比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

KNT-CTホールディングスの最新業績

業界:旅行業界すぐ比較

KNT-CTホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からKNT-CTホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:KNT-CTホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:5.33

2017-03-31:3.83

2016-12-31:5.35

2016-09-30:6.9

営業収益

2017-06-30:1018億1100万

2016-06-30:964億6400万

2015-06-30:1069億4200万

2014-06-30:1085億1500万

売上総利益

2017-06-30:179億8200万

2016-06-30:173億2500万

2015-06-30:200億5600万

2014-06-30:191億3900万

営業利益

2017-06-30:8億6800万

2016-06-30:-1300万

2015-06-30:26億0300万

2014-06-30:14億9300万

経常利益

2017-06-30:9億2200万

2016-06-30:5200万

2015-06-30:28億3700万

2014-06-30:15億6400万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億6500万

2016-06-30:-2億7500万

2015-06-30:15億9100万

2014-06-30:7億1700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億0500万

2016-06-30:-16億8800万

2015-06-30:16億8400万

2014-06-30:4億3900万

営業CF

2017-03-31:25億4000万

2016-03-31:34億6561万

2015-03-31:51億6433万

2014-03-31:56億4908万

投資CF

2017-03-31:-21億2500万

2016-03-31:2億9490万

2015-03-31:-2億0175万

2014-03-31:9億5383万

財務CF

2017-03-31:2億5200万

2016-03-31:7306万

2015-03-31:4701万

2014-03-31:2億7889万

総資産額

2017-06-30:1353億3700万

2016-06-30:1317億0700万

2015-06-30:1333億8800万

2014-06-30:1356億6000万

流動資産

2017-06-30:1185億9600万

2016-06-30:1144億3500万

2015-06-30:1138億4500万

2014-06-30:1102億3900万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:652億3800万

2016-03-31:646億0400万

2015-03-31:608億7916万

2014-03-31:556億6810万

現金及び預金

2017-06-30:221億7200万

2016-06-30:210億7200万

2015-06-30:314億1900万

2014-06-30:299億3000万

固定資産

2017-06-30:167億4100万

2016-06-30:172億7200万

2015-06-30:195億4300万

2014-06-30:254億2000万

負債

2017-06-30:1102億1200万

2016-06-30:1095億8800万

2015-06-30:1101億2800万

2014-06-30:1142億2500万

流動負債

2017-06-30:1058億8300万

2016-06-30:1052億3200万

2015-06-30:1046億8100万

2014-06-30:1074億0700万

固定負債

2017-06-30:43億2900万

2016-06-30:43億5600万

2015-06-30:54億4700万

2014-06-30:68億1700万

もっと見る

純資産

2017-06-30:251億2400万

2016-06-30:221億1800万

2015-06-30:232億6000万

2014-06-30:214億3400万

従業員数

2017-03-31:6986

2016-03-31:6836

2015-03-31:7047

2014-03-31:7029

臨時従業員数(外)

