比較リスト

(19年12月)

20年02月14日

ヤマタネの最新業績

”当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、次の4部門はセグメントと同一の区分であります。倉庫業..................寄託を受けた物品を倉庫に保管し、その対価として保管料を収受し、倉庫保管に伴い入出庫する貨物の荷役及びこれに付随する業務を行っております。当社は、保管業務及び入出庫業務を、(株)ヤマタネロジワークスに委託しております。港湾運送業............国土交通大臣の免許のもと、京浜港及び神戸港において一般港湾運送事業(第1種)を営んでおります。... ”
(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

ヤマタネの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ヤマタネの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

営業収益

19年12月:411億

18年12月:405億

17年12月:404億

営業総利益

19年12月:52億

18年12月:69億

17年12月:60億

営業利益

19年12月:26億

18年12月:43億

17年12月:35億

経常利益

19年12月:24億

18年12月:42億

17年12月:33億

当期純利益

19年12月:16億

18年12月:29億

17年12月:23億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:15億

18年12月:24億

17年12月:21億

包括利益

19年12月:26億

18年12月:31億

17年12月:29億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:24億

18年12月:25億

17年12月:26億

営業CF

19年09月:16億

18年09月:35億

17年09月:25億

投資CF

19年09月:-12億

18年09月:-8億8100万

17年09月:-1億6500万

財務CF

19年09月:-16億

18年09月:-14億

17年09月:-15億

総資産

19年12月:1073億

18年12月:1044億

17年12月:955億

負債

19年12月:653億

18年12月:634億

17年12月:572億

純資産

19年12月:420億

18年12月:410億

17年12月:386億

資本金

19年12月:105億

18年12月:105億

17年12月:105億

株主資本

19年12月:316億

18年12月:311億

17年12月:293億

現金及び預金

19年12月:105億

18年12月:115億

17年12月:36億

現金及び現金同等物

19年09月:94億

18年09月:44億

17年09月:30億

流動資産

19年12月:185億

18年12月:193億

17年12月:123億

固定資産

19年12月:885億

18年12月:847億

17年12月:831億

流動負債

19年12月:200億

18年12月:147億

17年12月:130億

固定負債

19年12月:452億

18年12月:486億

17年12月:441億

総合点

19年12月:9.22

19年09月:9.2

19年06月:9.11

収益性

19年12月:7.66

19年09月:8.34

19年06月:9.02

安全性

19年12月:10

19年09月:9.95

19年06月:9.74

成長性

19年12月:10

19年09月:9.3

19年06月:8.56

ROA

19年12月:1.94

18年12月:3.06

17年12月:2.98

ROE

19年12月:6.58

18年12月:10.26

17年12月:9.69

売上高総利益率

19年12月:12.82

18年12月:17.03

17年12月:15.02

売上高営業利益率

19年12月:6.39

18年12月:10.77

17年12月:8.68

売上高経常利益率

19年12月:5.9

18年12月:10.43

17年12月:8.37

売上高純利益率

19年12月:3.81

18年12月:5.93

17年12月:5.31

自己資本比率

19年12月:29.46

18年12月:29.82

17年12月:30.74

固定比率

19年12月:280.02

18年12月:272.09

17年12月:282.9

固定長期適合率

19年12月:115.26

18年12月:106.24

17年12月:113.07

流動比率

19年12月:92.27

18年12月:131.18

17年12月:94.33

手元流動性比率

19年12月:2.32

18年12月:1.7

17年12月:0.7

資産回転率

19年12月:0.51

18年12月:0.52

17年12月:0.56

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)9.227.661010
19年11月19年09月半期報告書9.28.349.959.3
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)9.119.029.748.56
19年06月19年03月有価証券報告書9.399.79.498.97
19年06月19年03月有価証券報告書9.399.79.498.97
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)9.51109.399.14
18年11月18年09月半期報告書9.139.79.288.39
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.529.049.047.47
18年06月18年03月有価証券報告書7.768.368.796.14
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)7.388.618.534.99
17年11月17年09月半期報告書6.828.368.243.86
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)6.348.167.952.91
17年06月17年03月有価証券報告書5.847.727.742.07
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)5.867.397.562.61
16年11月16年09月半期報告書5.977.357.43.16
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)6.147.517.183.72
16年06月16年03月有価証券報告書6.387.956.94.29
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)67.666.613.72
15年11月15年09月半期報告書5.577.216.433.07
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)5.486.686.33.46
15年06月15年03月有価証券報告書5.366.216.123.74
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)5.355.536.064.46

