比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/26

朝日新聞社の最新業績

業界:新聞業界すぐ比較

朝日新聞社の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から朝日新聞社の事業内容についても確認できます。 注意:朝日新聞社の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:-9.98

2016-12-31:-8.91

2016-09-30:-8.09

2016-06-30:-8.3

売上高

2017-03-31:4009億9400万

2016-03-31:4200億6900万

2015-03-31:4361億3600万

2014-03-31:4695億2200万

売上総利益

2017-03-31:1124億0300万

2016-03-31:1198億9200万

2015-03-31:1272億0900万

2014-03-31:1372億9800万

営業利益

2017-03-31:70億1700万

2016-03-31:120億8800万

2015-03-31:75億7200万

2014-03-31:98億8900万

経常利益

2017-03-31:152億2500万

2016-03-31:188億0500万

2015-03-31:131億5900万

2014-03-31:169億7900万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:88億4600万

2016-03-31:39億4500万

2015-03-31:54億5200万

2014-03-31:128億4800万

もっと見る

包括利益

2017-03-31:170億3000万

2016-03-31:-216億4600万

2015-03-31:182億0400万

2014-03-31:179億9500万

営業CF

2017-03-31:163億6200万

2016-03-31:150億4600万

2015-03-31:184億8200万

2014-03-31:212億8100万

投資CF

2017-03-31:-82億3700万

2016-03-31:-180億5800万

2015-03-31:-32億0300万

2014-03-31:-360億6600万

財務CF

2017-03-31:-19億3300万

2016-03-31:-15億0000万

2015-03-31:-15億1000万

2014-03-31:-31億0700万

総資産額

2017-03-31:6115億0200万

2016-03-31:6052億2600万

2015-03-31:5946億2800万

2014-03-31:5759億6600万

流動資産

2017-03-31:1441億5900万

2016-03-31:1674億0000万

2015-03-31:1757億9900万

2014-03-31:1691億2700万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:737億0200万

2016-03-31:678億6800万

2015-03-31:723億8100万

2014-03-31:587億0300万

現金及び預金

2017-03-31:776億2700万

2016-03-31:713億1600万

2015-03-31:495億5700万

2014-03-31:625億8100万

固定資産

2017-03-31:4673億4300万

2016-03-31:4378億2600万

2015-03-31:4188億2800万

2014-03-31:4068億3800万

負債

2017-03-31:2780億7200万

2016-03-31:2888億0600万

2015-03-31:2563億2000万

2014-03-31:2422億1700万

流動負債

2017-03-31:720億4100万

2016-03-31:805億5500万

2015-03-31:767億0200万

2014-03-31:785億7500万

固定負債

2017-03-31:2060億3100万

2016-03-31:2082億5100万

2015-03-31:1796億1800万

2014-03-31:1636億4100万

もっと見る

純資産

2017-03-31:3334億2900万

2016-03-31:3164億1900万

2015-03-31:3383億0700万

2014-03-31:3337億4900万

従業員数

2017-03-31:7371

2016-03-31:7605

2015-03-31:7673

2014-03-31:7726

臨時従業員数(外)

