比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2009-03-31)

2015/11/01

鹿島道路の最新業績

業界:道路業界すぐ比較

鹿島道路の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から鹿島道路の事業内容についても確認できます。 注意:鹿島道路の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2009-03-31:10

2008-12-31:3.39

2008-09-30:-3.3

2008-06-30:-10

売上高

2009-03-31:1176億7900万

2008-03-31:1242億9200万

売上総利益

2009-03-31:82億4500万

2008-03-31:80億2600万

営業利益

2009-03-31:16億8600万

2008-03-31:13億5300万

経常利益

2009-03-31:14億8100万

2008-03-31:13億3400万

当期純利益

2009-03-31:12億7100万

2008-03-31:4億8100万

もっと見る

営業CF

2009-03-31:21億7900万

2008-03-31:1億2400万

投資CF

2009-03-31:-22億1100万

2008-03-31:-17億7800万

財務CF

2009-03-31:16億2500万

2008-03-31:5億2900万

総資産

2009-03-31:868億2300万

2008-03-31:882億4600万

流動資産

2009-03-31:622億0400万

2008-03-31:621億0300万

現金及び現金同等物

2009-03-31:49億0500万

2008-03-31:33億1600万

2007-03-31:44億3800万

もっと見る

現金及び預金

2009-03-31:49億0500万

2008-03-31:33億1600万

固定資産

2009-03-31:246億1900万

2008-03-31:261億4200万

負債

2009-03-31:704億6200万

2008-03-31:725億4400万

流動負債

2009-03-31:632億4600万

2008-03-31:647億9600万

固定負債

2009-03-31:72億1500万

2008-03-31:77億4700万

純資産

2009-03-31:163億6100万

2008-03-31:157億0200万

2007-03-31:161億6900万

もっと見る

従業員数

2009-03-31:1216

2008-03-31:1215

2007-03-31:1173

2006-03-31:1197

臨時従業員数(外)

