比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2013-09-30)

2017/03/10

スターライト工業の最新業績

スターライト工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からスターライト工業の事業内容についても確認できます。 注意:スターライト工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2013-09-30:-7.4

2013-06-30:-8.66

2013-03-31:-9.93

2012-12-31:-10

売上高

2013-09-30:102億9500万

2012-09-30:96億8100万

2011-09-30:101億4400万

2010-09-30:109億8500万

売上総利益

2013-09-30:19億7700万

2012-09-30:19億7700万

2011-09-30:22億0400万

2010-09-30:25億4100万

営業利益

2013-09-30:1億1100万

2012-09-30:2億5100万

2011-09-30:5億2800万

2010-09-30:7億5100万

経常利益

2013-09-30:4億1200万

2012-09-30:2億9800万

2011-09-30:6億3800万

2010-09-30:7億9200万

当期純利益

2013-09-30:2億9100万

2012-09-30:1億9600万

2011-09-30:4億2000万

2010-09-30:5億2400万

もっと見る

包括利益

2013-09-30:8億3700万

2012-09-30:2億1100万

2011-09-30:3億4300万

2010-09-30:4億1400万

営業CF

2013-09-30:16億4600万

2012-09-30:8億1100万

2011-09-30:9億6100万

2010-09-30:11億6300万

投資CF

2013-09-30:-10億8700万

2012-09-30:-3億7900万

2011-09-30:-5億0800万

2010-09-30:-3億6300万

財務CF

2013-09-30:-1億7200万

2012-09-30:-1億6800万

2011-09-30:-5億7800万

2010-09-30:-3億3500万

総資産

2013-09-30:273億2500万

2012-09-30:253億6900万

2011-09-30:256億1000万

2010-09-30:259億9200万

流動資産

2013-09-30:168億6700万

2012-09-30:166億7300万

2011-09-30:165億5900万

2010-09-30:161億4400万

もっと見る

現金及び現金同等物

2013-09-30:96億3200万

2012-09-30:93億6900万

2011-09-30:89億3300万

2010-09-30:84億4800万

現金及び預金

2013-09-30:96億3200万

2012-09-30:93億8100万

2011-09-30:90億4500万

2010-09-30:84億4900万

固定資産

2013-09-30:104億5700万

2012-09-30:86億9500万

2011-09-30:90億5000万

2010-09-30:98億4800万

負債

2013-09-30:86億4300万

2012-09-30:83億2500万

2011-09-30:86億1100万

2010-09-30:92億2000万

流動負債

2013-09-30:66億3400万

2012-09-30:64億6400万

2011-09-30:67億5100万

2010-09-30:75億8100万

固定負債

2013-09-30:20億0900万

2012-09-30:18億6000万

2011-09-30:18億6000万

2010-09-30:16億3800万

もっと見る

純資産

2013-09-30:186億8200万

2012-09-30:170億4400万

2011-09-30:169億9800万

2010-09-30:167億7200万

従業員数

2013-09-30:1639

2012-09-30:1706

2011-09-30:1727

2010-09-30:1737

臨時従業員数(外)

