比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2011-09-30)

2015/11/01

マスプロ電工の最新業績

マスプロ電工の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からマスプロ電工の事業内容についても確認できます。 注意:マスプロ電工の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2011-09-30:9.53

2011-06-30:10

2011-03-31:7.04

2010-12-31:4.07

売上高

2011-09-30:224億0200万

2010-09-30:177億6800万

2009-09-30:143億4900万

2008-09-30:151億0627万

売上総利益

2011-09-30:67億4700万

2010-09-30:65億6800万

2009-09-30:49億1900万

2008-09-30:50億6784万

営業利益

2011-09-30:12億4900万

2010-09-30:14億2600万

2009-09-30:5200万

2008-09-30:3億2187万

経常利益

2011-09-30:13億3600万

2010-09-30:14億9500万

2009-09-30:1億2500万

2008-09-30:3億5296万

当期純利益

2011-09-30:8億2200万

2010-09-30:9億2200万

2009-09-30:5900万

2008-09-30:1億0177万

もっと見る

営業CF

2011-09-30:39億7400万

2010-09-30:17億6900万

2009-09-30:6億3100万

2008-09-30:18億0142万

投資CF

2011-09-30:-11億6000万

2010-09-30:-6億0500万

2009-09-30:-3億2800万

2008-09-30:-6億8537万

財務CF

2011-09-30:-4億7000万

2010-09-30:-2億6000万

2009-09-30:-1億6000万

2008-09-30:-1億5191万

総資産

2011-09-30:413億8500万

2010-09-30:400億8800万

2009-09-30:375億2550万

2008-09-30:364億2800万

流動資産

2011-09-30:253億4500万

2010-09-30:245億9800万

2009-09-30:216億9800万

2008-09-30:208億6500万

現金及び現金同等物

2011-09-30:110億6200万

2010-09-30:69億0800万

2009-09-30:59億8400万

2008-09-30:48億8850万

もっと見る

現金及び預金

2011-09-30:115億6500万

2010-09-30:73億1100万

2009-09-30:59億3000万

2008-09-30:51億4150万

固定資産

2011-09-30:160億3900万

2010-09-30:154億8900万

2009-09-30:158億2700万

2008-09-30:155億6300万

負債

2011-09-30:109億1000万

2010-09-30:119億7200万

2009-09-30:103億4200万

2008-09-30:94億3050万

流動負債

2011-09-30:80億0900万

2010-09-30:88億5000万

2009-09-30:72億8200万

2008-09-30:62億2550万

固定負債

2011-09-30:29億0100万

2010-09-30:31億2200万

2009-09-30:30億6000万

2008-09-30:32億0500万

純資産

2011-09-30:304億7500万

2010-09-30:281億1600万

2009-09-30:271億8300万

2008-09-30:269億9750万

もっと見る

従業員数

2011-03-31:809

2010-03-31:811

2009-03-31:823

2008-03-31:851

臨時従業員数(外)

