比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-20)

2017/08/03

植松商会の最新業績

植松商会の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から植松商会の事業内容についても確認できます。 注意:植松商会の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-20:8.19

2017-03-20:5.92

2016-12-20:3.54

2016-09-20:1.03

売上高

2017-06-20:16億0476万

2016-06-20:15億5327万

2015-06-20:13億3894万

2014-06-20:14億4501万

売上総利益

2017-06-20:2億4105万

2016-06-20:2億0714万

2015-06-20:1億7490万

2014-06-20:2億0032万

営業利益

2017-06-20:1624万

2016-06-20:280万

2015-06-20:-1674万

2014-06-20:164万

経常利益

2017-06-20:2723万

2016-06-20:1549万

2015-06-20:-596万

2014-06-20:1757万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-06-20:1187万

2016-06-20:660万

2015-06-20:2986万

2014-06-20:775万

もっと見る

営業CF

2017-03-20:1億9981万

2016-03-20:-6368万

2015-03-20:-606万

2014-03-20:2億6537万

投資CF

2017-03-20:-2193万

2016-03-20:5122万

2015-03-20:2764万

2014-03-20:-2億2320万

財務CF

2017-03-20:-3689万

2016-03-20:-4794万

2015-03-20:-3492万

2014-03-20:-4462万

総資産額

2017-06-20:45億0904万

2016-06-20:43億0629万

2015-06-20:45億5310万

2014-06-20:43億0933万

流動資産

2017-06-20:26億9080万

2016-06-20:28億1598万

2015-06-20:28億1569万

2014-06-20:28億0813万

現金及び現金同等物

2017-03-20:5億8301万

2016-03-20:4億4203万

2015-03-20:5億0243万

2014-03-20:5億1578万

もっと見る

現金及び預金

2017-06-20:3億5784万

2016-06-20:2億9477万

2015-06-20:6億3376万

2014-06-20:4億6249万

固定資産

2017-06-20:18億1824万

2016-06-20:14億9030万

2015-06-20:17億3740万

2014-06-20:15億0119万

負債

2017-06-20:16億2251万

2016-06-20:15億7910万

2015-06-20:17億0678万

2014-06-20:16億1903万

流動負債

2017-06-20:14億4628万

2016-06-20:14億4706万

2015-06-20:15億0317万

2014-06-20:14億7142万

固定負債

2017-06-20:1億7623万

2016-06-20:1億3203万

2015-06-20:2億0361万

2014-06-20:1億4760万

純資産

2017-06-20:28億8653万

2016-06-20:27億2718万

2015-06-20:28億4631万

2014-06-20:26億9030万

もっと見る

従業員数

2017-03-20:85

2016-03-20:80

2015-03-20:83

2014-03-20:83

臨時従業員数(外)

