比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

サンリツの最新業績

業界:倉庫業界すぐ比較

サンリツの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からサンリツの事業内容についても確認できます。 注意:サンリツの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:3.84

2017-03-31:1.23

2016-12-31:3.47

2016-09-30:6.2

売上高

2017-06-30:36億5133万

2016-06-30:35億4888万

2015-06-30:38億6627万

2014-06-30:41億6951万

売上総利益

2017-06-30:6億7614万

2016-06-30:6億4395万

2015-06-30:7億0885万

2014-06-30:7億0643万

営業利益

2017-06-30:1億1340万

2016-06-30:5643万

2015-06-30:1億0136万

2014-06-30:8622万

経常利益

2017-06-30:8676万

2016-06-30:2459万

2015-06-30:6411万

2014-06-30:3653万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:5353万

2016-06-30:3522万

2015-06-30:-5380万

2014-06-30:658万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:7556万

2016-06-30:-1982万

2015-06-30:-1億1486万

2014-06-30:-1804万

営業CF

2017-03-31:6億6901万

2016-03-31:12億6200万

2015-03-31:12億9927万

2014-03-31:15億5330万

投資CF

2017-03-31:-2億5382万

2016-03-31:-3億1432万

2015-03-31:1億3733万

2014-03-31:2億3719万

財務CF

2017-03-31:-13億5541万

2016-03-31:-10億2777万

2015-03-31:-19億0359万

2014-03-31:-11億2464万

総資産

2017-06-30:191億1678万

2016-06-30:200億0416万

2015-06-30:204億3273万

2014-06-30:224億7172万

流動資産

2017-06-30:52億8551万

2016-06-30:57億2401万

2015-06-30:56億8784万

2014-06-30:71億3858万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:14億2449万

2016-03-31:23億8484万

2015-03-31:24億7732万

2014-03-31:28億7737万

現金及び預金

2017-06-30:18億9225万

2016-06-30:23億8642万

2015-06-30:23億0995万

2014-06-30:32億0608万

固定資産

2017-06-30:138億3126万

2016-06-30:142億8014万

2015-06-30:147億4488万

2014-06-30:153億3313万

負債

2017-06-30:119億8682万

2016-06-30:130億8739万

2015-06-30:135億7356万

2014-06-30:156億0323万

流動負債

2017-06-30:39億3983万

2016-06-30:42億5554万

2015-06-30:43億0249万

2014-06-30:51億2590万

固定負債

2017-06-30:80億4698万

2016-06-30:88億3185万

2015-06-30:92億7107万

2014-06-30:104億7733万

もっと見る

純資産

2017-06-30:71億2996万

2016-06-30:69億1676万

2015-06-30:68億5916万

2014-06-30:68億6848万

従業員数

2017-03-31:371

2016-03-31:375

2015-03-31:478

2014-03-31:497

臨時従業員数(外)

