比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2010-12-31)

2015/11/01

AS-SZKiの最新業績

業界:建設・土木業界すぐ比較

AS-SZKiの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からAS-SZKiの事業内容についても確認できます。 注意:AS-SZKiの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2010-12-31:-10

2010-09-30:-4.56

2010-06-30:0.88

2010-03-31:6.32

売上高

2010-12-31:31億4089万

2009-12-31:53億5386万

2008-12-31:60億0540万

2007-12-31:105億0253万

売上総利益

2010-12-31:8億0867万

2009-12-31:11億9216万

2008-12-31:-2億3987万

2007-12-31:29億6219万

営業利益

2010-12-31:2億7193万

2009-12-31:4億8444万

2008-12-31:-13億7313万

2007-12-31:19億7007万

経常利益

2010-12-31:1億3003万

2009-12-31:3億1686万

2008-12-31:-15億9957万

2007-12-31:17億6657万

当期純利益

2010-12-31:2718万

2009-12-31:3億0052万

2008-12-31:-23億9558万

2007-12-31:15億7113万

もっと見る

営業CF

2010-12-31:3億6204万

2009-12-31:7億0185万

2008-12-31:-7億0322万

2007-12-31:-22億8188万

投資CF

2010-12-31:-9536万

2009-12-31:1億5176万

2008-12-31:148万

2007-12-31:3億4120万

財務CF

2010-12-31:-1億9827万

2009-12-31:-5億9179万

2008-12-31:-4億6255万

2007-12-31:14億2056万

総資産

2010-12-31:141億9302万

2009-12-31:228億1764万

2008-12-31:247億7151万

流動資産

2010-12-31:38億4049万

2009-12-31:84億3568万

2008-12-31:227億8331万

現金及び現金同等物

2010-12-31:8億6190万

2009-12-31:12億2987万

2008-12-31:13億7477万

2007-12-31:25億8824万

もっと見る

現金及び預金

2010-12-31:19億3599万

2009-12-31:21億6456万

2008-12-31:22億2167万

固定資産

2010-12-31:103億5252万

2009-12-31:143億8195万

2008-12-31:19億8820万

負債

2010-12-31:75億8015万

2009-12-31:163億5410万

2008-12-31:177億4705万

流動負債

2010-12-31:19億1873万

2009-12-31:145億5967万

2008-12-31:166億2721万

固定負債

2010-12-31:56億6142万

2009-12-31:17億9442万

2008-12-31:11億1984万

純資産

2010-12-31:66億1286万

2009-12-31:64億6354万

2008-12-31:70億2446万

2007-12-31:80億9280万

もっと見る

従業員数

2010-03-31:109

2009-03-31:114

2008-03-31:140

2007-03-31:103

臨時従業員数(外)

