比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2013-03-31)

2017/03/10

ロキテクノの最新業績

業界:理化学機器業界すぐ比較

ロキテクノの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からロキテクノの事業内容についても確認できます。 注意:ロキテクノの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2013-03-31:2.62

2012-12-31:0.65

2012-09-30:-1.38

2012-06-30:1.02

売上高

2013-03-31:33億7146万

2012-03-31:34億9589万

2011-03-31:37億0763万

2010-03-31:32億1536万

売上総利益

2013-03-31:14億1726万

2012-03-31:12億0324万

2011-03-31:14億9635万

2010-03-31:12億0097万

営業利益

2013-03-31:4億2708万

2012-03-31:3億7160万

2011-03-31:4億9096万

2010-03-31:2億5114万

経常利益

2013-03-31:4億3747万

2012-03-31:3億7875万

2011-03-31:4億8553万

2010-03-31:2億5043万

当期純利益

2013-03-31:2億6005万

2012-03-31:1億7678万

2011-03-31:2億7547万

2010-03-31:1億3450万

もっと見る

営業CF

2013-03-31:4億7751万

2012-03-31:4億2116万

2011-03-31:1億8359万

2010-03-31:3億2352万

投資CF

2013-03-31:-2億7453万

2012-03-31:-2168万

2011-03-31:1億9317万

2010-03-31:-5億5115万

財務CF

2013-03-31:-4億3555万

2012-03-31:-5億6642万

2011-03-31:-4億7401万

2010-03-31:-7億5441万

総資産

2013-03-31:78億8208万

2012-03-31:79億0615万

2011-03-31:85億2299万

2010-03-31:87億9017万

流動資産

2013-03-31:38億5002万

2012-03-31:39億1761万

2011-03-31:44億2809万

2010-03-31:46億8333万

現金及び現金同等物

2013-03-31:4億3992万

2012-03-31:6億1479万

2011-03-31:9億7589万

2010-03-31:9億9014万

もっと見る

現金及び預金

2013-03-31:4億3992万

2012-03-31:6億1479万

2011-03-31:10億7589万

2010-03-31:17億9014万

固定資産

2013-03-31:40億3206万

2012-03-31:39億8854万

2011-03-31:40億9489万

2010-03-31:41億0683万

負債

2013-03-31:18億2550万

2012-03-31:18億2784万

2011-03-31:26億3146万

2010-03-31:33億3823万

流動負債

2013-03-31:10億2053万

2012-03-31:10億1772万

2011-03-31:18億9691万

2010-03-31:16億3712万

固定負債

2013-03-31:8億0497万

2012-03-31:8億1011万

2011-03-31:7億3455万

2010-03-31:17億0111万

純資産

2013-03-31:60億5657万

2012-03-31:60億7831万

2011-03-31:58億9152万

2010-03-31:54億5193万

もっと見る

従業員数

2013-03-31:338

2012-03-31:354

2011-03-31:357

2010-03-31:333

売上総利益率

2013-03-31:42

2012-03-31:34.4

2011-03-31:40.4

2010-03-31:37.4

売上営業利益率

2013-03-31:12.7

2012-03-31:10.6

2011-03-31:13.2

2010-03-31:7.8

売上経常利益率

2013-03-31:13

2012-03-31:10.8

2011-03-31:13.1

2010-03-31:7.8

売上純利益率

2013-03-31:7.7

2012-03-31:5.1

2011-03-31:7.4

2010-03-31:4.2

ROA

2013-03-31:6.6

2012-03-31:4.4

2011-03-31:6.4

2010-03-31:3

もっと見る

ROE

2013-03-31:8.6

2012-03-31:5.8

2011-03-31:9.4

2010-03-31:5

自己資本比率

2013-03-31:76.8

2012-03-31:76.9

2011-03-31:69.1

2010-03-31:62

流動比率

2013-03-31:377.3

2012-03-31:384.9

2011-03-31:233.4

2010-03-31:286.1

固定比率

2013-03-31:66.6

2012-03-31:65.6

2011-03-31:69.5

2010-03-31:75.3

ロキテクノの事業内容

メインサブ
ロキテクノ
なし

書類を取得できませんでした。

ロキテクノの業績推移

ロキテクノの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、当社の親会社、当社および当社の関係会社(子会社)11社(以下、当社を含めて「当社グループ」という。)で構成されております。なお、本項中の記載内容については、特に断りがない限り当連結会計年度末現在の事項であり、将来に関する事項は有価証券報告書提出日現在において当社グループが判断したものであります。当社グループは、「バイオ産業支援」「遺伝子医療」「医食品バイオ」の3つの事業を展開しております。当社グループは、バイオテクノロジーの研究開発が行われている大学や企業などの研究機関を主な顧客としております。このような顧客に対し、当社グループの製・商品を掲載したカタログに加え応用データ集や技術...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社神鋼環境ソリューション(当社)、子会社20社で構成され、水処理関連事業、廃棄物処理関連事業及び化学・食品機械関連事業に係る製品の製造販売に加え、各事業に関連するアフターサービス等の事業活動を展開しております。また、親会社である株式会社神戸製鋼所は、鉄鋼関連事業、アルミ・銅関連事業、産業機械の製造販売等を営んでおります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び子会社3社により構成されており、主要な製品は次のとおりであります。