比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2011-03-31)

2015/11/01

日本科学冶金の最新業績

業界:ばね・リング業界すぐ比較

日本科学冶金の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日本科学冶金の事業内容についても確認できます。 注意:日本科学冶金の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2011-03-31:0.9

売上高

2011-09-30:6億3567万

売上総利益

2011-09-30:4262万

営業利益

2011-09-30:-9286万

経常利益

2011-09-30:-9197万

当期純利益

2011-09-30:-1億2754万

もっと見る

包括利益

2011-09-30:-1億2905万

営業CF

2011-09-30:-4121万

投資CF

2011-09-30:-4177万

財務CF

2011-09-30:-6868万

総資産

2011-09-30:18億1240万

流動資産

2011-09-30:6億9971万

もっと見る

現金及び現金同等物

2011-09-30:2億0495万

現金及び預金

2011-09-30:2億0495万

固定資産

2011-09-30:10億9422万

負債

2011-09-30:11億1655万

流動負債

2011-09-30:6億4665万

固定負債

2011-09-30:4億6989万

もっと見る

純資産

2011-09-30:6億9585万

従業員数

2011-03-31:112

臨時従業員数(外)

2011-03-31:15

売上総利益率

2011-09-30:6.7

売上営業利益率

2011-09-30:-14.6

売上経常利益率

2011-09-30:-14.5

もっと見る

売上純利益率

2011-09-30:-20.1

ROA

2011-09-30:-14

ROE

2011-09-30:-36.6

自己資本比率

2011-09-30:38.4

流動比率

2011-09-30:108.2

固定比率

2011-09-30:157.3

日本科学冶金の事業内容

メインサブ
日本科学冶金
なし

書類を取得できませんでした。

日本科学冶金の業績推移

日本科学冶金の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、サンコール株式会社(当社)と子会社11社及び関連会社4社で構成され、「自動車関連部品」及び「電子情報通信関連部品」を製造・販売しております。(1) 「自動車関連部品」の製造・販売事業における区分は、次のとおりであります。オイルテンパー線、硬鋼線、ピストンリング材、精密異形線、精密細物ピアノ線等の製造・販売を行なっております。自動車エンジン用弁ばね、AT部品、自動車用安全装置機能部品、A用センサーリング、A用アクチュエーター、バルブコッター、ブーツクランプ、各種異形ばね、異形リング、細工ばね、薄板ばね、リアクトルコイル、バスバー等の製造・販売を行なっております。(2) ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社16社(うち国外9社)、関連会社2社で構成され、自動車関連製品の製造販売を主な内容とし、これに関連するサービス事業活動を展開しております。自動車関連等の主な製品は、工業用ファスナー(車の内装及び外装の結束具)及び精密ばねであり、当社が製造販売するほか、国内においては(株)パイオラックス エイチエフエス、(株)ピーエムティー、(株)ピーエヌエス、(株)パイオラックス九州、(株)ケーアンドケーが製造を担当し、主に当社経由で日産自動車(株)、他の自動車会社及び関連会社、その他に販売しております。また、(株)ケーエッチケー販売は、当社より製品を仕入れ、国内の小口の得意先に...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社71社(うち海外43社)及び関連会社12社(うち海外8社)より構成されており、懸架ばね、シート及びシート部品、精密部品などの自動車関連部品の製造販売を主な事業内容とし、さらに情報機器関連の製品・部品の製造販売、上記各事業に関連する物流及びその他のサービス事業活動を営んでおります。◎印は、連結子会社を示します。矢印は製品の流れを表します。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社22社で構成されており、日本、北米、中国、アジアにおいて、ばね、コントロールケーブル及び自動車用品の製造販売等を主な内容とし、事業活動を展開しております。株式会社エフ.イー.シーチェーンCHUHATSU NORTH AMERICA,INC. (米国)CHUHATSU (THAILAND) CO.,LTD. (タイ)P.T.CHUHATSU INDONESIAP.T.CHUHATSU TECHNO INDONESIA...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は当社、連結子会社12社、持分法適用関連会社3社及び非連結子会社で構成され、精密ばねの製造販売、プラスチック部品の製造販売、ヒンジの製造販売及びモーターの販売を主な内容として事業活動を展開しております。当社、Advanex Americas,Inc.、Advanex Europe Ltd.、Advanex (Changzhou) Inc.、Advanex (Dalian) Inc.、Advanex (Dongguan) Inc.、Advanex (Shanghai) Inc.、Advanex (Singapore) Pte.Ltd.、Advanex (Thailand) Ltd....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、子会社54社および関連会社5社で構成され、機械工具、部品、その他の製造販売を主な事業としております。機械工具事業では、工具、工作機械、ロボットを製造販売しております。また、部品事業では、ベアリング、油圧機器を、その他の事業として、特殊鋼、工業炉等の製造販売を行っております。主に当社が製品の製造・販売を行っておりますが、製造の一部につきましては、国内および海外の関係会社に委託しております。販売につきましても、国内は、自動車メーカー等の大口需要家向け販売および中小口需要家向・市販ルートの販売を主として当社が行うほか、特定地域・分野の需要先に対しては、国内の販売関係会社を通じて...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社、国内連結子会社2社及び海外連結子会社3社、海外関連会社2社で構成され、自動車関連を中心とする各種ばねの製造販売を主として営んでおります。連結子会社の知多鋼材株式会社は、当社が二・四輪車業界、産業機械業界などへ製造販売している各種線ばね、薄板ばね及びパイプ成形加工品などの原材料の供給・販売を行っております。また連結子会社の知多ゴム工業株式会社は、独立して工業用ゴム製品の製造販売を行っており、当社の緩衝用金具を仕入、ゴム付け加工をし、主として二・四輪車業界向けに販売しております。海外連結子会社のUS CHITA CO.,LTD.は、アメリカ合衆国におい...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

日本科学冶金の同業他社をもっと見る

日本科学冶金の関連統計

統計分類検索へ

日本科学冶金の基本情報

企業名 日本科学冶金株式会社
カナ ニホンカガクヤキンカブシキガイシャ
英語名 
業種 金属製品
所在地 寝屋川市大成町13番3号
ホームページ http://www.yakin.co.jp/
EDINET E01432
証券コード -
決算日 -