比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2010-12-31)

2015/11/01

豊平製鋼の最新業績

業界:電炉業界すぐ比較もっと見る...普通鋼業界すぐ比較

豊平製鋼の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から豊平製鋼の事業内容についても確認できます。 注意:豊平製鋼の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2010-12-31:-10

2010-09-30:-2.65

2010-06-30:3.85

2010-03-31:10

売上高

2010-12-31:91億3640万

2009-12-31:92億3546万

2008-12-31:133億3090万

2007-12-31:118億8617万

売上総利益

2010-12-31:2億4510万

2009-12-31:9億3776万

2008-12-31:-4億2675万

2007-12-31:9億3366万

営業利益

2010-12-31:-1億0268万

2009-12-31:5億2524万

2008-12-31:-8億5785万

2007-12-31:4億1909万

経常利益

2010-12-31:-7794万

2009-12-31:5億4890万

2008-12-31:-8億4554万

2007-12-31:4億3979万

当期純利益

2010-12-31:-2億4863万

2009-12-31:4億4691万

2008-12-31:-8億7484万

2007-12-31:2億7006万

もっと見る

営業CF

2010-12-31:-2523万

2009-12-31:3億6998万

2008-12-31:9億7311万

2007-12-31:2億2083万

投資CF

2010-12-31:-1億1170万

2009-12-31:-3億6338万

2008-12-31:-5億9530万

2007-12-31:-8億0282万

財務CF

2010-12-31:-1億0146万

2009-12-31:-3487万

2008-12-31:-1億0030万

2007-12-31:-1億1718万

総資産

2010-12-31:117億9811万

2009-12-31:122億5961万

2008-12-31:121億5764万

流動資産

2010-12-31:66億3674万

2009-12-31:65億0732万

2008-12-31:60億5836万

現金及び現金同等物

2010-12-31:19億8797万

2009-12-31:14億8017万

2008-12-31:14億1738万

2007-12-31:13億7212万

もっと見る

現金及び預金

2010-12-31:5797万

2009-12-31:5442万

2008-12-31:5134万

固定資産

2010-12-31:51億6137万

2009-12-31:57億5228万

2008-12-31:60億9928万

負債

2010-12-31:19億0399万

2009-12-31:21億2332万

2008-12-31:20億2484万

流動負債

2010-12-31:17億5950万

2009-12-31:19億9070万

2008-12-31:18億7745万

固定負債

2010-12-31:1億4449万

2009-12-31:1億3262万

2008-12-31:1億4739万

純資産

2010-12-31:98億9412万

2009-12-31:101億3629万

2008-12-31:101億3279万

2007-12-31:110億5101万

もっと見る

従業員数

2010-03-31:209

2009-03-31:217

2008-03-31:214

2007-03-31:220

売上総利益率

2010-12-31:2.7

2009-12-31:10.2

2008-12-31:-3.2

2007-12-31:7.9

売上営業利益率

2010-12-31:-1.1

2009-12-31:5.7

2008-12-31:-6.4

2007-12-31:3.5

売上経常利益率

2010-12-31:-0.9

2009-12-31:5.9

2008-12-31:-6.3

2007-12-31:3.7

売上純利益率

2010-12-31:-2.7

2009-12-31:4.8

2008-12-31:-6.6

2007-12-31:2.3

ROA

2010-12-31:-2.79993

2009-12-31:4.79988

2008-12-31:-9.59976

もっと見る

ROE

2010-12-31:-3.33325

2009-12-31:5.86652

2008-12-31:-11.46638

2007-12-31:3.19992

自己資本比率

2010-12-31:83.9

2009-12-31:82.7

2008-12-31:83.3

流動比率

2010-12-31:377.2

2009-12-31:326.9

2008-12-31:322.7

固定比率

2010-12-31:52.2

2009-12-31:56.7

2008-12-31:60.2

豊平製鋼の事業内容

メインサブ
豊平製鋼
なし

書類を取得できませんでした。

豊平製鋼の業績推移

豊平製鋼の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、鉄鋼の製造、販売を主な事業内容としておりますが、各事業に関わる位置付け等は、次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。鉄鋼製品については当社の鉄鋼事業部門が製造・販売を行っており、鉄鋼二次加工製品については、当社以外に連結子会社中山三星建材(株)及び三泉シヤー(株)並びに関連会社日鉄住金ボルテン(株)においても製造・販売を行っております。また、当社グループの製品等の輸送については、連結子会社三星海運(株)が主として行っております。当社製品の一部については、連結子会社中...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、10社の連結子会社、2社の持分法適用関連会社及びその他の関係会社である新日鐵住金(株)で構成されており、鉄鋼事業及びその他の事業を主な事業としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。また、当社の連結子会社である(株)トーカイは、第3四半期連結会計期間において、(株)トーカイ物流を設立し、同社は新たに当社の連結子会社となっております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営んでいる主な事業内容、各関係会社等の当該事業における位置付け及び事業部門等との関連は、次のとおりである。当社グループは、当社(鉄鋼製品の製造及び販売業)1社で構成されている。また、当社は鉄鋼事業の単一セグメントである。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社12社、持分法適用関連会社1社により構成されており、国内鉄鋼事業、海外鉄鋼事業、環境リサイクル事業を主たる事業としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)国内鉄鋼事業............