2013-09-30:96

2012-09-30:94

2011-09-30:105

2010-09-30:114

売上総利益率

2013-09-30:19.2

2012-09-30:20.4

2011-09-30:21.7

2010-09-30:23.1

売上営業利益率

2013-09-30:1.1

2012-09-30:2.6

2011-09-30:5.2

2010-09-30:6.8

売上経常利益率

2013-09-30:4

2012-09-30:3.1

2011-09-30:6.3

2010-09-30:7.2

もっと見る

売上純利益率

2013-09-30:2.8

2012-09-30:2

2011-09-30:4.1

2010-09-30:4.8

ROA

2013-09-30:2.2

2012-09-30:1.6

2011-09-30:3.2

2010-09-30:4

ROE

2013-09-30:3.2

2012-09-30:2.2

2011-09-30:5

2010-09-30:6.2

自己資本比率

2013-09-30:68.4

2012-09-30:67.2

2011-09-30:66.4

2010-09-30:64.5

流動比率

2013-09-30:254.3

2012-09-30:257.9

2011-09-30:245.3

2010-09-30:213

固定比率

2013-09-30:56

2012-09-30:51

2011-09-30:53.2

2010-09-30:58.7

スターライト工業の事業内容

メインサブ
スターライト工業
なし

書類を取得できませんでした。

スターライト工業の業績推移

スターライト工業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(旭有機材株式会社)、子会社16社及び関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、管材システム事業、樹脂事業及び水処理・資源開発事業の3部門にわたって、製品の開発・製造・販売を行なっております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社及びアサヒアメリカ,INC.が製造・販売するほか、旭有機材商事(株)、関連会社の旭エー・ブイ産業(株)が代理店として販売を行っております。旭有機材商貿(上海)有限公司は、旭有機材閥門設備(上海)有限公司が加工・製造した製品と当社で製造した製品の販売を行っております。エーオーシーアセンブル(株)には、加工・...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、当社、子会社20社で構成され、その事業内容は、主に、コンパウンド、フイルム、食品包材の製造・販売等を行う、合成樹脂加工等の事業であります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。コンパウンド...............当社が製造・販売するほかに、海外の拠点として、米国子会社RIMTEC CORPORATION及びRIKEN ELASTOME CORPORATION、タイ国子会社RIKEN(THAILAND)CO.,LTD.、RIKEN ELASTOME(THAILAND)CO....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、国内連結子会社19社、国外連結子会社13社、国内持分法適用会社1社、国外非連結子会社3社、国内関連会社4社、国外関連会社2社、国内その他の関係会社1社及び当社を含めて合計44社から構成されており、素材製品として発泡プラスチックスの樹脂、シートの製造から最終商品の製造、販売までを一貫した事業として行っている。あわせて、これらに付随する事業活動も展開している。また、次の2区分は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。Sekisui Plastics Europe B.V.Sekisui Plastics U.S...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社及び関連会社の計13社で構成されており、プラスチック製品及びその製作に使用する金型の製造、販売を行う「成形品事業」並びに通信機器端末の販売、不動産賃貸、損害保険の販売代理、土木建築工事の請負及び二輪車、四輪車の販売等を行う「その他の事業」から構成されております。PT.タカギ・サリマルチウタマタイ タカギセイコーカンパニー・リミテッド...(20170808に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社4社(「NIX OF AMERICA」、「香港日幸有限公司」、「上海日更国際貿易有限公司」および「NIX TRADING (THAILAND) LTD.」)、持分法適用関連会社2社(「中山日幸精密機械有限公司」および「珠海立高精機科技有限公司」)の計7社で構成され、工業用プラスチック製品の企画・開発・製造・販売を主な事業としております。販売については、国内市場において、事務機器業界・生産設備業界・自動車業界・住宅設備業界・環境衛生業界などに対して直接販売を行っている他、専門商社および販売代理店を通じて販売を行っております。海外市場においては、北米地区向けには「北...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(株式会社グリーンパックス、Taisei Lamick USA,Inc.、Malaysia Packaging Industry Berhad)で構成されており、食品業界を中心に「包装の多様性・安全性を支え、豊かで健やかな暮らしに貢献する」ことをミッションとして包装用フィルム・パウチの開発・製造・販売を行っております。また、液体調味料向けの包装システムとして、内容物・用途に合わせた高機能フィルムと液体粘体の調味料を充填するための充填機「DANGAN」を併販し、食品メーカー等の工場で発生する包装のリスクに対するトータルソリューションを提供しております。主に即席麺...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社と関連会社1社で構成され、各種合成樹脂成形品(OA機器部品、家電部品、セールスプロモーション製品、住設機器、自動車用品)及び物流機器(コンビテナー)の製造販売と不動産賃貸を主な事業内容としております。当社においても、各種合成樹脂成形品に加え、物流機器関連事業を取扱っております。当社が製造するほか、連結子会社のヤマト・テクノセンター株式会社、埼玉ヤマト株式会社、株式会社ハイモールドに対して金型の製造・合成樹脂成形品の製造等を委託し、主に当社において販売しております。香港大和工貿有限公司および大和高精密工業(深圳)有限公司は、中国国内で...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社2社(日本プレミックス(株)、優必佳樹脂(常熟)有限公司)、非連結子会社で持分法非適用会社1社((有)ユピカサービス)、及びその他の関係会社2社(三菱瓦斯化学(株)、東洋紡(株))で構成され、樹脂材料及び機能化学品の製造、販売の事業活動を展開しております。なお、非連結子会社で持分法非適用会社の(有)ユピカサービスは提出日現在休眠会社であります。樹脂材料では、汎用不飽和ポリエステル樹脂、高機能不飽和ポリエステル樹脂、塗料用アクリル樹脂、成形材料を製造・販売しております。ただし、成形材料につきましては、日本プレミックス(株)が製造し、当社において販売しております。ま...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、子会社8社及び持分法適用関連会社1社で構成され、合成樹脂製簡易食品容器及び関連商・製品の製造並びに販売事業を主な事業内容としております。なお、関連会社であった株式会社紙商は、平成28年9月に清算結了したため、関連会社から除外しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(MI化学株式会社)、その他の関係会社1社、連結子会社1社で構成されており、主な事業内容と当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、盛田エンタプライズ株式会社は当社の議決権の49.7%を保有しております。なお、当社はエイワファインプロセシング株式会社の議決権の100%を保有しております。”...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/27