2017-03-20:10

2016-03-20:10

2015-03-20:6

2014-03-20:6

売上総利益率

2017-06-20:15

2016-06-20:13.3

2015-06-20:13.1

2014-06-20:13.9

売上営業利益率

2017-06-20:1

2016-06-20:0.2

2015-06-20:-1.3

2014-06-20:0.1

売上経常利益率

2017-06-20:1.7

2016-06-20:1

2015-06-20:-0.4

2014-06-20:1.2

売上純利益率

2017-06-20:0.7

2016-06-20:0.4

2015-06-20:2.2

2014-06-20:0.5

もっと見る

ROA

2017-06-20:1.2

2016-06-20:0.8

2015-06-20:2.8

2014-06-20:0.8

ROE

2017-06-20:1.6

2016-06-20:0.8

2015-06-20:4

2014-06-20:1.2

自己資本比率

2017-06-20:64

2016-06-20:63.3

2015-06-20:62.5

2014-06-20:62.4

流動比率

2017-06-20:186.1

2016-06-20:194.6

2015-06-20:187.3

2014-06-20:190.8

固定比率

2017-06-20:63

2016-06-20:54.6

2015-06-20:61

2014-06-20:55.8

業績ランキングは

2026

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

植松商会の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
植松商会

キーワードの推移
2017/06/19(年度)2016/06/20(年度)2015/06/22(年度)2017/08/01(四半期)2017/01/31(四半期)2016/11/01(四半期)2016/08/01(四半期)2016/01/29(四半期)2015/11/02(四半期)2015/07/31(四半期)
工具工具工具スタンス工具工具工具工具工具東北地方
市場性東北地方東北地方角度満期掘り起こしスマホ東北地方東北地方電子記録債権
自動プログラミング市場性市場性工具掘り起こしファイナンス・リース掘り起こし機械ファイナンス・リース工具
債務者自動プログラミング自動プログラミング電子記録債権製造業部品電子記録債権まま投資有価証券高1
機械工業債務者債務者高1米国大統領高3スローガン工作機械電子部品株式市場
不信マイナス金利原動機電子部品ものづくり消耗品株安電子部品機械台数
原動機原動機電子記録債権機械消耗品電子記録債権高1株高自動車繰延税金負債
ものづくり企業年金管工機材電子記録債権スローガン機械自動車有価証券製造業
電子記録債権管工機材製缶電子スローガン電子部品自動車物価台数役員
管工機材製缶機械シェア部品機械台数繰延税金負債有価証券
製缶振り替え帳簿it機械電子円高繰延税金負債役員機械
機械帳簿smartphone為替相場半導体電子役員証券電子
スタンスコンプレッサ部品繰延税金負債有価証券手形有価証券部品自動車
産業機械まま減速機投資有価証券投資有価証券差額投資有価証券ベース
帳簿コンプレッサ工作機械自動車相場証券支払手形部品電子手形
減速機me手形有価証券smartphone機器ベース差額
コンプレッサ工作機械支払手形eu離脱eu離脱証券電子手形支払手形
減速機me電動工具お客様ニーズベース差額証券
me機械切削工具機器証券円高有価証券手形配当金受取手形
軸受受取手形円高自動車受取手形証券支払手形投資有価証券
電動工具電動工具貸倒れ債権電子手形投資有価証券差額リスクコスト
切削工具切削工具配当金自動車債権債権支払手形お客様固定負債
軸受軸受情報通信研究開発手形差額配当金お客様債権
貸倒れ貸倒れ差額配当金研究開発機器棚卸配当金
鉄骨環境支払手形支払手形ニーズ機器
器具季節商品機器棚卸受取手形株式
株式市場債権回収売上高ニーズ機器売上高資金研究開発
鉄骨電子部品機器成績受取手形成績金融ニーズ
季節商品鉄骨電動コスト資金研究開発受取手形環境
債権回収季節商品地盤為替ニーズ債権成績
年度or届出書
四半期or半期

(20170619)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170801)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

