比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2012-12-31)

2015/11/01

三菱日立ツールの最新業績

業界:工具・農具業界すぐ比較

三菱日立ツールの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から三菱日立ツールの事業内容についても確認できます。 注意:三菱日立ツールの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2012-12-31:1.77

2012-09-30:3.84

2012-06-30:6.25

2012-03-31:8.67

売上高

2012-12-31:126億1800万

2011-12-31:126億9800万

2010-12-31:117億0600万

2009-12-31:98億3700万

売上総利益

2012-12-31:53億2300万

2011-12-31:52億6500万

2010-12-31:48億7700万

2009-12-31:34億8600万

営業利益

2012-12-31:16億9900万

2011-12-31:20億0100万

2010-12-31:17億4100万

2009-12-31:6億5200万

経常利益

2012-12-31:13億5500万

2011-12-31:20億3000万

2010-12-31:17億2600万

2009-12-31:5億7600万

当期純利益

2012-12-31:8億3200万

2011-12-31:11億7900万

2010-12-31:11億7600万

2009-12-31:3億6400万

もっと見る

包括利益

2012-12-31:9億0100万

2011-12-31:8億9300万

2010-12-31:9億1800万

営業CF

2012-09-30:10億4300万

2011-09-30:9億0800万

2010-09-30:19億4800万

2009-09-30:5億0100万

投資CF

2012-09-30:-9億7200万

2011-09-30:-8億7600万

2010-09-30:-3億0600万

2009-09-30:-2億9100万

財務CF

2012-09-30:-2億7400万

2011-09-30:-1億9200万

2010-09-30:-1億9200万

2009-09-30:-3億5600万

総資産

2012-12-31:302億7300万

2011-12-31:299億3300万

2010-12-31:282億6400万

2009-12-31:272億2628万

流動資産

2012-12-31:181億1000万

2011-12-31:176億0600万

2010-12-31:162億8600万

2009-12-31:138億0043万

もっと見る

現金及び現金同等物

2012-09-30:120億3200万

2011-09-30:123億9600万

2010-09-30:110億8600万

2009-09-30:86億0800万

現金及び預金

2012-12-31:35億4500万

2011-12-31:31億7400万

2010-12-31:27億0700万

2009-12-31:22億1994万

固定資産

2012-12-31:121億6300万

2011-12-31:123億2700万

2010-12-31:119億7800万

2009-12-31:134億2584万

負債

2012-12-31:60億5600万

2011-12-31:65億6200万

2010-12-31:58億8000万

2009-12-31:52億5265万

流動負債

2012-12-31:40億6300万

2011-12-31:45億9500万

2010-12-31:40億1700万

2009-12-31:34億8685万

固定負債

2012-12-31:19億9300万

2011-12-31:19億6700万

2010-12-31:18億6200万

2009-12-31:17億6555万

もっと見る

純資産

2012-12-31:242億1700万

2011-12-31:233億7100万

2010-12-31:223億8400万

2009-12-31:219億7362万

従業員数

2012-03-31:725

2011-03-31:737

2010-03-31:743

2009-03-31:803

臨時従業員数(外)