2009-03-31:280

2008-03-31:245

2007-03-31:238

2006-03-31:240

売上総利益率

2009-03-31:7

2008-03-31:6.5

売上営業利益率

2009-03-31:1.4

2008-03-31:1.1

売上経常利益率

2009-03-31:1.3

2008-03-31:1.1

売上純利益率

2009-03-31:1.1

2008-03-31:0.4

もっと見る

ROA

2009-03-31:1.5

2008-03-31:0.5

ROE

2009-03-31:7.8

2008-03-31:3.1

自己資本比率

2009-03-31:18.8

2008-03-31:17.8

流動比率

2009-03-31:98.4

2008-03-31:95.8

固定比率

2009-03-31:150.5

2008-03-31:166.5

鹿島道路の事業内容

メインサブ
鹿島道路
なし

書類を取得できませんでした。

鹿島道路の業績推移

鹿島道路の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、三井住建道路株式会社(当社)、親会社、子会社2社により構成されており、建設事業を主な内容とし、これに付帯する諸材料の製造・販売事業及びその他の事業を営んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、土木事業、建築事業及び開発事業を主な事業とし、さらに各事業に関連する事業を展開しており、連結子会社は29社、持分法適用会社は60社(うち持分法適用関連会社は41社)であります。当社は、土木事業を営んでおり、土木事業を営む大成ロテック(株)、成和リニューアルワークス(株)他子会社5社に施工する工事の一部及び資材納入等を発注しております。その他国内では、関連会社の加賀アスコン(株)があります。海外では、関連会社1社が土木事業を営んでおります。当社は、建築事業を営んでおり、建築事業を営む大成ユーレック(株)、大成設備(株)他子会社1社に施工する工事の一部及び資材納入等を発注しておりま...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、建設事業(土木事業・建築事業)及び開発事業等を主な事業内容としている。当社は土木事業及び建築事業を主要事業として総合建設業を営んでいる。子会社では、TOBISHIMA BRUNEI SDN.BHD.は総合建設業を営んでおり、当社は建設工事を受注している。(株)E&は耐震補強の設計及び部材の製造・販売等を営んでおり、当社は耐震補強部材の一部を購入している。当社は不動産の開発、販売及び賃貸等を営んでいる。子会社では、(株)E&は保険代理店業等を営んでいる。(株)ドームファーム北杜は農業事業等を営んでいる。”...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社、非連結子会社2社、持分法適用関連会社1社、持分法非適用関連会社3社からなり、主に舗装工事、土木工事等の請負並びにこれらに関連する事業を行っているとともに、アスファルト合材等の製品の製造、販売等の事業活動を展開しております。当社が舗装・土木等に係る建設工事の受注、施工を行うほか、連結子会社の拓神建設(株)、(株)創誠、(株)弘永舗道、持分法適用関連会社のあすか創建(株)及び非連結子会社の佐々幸建設(株)もそれぞれ建設工事の受注、施工を行っており、その一部は当社が発注し、また当社が上記各連結子会社等から工事の一部を受注しております。当社と連結子会社の(株)弘...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、子会社2社及び関連会社4社(内、連結対象は子会社2社)で構成され、土木工事・建築工事を主な事業とし、その他不動産事業などの事業活動を展開しています。土木工事 当社は土木工事を営んでおり、建設資機材の一部をテッケン興産(株)より調達している他、(株)ジェイテックが専門工事の施工を行い、それらの一部は当社が発注しています。また、THANH PHAT CONSTRUCTION WORK JOINT STOCK COMPANYは、海外工事の施工を行っています。建築工事 当社は建築工事を営んでおり、建設資機材の一部をテッケン興産(株)より調達...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成され、建設事業(土木関連セグメント・建築関連セグメント)を主な内容とした事業活動を展開しております。当社グループは建設工事の受注・施工及びアスファルト合材等の販売を行っている他、(株)前橋機材センターは建設資機材の賃貸事業等を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社が営んでいる主な事業は、建設事業、アスファルト合材等の製造・販売事業、開発事業およびその他の事業である。当社は舗装・土木工事および建築工事を営んでおり、JXTGエネルギー(株)(兄弟会社)より工事の一部を受注している。大日本土木(株)(連結子会社)は建築・土木工事を、長谷川体育施設(株)(連結子会社)は主としてスポーツ施設工事を、日鋪建設(株)(連結子会社)は土木工事を営んでいる。その他、連結子会社73社、非連結子会社30社、関連会社8社および持分法適用会社1社が舗装・土木工事を営んでいる。当社はその施工する工事の一部をこれらの会社に発注するとともに、工事を受注している...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社25社(子会社23社、関連会社2社)で構成されており、建設事業を中核に、関連する建設資材の製造販売事業、環境事業等を主たる事業内容としております。舗装工事を中心として、土木工事、造園・緑化工事、スポーツ施設工事、地盤改良工事、河川改修工事、特殊浚渫工事等の建設工事、建設物の解体、コンサルタント業務等を行っております。アスファルト乳剤、改質アスファルト、アスファルト合材、リサイクル骨材、土木・生コンクリート用砕石等の製造・販売、建設機械の製造販売、舗装工事等に関連する商品販売、建設廃棄物の中間処理、汚染土壌の調査・浄化処理等を行う環境事業等を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の関係会社は、子会社18社及びその他の関係会社1社により構成されており、当社及び子会社は建設事業、製造・販売事業を主な事業としている。なお、セグメントと同一の区分である。当社及び子会社である(株)冨士土木他8社は舗装工事、土木工事及びこれらに関連する事業を営んでおり、在外子会社のマエダ・パシフィック・コーポレーションは建設工事全般の請負等を営んでいる。なお、当社と子会社は舗装工事等の受発注を行い、またその他の関係会社である前田建設工業(株)から舗装工事等を請負うとともに、同社へ設備工事等の発注を行っている。当社と子会社である(株)ニチユウ他7社はアスファルト合材・乳剤及びその他建設資材等の...