2017-03-31:1894

2016-03-31:1963

2015-03-31:2024

2014-03-31:1937

売上総利益率

2017-06-30:17.7

2016-06-30:18

2015-06-30:18.8

2014-06-30:17.6

売上営業利益率

2017-06-30:0.9

2016-06-30:0

2015-06-30:2.4

2014-06-30:1.4

売上経常利益率

2017-06-30:0.9

2016-06-30:0.1

2015-06-30:2.7

2014-06-30:1.4

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:0.4

2016-06-30:-0.3

2015-06-30:1.5

2014-06-30:0.7

ROA

2017-06-30:1.2

2016-06-30:-0.8

2015-06-30:4.8

2014-06-30:2

ROE

2017-06-30:6

2016-06-30:-4.8

2015-06-30:27.2

2014-06-30:13.2

自己資本比率

2017-06-30:18.6

2016-06-30:16.8

2015-06-30:17.4

2014-06-30:15.8

流動比率

2017-06-30:112

2016-06-30:108.7

2015-06-30:108.8

2014-06-30:102.6

固定比率

2017-06-30:66.6

2016-06-30:78.1

2015-06-30:84

2014-06-30:118.6

業績ランキングは

1781

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

KNT-CTホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
KNT-CTホールディングス
なし

キーワードの推移
2017/06/20(年度)2016/06/22(年度)2016/03/30(年度)2015/03/30(年度)2015/03/27(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/09(四半期)2016/08/10(四半期)2015/11/10(四半期)
個人旅行クラブツーリズムクラブツーリズムクラブツーリズムクラブツーリズム個人旅行クラブツーリズム個人旅行個人旅行個人旅行
クラブツーリズム団体旅行個人旅行個人旅行個人旅行団体旅行家庭画報クラブツーリズムクラブツーリズムクラブツーリズム
団体旅行個人旅行団体旅行団体旅行団体旅行近畿日本個人旅行団体旅行団体旅行団体旅行
ota東京タワー近畿日本近畿日本近畿日本ツアー団体旅行ツアーランニングコーチ海外旅行
holiday東京マラソン2016ツーリストツーリストツーリスト旅行会社西本願寺東北大学加齢医学研究所kntシルバーウィーク
kintetsukintetsukintetsukintetsukintetsuツーリスト鎮守府旅行会社ホノルルマラソン知床岬
旅行会社ランナholidayholidayholiday旅行業日本遺産パラリンピック海外旅行ディノ
企画旅行holiday企画旅行m@te!!m@te!!お座敷列車伝灯台風ツアーテロ
航空券企画旅行航空券企画旅行企画旅行日本風dmc旅先テロ日本一周
近畿日本航空券express航空券航空券平昌旅行会社オリンピック近畿日本国内旅行
m@te!!近畿日本expressexpressサテライトオフィステロテロ大河ドラマceatec japan
insurance大会海外旅行海外旅行海外旅行冬季オリンピックパラリンピック近畿日本熊本地震
旅行客旅行会社ダイヤモンド・プリンセス海外旅行run検索システムツーリズム
ツーリストm@te!!insuranceinsuranceknt国内旅行熊本地震jal近畿日本
チャータm@te!!insurance花火花火大会台風テレビ電話まつりセールスポイント
大会insurance花火国内旅行国内旅行クルーズholiday九州ふっこう割ツーリストブラジル大会
海外旅行ツーリスト国内旅行企画力企画力パラリンピックcongress団体地震ソチオリンピック
テロパラリンピック企画力青森ねぶた祭青森ねぶた祭海外旅行オリンピックツーリスト宿キャッチコピ
美勝宿出前スペースツアーズスペースツアーズ国内旅行incent地震laboテレビ電話
国内旅行海外旅行天守閣団体団体観光局conventionサミットコンベンションfifaワールドカップ
express国内旅行春の高校バレーレスパイトレスパイトholiday近畿日本北海道新幹線北海道新幹線団体
パラリンピックexpress新緑救命講習救命講習食物アレルギーincentiveティ航空券かつや
名月プレイベントディノtdrtdrcongress熊本地震伊勢志摩サミット感謝祭
リクライニングシート春の高校バレーダイヤモンド・プリンセスクルーズクルーズクラブツーリズムexhibitionコンソーシアムネット予約ふく
yokoso朝活江戸城共同店舗共同店舗オリンピックテレビ電話視覚ティツーリスト
オリンピックkntテロh&mh&mincent九州ふっこう割ランニング伊勢志摩サミット花火
ドクターイエロ旅行会社団体相互リンク相互リンクconvention観光バスコンシェルジュ団体宿
熊本地震触れ合い日本一周月見月見incentiveevent旅行会社マスコミ
団体東京オリンピック済州島新興感染症新興感染症exhibitionmice障がい者コンベンション
クルーズ客船文化祭諏訪湖産前産前meetingfit航空券
年度or届出書
四半期or半期