2017-03-31:305

2016-03-31:307

2015-03-31:302

2014-03-31:291

売上総利益率

2017-06-30:18.5

2016-06-30:18.1

2015-06-30:18.3

2014-06-30:16.9

売上営業利益率

2017-06-30:3.1

2016-06-30:1.6

2015-06-30:2.6

2014-06-30:2.1

売上経常利益率

2017-06-30:2.4

2016-06-30:0.7

2015-06-30:1.7

2014-06-30:0.9

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.5

2016-06-30:1

2015-06-30:-1.4

2014-06-30:0.2

ROA

2017-06-30:1.2

2016-06-30:0.8

2015-06-30:-1.2

2014-06-30:0

ROE

2017-06-30:3.2

2016-06-30:2

2015-06-30:-3.2

2014-06-30:0.4

自己資本比率

2017-06-30:37.3

2016-06-30:34.6

2015-06-30:33.6

2014-06-30:30.6

流動比率

2017-06-30:134.2

2016-06-30:134.5

2015-06-30:132.2

2014-06-30:139.3

固定比率

2017-06-30:194

2016-06-30:206.5

2015-06-30:215

2014-06-30:223.2

業績ランキングは

1965

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

サンリツの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
サンリツ

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/21(年度)2015/06/24(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/14(四半期)
サンリツサンリツサンリツ国際航空華東貨物貨物貨物貨物貨物
運輸事業運輸事業運輸事業貨物調達物流無線通信無線通信倉庫無線通信無線通信
無線通信貨物無線通信無線通信無線通信華東輸出入海上倉庫海上
華東倉庫貨物工作機械貨物rent工作機械brics海上労使交渉
運輸運輸海上無線rent工作機械運輸事業工作機械無線倉庫
山立山立倉庫華東運輸事業運輸事業スチール運輸事業無線
調達物流海上運輸航空スチールスチール倉庫電力工作機械工作機械
倉庫logistics山立rent持分荷動き構造改革管理会社運輸事業航空貨物
logisticsビル無線満室無線輸出入空室率稼働率電力運輸事業
貨物工作機械logistics航空貨物軌道無線電力ビル管理会社管理会社
軍事保税工作機械スチール赤字通販荷動き荷動き稼働率海岸
ビル稼働率ビルビル物流軌道空き室空き室ビル稼働率
無線電力保税修繕費工作機械赤字無線赤字退職金スリム
rent金利スワップ稼働率荷動きフリーフリー軌道医療機器荷動きビル
金利スワップ預り金輸出入倉庫持分赤字運輸赤字退職金
物流管理会社医療機器有馬線運輸倉庫運輸機械医療機器電力
国際貿易スポット事業所運輸稼働率人員運輸西
原状回復inc管理会社機械ビル構造改革機械物流株式市場輸出入
スチール国際貿易赤字半導体機械事業所社債機械港湾
半導体物流incフリー機器事業所ビル着実機器賃金
国際物流荷動き倉庫機械ビル機器医療人員医療機器
inc空き室陰り運輸手形半導体物流手形物流航空
包装資材人員退職金機器差額機器差額中国経済機器
輸出入機械物流新株予約権物流個人消費差額社債運輸
赤字赤字機械新株支払手形証券支払手形医療株高
工作機械医療機器保証金物流証券手形不動産機械
フリー利息人員差額有価証券株式有価証券リスク手形物流
機器公共投資機器証券受取手形支払手形受取手形機器差額社債
事業所一環利息有価証券投資有価証券個人消費投資有価証券証券株式医療
保証金支払利息事業所受取手形固定負債リスク有価証券支払手形
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

サンリツの類似企業へ

サンリツの業績推移

サンリツの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、ストレージ部門におけるシェア・質の「圧倒的なNO.1」、「事業基盤(ストレージ部門、アセット部門、オフィス部門における貸会議室)の強化」による超安定高成長の実現、「人材育成の充実」、「安定した配当」を基本方針に掲げ、首都圏を中心にストレージ(ハロートランク、ハローコンテナ)等のハローシリーズを展開しております。当社の主な事業とセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。ストレージ事業 ..................(運用)当社が所有者より土地を借りて内部を細かく区切った輸送用コンテナを収納スペースとして利用者へ提供する事業。または空きビルを...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループでは、「不動産における新しい価値の創造」を創業時の基本テーマに、東村山市・東大和市・武蔵村山市・西多摩郡瑞穂町等の東京都多摩北部・西部地域、入間市・所沢市等の埼玉県南部地域を中心に不動産賃貸業を営んでまいりました。当社グループでは、約3年前から不動産賃貸事業に続く「第2の核事業」として、不動産ファンド関連事業に本腰を入れてまいりました。期中における主な子会社の異動につきましては、次のとおりであります。平成28年4月28日 ロジコム分割準備株式会社(現株式会社ロジコム)を設立。連結子会社となる。平成28年6月30日 ロジコムリアルエステート株式会社の株式売却により連結から除外。平成2...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-06-30)