2017-03-31:2481

2016-03-31:2418

2015-03-31:2447

2014-03-31:2202

売上総利益率

2017-03-31:28

2016-03-31:28.5

2015-03-31:29.2

2014-03-31:29.2

売上営業利益率

2017-03-31:1.7

2016-03-31:2.9

2015-03-31:1.7

2014-03-31:2.1

売上経常利益率

2017-03-31:3.8

2016-03-31:4.5

2015-03-31:3

2014-03-31:3.6

もっと見る

売上純利益率

2017-03-31:2.2

2016-03-31:0.9

2015-03-31:1.3

2014-03-31:2.7

ROA

2017-03-31:1.4

2016-03-31:0.7

2015-03-31:0.9

2014-03-31:2.2

ROE

2017-03-31:2.7

2016-03-31:1.2

2015-03-31:1.6

2014-03-31:3.8

自己資本比率

2017-03-31:54.5

2016-03-31:52.3

2015-03-31:56.9

2014-03-31:57.9

流動比率

2017-03-31:200.1

2016-03-31:207.8

2015-03-31:229.2

2014-03-31:215.2

固定比率

2017-03-31:140.2

2016-03-31:138.4

2015-03-31:123.8

2014-03-31:121.9

業績ランキングは

3740

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

朝日新聞社の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
朝日新聞社

キーワードの推移
2017/06/26(年度)2016/06/27(年度)2015/06/25(年度)2016/12/20(四半期)2015/12/16(四半期)
日刊スポーツ日刊スポーツ日刊スポーツ朝日新聞朝日新聞
トッパンメディアプリンテックトッパンメディアプリンテックトッパンメディアプリンテック犯罪被害者朝日
夕刊夕刊夕刊朝日部数
朝日新聞朝日朝日部数読者
朝日トッパントッパン新聞新聞
トッパン新聞販売店新聞販売店トッパンメディアプリンテックジャーナリズム
新聞販売店新聞新聞夕刊トッパンメディアプリンテック
nftw紙面部数日刊スポーツ夕刊
新聞部数朝日新聞読者紙面
ジャーナリスト訂正記事プリンエディタ日刊スポーツ
朝日新聞出版朝日新聞折込朝日放送朝日放送
朝日ビルディングプリン朝刊朝日新聞デジタルトッパン
部数朝日ビルディング週刊朝日参院朝刊
朝刊朝刊日刊スポーツ新聞西日本プリンpe
週刊朝日読者新書トッパンプリン
ジャーナリズム週刊朝日広告業朝刊新聞広告
調査報道日刊スポーツ新聞西日本テレビ朝日ホールディングス兵馬俑スタンド
日刊スポーツ新聞西日本折込高校野球歴史漫画鳥獣戯画
折込pe出版物始皇帝戯画
プリン新書紙面記事比部
サンケイビルエディタ電波新聞広告聖域なき構造改革
広告業朝日新聞デジタル新聞広告漫画朝日新聞名古屋本社
テレビ朝日ホールディングス日刊新聞百科スタンド週刊朝日
全国紙広告業テックシンプルコース日刊スポーツ新聞西日本
出版物テレビ朝日ホールディングスコンバット!記事取り消し電波
電波出版物自分史パブリック新聞販売店
電子メディア電波プロメテウスの罠比部エディタ
百科百科日本新聞協会賞朝日新聞名古屋本社朝日新聞デジタル
読者日刊手抜き除染週刊朝日記事
終着就活就職情報会社ジャーナリズムパートワーク
年度or届出書
四半期or半期

(20170626)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161220)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

朝日新聞社の類似企業へ

朝日新聞社の業績推移

朝日新聞社の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(セーラー広告株式会社)および連結子会社5社(株式会社あわわ、アド・セイル株式会社、株式会社ゴング、南放セーラー広告株式会社、株式会社エイ・アンド・ブイで構成しております。当社グループは、広告業を主たる事業とし、四国中国九州エリアおよび東京を主要事業エリアとして、テレビ、ラジオ、新聞および雑誌を中心とする各種メディアを媒体とした広告の企画、立案、制作、ならびに、セールスプロモーションやインターネット関連広告など、広告に関するあらゆるサービス活動を行うほか、徳島県全域においてフリーマガジン『あわわfree』および月刊タウン情報誌『Geen』を、佐賀県鳥栖市においてフリーマガジ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループの事業は、広告関連事業(新聞等発行事業、折込チラシ配布事業及び販売促進総合支援事業)及びその他の事業により構成されております。それぞれの事業の内容は次のとおりであります。地域新聞社が発行する「ちいき新聞」及びショッパー社が発行する「地域新聞ショッパー」は購読料のかからない地域情報紙(以下、フリーペーパーという。)であり、当社グループは「ちいき新聞」及び「地域新聞ショッパー」紙上に発行エリア(版、注1)ごとの地域のイベント、社会、文化、スポーツ等に係る身近な情報(記事)を載せ、毎週継続的に発行しております。当該事業は紙面に掲載する広告枠を販売し、かつ当該広告を当社グループが制作して、...(20161129に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社のその他の関係会社である(株)読売新聞グループ本社は、それぞれに子会社・関連会社から構成される企業集団を有し広範囲に事業を行っております。このうち、当社グループは、認定放送持株会社である当社と子会社48社及び関連会社28社から構成されており、セグメント区分ごとの事業内容は以下のとおりです。日本テレビ放送網(株)及び(株)日本は、テレビ番組を企画制作し、無料放送を行うことによるテレビ広告枠の販売、番組などのコンテンツの配信及びライセンス、映画の製作・公開、イベント・美術展の開催並びに通信販売を行っております。(株)日本は、110度衛星基幹放送事業及び番組供給事業を行ってお...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、子会社27社及び関連会社7社で構成され、新聞関連事業、総合広告代理業、不動産事業を主な業務内容としている。当社は日刊新聞の「西日本新聞」及びスポーツ新聞の「西日本スポーツ」を発行しており、(株)西日本リビング新聞社は生活情報フリーペーパーを発行している。これらの新聞の一部は(株)西日本新聞印刷が印刷している。(株)西日本新聞広告社他は主に当社への新聞広告仲介を、(株)西日本新聞総合オリコミは折込広告の取次ぎを行っている。また、(株)西日本新聞テクノ・クリエイトは新聞広告の制作を、(株)西日本新聞メディアラボはデジタルコンテンツの制作、販売を行っている。この他、当社は(株)...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-11-30)