(20170620)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

KNT-CTホールディングスの類似企業へ

KNT-CTホールディングスの業績推移

KNT-CTホールディングスの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”なお、コミュニティサービス事業を営んでおりました株式会社PATHマーケット及び株式会社コミュニタスの全株式を、平成28年9月30日付で株式会社ヒトメディアへ譲渡し、連結の範囲から除外するとともに、同事業を第2四半期連結累計期間をもって廃止いたしました。また、第3四半期連結累計期間において、株式会社giftを清算したため、連結の範囲から除外しております。これにより、当社グループは、当社及び連結子会社3社により構成されることとなりました。さらに、決済代行事業の全部を、平成29年1月15日付で株式会社ユニヴァ・ペイキャストへ譲渡いたしました。これに伴い、当連結会計年度末をもって同事業を廃止いたしまし...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”これらのセグメントは、当社グループの構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会が経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっています。「インターネットサービス」セグメントは、インターネット・ショッピングモール『楽天市場』をはじめとする各種ECサイト、オンライン・キャッシュバック・サイト、旅行予約サイト、ポータルサイト、デジタルコンテンツサイト等の運営や、これらのサイトにおける広告等の販売、メッセージング及び通信サービスの提供、プロスポーツの運営等を行う事業により構成されています。「FinTech」セグメントは、インターネットを介した銀行及び証券サー...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社12社から構成されております。また、当社グループは、当社の主たる親会社である株式会社フィスコのグループに属しております。当社グループのうち株式会社ネクスは、通信機器の製造だけでなく通信の基本機能を担うモデム技術、ならびに製品化に必要なソフト、ハード両面の開発技術力をもった通信機器の開発型メーカーであり、無線を利用した通信機器の開発、システム開発、製造、販売、保守サービス等を行っております。システム開発事業については株式会社SJI(2017年2月に「株式会社カイカ」に商号変更、以下カイカ)ならびに株式会社ネクス・ソリューションズ、介護事業所向けASPサービス事業...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの営んでいる主要な事業内容は以下のとおりです。東海道新幹線及び東海地方の在来線における鉄道事業を行うほか、バス事業等を行っています。JRセントラルタワーズ内で百貨店事業を営むほか、主に、車内・駅構内における物品販売等を行っています。駅ビル等不動産賃貸事業のほか、不動産分譲事業を行っています。当社の主要駅等でホテル業を行うほか、旅行業、広告業等を行っています。また、鉄道車両等の製造、各種設備の保守・検査・修繕、その他事業を行っています。以上に述べた事項及び当社の主な関係会社の概要図は次のとおりです。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社26社及び関連会社4社(内、持分法適用会社2社)により構成)が営んでいる主な事業内容と当該事業における位置付けは、次の通りであります。なお、以下の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。提出会社(以下「神姫バス(株)」という)が乗合旅客運送と乗合旅客運送等の受託を、子会社である神姫ゾーンバス(株)、(株)ウエスト神姫、神姫グリーンバス(株)が乗合旅客運送を行っております。また、子会社である神姫タクシー(株)等が乗用旅客運送を、神姫逓送(株)が貨物運送を行っております。子会社である神...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、佐渡汽船株式会社(当社)のほか連結子会社11社で構成されており、海運、一般貨物自動車運送、売店・飲食、観光を主たる業務としております。...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、グループ経営戦略策定等を行うANAホールディングス株式会社(提出会社 以下「当社」という)及び子会社120社、関連会社45社により構成されており、「航空事業」をはじめ、「航空関連事業」、「旅行事業」、「商社事業」及び「その他」を営んでいる。航空事業 全日本空輸株式会社、ANAウイングス株式会社、株式会社エアージャパン、バニラ・エア株式会社が航空事業を行っている。子会社4社及び関連会社4社が含まれており、うち子会社4社を連結、関連会社2社に持分法を適用している。航空関連事業 ANA大阪空港株式会社、ANAエアポートサービス株式会社、ANAテレマート株式会社及びANAベースメンテナ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、一般顧客を対象とした海外旅行事業及び関連事業を営んでおります。株式会社ニッコウ企画は、当社旅行商品の広告の代理業務を担当しております。 ライム・ツリー・クルーゼズ社は、河川クルーズ船「セレナーデ2号」の運用を行っております。...(20160630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社1社により構成されており、独自の企画による海外旅行商品の販売を主たる業務としております。当社グループの企画販売する海外旅行商品は、自然・文化・芸術・人間をテーマに全世界を舞台とした観光内容重視のものであり、新しいライフバリューの創造を目指した、自社オリジナルツアーの企画・販売を行っております。なお、「第2事業の状況」以降においてセグメントに関連付けて記載すべき事項につきましては、同様に省略しております。...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社エイチ・アイ・エス)、子会社107社及び関連会社14社により構成されており、当社グループが営んでいる主な事業及び当社と関係会社の当該事業における位置付けは次のとおりであります。なお、以下に挙げます旅行事業、ハウステンボスグループ、ホテル事業、運輸事業、九州産交グループ、その他の事業の6部門は、「第一部 企業情報 第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社グループは、旅行事業(海外旅行及び国内旅行)及びその付帯事業を行っております。H.I.S. INTERNATIONA...(20170127に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(サンデン交通株式会社)、子会社19社及び関連会社2社で構成され、自動車業を主な事業の内容とし、さらに不動産業、飲食業、自動車用品販売・整備業、旅行代理店業、保険代理店業及びその他の事業を営んでおります。なお、次の7部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び子会社ブルーライン交通(株)、持分法適用関連会社船木鉄道(株)は一般乗合旅客自動車運送事業を行っております。当社及び子会社ブルーライン交通(株)、サンデン観光バス(株)、宇部山電タクシー(株)、長門山電タクシー(...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の企業グループは、当社及び子会社3社で構成され、運輸事業(鉄道、バス、タクシー)、流通事業(石油製品販売等)、不動産事業(不動産賃貸)を主な業務としております。当社および子会社の事業内容は、次のとおりであります。なお、以下の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は地方鉄道による単一事業の旅客運輸業を行っている。なお、旅客運輸営業に付帯する旅行業、広告業を行っている。また、駅構内において、売店による物品販売及び軽飲料水の自動販売機による営業も併せて行っている。路線については、営業区間は会津若松市(西若松)を起点とし南会津町(会津高原尾瀬口)を終点とする57.4kmである。当社は、事業系統別に分かれていないので、下記のとおり会社の組織図を記載する。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の主たる事業は鉄道事業法による鉄道事業で、その他事業として国内旅行業及び物品販売業等を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。昭和62年10月31日運輸大臣(現国土交通大臣)から能登線(穴水・蛸島間)の第1種鉄道事業免許を受け、昭和63年3月25日から営業を開始、平成2年1月31日に七尾線(七尾・輪島間)の第2種鉄道事業免許を受け、平成3年9月1日から営業を開始しておりましたが、第2種鉄道事業免許区間の一部の七尾線穴水・輪島間の営業を平成13年4月1日に、第1種鉄道事業免許区間の能登線穴水・蛸...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社8社及び持分法非適用関連会社2社により構成されており、自動車運送事業、食堂・売店事業、旅行業、不動産賃貸業、整備事業、索道事業、航空代理店業、海上運送事業及びシェアードサービス業を主たる業務としております。(1)自動車運送事業 九州産交バス(株)、産交バス(株)及び熊本都市バス(株)は、旅客自動車運送事業を行っております。(2)食堂・売店事業 九州産交バス(株)及び九州産交リテール(株)は、食堂・売店事業を行っております。(3)旅行業 九州産交バス(株)及び九州産交ツーリズム(株)は、国内・海外旅行業を行っております。(4)不動産賃貸業...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、連結子会社((株)コープサービス)で構成され、旅行業法に基づく国内・海外旅行の催行を主な内容とし、更に、関連する旅行用品の販売、損害保険代理店業務等を展開しております。当社が企画・催行するほか、子会社(株)コープサービスは、当社あるいは当社の顧客に旅行用品等の販売をおこなっております。子会社(株)コープサービスは、各種催物の企画制作、芸能人の出演に関する業務を行っており、当社は顧客の紹介及び代金の回収事務をおこなっております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社の計5社で構成されており、ラジオ・テレビの放送を行ない、放送時間の販売並びに番組の制作販売を主な事業とし、これに付帯する事業を営んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。放送法に基づくテレビ・ラジオの放送、放送時間の販売及び番組の制作・販売を行っております。またこれらに付帯する事業として、広告代理業や放送設備の販売・保守等を行っております。HBC GINZAビル等の賃貸ビル、賃貸マンション事業やビルの受託管理業務、駐車場の運営及び土地の賃貸を行っております。旅行代理業及び保険代理業を行っております。...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-06-30)