神鋼環境メンテナンス株式会社、K...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、総合機械メーカーとして、子会社152社、関連会社8社及び当社を含め総計161社から構成されております。減・変速機につきましては、当社及び住友重機械ギヤボックス(株)が製造及び販売全般を行うほか、Sumitomo Machinery Corporation of Americaが主に北米地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Germany GmbH及びHansen Industrial Transmissions NVが欧州地域を、Sumitomo(SHI)Cyclo Drive Asia Pacific Pte.Ltd.が東南アジア地域を、住友重機械(唐山)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(株式会社ダルトン)、親会社1社及び子会社5社により構成されており、施設機器・機械装置の製造販売を行っております。(1)施設機器の製造販売他 医学・製薬・食品・化学などの研究開発部門や検査部門で使用される実験台やドラフトチャンバーを中心とする設備機器、公害防止機器、クリーンルーム、安全キャビネット等とその付属機器類、学校等教育機関の理科室、家庭科室などの特別教室で使用される教卓、実験台、流し台、造作家具その他多品目にわたっております。(2)機械装置の製造販売他 製造部門などで使用される造粒機、ミキサー、振動ふるい、その他粉体機械等、アイソレータ等、半...(20161216に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社(亜速旺(上海)商貿有限公司、ニッコー・ハンセン株式会社、井内物流株式会社及びAS ONE INTERNATIONAL, INC.)等により構成されており、主に各種研究所、研究機関、生産施設、医療施設等において使用される科学機器、備品等を取扱う専門商社であります。科学機器販売店様に対し、研究者や技術者の皆様が使用する機器・備品などの商品を卸売しております。当社は商品情報を紙カタログやWEBサイト等で提供し、販売店様を経由してユーザー様に販売するカタログ販売形態を主にとっております。連結子会社亜速旺(上海)商貿有限公司は、中国において研究用科学機器等の販売を...(20170712に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、シグマ光機株式会社(当社)、子会社3社及び関連会社1社により構成されており、事業は光学基本機器製品、自動応用製品及び光学素子・薄膜製品で構成される光学要素部品と光学システム製品の開発、生産、販売及び主にこれらに付随する保守、サービス等であります。当社グループの製品は、光産業・レーザ関連技術の分野における基礎研究、開発研究、応用研究分野に欠かせないレーザ用光学精密部品及び光学機器・装置となります。事業の特色として、多品種の光学要素部品の規格品をカタログ販売しており、テレファックス・メール受注と宅配便により全国に販売しております。又、特注製品への対応が可能...(20160830に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社34社及び関連会社2社で構成され、当社及び子会社は科学・医用システム、電子デバイスシステム、産業システム、先端産業部材といったエレクトロニクス関連を中心とする各種商品の販売及び製品の製造・販売並びに、それらの取引に関連する保守・サービス等の役務提供を、一体とした事業として行っております。また、当社の親会社は主として電気機械器具の製造及び販売を行っており、当社は親会社より電力関連装置・部品等の仕入を行っており、また、親会社に対して鉄道車両関連部材・各種情報機器・電力関連部品等の販売を行っております。当社グループの事業内容をセグメントに分類すると以下の通りとなります。なお...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続赤字,4年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長当期純利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社および子会社21社、関連会社6社により構成され、エネルギー機械・セキュリティ機器・三次元測定機・原料・金属・資材等の分野を中心に事業を展開しており、市場・商品開発、製造、販売、メンテナンスを一貫して取扱う事業創造型の企業グループへ転換を強力に進めております。当セグメントにおいては、電力・ガス・石油・石油化学等、エネルギー関連業界向けに流体荷役機械および関連機器、ガス関連各種機械、発電関連機器・装置、環境関連機器等の開発・製造・販売等を行っており、エネルギーの安定供給とインフラ設備構築の一翼を担っております。当セグメントにおいては、三次元測定機および関連機器・ソフトウエアの開...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の企業集団は、当社1社で構成されており、生体機能材料、機能性食品、理化学機器、医療用機器、歯科用医療機器、家庭用健康器、化粧品等の製造、販売を主たる業務としております。なお、次の6部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等(1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。身体親和性が優れたアパタイトで薄膜コーティング骨癒合タイプの人工歯根、身体に親和性の高いバイオセラミック部材を使用した歯科技巧物用ブロック及び関連商品の製造販売をしております。人間の健持康維・増進に寄与し、美容にも関わる腸内細菌のなかから、コッカス菌アドバンス株をはじめとする有用な腸内細菌で商品化した乳酸菌加...(20161228に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-20)

(2017-04-20) ”当社グループ(当社及び連結子会社)は、当社と(株)ヤガミファニテク及び(株)平山製作所の3社で構成され、実験台、調理台、顕微鏡、滅菌器、蘇生法教育人体モデル、視力検査器、保温・加熱用電気ヒーター、環境試験機器等の製造及び販売等の事業活動を行っております。理科学機器設備のうち、実験台・調理台等の木工商品は(株)ヤガミファニテクが主に製造し、当社が販売しております。また、当社は(株)ヤガミファニテクに対して不動産を賃貸し、当社の入出荷作業等を業務委託しております。滅菌器等は、主に(株)平山製作所が製造し、当社が販売するほか、(株)平山製作所も独自の販売網を通じて販売しております。協力工場が製造した...(20170713に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

ロキテクノの同業他社をもっと見る

ロキテクノの関連統計

統計分類検索へ

ロキテクノの基本情報

企業名 株式会社ロキテクノ
カナ カブシキガイシャロキテクノ
英語名 ROKI TECHNO CO., LTD.
業種 その他製品
所在地 品川区南大井六丁目20番12号
ホームページ http://www.rokitechno.co.jp/
EDINET E02426
証券コード -
決算日 09月30日