2012-03-31:65

2011-03-31:31

2010-03-31:23

2009-03-31:28

売上総利益率

2012-12-31:42.2

2011-12-31:41.5

2010-12-31:41.7

2009-12-31:35.4

売上営業利益率

2012-12-31:13.5

2011-12-31:15.8

2010-12-31:14.9

2009-12-31:6.6

売上経常利益率

2012-12-31:10.7

2011-12-31:16

2010-12-31:14.7

2009-12-31:5.9

もっと見る

売上純利益率

2012-12-31:6.6

2011-12-31:9.3

2010-12-31:10

2009-12-31:3.7

ROA

2012-12-31:3.59991

2011-12-31:5.19987

2010-12-31:5.59986

2009-12-31:1.73329

ROE

2012-12-31:4.53322

2011-12-31:6.6665

2010-12-31:7.06649

2009-12-31:2.26661

自己資本比率

2012-12-31:80

2011-12-31:78.1

2010-12-31:79.2

2009-12-31:80.7

流動比率

2012-12-31:445.7

2011-12-31:383.2

2010-12-31:405.4

2009-12-31:395.8

固定比率

2012-12-31:50.2

2011-12-31:52.7

2010-12-31:53.5

2009-12-31:61.1

三菱日立ツールの事業内容

メインサブ
三菱日立ツール
なし

書類を取得できませんでした。

三菱日立ツールの業績推移

三菱日立ツールの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社と連結子会社4社と非連結子会社3社で構成されており、鋸・刃物類の製造、加工及び販売を主な事業内容としております。(1) 生産体制...国内においては、当社が生産し、海外においては、天龍製鋸(中国)有限公司、龍蓮工具(廊坊)有限公司及びTENRYU SAW (THAILAND) CO., LTD.が生産しております。(2) 販売体制...当社では、国内及び海外に販売しております。TENRYU AMERICA, INC. では、米国市場を中心に販売しております。天龍製鋸(中国)有限公司では、中国市場を中心に販売しております。龍蓮工具(廊坊)有限公司では、中国市場を中心に販売し...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(浅香工業株式会社)及び子会社1社(国富産業株式会社)により構成されており、生活関連用品の製造、販売及び物流機器の販売を主たる業務としております。ショベル類(ショベル、スコップ、スペード)の製造、販売及びアウトドア用品類(園芸用具)、工事・農業用機器類(土木・建築工事用機器、農具、木工製品)の販売を主たる業務としております。ショベル類は、当社が製造販売し、子会社国富産業株式会社では、当社のショベル類製造にかかわるショベル柄(原材料)及び木製品を製造しております。なお、アウトドア用品類、工事・農業用機器類(子会社製造品を除く。)は仕入商品であり、当社が...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社並びに連結子会社2社で構成され、工具の製造販売を主な事業とし、その他にファシリティマネジメント事業を行っております。なお、当社の連結子会社である北陸ケーティシーツール株式会社及び株式会社ケーティーシーサービスは、平成28年8月1日を効力発生日として、北陸ケーティシーツール株式会社を存続会社、株式会社ケーティーシーサービスを消滅会社とする吸収合併を行いました。工具.......................................... 自動車整備用工具、医療用工具及び関連機器、その他一般作業工具及びこれらに関連する機器の製造販売精密鋳造................(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社と子会社3社で構成されており、その主な事業内容は、作業工具類及び機器類の製造ならびに販売であります。企業集団等の概略図は次のとおりであります。...(20160830に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営んでいる事業内容は、金属製品事業(作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売)とレジャー事業(ゴルフ練習場)です。提出会社は作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売を行っており、子会社鳥取ロブスターツール(株)より製品を仕入れ、また、当社製商品の一部を子会社(株)ロブテックスファスニングシステムを通じて販売しております。(株)ロブテックスファスニングシステム......当社より、建物を一部賃借し、当社製商品(ファスニングツール・工業用ファスナー)の販売をしております。鳥取ロブスターツール(株).........(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社(兼房株式会社)、連結子会社7社及び非連結子会社2社で構成され、工業用機械刃物及びその関連製品の製造、販売を主たる事業内容としております。なお、次の5区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が生産し、国内及び海外へ販売しております。PT.カネフサインドネシアが、主に当社より原材料・半製品の供給を受けて生産し、インドネシア・マレーシアを中心とした東南アジア、当社及び当社の関係会社へ販売しております。カネフサUSA, INC.が主に北米へ販売並びに再研磨サービスを行っております。カネフサ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-15)

(2017-06-15) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社により構成されており、金属製品事業及び環境関連事業を主な事業として取組んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。作業工具(レンチ・スパナ・プライヤ類、配管工具類、プーラ類)及び産業機器(治工具類、吊クランプ類、クレーン類、マグネット類)の製造及び販売を行っております。太陽光パネル等の環境関連商品の仕入、販売及び施工を株式会社スーパーツールECOにおいて行っております。また、平成26年3月より当社において太陽光発電による売電事業を開始しております。...(20170609に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/27

