比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

ケーユーホールディングスの最新業績

業界:中古車業界すぐ比較

ケーユーホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からケーユーホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:ケーユーホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.59

2016-12-31:7.74

2016-09-30:6.99

営業収益

2017-06-30:203億8400万

2016-06-30:172億3300万

2015-06-30:168億8800万

2014-06-30:124億9300万

売上総利益

2017-06-30:38億3100万

2016-06-30:33億4600万

2015-06-30:32億9300万

2014-06-30:23億7300万

営業利益

2017-06-30:11億5000万

2016-06-30:7億9300万

2015-06-30:9億9100万

2014-06-30:3億5800万

経常利益

2017-06-30:11億7600万

2016-06-30:8億2800万

2015-06-30:10億1000万

2014-06-30:3億8000万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:7億8400万

2016-06-30:5億2500万

2015-06-30:6億5400万

2014-06-30:2億3700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:8億2300万

2016-06-30:4億7400万

2015-06-30:6億6700万

2014-06-30:2億9800万

営業CF

2017-03-31:5億8600万

2016-03-31:44億8600万

2015-03-31:9億6700万

2014-03-31:33億3200万

投資CF

2017-03-31:-27億7500万

2016-03-31:-16億1700万

2015-03-31:-4億1600万

2014-03-31:-26億6300万

財務CF

2017-03-31:28億7900万

2016-03-31:3億5100万

2015-03-31:3億4100万

2014-03-31:11億1500万

総資産

2017-06-30:531億4600万

2016-06-30:458億9000万

2015-06-30:417億8000万

2014-06-30:374億9200万

流動資産

2017-06-30:237億4900万

2016-06-30:195億6200万

2015-06-30:171億6700万

2014-06-30:143億9900万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:107億0100万

2016-03-31:100億1000万

2015-03-31:67億8900万

2014-03-31:58億9700万

現金及び預金

2017-06-30:96億5200万

2016-06-30:75億2100万

2015-06-30:60億5100万

2014-06-30:49億5500万

固定資産

2017-06-30:293億9600万

2016-06-30:263億2800万

2015-06-30:246億1200万

2014-06-30:230億9200万

負債

2017-06-30:159億5600万

2016-06-30:116億1300万

2015-06-30:93億7600万

2014-06-30:75億8500万

流動負債

2017-06-30:87億7200万

2016-06-30:69億2000万

2015-06-30:53億6400万

2014-06-30:49億7700万

固定負債

2017-06-30:71億8400万

2016-06-30:46億9300万

2015-06-30:40億1200万

2014-06-30:26億0700万

もっと見る

純資産

2017-06-30:371億8900万

2016-06-30:342億7600万

2015-06-30:324億0300万

2014-06-30:299億0600万

従業員数

2017-03-31:828

2016-03-31:720

2015-03-31:681

2014-03-31:609

臨時従業員数(外)

2017-03-31:213

2016-03-31:191

2015-03-31:184

2014-03-31:171

売上総利益率

2017-06-30:18.8

2016-06-30:19.4

2015-06-30:19.5

2014-06-30:19

売上営業利益率

2017-06-30:5.6

2016-06-30:4.6

2015-06-30:5.9

2014-06-30:2.9

売上経常利益率

2017-06-30:5.8

2016-06-30:4.8

2015-06-30:6

2014-06-30:3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.8

2016-06-30:3

2015-06-30:3.9

2014-06-30:1.9

ROA

2017-06-30:6

2016-06-30:4.4

2015-06-30:6.4

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:8.4

2016-06-30:6

2015-06-30:8

2014-06-30:3.2

自己資本比率

2017-06-30:70

2016-06-30:74.7

2015-06-30:77.6

2014-06-30:79.8

流動比率

2017-06-30:270.7

2016-06-30:282.7

2015-06-30:320

2014-06-30:289.3

固定比率

2017-06-30:79

2016-06-30:76.8

2015-06-30:76

2014-06-30:77.2

業績ランキングは

348

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ケーユーホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ケーユーホールディングス