植松商会の類似企業へ

植松商会の業績推移

植松商会の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社(YKT株式会社)と連結子会社4社及び非連結子会社1社で構成され、電子機器及び工作機械、測定機器等の設備機械の販売、ならびにそれらの取引に関連する保守・サービス等を中心に事業活動を行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が国内メーカーより仕入れ、国内ユーザー及び海外ユーザーへ販売しております。主要商品はパナソニックファクトリーソリューションズ(株)製の電子機器(チップマウンタ、LCDボンダ等)であります。国内は当社が販売し、海外は主に中国及び台湾向けの販売で、微科帝(...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(クリエイト株式会社)、国内連結子会社5社(ダイドレ株式会社、株式会社ハイライト、ダイドレ物流有限会社、ダイポリシステム株式会社、クリテック株式会社)及び海外連結子会社3社(可麗愛特(上海)軟件開発有限公司、可麗愛特(上海)建築装飾工程有限公司、可麗愛特(上海)商貿有限公司)により構成されており、管工機材等の販売を主な事業としております。パイプ・継手・バルブ等の管工機材商品の販売を主たる業務としております。ダイドレ株式会社は、主に排水継手・排水器具・マンホール等のトーロー印商品を製造しており、当社はトーロー印商品の総販売代理店として販売しております...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社並びに非連結子会社3社で構成され、主に電気機器、電子情報機器、電子デバイス、産業用設備、空調関連機器等を取り扱っております。なお、セグメントと同一の区分であります。省エネ化、高効率化、老朽化に伴う設備管理の充実といったニーズに、最新のメカトロニクス技術や制御技術などを組み合わせたシステムを提供しています。なお、取扱製品は以下となります。<関係会社>(株)中国パワーシステム、(株)テクノエイト、Yashima Denki Singapore Pte.Ltd.空調・冷熱・圧縮機などの環境制御、省エネに配慮した照明、ITソリューションなど、「安全」「安心」「信頼...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、国内子会社(日三工業株式会社、共榮機工株式会社)及び海外子会社(中阪貿易(上海)有限公司、DAIKOH(THAILAND)CO.,LTD.、COMINIX(PHILIPPINES),INC.、PT.COMINIX INDONESIA、COMINIX VIETNAM CO.,LTD.、COMINIX INDIA PRIVATE LIMITED、COMINIX MEXICO,S.A.DE C.V.、COMINIX U.S.A.,INC.)の計11社により構成されており、1切削工具事業、2耐摩工具事業、3海外事業、4光製品事業の4セグメントで事業展開しております。当事業では、当...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社、子会社13社および関連会社4社から構成されており、製造販売事業として、電気・電子部品およびユニット・システムの提案・開発・製造・販売などのエレクトロニクス・コンポーネント事業、産業機械の販売、生産ラインの自動化・省力化の提案・製造・販売などのFAシステム事業、自社開発の抵抗溶接制御装置および溶接関連設備の製造・販売・システムインテグレートなどのウェルディングソリューション事業を主要な事業として行っており、その他に賃貸事業を行っております。平成28年7月にインドネシア(チカラン)において、PT. NADESCO ENGINEERING INDONESIAを設立いたしました。...(20170726に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社2社(鳥羽(上海)貿易有限公司、TOBA(THAILAND)CO.,LTD.)、関連会社1社(東莞市鳥羽機械設備有限公司)で構成されており、下記、主要取扱品目に記載の制御機器、FA機器及び産業機器などの販売を主な事業内容としております。国内取引については、有力メーカーなどより商品を仕入れ、大手ユーザーを中心に販売を行っております。また、海外取引については、主として国内有力メーカーより仕入れた商品を海外ユーザーに販売を行っております。なお、当社グループは、単一の事業セグメントとしております。当社グループは、単に機械工具類の卸売りを行うばかりではなく、主としてユーザーの...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社13社、関連会社2社で構成されており、高圧液圧応用機器を中心とした産業用機器類の仕入販売及び製造販売、並びに精密計測・検査機器類の仕入販売を主な事業として取り組んでおります。高圧液圧技術を核とした流体の圧力発生機をベースに、その応用機器・システム製品、付属機器・部品、関連技術商品などの販売を行っております。コア技術であるトライボロジ技術、高圧・精密洗浄技術を核として、流体機器である回転継手及び高圧・精密洗浄装置などの製作を行っております。固定された配管から回転する機械などに油、水、空気など様々な流体を供給する継手です。自動車業界(工作機械向...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社16社で構成されており、産業機械、建設機械の販売を主な事業内容としております。した。これに伴い、当社の関係会社は子会社が1社増加しております。当社は、産業機械(工作機械、鍛圧機械等)を国内外の得意先に販売しております。連結子会社であるマルカ・アメリカ、マルカ・メキシコ、マルカ・上海、マルカ・広州、マルカ・タイ、マルカ・エクスポート・タイ、マルカ・インドネシア、マルカ・マレーシア、マルカ・フィリピン、マルカ・インド及びマルカ・ベトナムは、それぞれの地域で産業機械の販売及びアフターサービスを行っており、当社はそれぞれの会社と輸出及び輸入取...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社および子会社13社で構成され、溶接、産業機械、FAシステム関連商品の販売、肉盛溶接・溶射加工、ろう付加工、FAシステム関連製品の製造・販売およびメンテナンス工事の施工を主な事業とし、子会社において物流業務ならびに不動産管理、損害保険代理業も行っております。当社は、同有限公司に対し主にろう付材料などの原材料を販売しております。...(20161118に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社であるNAITO VIETNAM CO.,LTD.、関連会社であるSOMAT Co.,Ltd.および藤中工具(上海)有限公司の計4社で構成されており、切削工具、計測、産業機器、工作機械等の販売を主な内容とし、これらを単一のセグメントとしております。...(20170523に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社22社及び関連会社1社(平成29年3月31日現在)により構成されており、生産財、住設建材及び家庭機器製品を販売しており、取扱製品別に戦略立案及び事業展開を統括する組織を設置しております。