2010-03-31:5

2009-03-31:3

2008-03-31:6

2007-03-31:2

売上総利益率

2010-12-31:25.7

2009-12-31:22.3

2008-12-31:-4

2007-12-31:28.2

売上営業利益率

2010-12-31:8.7

2009-12-31:9

2008-12-31:-22.9

2007-12-31:18.8

売上経常利益率

2010-12-31:4.1

2009-12-31:5.9

2008-12-31:-26.6

2007-12-31:16.8

売上純利益率

2010-12-31:0.9

2009-12-31:5.6

2008-12-31:-39.9

2007-12-31:15

もっと見る

ROA

2010-12-31:0.26666

2009-12-31:1.73329

2008-12-31:-12.93301

ROE

2010-12-31:0.53332

2009-12-31:6.13318

2008-12-31:-45.46553

2007-12-31:25.86602

自己資本比率

2010-12-31:46.6

2009-12-31:28.3

2008-12-31:28.4

流動比率

2010-12-31:200.2

2009-12-31:57.9

2008-12-31:137

固定比率

2010-12-31:156.6

2009-12-31:222.5

2008-12-31:28.3

AS-SZKiの事業内容

メインサブ
AS-SZKi
なし

書類を取得できませんでした。

AS-SZKiの業績推移

AS-SZKiの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社) は、常磐開発(株)(当社)及び連結子会社である(株)ジェイ・ケイ・リアルタイム、地質基礎工業(株)、(株)茨城サービスエンジニアリング、(株)常磐エンジニアリングにより構成されております。当社グループが営んでいる事業内容は、建築事業、土木緑地事業、環境関連事業、不動産事業並びにその他事業であり、建設工事に係る設計・施工、環境関連事業に係る測定分析、不動産事業に係る不動産の販売・仲介等の事業活動を展開しております。:当社は建築並びにこれらに関連する事業を行ない、建設工事の施工の一部を(株)ジェイ・ケイ・リアルタイム、地質基礎工業(株)、(株)茨城サービスエ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社マサル)及び子会社1社(株式会社塩谷商会)で構成され、主として建物のシーリング防水工事、メンブレン防水工事、リニューアル(補修改修)工事及び空調冷暖房給排水等の設備工事を展開しております。当社が建物のシーリング防水工事、メンブレン防水工事、リニューアル(補修改修)工事の施工を行っております。株式会社塩谷商会が空調冷暖房給排水等の設備工事の施工を行っております。なお、シーリング防水工事、メンブレン防水工事、リニューアル(補修改修)工事及び空調冷暖房給排水等の設備工事を当社グループとして受注する仕組みを整えております。...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社である松友商事(株)、松井リフォーム(株)及び関連会社であるはるひ野コミュニティサービス(株)、いなぎ文化センターサービス(株)の子会社2社、関連会社2社(うち連結対象は子会社2社)で構成され、主要な事業内容は、建設工事の請負事業、不動産事業及び建築資材の販売事業である。建設工事の請負事業は当社及び連結子会社である松井リフォーム(株)が営んでいる。当社は松井リフォーム(株)に建築工事の一部を発注しているほか、連結子会社である松友商事(株)から工事を受注している。当社は土地・建物の売買及び賃貸住宅・貸事務所等の不動産事業等を営んでいる。松友商事(株)は土地・建物の売...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、提出会社、国内子会社4社、在外子会社5社及び関連会社1社により構成されており、建設事業及び不動産事業を主な内容として事業活動を展開している。日本及び東南アジアにおいて総合建設業を主として営んでいる。提出会社及び連結子会社2社が建設業を営んでいる。連結子会社 ナカノシンガポール(PTE.)LTD.他4社が建設業を営んでいる。提出会社及び連結子会社 中野開発(株)他1社が主に不動産賃貸業を営んでいる。ナカノシンガポール(PTE.)LTD.は平成29年3月より、賃貸中の不動産物件を取得したことに伴い、不動産賃貸業を開始している。提出会社は、太陽光発電事業を営んでいる。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、建築・土木・内装仕上工事等の建設事業及び不動産事業を主な事業の内容としている。また、関連当事者である(株)マルハンはその他の関係会社である。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1財務諸表等(1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。建設事業 当社は総合建設業を営んでいる。不動産事業 当社は不動産売買・賃貸事業等を営んでいる。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社6社、関連会社3社で構成され、建築、土木及びその他の事業を行っている。当社は総合建設業を営んでいる。当社は不動産関連事業を行っている。淺沼建物(株) .......................................アサヌマ・コンストラクション・ .........リミテッド・インターナショナル長泉ハイトラスト(株) ...........................金沢宝町キャンパスサービス(株) ...............(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及びその他の関係会社2社で構成されております。当社は、建設事業、不動産事業、砕石事業を主たる業務とし、さらに各々に付帯する事業を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。建設事業 土木・建築その他建設工事全般に関する事業を営んでおります。不動産事業 不動産の開発・売買、交換及び賃貸並びにその代理、仲介を営んでおります。砕石事業 砕石、砕砂等の製造販売を営んでおります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社25社及び関連会社16社で構成され、建築事業、土木事業及び不動産事業を主な事業とし、さらに各事業に付帯関連する事業を展開している。当社及び子会社である(株)アペックエンジニアリング他6社が国内及び海外における建築工事の施工等を行い、千代田建工(株)が建設資材納入等を行っている。また、海外における土木工事を当社が、不動産の賃貸をアメリカ戸田建設(株)が行っている。なお、当社は工事の一部及び資材納入等を関係会社へ発注している。当社及び子会社である戸田道路(株)が国内における土木工事を行っている。当社及び子会社である戸田ビルパートナーズ(株)が国内における不動産の売買・賃...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、子会社11社及び関連会社3社で構成され、建設事業、不動産事業を主な事業としており、その他の事業では建材製造販売等の事業、ソフトウェアの開発及び販売事業、介護福祉事業、ゴルフ場運営事業等各事業に関連するサービスを展開しております。建設事業 当社が建設工事の受注、施工を行うほか、北陸施設工業(株)他3社が建設工事の受注、施工を行っており、(株)植木機工が建設資材の賃貸事業を行っております。不動産事業 当社が不動産の売買、賃貸及び開発に関する事業を行っているほか、子会社の植木不動産(株)が不動産事業を行っております。当社は植木不動産(株)が行っている宅地開発事業等について工事の一部...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社7社で構成され、建築、土木、不動産の事業を行っております。当社が建築工事の請負並びにこれに付帯する事業を営んでいる他、子会社では矢作葵ビル(株)がリフォームに関する事業、(株)テクノサポートが建設用資機材の賃貸・販売を行っております。また、当社グループ独自の外付耐震補強工法による耐震診断やコンサルティング、調査、設計、施工など一連の耐震補強サービスの提供を(株)ピタコラムが行っております。なお、その他の関係会社である名古屋鉄道(株)より駅舎建築工事等を継続的に受注しております。当社が土木・鉄道工事の請負並びにこれに付帯する事業を営んでいる他、子会社ではヤハギ道路(株...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社2社((株)テノックス技研、(株)複合技術研究所)、非連結子会社1社(TENOX ASIA COMPANY LIMITED)で構成されており、建設及び建設資材の販売を主たる事業としております。建設事業..................当社、(株)テノックス技研の2社は基礎工事に特化した建設事業を営んでおり、当社に対しては(株)テノックス技研が機材の賃貸を含む施工協力を行っております。海外においては、TENOX ASIA COMPANY LIMITEDが事業を行なっております。土木建築コンサ.........(株)複合技術研究所が土木建築コンサルティング全般等に...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高3年連続プラス成長営業利益6年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落当期純利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び子会社12社で構成され、建設事業、不動産事業及び製造販売事業を主な事業の内容としている。当社は建設業、子会社の松尾工業(株)は設備及びソーラーシステム工事、(株)マベックは建築物の維持保全、(株)スワーグは舗装工事を営んでいる。なお、当社は施工する工事の一部を上記子会社に発注している。当社及び子会社である松尾商事(株)、松尾リアルエステート(株)が営んでいる。当社はアスファルト合材を、子会社の翠興産(株)はコンクリート製品の製造及び販売、(株)七ツ島プレコンはコンクリート製品の製造を営んでいる。当社は旅行業、損害保険代理業、航空運送取扱業、印刷及び製本業、複写業を、子会...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、子会社6社及び関連会社12社で構成され、建設事業及び不動産事業等を主な事業内容としております。なお、連結子会社は子会社である(株)大軌、(株)ビルメン、名工商事(株)、(株)静軌建設、中部土地調査(株)他1社で、非連結子会社はありません。また、持分法適用の関連会社はありません。当社は総合建設業として土木工事並びに建築工事を営んでおり、施工する工事の一部を建設業を営む(株)大軌、(株)ビルメン、(株)静軌建設、(株)濃建他11社に発注しております。当社は土地・建物の売買及び貸事務所などの賃貸事業を営んでおります。名工商事(株)は当社の各事業に関連して発生する損害保険の代理店業務...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-09-30)