キーワードの推移
2017/06/27(年度)2016/06/28(年度)2015/06/25(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/13(四半期)
国産車国産車国産車国産車国産車国産車国産車国産車国産車国産車
輸入車輸入車輸入車軽自動車輸入車輸入車軽自動車輸入車輸入車軽自動車
ディーラディーラディーラディーラディーラディーラディーラ
中古車中古車中古車新車軽自動車軽自動車新車軽自動車軽自動車新車
軽自動車軽自動車軽自動車輸入車輸入車輸入車
国産台数新車新車台数新車新車台数
新車新車ディーラ台数台数ディーラ台数台数ディーラ
中古中古新車中古車足取り中古車足取り中古車新車販売台数足取り
中古国産中古車販売事業中古車販売事業中古車中古車
販売事業販売事業自動車販売販売事業自動車販売国産自動車販売販売事業国産
台数台数販売事業販売台数自動車販売資源国自動車販売持株自動車販売自動車販売
持株台数持株持株販売台数持株販売台数
持株スリム持株自動車自動車
足取り自動車スリム販売事業自動車自動車自動車メーカ自動車自動車
スリム国産新車販売台数メーカメーカ興国販売事業差額メーカ販売事業
自動車自動車販売自動車個人消費差額メーカメーカ個人消費差額メーカ
国産資源価格自動車販売研究開発個人消費資源円高研究開発リスク
自動車販売インサイダー取引インサイダー取引グループ研究開発差額リスク売上高棚卸個人消費
インサイダー取引内閣府内閣府売上高売上高棚卸個人消費グループ資金研究開発
内閣府建設仮勘定セグメントグループ資金研究開発セグメント仕入れグループ
ぶり成績セグメントグループ成績長期売上高
店舗m&am&a成績配当金売上高債権セグメント
m&aお客様お客様個人消費セグメント配当金成績
お客様仕入れ店舗成績個人消費
マーケット店舗マーケット長期研究開発
仕入れマーケット仕入れ研究開発売上高
手数料手数料手数料売上高グループ
土地土地土地グループセグメント
メーカメーカ駆け込み需要セグメント
売上原価売上原価定期預金環境環境
年度or届出書
四半期or半期