(2012-06-30) 売上高3年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益5年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社の合計4社で構成されており、インターネット上での様々な旅行商品や生活予約サービスの提供を行う「オンライン事業」及び成長企業への投資を行う「投資事業」を営んでおります。...(20160926に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社オープンドア)及び子会社1社(ホテルスキップ株式会社)によって構成されており、旅行比較サイト「トラベルコ」の運営、旅行商品の販売等による「旅行関連事業」を主たる業務としております。なお、当社グループは、「旅行関連事業」の単一セグメントであるため、セグメントごとの記載を省略しております。当社は、旅行関連事業において、旅行比較サイトである「トラベルコ」を運営しております。ユーザーは、インターネット(PC、スマートフォン等)を通じて「トラベルコ」を利用することによって、いつでも無料で旅行会社等の提供する旅行商品を検索・比較し、希望の条件での旅行商品を見つけて予約や照会を...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

KNT-CTホールディングスの同業他社をもっと見る

KNT-CTホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

KNT-CTホールディングスの基本情報

企業名 KNT-CTホールディングス株式会社
カナ ケイエヌティーシーティーホールディングスカブシキガイシャ
英語名 KNT-CT Holdings Co.,Ltd.
業種 サービス業
所在地 千代田区東神田一丁目7番8号
ホームページ http://www.kntcthd.co.jp/
EDINET E04348
証券コード 9726
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9726)
決算日 03月31日