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社46社、関連会社8社、その他の関係会社1社により構成されており、建設事業を柱にこれに関連する建設用資材の製造・販売、自動車・事務用機器等のリース業務等、不動産業、損害保険代理業等を営んでおります。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。建設事業...............当社は、舗装工事を主体とし、土木・建築工事、その他建設工事全般に関する事業を営んでおり、子会社環境緑化(株)他及び関連会社エヌケー建設(株)他は、舗装・土木工事等の施工、施工協力及び土木工事に係る...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社、関連会社3社及び親会社からなり、主に舗装工事、土木工事、建築工事等の請負並びにこれらに関連する事業を行っているほか、製品(アスファルト合材)の製造・販売及び再生砕石の製造・販売等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は建設工事の受注、施工、設計、調査等を行うほか、親会社の株式会社大林組が行う建設工事の施工の一部を受注しております。子会社の東洋テックス株式会社は主に管更生工事の受注、施工、設計、調査等を行っております。子会社の株式会社カネナカは建設工事の受注、施工等を行っております。関連会社のミノル工...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社5社及び関連会社3社で構成され、建設事業を主な事業として、建設事業に関連附帯するその他の事業を展開しております。当社及び連結子会社である司建設(株)、(株)和田組並びに関連会社である(株)金下工務店、サンキ工業(株)が建設事業を営んでおります。当社は施工する工事の一部をこれらの関係会社へ発注するとともに、関係会社が受注した工事の一部について施工協力を行っております。当社は、アスファルト製品等の製造販売、産業廃棄物の中間処理(リサイクル)及びその他建設資材の販売等を行っております。非連結子会社の橋立生コンクリート工業(株)は生コンクリートの製造販売事業、非連結子会社の(...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、舗装・土木を主とする建設事業及び舗装資材の製造販売等を営んでいる当社(世紀東急工業(株))、子会社8社、関連会社2社及びその他の関係会社2社で構成されております。なお、当社グループは東京急行電鉄(株)を中心とする東急グループの一員であります。建設事業............当社と子会社であるやまびこ工業(株)、みちのく工業(株)、新世紀工業(株)、エスティ建材(株)、クマレキ工業(株)、(株)孝松工務店及び中外エンジニアリング(株)、関連会社であるガルフシール工業(株)が営んでおります。その他の関係会社である東急建設(株)及び東京急行電鉄(株)からは、...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ)は、当社及び国内子会社4社、海外子会社1社で構成し、塗料販売事業と施工事業を行っています。なお、阿童木(無錫)塗料有限公司は、平成27年8月17日に解散及び清算の決議をし、平成29年6月12日に清算結了しました。そのため、提出日現在において海外子会社はありません。当社は道路用塗料、床・屋根・防水などの建築用塗料、家庭用塗料、コンクリート構造物の保護・補修材を製造し、主に当社が国内の得意先に販売しています。また、当社は「交通安全や生活環境インフラの維持管理に係るソフトウェア」の開発と販売を行っています。家庭用塗料は主にアトムサポート株式会社に販売し...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社(連結子会社27社、非連結子会社2社、関連会社5社)が営んでいる主な事業は、道路舗装に関する製品、技術、工事等を幅広く提供する事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、アスファルト乳剤、改質アスファルト等の製造・販売を行っております。また、連結子会社および海外関係会社の一部は、当社の製品を販売しております。当社および連結子会社日瀝道路(株)他25社ならびに海外関係会社の一部は、舗装工事および防水工事等の請負を行っております。当社および連結子会社の一部は、不動産の賃貸を行っております。また連結子会社安全開発(株)は、当社グループの損害保険...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)の企業集団は、当社、連結子会社10社、非連結子会社1社、持分法適用関連会社2社、持分法非適用関連会社1社の計15社で構成されております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社、子会社13社で構成され、道路関連事業、レジャー事業および不動産事業に携わっております。また、当連結会計年度より、従来のセグメントの名称を変更し、「道路事業」を「道路関連事業」としております。なお、子会社スバル・ソーラーワークス(株)は平成28年10月1日付にて当社が吸収合併しました。これに伴い子会社の数は1社減少しております。当社は、道路および道路附属設備の維持・清掃、補修工事の請負等を官公庁等より受注して作業を行うほか、その一部を子会社(株)名古屋道路サービス、(株)関西トーハイ事業、(株)トーハイクリーン、(株)環境清美、京阪道路サービス(株)、(株)協立道路サービス...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社(佐賀安全産業株式会社、株式会社旭友)の計3社で構成されており、当社及び当社の関係会社で行っている主な事業内容は次のとおりであります。なお、当社グループが営んでいる事業はセグメントと同一の区分であります。...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社は、建設業法により、特定建設業者として国土交通大臣許可[(特-21)第2890号]を受けた道路建設・舗装、造園、一般土木およびこれに関連する工事施工ならびに合材の製造、販売に関する事業を行っております。また、親会社の三菱マテリアル株式会社からは舗装工事を受注するとともに、舗装資材等を購入しております。...(20150625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

鹿島道路の同業他社をもっと見る

鹿島道路の関連統計

統計分類検索へ

鹿島道路の基本情報

企業名 鹿島道路株式会社
カナ カジマドウロカブシキガイシャ
英語名 KAJIMA ROAD CO.,LTD.
業種 建設業
所在地 文京区後楽1-7-27
ホームページ http://www.kajimaroad.co.jp/
EDINET E00162
証券コード -
決算日 03月31日