(20170627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ケーユーホールディングスの類似企業へ

ケーユーホールディングスの業績推移

ケーユーホールディングスの同業他社

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、3つのウェブサイトの運営を通じ自動車関連の情報配信とサービスの提供を行っております。当社の連結子会社である株式会社カービュー・エージェントは中古車保証業および広告代理店業を、CARVIEW KENYA LIMITEDは東アフリカ地域における潜在顧客開拓、当社サービスの利用・促進を目的に活動を行っております。事業の種類及び業務活動の内容は、以下のとおりであります。中古車輸出支援ウェブサイト「tradecarview.com」の運営と広告掲載サービス及び輸出に関する...(20140619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は純粋持株会社である当社及び連結子会社4社により構成されており、自動車販売関連事業、生命保険・損害保険代理店業関連事業及び鈑金塗装事業を営んでおります。当社グループのセグメント別の事業内容は、次のとおりであります。連結子会社である株式会社ホンダカーズ東葛が展開しており、本田技研工業株式会社の四輪新車を販売しております。本田技研工業株式会社が発売するすべての四輪新車を取扱っており、千葉県松戸市(3店舗)、柏市(2店舗)、流山市(1店舗)、我孫子市(1店舗)、白井市(1店舗)、鎌ヶ谷市(1店舗)と合計9店舗を出店しております。なお、取扱い車種の詳細は以下のとお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(アップルインターナショナル株式会社)、重要な連結子会社2社(アップルオートネットワーク株式会社、A.I.HOLDINGS (HONG KONG) LIMITED)を含む連結子会社5社により構成されており、国内、海外において自動車の販売ならびに仕入および買取を行っております。国内一般ユーザー等から買取および国内オートオークションから仕入れた中古車を海外の輸入業者へ販売をしております。主に当社が行っております。日本国内において、国内ユーザー等から中古車の買取を行い、国内オートオークション、中古車販売業者等に販売を行っております。主に当社、アップルオート...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、本田技研工業(株)の新車ディーラーを中心に新車・中古車の販売を行う(株)ホンダ四輪販売三重北、輸入車の新車ディーラー・中古車の販売を行う(株)オートモール、自動車のリサイクルを行う(株)マーク・コーポレーションの連結子会社3社及び純粋持株会社である当社により構成されております。当社がグループの経営管理及びそれに附帯する業務を行い、各事業会社の経営状況を把握し、グループのリスク管理、コンプライアンスの強化に努めるとともに、グループとしての事業戦略の策定を行います。グループ間にて新車販売・中古車販売・中古車買取・アフターサービス・リサイクルの流通経路を網羅することで、最終顧客である...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社ASAP)、関連会社(株式会社フォルトゥナ)の計3社で構成されており、自動車販売事業として中古車販売事業、新車販売事業、整備事業、保険代理店事業及び自動車買取事業、その他事業として自動車出張買取事業及びカーコーティング事業を主な事業として取り組んでおります。なお、当社グループは自動車販売に関連する事業がほとんどを占めていることから、自動車販売及びその附帯業務の単一セグメントとしております。当事業は、カテゴリー戦略として「SUV」「セダン」「ミニバン」「輸入車」、エリア戦略として「軽自動車」「アラカルト店舗」とした販売ブランドを展開しております。前者は...(20170221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、平成28年11月30日現在、当社および関連会社1社(業者向けオークション運営会社)で構成されており、当社グループが営んでいる主な事業および当社と関連会社の当該事業における位置づけは次のとおりであります。なお、以下に挙げるバイク買取事業、バイク小売事業、駐車場事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表等(1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。WEB・テレビ・ラジオ・雑誌等を通じ広くユーザーへ訴えかけて査定および買取の依頼に結び付け、バイクの仕入を行っております。これらのバイクは、業者向けオークション運営会社を介して、または直接業者に対して販売するとともに、...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”USSグループは、当社および当社の子会社(8社)および関連会社(1社)で構成されており、オートオークションを中心に事業を行っております。なお、これらはセグメントの区分と同一であります。当社は中古自動車取扱事業者を会員とするオートオークションを運営しております。また、当社は衛星TV回線およびインターネットを通じたオートオークション接続サービスならびに中古自動車情報サービスを行っております。連結子会社である株式会社ユー・エス物流は、オートオークションの出品車・落札車の運搬、引廻しを行っております。連結子会社である株式会社USSサポートサービスは、オートオークション会員向けに金融サービス等を行ってお...(20170614に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社43社及び関連会社8社で構成され、ディーラー事業、レンタカー事業及び自動車の輸出事業からなる自動車販売関連事業を主な事業内容とし、このほか住宅関連事業を行っております。ディーラー事業は、ホンダ系ディーラー、日産系ディーラー、輸入車ディーラー、輸入車インポーター及び海外自動車ディーラーからなり、主に新車・中古車の販売及び自動車の修理を行っております。また、自動車販売に関連する事業としてレンタカー事業及び自動車の輸出事業を行っております。以上の自動車販売関連事業は新車部門、中古車部門、サービス部門、レンタカー部門、輸出部門の各部門で構成されてお...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社IDOM)及び子会社19社により構成されており、中古車販売事業及びこれらの付帯事業を主たる業務としております。なお、中古車販売事業におきましては、新車販売も行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。連結財務諸表提出会社(株式会社IDOM)は、中古車販売事業及びこれらの付帯事業を行っております。(株)ジー・ワンファイナンシャルサービス(連結子会社)は、オートローン等の金融事業を行っております。(株)ガリバーインシュアランス(連結子会社)は...(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は当社と連結子会社4社より構成されており、その主な事業内容は、中古車の買取、中古車の販売及び新車の販売等を行う自動車関連事業であります。また、当社グループを構成している主な各会社間の取引の概要は以下の図のとおりであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社11社(非連結子会社3社含む)、関連会社1社及びその他の関係会社2社により構成されており、自動車関連及び情報システム関連を主な事業として取り組んでおります。また、セグメントと同一の区分によっており、連結子会社のみ示しております。主に日産自動車(株)及び同社グループ会社より自動車及び部用品を仕入れて販売しております。自動車の車体整備及び車検整備等を行っております。コンピュータのハードウェア、ソフトウェアの販売及び機器のキッティング、導入支援、ネットワークの構築、運用・保守サービス、ヘルプデスク、データセンター等の事業を行っており、その一部は関係会社に係るものであります...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、車両販売関連事業として千葉県を主な販売区域とし、欧米11ブランドの正規ディーラーとして新車(主として輸入車)、中古車、自動車の部品・用品の仕入・販売、及び、自動車の修理を行っております。また、自動車のレンタル業、損害保険等の保険代理業務等を行っているほか、不動産事業として不動産の賃貸、売買を行っております。さらに発電事業として太陽光発電所を所有し売電を行っております。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社グループは、提出会社である株式会社ハナテン及び連結子会社である株式会社ビーエムハナテン並びに親会社である株式会社ビッグモーターにより構成されております。当社は、販売関連として中古自動車の小売販売を中心に、中古自動車買取店、業者間販売、損害保険代理店、車両整備サービス、鈑金塗装を営み、手数料関連としてオートオークション、車両買取店のフランチャイズ運営等を営んでおります。親会社である株式会社ビッグモーターの主な事業は中古自動車販売であります。当社グループの事業の系統は、次のようになっております。...(20151225に提出された書類より抜粋)