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社78社並びに関連会社4社で構成され、切削工具、転造工具、測定工具、工作機械、機械部品等の精密機械工具の製造・販売を主な事業内容としております。なお、次の4つの地域は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。OSG USA, INC.Amamco Tool & Supply Co., Inc.OSG Canada Ltd.OSG Royco, S.A. de C.V.PRIMUS COATING,S.A. de C.V....(20170220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、連結子会社、非連結子会社、関連会社)は、当社、子会社3社(国内法人1社、米国法人1社、独国法人1社)及び関連会社1社で構成され、それぞれ主として超硬工具の製造販売とそれに関連するサービス等を行っております。当社が直接需要先より受注し、生産、販売を行っております。当社が製造しております。販売は当社、子会社:DIJET INC.(米国法人、略称INC)及びDIJET GmbH(独国法人、略称GmbH、平成29年4月1日より営業開始)が行っており、販売方式・販売先については、代理店・特約店・販売店を通じて販売するほか、需要先への直販も行っております。当社及び関連会社:黛杰漢金(滄...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社14社及び関連会社1社)は、主に電子・半導体業界、輸送機器業界、機械業界、石材・建設業界向けに、ダイヤモンド工具(CBN工具及び砥石を含む)の製造・販売を行っている単一セグメントであります。当社は、ダイヤモンド工具の製造を行っており、別に当社グループより製品供給も受けて、主に日本、アジア・オセアニア、欧州、北米地域へ販売しております。 山梨旭ダイヤモンド工業株式会社は、当社より一部の材料供給を受けてダイヤモンド工具を製造し、当社及び株式会社是村へ供給しております。 株式会社是村は、主に砥石の製造を行っており、別に当社グループより製品供給も受けて、主に日本及びアジア...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業内容は、小型自動旋盤等で用いられるコレットチャック等を製造、販売するコレットチャック部門、各種切削工具の再研磨加工受託及び特殊切削工具の製造、販売を行う切削工具部門、小型自動旋盤用カムの設計、製造、販売を行う自動旋盤用カム部門、の三つのセグメントで構成されております。当部門は、高精度、耐摩耗性、耐久性を要求される小型自動旋盤用超硬付コレットチャック等及び各種工作機械に使用される精密コレットチャック等の製造、販売を行っております。コレットチャックは工作機械の一部品であり、素材、加工物又は工具を保持する工具であります。コレットチャックの中には工具を保持するドリルチャック、ミーリングチャッ...(20160926に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社の5社で構成されており、マシニングセンタ(工作機械)に取り付けて金属等の加工を行う切削工具「エンドミル」の製造・販売を中心に事業を行っております。特色としましては、エンドミルの中でも超硬素材でかつ小径(刃先径6mm以下)サイズの製品に注力しており、売上高の約7割を占めております。当社グループでは、製品の製造様式、製品の市場及び顧客を系統的に区分した製品部門別に戦略を構築し、事業活動を展開しております。したがって、当社グループは製品部門別のセグメントから構成されており、「エンドミル関連」と「その他」の2つを事業セグメントとしております。「エンドミル関連」は当...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社和井田製作所)、連結子会社2社の計3社により構成されており、主に金型関連業界及び切削工具関連業界向けを中心としたCNC研削盤の開発、製造及び販売を行っております。当社グループは、長年培ってきたコア技術である精密工作機械技術、研削加工技術、制御技術により精密工作機械を製造しており、主に金型関連業界と切削工具関連業界を中心に製品を販売いたしております。当社グループの現在の主要取扱製品及び特徴・用途は、次のとおりであります。複雑な輪郭形状を高精度に研削加工する研削盤であり、主に精密金型部品、精密機械部品及び工具等の研削加工に使用されております。...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社、連結子会社ESTIC (THAILAND) CO.,LTD.、ESTIC AMERICA, INC.及び関連会社SHANGHAI ESTIC CO.,LTD.の4社で構成されており、見込生産品であるナットランナ、ハンドナットランナ、サーボプレス、受注生産品であるネジ締付装置の製造・販売及び当社製品の修理・点検を主な事業とした単一セグメントで事業活動を行っております。したがって当社グループの事業内容を製品に関連付けて記載しております。当社は、ナットランナ、ハンドナットランナ、サーボプレス、ネジ締付装置の製造・販売及び当社製品の修理・点検を行っております。(2) ESTIC ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-02-28) ”当社グループは、当社(ユニオンツール株式会社)および8社の連結子会社等により構成されております。「日本」、「アジア」、「北米」および「欧州」の各セグメントで以下の製品の製造・販売を行なっております。当社、子会社台湾佑能工具股份有限公司、佑能工具(上海)有限公司および東莞佑能工具有限公司が製造・販売しており、子会社U.S. UNION TOOL,INC.、UNION TOOL EUROPE S.A.、UNION TOOL HONG KONG LTD.、UNION TOOL SINGAPORE PTE LTD.および優能工具(上海)有限公司が販売しております。 作業工程の一部については、佑能工具(...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、フルサト工業株式会社(当社)、連結子会社2社、非連結子会社3社及び持分法非適用の関連会社1社で構成されており、主として鉄骨建築関連資材、機械工具類の販売、鉄骨建築関連部材の製造販売並びにこれらに付帯するサービス業務等を営んでおります。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(株)ジーネット、岐阜商事(株)、(株)セキュリティデザイン、蘇州雷特尓機電貿易有限公司(China)及びRetra Engineering(Thailand)が製造業向けの機器・工具、住宅向けの機器等の販売をしております。(株)ジー...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社及び関連会社2社から構成されています。当社は、ファクトリールート(製造業、建設関連業等向け卸売)、eビジネスルート(通販企業、電子購買仲介企業等向け販売)、ホームセンタールート(ホームセンター、プロショップ等向け販売)と、販売ルートに即した営業体制のもと事業を行っています。各ルートで取り扱う作業用品・ハンドツール等の一部(キャスター、工具箱等)及び物流保管用品、研究管理用品等の一部(作業台等)を関連会社が製造し、当社が仕入れて国内の販売店に販売しています。また、子会社トラスコナカヤマ タイランド及びトラスコナカヤマ インドネシアは、当社...(20170314に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-20)