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、藤森工業株式会社(当社)及び子会社14社(うち連結子会社10社、非連結子会社4社)から成り、主な事業は「ライフサイエンス」「情報電子」及び「建築資材」の製造・販売となっております。具体的には歯磨・化粧品用ラミネートチューブや、洗剤、シャンプー等の詰替容器、液体スープやレトルト食品の食品包装材、医薬品包装材、ディスポーザブル(使い捨て)医療機器の滅菌用包装材、及び業務用工業薬品など液体容器のプラスチック製折畳容器等となっております。情報電子事業は、売上高の36.9%を占める当社グループの主要な事業となっており、当該事業における主要製品は、プロテクトフィルム(偏...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社1社により構成されており、上・下水道関連製品及び各種プラスチック製品の製造販売と、水処理関連施設の設計、施工、維持管理等を行っております。主要な事業内容は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。(1)管工機材分野・・・・・・主に当社が製造・販売しております。(2)水処理分野・・・・・・・主に当社が設計、施工、維持管理を行っております。(3)各種プラスチック成形分野・・主に連結子会社である(株)新潟成型が、受注生産・販売しております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は日本バルカー工業(株)(当社)および子会社20社、関連会社5社で構成されており、シール製品事業・機能樹脂製品事業およびその他事業の製造・販売を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。当社グループにおける事業およびその主要な構成製品と、当社、子会社および関連会社との関係は、次のとおりであります。VALQUA INDUSTRIES(THAILAND),LTD.VALQUA VIETNAM CO.,LTD.VALQUA KOREA CO.,LTD.VALQUA AMERICA INC.(SHANGHAI) CO.,LTD....(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-01-31)

(2014-01-31) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益プラス成長に回復,6年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社及び子会社3社は、包装資材(複合フィルム及び単体フィルム)の製造販売並びに包装資材(複合フィルム、単体フィルム及び容器等)の仕入販売を主な事業内容としております。香港包装器材中心有限公司...単体フィルム及び容器等の香港及び中国地区における販売を主な事業内容としており、製商品の大部分は当社より購入しております。丸東印刷(株)........................当社の複合フィルム製造の製袋工程の一部を担当しております。MARUTO(THAILAND)CO.,LTD....タイ王国にて、包装資材の仕入販売と輸出入を行なっております。久光製薬(株).....................(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益黒字へ回復,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社(株式会社日新製作所、POVAL KOBASHI(THAILAND)CO.,LTD.、POBAL DEVICE KOREA CO.,LTD.、博宝楽輸送帯科技(昆山)有限公司)により構成されており、最適な材料・原料等を選択する素材選定技術、使用する用途・環境等に耐えうる接着技術、熟練した技術者による樹脂加工技術を駆使した樹脂加工品を製造・販売しております。また、産業用機械の設計・製造・販売を行っております。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)総合接着・樹脂加工.....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

スターライト工業の同業他社をもっと見る

スターライト工業の関連統計

統計分類検索へ

スターライト工業の基本情報

企業名 スターライト工業株式会社
カナ スターライトコウギョウカブシキガイシャ
英語名 STARLITE CO., LTD.
業種 化学
所在地 大阪市旭区大宮4丁目23番7号
ホームページ http://www.starlite.co.jp/
EDINET E00847
証券コード -
決算日 -