(2016-11-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社23社(期末日現在)で構成され、新聞・雑誌・書籍等の発行印刷・販売業、放送業及び貸室業を主な業務内容とし、あわせて旅行業・ビル管理業及びその他のサービス等の事業を行っております。なお、次の各事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業は、日刊新聞及び雑誌・書籍等の発行印刷・販売をするほか、一般広告代理業、新聞折込広告代理業、印刷業、新聞・雑誌等の販売・発送・サービス業の事業を行っております。当事業は、テレビ及びラジオ放送を行っております。当事業は、不動産の賃貸を行って...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社が営んでいる主な事業内容並びに各社の当該事業における位置づけ及びセグメントとの関連は次のとおりであります。出版事業 :当社は、雑誌及び書籍の編集・販売、広告営業、データベースサービス、出版物の受託制作等の各種出版事業を営んでおります。賃貸事業 :当社が、その所有するビル等の一部を賃貸に供しております。...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び当社の関係会社(当社及び連結子会社3社により構成=平成29年3月31日現在)においては、地域の発展に寄与する報道機関として日刊紙「岩手日報」の発行と販売及び広告掲載を主とし、これに付帯する出版、折込広告の取扱い、各種の印刷、さらには社会厚生、文化、教育、スポーツ等の向上普及を目的とする各種催事と支援事業等を行っております。当部門においては、当社発行の日刊紙「岩手日報」を県内及び宮城、秋田、青森、東京の各販売店を通じて毎日読者に戸別配達しております。現在の基本ページは朝刊24ページ。随時増ページをしております。また、当社では定期出版物として文芸誌「北の文学」、高校野球グラフなど多岐にわた...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続マイナス成長営業利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,4年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社、子会社58社および関連会社26社で構成され、新聞、出版、デジタル、映像などの各媒体を通じた情報提供を主な内容とし、さらに各事業に関連する印刷、発送、情報処理その他のサービス等の事業活動を展開しています。当社が発行する新聞について、印刷・梱包を(株)日経東京製作センター、(株)日経首都圏印刷、(株)日経西日本製作センター、(株)日経名古屋製作センターが請負い、(株)日経編集制作センターは編集・制作を行っています。日経メディアプロモーション(株)は新聞の販売促進業務を行っています。(株)日経ピーアールは新聞折込広告を扱う代理店です。(株)日本経済社は、当社の新聞の広告代理店業...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/30