国内鉄鋼事業におきましては、電気炉を使用して鉄スクラップを溶融し、精錬・圧延成形を施して土木・建設用鋼材を中心とした鉄鋼製品を製造し、販売いたしております。主要な製品は異形棒鋼、構造用棒鋼、平鋼、山形鋼、I形鋼、ネジ節鉄筋(タフネジバー®)、ビレット(半製品)、鉄筋加工...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社8社及び関連会社9社(平成29年3月31日現在)により構成)の事業における当社及び関係会社の位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。H形鋼、溝形鋼、I形鋼、鋼矢板、縞H形鋼、造船用形鋼、エレベータガイドレール、鋳鋼品、船舶製缶、重機械加工を製造・販売しております。棒鋼を製造・販売しております。H形鋼、溝形鋼、I形鋼、鋼矢板を製造・販売しております。分岐器類、伸縮継目、NEWクロッシング、接着絶縁レール、脱線防止ガード、タイプレート類、ボルト類を加工・販売しております。運送、医療廃棄物処理、不動産事業等を行...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社7社で構成され、棒鋼及び加工品の製造販売を主な事業の内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。鉄 鋼 事 業.........JIS規格(JIS-G3101 一般構造用圧延鋼材棒鋼・JIS-G3112 鉄筋コンクリート用棒鋼)による小形棒鋼及び鉄筋の機械式継手の製造・販売を行っております。そ の 他.........鉄鋼事業に含まれない事業セグメントであり、貨物輸送、設備のメンテナンス事業等を含んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社3社、関連会社1社、その他の関係会社1社により構成)は鉄鋼製品の製造加工並びに販売等を主な事業としている。当部門においては、棒鋼、線材、形鋼、UHYフープ、ファブデッキ、メッシュ、ロックボルト、ターンバックル、THピース、UNボルト、異形ボルト、UND自穿孔ボルト、スプリングチェーン等を製造・販売している。このうち形鋼については、異形形鋼の新サイズの開発に注力している。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(東京鋼鐵(株))及び非連結子会社1社、親会社2社により構成されており、電気炉製鋼によるビレットと圧延鋼材の製造、販売を行っております。当社は、非連結子会社(株)コーテツ起業と作業請負の取引を行っております。なお、当社は、鉄鋼事業のみの単一セグメントであるため、セグメントごとの記載はありません。...(20160629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び親会社1社・子会社7社で構成され、鉄鋼業を営んでおります。PT.KRAKATAU OSAKA STEEL...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(朝日工業株式会社)、連結子会社3社および関連会社3社により構成されており、鉄鋼建設資材事業、農業資材事業、砕石砕砂・マテリアルリサイクル事業を主たる業務としております。(1) 鉄鋼建設資材事業.....................埼玉工場において、鉄筋用棒鋼、構造用鋼、ねじ節鉄筋等の製造販売をしてお ります。肥料事業.................................関東工場、千葉工場および関西工場において、有機質肥料、化成肥料等を製造し、全農グループやホームセンター・園芸専門店向けに販売をしております。種苗事業........................(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社3社及びその他の関係会社1社で構成されており、その主な事業は、みがき棒鋼及び冷間圧造用鋼線の製造及び販売業、みがき棒鋼の精密機械加工及び販売業であります。当社は、その他の関係会社である新日鐵住金(株)を主とする鉄鋼メーカー数社から商社等を経由し、これを材料としてみがき棒鋼を製造・販売しており、そのうち一部については、子会社の三和精密工業(株)へ供給し、同社では同品のセンタレス・旋盤・寸法切等の精密機械加工とその販売を行っております。子会社の(株)サンユウ九州は、新日鐵住金(株)を主とする鉄鋼メーカー数社から商社等を経由し、これを材料としてみ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社26社、関連会社1社及びその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)により構成)は、素材供給部門としての鉄鋼事業及び加工部門としての自動車・産業機械部品事業が、相互に関連を持ちながら素材の生産から最終製品の加工まで、一貫した生産体制を持つ金属加工の総合グループとなっています。また、電力卸販売、合成マイカ、クローラーロボット、屋内外サインシステム、土木・建築、不動産の賃貸及びスポーツ施設の運営等、事業の多角化にも取り組んでいます。当部門においては、電気炉による製鋼及び各種条鋼の圧延を行っています。H形鋼、一般形鋼及び異形棒鋼は主に建設用資材として国内外に販売し、異形...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(白銅株式会社)と連結子会社の上海白銅精密材料有限公司および連結子会社のHakudo(Thailand)Co., Ltd.により構成されており、金属製品およびプラスチック製品の加工ならびに販売を主たる業務としております。当社のセグメントは、所在地別に日本と中国およびその他の地域の3つに分類しております。日本では、材料メーカーや同業他社から約5,000品目サイズの製品を仕入れ、それを標準在庫品として常時当社工場に在庫しております。その標準在庫品をご注文に応じて切断やフライス加工し、短納期でお客様にお届けしております。また、当社は標準在庫品の販売とは別に当社工場に在庫していない...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、提出会社である当社と連結子会社である5社(明徳産業株式会社、MEITOKU ENGINEERING VIETNAM CO.,LTD.、シーケー商事株式会社、シーケークリーンアド株式会社、シーケー物流株式会社)で構成されております。事業内容別には鉄鋼関連事業、レンタル事業、物流事業及びエンジニアリング事業に大別され、各企業の事業及び関連は下記のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。○鉄鋼関連事業...........................当社とシーケー商事株式会社で構成されており、主原料の鉄スクラップを仕入れ、電気炉による厚板鉄鋼製品の製造、販売をし...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

豊平製鋼の同業他社をもっと見る

豊平製鋼の関連統計

統計分類検索へ

豊平製鋼の基本情報

企業名 豊平製鋼株式会社
カナ トヨヒラセイコウカブシキガイシャ
英語名 TOYOHIRA STEEL CORPORATION
業種 輸送用機器
所在地 札幌市西区発寒10条13丁目1番1号
ホームページ 
EDINET E02260
証券コード -
決算日 03月31日