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ヤマタネ

水産卸売

すぐに比較する

畜産物卸売

すぐに比較する

農業・種苗

すぐに比較する

農業・園芸

すぐに比較する

食品卸売

すぐに比較する

卸売

すぐに比較する

飼料

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、木徳神糧株式会社(当社)及び関係会社11社により構成されており、事業は精米の製造販売・玄米の販売を行う米穀事業、飼料の販売を行う飼料事業、鶏卵の商品販売を行う鶏卵事業、米粉・加工食品・その他製造販売を行う食品事業を行っております。米穀事業は、精米販売と玄米販売に大...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(澁澤倉庫株式会社)、子会社13社および関連会社5社(2019年3月31日現在)により構成され、物流事業および不動産事業を中核として事業運営を行っております。子会社には、物流事業会社として当社の物流事業の実作業・実運送を担当する会社、あるいは独自の営業活動を併...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社、子会社2社及び関連会社3社により構成)においては、倉庫業、運送業、国際貨物取扱業の3部門に関係する事業を行っております。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社50社及び関連会社10社で構成されており(2019年3月31日現在)、倉庫業、港湾運送業、国際輸送業及び陸上運送業等の物流事業、船舶を使用する貨物運送業務を中心とする海運事業並びに事務所及び土地等の賃貸等を行う不動産事業を営んでおります。当社は総合物流...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社で構成されており、国際貨物輸送(船舶・航空機・自動車等の輸送手段を利用した国際貨物の輸送)とこれらに付帯する輸出入通関等、並びに物流の管理・運営を行う3PL(サードパーティー・ロジスティクス)業を合わせた国際貨物輸送事業を行っております。当社...”(19年05月22日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社及び連結子会社1社で構成されております。当社グループは主に大阪港の北部、大阪湾ベイエリアにおいて、内外の主要航路と内陸部への幹線道路網で結ばれた立地条件を活かし、京阪神の一大生産・消費地帯を背後に持つ海陸の中継基地として港湾運送事業、倉庫業、運送業を中心とした事...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”〔総合物流事業〕 「倉庫事業」「港湾運送事業」「複合輸送事業」及びこれらを一体化した総合物流事業を営んでおります。また、VIETNAM-JAPAN INTERNATIONAL TRANSPORT CO.,LTD.は倉庫事業を営んでおります。〔不動産事業〕 オフィスビルの賃貸を主体...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)と連結子会社2社(東北丸八運輸(株)、丸八クリエイト(株))で構成されております。倉庫業務......貨物保管・荷役作業・貸倉庫業務を行っており、保管・荷役業務の一部は東北丸八運輸(株)に依頼しております。運送業務......”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年03月04日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社で構成されており、倉庫業を中心とした貨物の保管・荷役業務、港湾運送業務、貨物運送取扱業務、通関業務及び流通加工業務等を行う国内物流事業ならびに国際複合一貫輸送業務(NVOCC)を中心とした海外輸送業務、海外との輸出入貨物取扱業務及び海外での現...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と子会社12社で構成され、主として物流事業及び不動産事業並びにこれらに関連する 業務を一体となって展開しております。子会社とその主な事業内容は以下のとおりです。YASUDA LOGISTICS(VIETNAM)CO.,LTD. ベトナムにおける国際貨物取扱業P...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界倉庫

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

ヤマタネの同業他社をもっと見る

輸送人員計(自動車輸送)

3,538.0 (千人)(19年10月)

すぐに比較する

乗用車輸送人員(自動車輸送)

780.0 (千人)(19年10月)

すぐに比較する

バス輸送人員(自動車輸送)

2,755.0 (千人)(19年10月)

すぐに比較する

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準]

114.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造業(雇用者)

1,020.000 (万人)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(通信業)

389,437.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

ヤマタネの基本情報

企業名 ヤマタネ
カナ カブシキガイシャヤマタネ
英語名 Yamatane Corporation
業界 卸売
所在地 江東区越中島一丁目1番1号
ホームページ http://www.yamatane.co.jp/
EDINET E04291
証券コード 9305
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9305)
決算日 3月31日