2011-03-31:136

2010-03-31:125

2009-03-31:113

2008-03-31:100

売上総利益率

2011-09-30:30.1

2010-09-30:37

2009-09-30:34.3

2008-09-30:33.5

売上営業利益率

2011-09-30:5.6

2010-09-30:8

2009-09-30:0.4

2008-09-30:2.1

売上経常利益率

2011-09-30:6

2010-09-30:8.4

2009-09-30:0.9

2008-09-30:2.3

売上純利益率

2011-09-30:3.7

2010-09-30:5.2

2009-09-30:0.4

2008-09-30:0.7

もっと見る

ROA

2011-09-30:4

2010-09-30:4.6

2009-09-30:0.4

2008-09-30:0.6

ROE

2011-09-30:5.4

2010-09-30:6.6

2009-09-30:0.4

2008-09-30:0.8

自己資本比率

2011-09-30:73.6

2010-09-30:70.1

2009-09-30:72.4

2008-09-30:74.1

流動比率

2011-09-30:316.5

2010-09-30:277.9

2009-09-30:298

2008-09-30:335.2

固定比率

2011-09-30:52.6

2010-09-30:55.1

2009-09-30:58.2

2008-09-30:57.6

マスプロ電工の事業内容

メインサブ
マスプロ電工
なし

書類を取得できませんでした。

マスプロ電工の業績推移

マスプロ電工の同業他社

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社12社から構成されております。また、当社グループは、当社の主たる親会社である株式会社フィスコのグループに属しております。当社グループのうち株式会社ネクスは、通信機器の製造だけでなく通信の基本機能を担うモデム技術、ならびに製品化に必要なソフト、ハード両面の開発技術力をもった通信機器の開発型メーカーであり、無線を利用した通信機器の開発、システム開発、製造、販売、保守サービス等を行っております。システム開発事業については株式会社SJI(2017年2月に「株式会社カイカ」に商号変更、以下カイカ)ならびに株式会社ネクス・ソリューションズ、介護事業所向けASPサービス事業...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社メディアリンクス本店および英国支店)と、子会社2社(米国法人であるMEDIA LINKS, INC.およびオーストラリア法人であるML AU PTY LTD)により構成され、主に放送用ネットワークのインフラを形成するための機器・システムを開発・販売するファブレスメーカー(製造設備を自社で保有せず、外部へ製造委託する業務形態をとるメーカー)です。テレビ放送で使用される高品位映像素材を放送事業者の拠点間あるいは拠点内部の部署間をIPで結ぶネットワークを実現するための機器およびシステムなどを開発・販売しています。また、機器単独の販売だけではなく、ソフトウエア、設置工事、...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、当社、子会社11社および関連会社3社で構成され、情報通信システムに関する機器および部品の開発、製造および販売ならびにこれらに付帯するサービスの提供からなる事業を行っております。また、上記の他、持分法適用関連会社として、E Security Services Co.,Ltd.および株式会社ネクストジェンがあります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社20社(連結子会社17社、非連結子会社3社)により構成されており、デジタル家電及びパソコンの周辺機器の開発・製造・販売を行う周辺機器事業を主な事業内容とし、更にサービス事業及び金融事業を行っております。...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)及び子会社13社から構成されております。その主な事業内容は、電気通信並びに高周波関連事業の二つが基幹となり、この他設備貸付事業及び売電事業を行っており、当社とグループ各社は相互に密接な連携のもとに事業展開を行っております。電気通信関連事業:当社は各種アンテナ・反射板・鉄塔・鉄構等の製作、建設並びに各種電気通信施設・通信機器の製造、建設を行っており、各関係会社との関連は以下のとおりであります。鉄鋼工作物等の製作販売・各種鍍金加工等を行っており、一部当社のアンテナ・鉄塔等の製作及び鉄塔・建築鉄骨等の鍍金加工を行っております。金属加工及び機械...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ナカヨ(当社)及び連結子会社2社・非連結子会社1社及び関連会社1社で構成されております。当社は通信機器メーカーとしてブロードバンド&ワイヤレスシステムを主に製品開発、製造、販売及びSEサポートに至る事業活動を展開しております。連結子会社のうち、ナカヨ電子サービス株式会社は、当社製品のCTI・IPボタン電話装置等の音声端末機器、交換装置を中心に販売、メンテナンス、施工を行っており、NYCソリューションズ株式会社は、NTT商品の販売を行っております。関連会社の株式会社エヌティシステムは当社製品の販売を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社により構成されており、画像・音声の圧縮伸長関連技術、WindowsOS(Operating System : パソコン用基本ソフトウエア、以下OS)及びMacintoshOSの双方のマルチプラットフォームに対応したソフトウエア開発技術、半導体設計開発を含むハードウェア設計技術、Linux及びWindows CEを主とした組込機器技術の4つをコア技術とした製品展開を主たる事業とする生産拠点を持たないファブレス・メーカーであります。液晶テレビやデジタルチューナーなどのデジタルAV家電及び関連製品、組込部材等の開発・製造・販売を行っております。デジタルAV家電及...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社42社、関連会社1社により構成されており、計測及びPQA(プロダクツ・クオリティ・アシュアランス)の開発、製造、販売を主たる事業とし、これらに附帯する保守、サービス等を行っているほか、不動産賃貸業を営んでおります。Azimuth Systems, Inc.(米国)、Anritsu Ltd.(英国)、Anritsu EMEA Ltd.(英国)、Anritsu Electronics Ltd.(カナダ)、Anritsu Eletronica Ltda.(ブラジル)、Anritsu Company S.A. de C.V.