更新日:2015/12/25

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、純粋持株会社である当社、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、自動車及び同部品・用品の販売、自動車整備その他の自動車関連サービスを行う自動車関連事業、住宅の販売、建築営繕、不動産の取引などを行う住宅関連事業、情報処理・システム開発などのコンピュータ関連業務を行う情報システム関連事業を主な事業内容とし、その他に割賦契約等の保証・集金代行、旅行代理店等の事業活動を行っております。次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。愛知スズキ販売(株)においてはスズキ車を取...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、連結子会社13社、非連結子会社1社により構成され、自動車の販売(新車・中古車)、自動車部品等の販売、自動車の修理・整備等の事業を核とし、さらに広告の企画・制作等その他の事業について営んでおります。また、当社は伊藤忠商事株式会社より当事業年度末日現在で持株比率39.43%の出資を受けており、同社の関連会社であります。...(20170707に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益4年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社の株式会社福田モーター商会、株式会社アークコアライフの計3社で構成されております。連結子会社の株式会社福田モーター商会では、BMW、MOTO GUZZI、aprilia、BRPの新車、中古車、部用品等の展示販売及び陸運局指定民間車検工場として同社取扱車種全般の整備業務を行っております。当社では「オンライン」すなわちデジタルマーケティング(注1)と店舗や物流システム等の「オフライン」資産とを効率よく組み合わせるクリック・アンド・モルタル戦略(注2)を採り、投資対効果の高いバイク買取の実現に取り組んでおります。その具体的内容は以下のとおりで...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社2社及び関連会社1社で構成され、商用車関連事業と運送関連事業を展開しております。商用車関連事業として、事業用車両を全国のディーラーや業者・ユーザーに販売いたしております。当社の提供いたします車両は自社工場で点検・整備を行い、またお客様の希望に合わせた仕様に変更することもできるのが特徴です。主な商品といたしましては、トラック、ダンプ、特殊車両(コンクリートミキサー車、冷凍車、タンク車、車載車、高所作業車等)、バスであります。レンタルは、冷凍車に特化した営業を行っております。冷凍車は、冷凍はもちろんのこと、冷蔵・保温も温度設定で対応でき、広い用途で利用されております。ま...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ケーユーホールディングスの同業他社をもっと見る

ケーユーホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

ケーユーホールディングスの基本情報

企業名 株式会社ケーユーホールディングス
カナ カブシキガイシャケーユーホールディングス
英語名 KU HOLDINGS CO.,LTD.
業種 小売業
所在地 町田市鶴間八丁目17番1号
ホームページ http://www.ku-hd.com/
EDINET E02714
証券コード 9856
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9856)
決算日 03月31日