(2010-09-20) 売上高プラス成長に回復営業利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長経常利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長当期純利益3年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社11社及び関連会社1社で構成され、超硬工具関連(ホルダー、チップ、バイト、カッター・ドリル・リーマ)、自動車部品関連、包装資材関連、その他の製造及び販売ならびにこれらに附随する事業を行っております。当社グループは、機械工具の総合的な供給と各地域市場に密接した技術サービスを顧客満足のための重要な要因と認識した事業展開をしているため、地域別セグメントを主体とした企業集団を構成しております。P.T.フジプレシシツールインドネシアアキュロムU.S.A.インコーポレーテッドサンセルP.T.Y.リミテッド...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社7社(国内法人2社、海外法人5社)で構成され、超硬合金を用いた耐摩耗 工具およびその素材である超硬合金チップの製造販売を主たる事業としております。(1)当社グループの事業概要並びに生産、営業および研究開発の体制 1当社グループの事業概要 当社グループは、創業以来、超硬合金を用いた耐摩耗工具を専門に取り扱い、工具・金型に対する高精度化、長 寿命化のニーズに応え、実績を重ねてまいりました。 超硬合金は、タングステンカーバイドに代表される硬質の金属炭化物と、コバルトなどの鉄系金属を粉末状にし て混ぜ合わせ、型に入れて成形し、高温で焼き固める方法(粉末冶金法)によって作...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

三菱日立ツールの同業他社をもっと見る

三菱日立ツールの関連統計

統計分類検索へ

三菱日立ツールの基本情報

企業名 三菱日立ツール株式会社
カナ ミツビシヒタチツールカブシキガイシャ
英語名 Mitsubishi Hitachi Tool Engineering,Ltd.
業種 機械
所在地 墨田区両国四丁目31番11号
ホームページ http://www.mmc-hitachitool.co.jp/
EDINET E01562
証券コード -
決算日 03月31日