(メキシコ)、Anrit...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、2017年3月31日現在、当社、親会社(株式会社日立製作所)、当社子会社17社により構成されております。AMERICA, LTD.TICARET A.Ş.YAYINCILIK SISTEMLERI A.Ş.(SINGAPORE) PTE. LTD.EQUIPMENT CORP.(SHANGHAI) CO., LTD....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社(株式会社アルチザネットワークス)及び子会社1社(阿基捷(上海)軟件開発有限公司)で構成されており、通信計測機等の開発・販売を主たる業務としております。ソリューション ......... 及び保守管理機器の開発・販売及びテストサービスを行っており、当社製品及びサービスは、通信インフラ機器の信頼性及び開発効率を向上させる目的で使用されております。また、子会社は主にソフトウェアの開発及び、製品の保守・サービス業務をしております。ソリューション ......... 機、「ネットワークセキュリティ」に関連する製品の開発・販売・テストサービスを行っており、当社製品は、通信インフラ機器...(20161027に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益プラス成長に回復,2年連続赤字経常利益2年連続マイナス成長,赤字へ転落当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社31社、非連結子会社5社及び関連会社2社で構成されており、超音波及び電磁波を中心としたセンサー技術をもとに、舶用電子機器及び産業用電子機器の製造販売を主たる事業としております。主要な製品は航海機器、漁労機器及び無線通信装置等であります。当社が製造・販売するほか、FURUNO FINLAND OY及び古野香港有限公司が製造しており、主に国内はフルノ九州販売(株)、フルノ関西販売(株)、海外はFURUNO U.S.A.,INC.、FURUNO(UK)LTD.、FURUNO DANMARK A/S、FURUNO NORGE A/S、FURUNO FRANCE S.A....(20170525に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社19社(うち連結子会社18社、持分法適用子会社1社)で構成され、エレクトロニクス事業、不動産事業を主要な事業としております。その中核であるエレクトロニクス事業においては、無線通信・応用機器、デジタル家電機器及び電話関連機器の開発、製造及び販売を主要な事業としております。また不動産事業では不動産売買及び賃貸事業を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。主にUNIDEN VIETNAM LTD.が製造しており、当社を仲介してUNIDEN AMERICA CORPORATION、UNIDEN AUSTRALIA PTY. LTD.及びユ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、アイコム(株)(以下当社という)及び連結子会社11社・持分法適用関連会社2社等により構成されており、主な事業内容は、陸上業務用無線通信機器、アマチュア用無線通信機器、海上用無線通信機器、その他無線通信機器、ネットワーク機器等の情報通信機器の製造及び販売であります。製造については、当社と子会社の和歌山アイコム(株)、PURECOM CO.,LTDにおいて行っており、部材の一部について子会社のAsia Icom Inc.、関連会社のポジション(株)から仕入れております。販売については、海外の主要な地域では子会社のIcom America, Inc.、ICOM CANADA HOLDI...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社の計42社で構成されており、日本、米州、EMEA及びアジア・オセアニアにて情報通信及びネットワーク関連製品の研究開発、製造及び販売を主な事業としております。なお、当社は特定上場会社等であります。...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)多摩川ホールディングス)、子会社14社、関連会社1社により構成されており、電子・通信用機器事業、再エネシステム販売事業、太陽光発電所事業及び地熱発電所事業を主たる業務としております。(1) 電子・通信用機器事業..................主要な製品は、高周波電子部品(アッテネータ、スプリッタ、カプラ、スイッチ、フィルタ)、光関連・電子応用機器(光伝送装置、周波数コンバータ、アンプ、周波数シンセサイザ、デジタル信号処理装置、映像監視システム、各種試験装置)等であります。製品開発・製造及び販売は子会社である(株)多摩川電子が行っておりま...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社の企業集団は、親会社を日清紡ホールディングス(株)とし、当社および子会社6社で構成されております。当社グループの事業は、情報・通信機器、メカトロニクス機器および電源・エネルギー機器の製造・販売を主体としております。当社および当社のその他の関係会社である日本無線(株)は、日清紡ホールディングス(株)のエレクトロニクス事業の一翼を担っております。本セグメントの製品は、通信機器、放送機器、特殊機器、衛星関連機器、情報端末機器等であり、主に当社が販売しております。製造は、国内では、当社および長野日本無線マニュファクチャリング(株)にて、海外では、深圳恩佳升科技有限公司にて行っております。ソフトウェ...(20150626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本アンテナ株式会社)及び、子会社2社により構成されており、通信用・テレビ受信用等各種アンテナ及び映像通信用電子機器の製造販売と、電気通信工事並びにこれに付帯する事業を営んでおります。当社グループについて図示すると次のとおりであります。なお、製品の製造を行う石巻アテックス(株)に対しては、当社が原材料の一部を有償支給しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益黒字へ回復,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

マスプロ電工の同業他社をもっと見る

マスプロ電工の関連統計

統計分類検索へ

マスプロ電工の基本情報

企業名 マスプロ電工株式会社
カナ マスプロデンコウカブシキガイシャ
英語名 MASPRO DENKOH CORP.
業種 電気機器
所在地 日進市浅田町上納80番地
ホームページ http://www.maspro.co.jp/
EDINET E01853
証券コード -
決算日 03月31日