(2012-09-30) 営業利益6年連続赤字,5年連続プラス成長経常利益6年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益6年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-20)

(2010-12-20) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続赤字,2年連続プラス成長経常利益3年連続赤字,2年連続プラス成長当期純利益3年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益黒字へ回復,3年連続プラス成長経常利益3年連続プラス成長,黒字へ回復当期純利益4年連続プラス成長,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、純粋持株会社制を導入しており、当社及び連結子会社4社(JESCO CNS株式会社(以下、CNS)、JESCO ASIA JOINT STOCK COMPANY(以下、JESCO ASIA)、JESCO HOA BINH ENGINEERING JOINT STOCK COMPANY(以下、JHE)、JESCO TMC株式会社(旧 東京メディアコミュニケーションズ株式会社)(以下、TMC))の計5社で構成され、1国内EPC(注1)事業、2アセアン(注2)EPC事業、及び3総合メディア事業の3つの事業セグメントを展開しています。当社グループは、「FOR SAFETY FOR SOC...(20161129に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

AS-SZKiの同業他社をもっと見る

AS-SZKiの関連統計

統計分類検索へ

AS-SZKiの基本情報

企業名 株式会社AS-SZKi
カナ カブシキガイシャエイエススズキ
英語名 
業種 建設業
所在地 三島市八反畑117番地の1
ホームページ 
EDINET E00244
証券コード -
決算日 -