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続マイナス成長,2年連続赤字経常利益3年連続マイナス成長,3年連続赤字当期純利益3年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益プラス成長に回復,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益7年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益7年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社8社、関連会社4社で構成されており、事業の種類別では放送関連、不動産関連およびその他で構成されております。各事業の内容等は次のとおりです。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、グループ各社が、独自の権限と責任による迅速な意思決定を図り、グループ全体の「営業力」をより強固なものとし、放送メディアとして、一層の企業価値向上を図ることが可能となり、また、経営資源の効率的な配分により、戦略的機能の拡充、集約や新規事業への積極的な取り組みといったことが可能となる仕組みを築くべく、平成28年4月1日付で、グループ経営管理事業及び不動産賃貸事業を除く一切の事業に関する権利義務の一部を当社の完全子会社であるRKB毎日分割準備株式会社(現 RKB毎日放送株式会社)に吸収分割により承継し、認定放送持株会社へ移行しました。当社は本会社分割後、グループ経営管理事業及び不動産賃貸事業...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、平成29年3月31日現在、当社、子会社4社及び関連会社7社で構成され、放送関連事業、不動産関連事業を主たる業務としている。なお、放送関連事業及び不動産関連事業の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。放送関連事業 ─── 当社がテレビジョン、ラジオの放送及び放送に関連した事業を主催する他、持分法適用関連会社(株)インフォメーション・ネットワーク・コミュニティにおいて当社のテレビジョン放送を長野県の一部に有線による再送信をしている。連結子会社(株)コンテンツビジョン及び関連会社(...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社と子会社3社で構成され、商業テレビ・ラジオ放送、放送番組の企画制作並びに販売等の民間放送事業、ビル賃貸業等の不動産事業及び物品販売、各事業に関連する催物・イベントの請負、太陽光発電事業等のその他の事業活動を展開しております。○民間放送事業: 当社は、商業テレビ・ラジオ放送及びその番組の企画・制作・販売をしております。番組の企画・制作の一部は子会社株式会社ケービーシーメディア及び株式会社ケイ・ビー・シー映像が受注し、当社が全部を仕入れております。○不動産事業 : 当社は、新KBCビル・KBCビル・KBCパーキングビル等を賃貸し、子会社ケイビーシー開発株式会社が賃貸管理を行って...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当グループは、当社、子会社5社及び関連会社2社で構成され、一般放送業を主な事業の内容とし、更に、コンピューター関連事業、不動産賃貸事業、学園・貸ホール事業及びその他(サービス事業)を行っている。なお、次の5部門の内、その他(サービス事業)については連結対象に含んでいないが、他の4部門は「第5 経理の状況」 1.(1)連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一である。当社が行うテレビ及びラジオ放送に係わる番組、CM、PR映画の企画制作を株式会社プロダクションナップ(連結子会社)、ページワンプランニング株式会社(非連結子会社)、株式会社NBCソシア(連結子会社)が行い、販売面においては、広...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、民間放送事業を中心に各種の事業を営んでおります。当社はラジオ、テレビの放送時間の販売と番組の制作ならびに販売等を営んでおります。子会社株式会社Kプロビジョンは記録・PR映画の制作等を営んでおります。子会社株式会社山陽放送サービスはコンピューターソフト開発、イベント企画制作、バラ園事業等を営んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、子会社4社及び関連会社4社で構成され、放送事業、不動産賃貸事業、情報処理事業及びその他の事業の4事業を行っています。なお、セグメントと同一の区分です。当社が(株)フジテレビジョンをキー局とするFNSネットワークの九州基幹局として、主として(株)フジテレビジョンから番組の供給を受けて放送、並びに自社制作番組、広告を放送しています。当社制作番組の一部については、(株)ビデオ・ステーション・キュー(連結子会社)に、CM運行の一部と美術部門の運営、グッズの販売については(株)TNCプロジェクト(連結子会社)にそれぞれ業務委託しています。当社と(株)TNC放送会館(連結子会社)が共...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、日刊新聞制作、発行及び販売や不動産賃貸・管理等を営む会社の株式を保有することにより、当該会社の事業活動を支配・管理し、戦略策定することを事業内容としています。なお、当社の完全子会社となる毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、高速オフセット及び東日印刷とその関係会社の事業の内容は次のとおりです。毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、高速オフセット及び東日印刷とその関係会社(子会社48社、及び関連会社12社により構成)においては、新聞・雑誌・書籍等の発行印刷・販売業を主な業務内容とし、あわせて映画製作、貸室及びその他のサービス等の事業を行っています。当部門は、日刊新聞及び雑誌・書籍等の発行印刷...(20160427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

朝日新聞社の同業他社をもっと見る

朝日新聞社の関連統計

統計分類検索へ

朝日新聞社の基本情報

企業名 株式会社朝日新聞社
カナ カブシキガイシャアサヒシンブンシャ
英語名 
業種 その他製品
所在地 大阪市北区中之島二丁目3番18号
ホームページ http://www.asahi.com/shimbun/
EDINET E00718
証券コード -
決算日 03月31日