(2015-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ヒューテックノオリン)、連結子会社2社(株式会社ヘルティー、株式会社ヒューテックサービス)及び関連会社1社(エヌ・ケー商事株式会社)により構成されており、主に低温食品(冷凍食品、チルド食品等)を対象としたDC事業(保管在庫型物流事業)、TC事業(通過型センター事業)の2事業とその他に区分しております。あります。ン物流を構築しております。とした食材の仕分・配送を行っております。事業を行っております。の重要書類や貴重品等の警備輸送を行っております。配等を行っております。...(20150629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(遠州トラック株式会社)及び子会社3社並びに親会社である株式会社住友倉庫により構成されており、一般貨物自動車運送事業、貨物運送取扱事業、倉庫事業及び不動産事業等による総合物流事業を営んでおります。以上の当社グループについて図示すると次のとおりであります。連結子会社である株式会社中国遠州コーポレーションにつきましては、平成29年5月開催の当社取締役会において同社の解散及び清算の方針が決議されました。平成29年8月を目処に清算が結了する予定です。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社。以下同じ。)は、当社、連結子会社21社、持分法適用関連会社3社およびその他の関係会社2社によって構成されております。得意先の委託を受け、トラック等を使用して貨物を運送する事業であり、当社のほか国内子会社では主に阪神ロジテム株式会社およびロジテムトランスポート株式会社が遂行し、海外子会社では主にLOGITEM VIETNAM CORP.、LOGITEM VIETNAM CORP.NO.2、およびLOGITEM(THAILAND)CO.,LTD.が遂行しております。得意先より委託を受けた貨物の倉庫における入出庫等の荷役をおこなうほか、自社および得意先の倉庫、...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの企業集団は当社、子会社91社及び関連会社9社で構成され、その業務は倉庫保管・荷役、港湾作業・運送、海外における物流サービス・複合一貫輸送、航空貨物輸送、3PL、アウトソーシング業務、サプライチェーンマネジメント支援、陸上貨物運送等、様々な物流サービスを有機的・効率的に顧客に提供する物流事業とビル賃貸業を中心とする不動産事業であります。当社は重要性の判断基準により、89社を連結子会社に、6社を持分法適用関連会社として組み込み、連結決算上の対象会社としております。これをセグメントとの関連で示せば、次のとおりであります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)と連結子会社2社(東北丸八運輸(株)、丸八クリエイト(株))で構成されております。倉庫業務......貨物保管・荷役作業・貸倉庫業務を行っており、保管・荷役業務の一部は東北丸八運輸(株)に依頼しております。運送業務......東北丸八運輸(株)は貨物自動車運送事業法に基づき営業している運送会社で、東北地区を拠点としております。又当社の保管貨物の一部の配送を請負っております。不動産業務......不動産の造成・売買・仲介・賃貸及び管理、コンサルテーションを行っております。丸八クリエイト(株)においても同様の業務を行っております。...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社3社及び関連会社3社により構成)においては、倉庫業、運送業、国際貨物取扱業の3部門に関係する事業を行っております。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、倉庫業と賃貸業を営んでおります。倉庫業は基幹業務で、貨物の寄託を受けてこれを倉庫に保管し、また寄託貨物の入出庫及びこれに付随する諸作業を行う事業で、倉庫業法に基づき本業務を営んでおります。また、通常の倉庫業務に加え次のサービスを提供しております。倉庫業法に基づき、保管貨物の受渡し及び担保金融に便益を提供する...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社1社(三倉運輸(株))で構成され、物流事業(倉庫・運送業等)、保険代理業およびその他の事業を行っております。なお、当社の親会社は日本曹達(株)であり、同社は化学製品の製造・販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。倉庫業:寄託を受けた貨物を倉庫に保管し、あわせて倉庫荷役および流通加工を行う事業であり、当社は親会社である日本曹達(株)等の得意先から委託を受けております。運送業:貨物自動車による貨物の運送、利用運送を行う事業であり、当社は日本曹達(株)等の得意先の依頼を受けて、貨物の利用運送を行っており、その一部について三倉運輸(株)に委託して...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社7社で構成されており、倉庫業を中心とした貨物の保管・荷役業務、港湾運送業務、貨物運送取扱業務、通関業務及び流通加工業務等を行う国内物流事業ならびに国際複合一貫輸送業務(NVOCC)を中心とした海外輸送業務、海外との輸出入貨物取扱業務及び海外での現地作業等を行う国際物流事業を主な事業として取り組んでおります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。寄託を受けた貨物を倉庫に保管し、その対価として保管料を収受する事業であります。また、倉庫保管業務に関連して貨物の入出庫およびこれ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社12社で構成され、主として物流事業及び不動産事業並びにこれらに関連する 業務を一体となって展開しております。子会社とその主な事業内容は以下のとおりです。