なお、次の3事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業部においては、各工作機械(マシニングセンタ、CNC旋盤、CNC研削盤、CNCフライス盤、放電加工機、汎用工作機械、射出成形機、レーザー加工機、3Dプリンター等)、鍛圧・板金機械、CAD/CAM、工作機械周辺機器(産業用ロボ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社及び当社の関係会社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。また、主要な関係会社に異動はありません。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社24社および関連会社6社で構成され、各種機械・器具・部品の販売および各種機械・器具の賃貸等を主な内容とし、国内販売ならびに輸出入を行っております。また、一部商品につきましては、子会社および関連会社が製造を行っております。エネルギー開発生産、ガス石油精製、化学、エンジニアリング、建設、紙・パルプ関連の機械・器具・部品の販売を行っており、当社および一部の関係会社が仕入先から直接仕入れて販売するほか、一部は子会社(株)第一メカテック、第一実業ソーラーソリューション(株)および関連会社第一スルザー(株)、キャメロンジャパン(株)から仕入れております。プラスチックス、ゴム、...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社トミタ(以下「当社」という。)及び関係会社13社(連結子会社)により構成されており、機械・工具販売業を主たる業務としております。日本 当社が工作機械・工具の仕入・販売を行っているほか、(株)ツールメールクラブが工具の通信販売を行っております。北米 TOMITA U.S.A.,INC.、TOMITA CANADA,INC.及びTOMITA MEXICO, S. DE R.L. DE C.V.が工作機械・工具の販売を行っております。欧州 TOMITA U.K.,LTD. が工作機械・工具の販売を行なっております。アジア TOMITA ASIA CO...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社及び関連会社2社から構成されています。当社は、ファクトリールート(製造業、建設関連業等向け卸売)、eビジネスルート(通販企業、電子購買仲介企業等向け販売)、ホームセンタールート(ホームセンター、プロショップ等向け販売)と、販売ルートに即した営業体制のもと事業を行っています。各ルートで取り扱う作業用品・ハンドツール等の一部(キャスター、工具箱等)及び物流保管用品、研究管理用品等の一部(作業台等)を関連会社が製造し、当社が仕入れて国内の販売店に販売しています。また、子会社トラスコナカヤマ タイランド及びトラスコナカヤマ インドネシアは、当社...(20170314に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は株式会社コンセック(当社)、子会社8社(祥建企業股份有限公司(在外子会社)、南通康賽克工程工具有限公司(在外子会社)、南通康賽克半導体工具有限公司(在外子会社)、北斗電気工業株式会社(国内子会社)、株式会社サンライフ(国内子会社)、株式会社デンサン(国内子会社)、山陰建設サービス株式会社(国内子会社)、建設サービス島根株式会社(国内子会社)及び関連会社1社(南通偉秀精密机械有限公司(在外関連会社))並びにその他の関係会社1社で構成されております。主たる業務は、当社及び祥建企業股份有限公司は穿孔・切断機器、ダイヤモンド切削消耗品の製造、販売及び建設資材・工具の販売並びに建設特殊工...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社日伝(当社)と連結子会社2社(岡崎機械株式会社、日伝国際貿易(上海)有限公司)、非連結子会社3社(NICHIDEN TRADING(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN VIET NAM CO.,LTD)と関連会社1社(株式会社プロキュバイネット)で構成されております。当社は動力伝導機器、産業機器、制御機器等の機械設備及び機械器具関連商品の販売を主な事業とし、子会社岡崎機械株式会社は木工用機械等の産業機器の販売、日伝国際貿易(上海)有限公司、NICHIDEN TRADING(Thailand)Co.,...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、その他の関係会社が1社あります。当社グループは主として、電子計測器等の販売及び修理、校正等を行っており、国内においては当社及び子会社が、中国においては電計貿易(上海)有限公司、その他アジア地域においてはその他の現地法人が、それぞれ担当しております。現地法人はそれぞれ独立した経営単位であり、取扱う商品について各地域の包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。「その他」・・・NIHON DENKEI (MALAYSIA) SDN.BHD.、NIHON DENKEI (THAILAND) CO....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社1社及び非連結子会社2社で構成され、当社及び連結会社は測定器具、工作用器具、機械工具、空圧・油圧器具等の販売を主な事業内容としております。 当社グループのセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一区分であります。 当社グループは、営業所単位で独立採算の営業を展開しており、営業所単位で財務情報が入手可能であり、取締役会では、経営の判断、業績の評価・検討を営業所単位で行っております。当社グループの取扱商品は測定器具・機械器具を中心に工場等で使用される機械、工具、工場用品、消耗品等を販売しております。当社の営業方針は、地域密着型の営業であり、...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ミスミグループ本社(当社)、連結子会社46社、非連結子会社1社及び関連会社2社で構成されており、FA事業、金型部品事業、VONA事業の3つの領域において事業を展開しております。FA(ファクトリーオートメーション)などの生産システムの合理化・省力化で使用される自動機の標準部品(シャフト、ブッシュ、リニアガイド、位置決め部品、プーリー、アルミフレーム、ステ-ジなど)をはじめ、高精度の精密生産装置に利用される自動位置決めモジュール、光技術関連の各種実験研究機器の開発・提供と電子機器類のデジタル化に伴い変化する各種機器生産現場への部材などを開発・提供しております。主に自動車、電...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

植松商会の同業他社をもっと見る

植松商会の関連統計

統計分類検索へ

植松商会の基本情報

企業名 株式会社 植松商会
カナ カブシキガイシャ ウエマツショウカイ
英語名 uematsu shokai co.,ltd.
業種 卸売業
所在地 仙台市若林区卸町三丁目7番地の5
ホームページ http://uematsushokai.jp/
EDINET E02753
証券コード 9914
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9914)
決算日 03月20日