YASUDA LOGISTI(VIETNAM)CO.,LTD. ベトナムにおける国際貨物取扱業 <不動産事業> 株式会社安田エステートサービス 倉庫施設及び賃貸ビルの管理業 上記<物流事業>、<不動産事業>は事業の種類別セグメントの区分と同一であります。承継いたしました。現在会社清算手続中であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(キムラユニティー株式会社)、子会社社6社及び関連会社5社により構成されており、物流サービス事業、自動車サービス事業、情報サービス事業、人材サービス事業を行っております。各事業の主なサービス・製品・商品は次のとおりであります。なお、次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。物流サービス事業........................包装・梱包・入出庫作業、格納器具製品製造他自動車サービス事業.....................車両リース・車両整備・自動車販売...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の親会社はキユーピー(株)であり、当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、親会社、連結子会社14社、非連結子会社2社および関連会社3社で構成されております。親会社は、マヨネーズ・ドレッシング類、缶詰類、卵製品および冷凍食品などを製造販売しており、当社並びに当社の子会社および関連会社は、親会社および親会社グループ各社ならびに一般の得意先に保管、荷役(入出庫)、運送、情報処理などの総合的な物流サービスを提供することを主たる業務にしております。...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その他の関係会社、子会社15社及び関連会社7社で構成され、物流事業、海運事業、不動産事業の3部門に関係する事業を主として行っております。当部門においては、港湾における輸出入貨物の受渡、揚げ積み、荷捌き保管等の荷役作業及び寄託された貨物の倉庫における入出庫、保管作業、税関に対する通関手続き並びに輸出入貨物の国際複合一貫輸送の取扱業務等のほか、一般貨物自動車、大型トレーラー車、バラセメント車等による貨物の運送及びコンテナ輸送、カーフェリー輸送並びに引越業務等、その他、得意先の工場構内における貨物の保管、移動、梱包及び搬出入業務等を行っております。太平...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2016-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(太陽毛絲紡績株式会社)、連結子会社1社により構成されており、紡毛糸・梳毛糸・毛織物・ニット製品・産業資材および手芸糸の製造・販売、不動産の賃貸を主たる業務としております。区分と同一であります。当社が製造・販売を行っておるほか、太陽テキスタイルサポート株式会社が当社および一部他社から原材料の供給を受け、紡毛糸・梳毛糸等の製造ならびに役務提供を行っております。当社が店舗、倉庫および不動産の賃貸管理を行っております。太陽テキスタイルサポート株式会社が物流加工を行っております。...(20170120に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益黒字へ回復,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の企業集団は、当社、子会社13社、関連会社10社及びその他の関連当事者4社で構成され、倉庫業、港湾運送事業を主な内容とし、更に各事業に関連するサービス及び不動産事業を展開しております。〔総合物流事業〕 「倉庫事業」「港湾運送事業」「複合輸送事業」及びこれらを一体化した総合物流事業を営んでおります。〔不動産事業〕 オフィスビルの賃貸を主体とする不動産事業を営んでおります。子会社、関連会社及び関連当事者との重要な取引はありません。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社並びに非連結子会社3社(内1社は休眠会社)、持分法非適用関連会社1社の計13社で構成されており、主として物流センター業務をコアとするサードパーティ・ロジスティクス(3PL)業務を行っております。その中でも小売業を中心とした医薬・医療物流、低温食品物流、常温物流に特化し、事業展開を図っております。物流事業には、サードパーティ・ロジスティクス、輸配送サービス及び引越サービス等が含まれ、その主要なサービス内容は次のとおりとなります。顧客に対するロジスティクスコンサルティングを行うことにより、その物流ニーズ・ウォンツを把握し、物流戦略の企画立案や物流システムの構築...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、親会社である株式会社ディア・ライフが形成する企業集団であるディア・ライフグループのアウトソーシングサービス事業を構成しております。株式会社ディア・ライフは不動産開発・売買、管理及び人材派遣事業を営んでおります。当社は、「セルフストレージ(レンタル収納スペース・トランクルーム)市場で必要不可欠のインフラとなり、セルフストレージ市場とともに発展する」を経営ビジョンとして掲げ、「ビジネスソリューションサービス」を中核として、「ITソリューションサービス」、「ターンキーソリューションサービス」を営んでおります。(1)ビジネスソリューションサービス(以下、「」という。当サービスは、セルフスト...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

サンリツの同業他社をもっと見る

サンリツの関連統計

統計分類検索へ

サンリツの基本情報

企業名 株式会社サンリツ
カナ カブシキガイシャサンリツ
英語名 SANRITSU CORPORATION
業種 倉庫・運輸関連
所在地 港区港南二丁目12番32号
ホームページ http://www.srt.co.jp/
EDINET E04353
証券コード 9366
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9366)
決算日 03月31日