比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/29

東工コーセンの最新業績

東工コーセンの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東工コーセンの事業内容についても確認できます。 注意:東工コーセンの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:6.52

2016-12-31:4.42

2016-09-30:2.23

2016-06-30:0.21

売上高

2017-03-31:429億8206万

2016-03-31:460億3211万

2015-03-31:527億1554万

2014-03-31:557億6019万

売上総利益

2017-03-31:38億5900万

2016-03-31:38億7480万

2015-03-31:41億4346万

2014-03-31:38億0744万

営業利益

2017-03-31:8億0663万

2016-03-31:6億7671万

2015-03-31:9億2198万

2014-03-31:8億1583万

経常利益

2017-03-31:10億7315万

2016-03-31:7億2860万

2015-03-31:10億9284万

2014-03-31:8億4345万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:13億6248万

2016-03-31:5億0248万

2015-03-31:6億7718万

2014-03-31:4億9438万

もっと見る

包括利益

2017-03-31:14億4519万

2016-03-31:-3791万

2015-03-31:17億2929万

2014-03-31:13億4204万

営業CF

2017-03-31:9億2597万

2016-03-31:-5億1134万

2015-03-31:11億3159万

2014-03-31:7億1403万

投資CF

2017-03-31:19億1759万

2016-03-31:-4億4646万

2015-03-31:-2億8214万

2014-03-31:-1億7417万

財務CF

2017-03-31:-21億8837万

2016-03-31:-8億0885万

2015-03-31:2億3637万

2014-03-31:-9億3506万

総資産額

2017-03-31:257億4609万

2016-03-31:258億4109万

2015-03-31:277億8442万

2014-03-31:251億6489万

流動資産

2017-03-31:128億6670万

2016-03-31:118億3543万

2015-03-31:132億6706万

2014-03-31:116億7147万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:28億3000万

2016-03-31:22億3256万

2015-03-31:41億1510万

2014-03-31:27億7997万

現金及び預金

2017-03-31:32億9032万

2016-03-31:27億1408万

2015-03-31:44億0065万

2014-03-31:31億8089万

固定資産

2017-03-31:128億7939万

2016-03-31:140億0565万

2015-03-31:145億1735万

2014-03-31:134億9341万

負債

2017-03-31:162億8372万

2016-03-31:178億0194万

2015-03-31:196億8509万

2014-03-31:187億3557万

流動負債

2017-03-31:78億6966万

2016-03-31:86億1326万

2015-03-31:95億7058万

2014-03-31:93億2732万

固定負債

2017-03-31:84億1406万

2016-03-31:91億8868万

2015-03-31:101億1451万

2014-03-31:94億0824万

もっと見る

純資産

2017-03-31:94億6237万

2016-03-31:80億3914万

2015-03-31:80億9932万

2014-03-31:64億2931万

従業員数

2017-03-31:1009

2016-03-31:923

2015-03-31:838

2014-03-31:812

臨時従業員数(外)

2017-03-31:24

2016-03-31:26

2015-03-31:27

2014-03-31:18

売上総利益率

2017-03-31:9

2016-03-31:8.4

2015-03-31:7.9

2014-03-31:6.8

売上営業利益率

2017-03-31:1.9

2016-03-31:1.5

2015-03-31:1.7

2014-03-31:1.5

売上経常利益率

2017-03-31:2.5

2016-03-31:1.6

2015-03-31:2.1

2014-03-31:1.5

もっと見る

売上純利益率

2017-03-31:3.2

2016-03-31:1.1

2015-03-31:1.3

2014-03-31:0.9

ROA

2017-03-31:5.3

2016-03-31:1.9

2015-03-31:2.4

2014-03-31:2

ROE

2017-03-31:14.4

2016-03-31:6.3

2015-03-31:8.4

2014-03-31:7.7

自己資本比率

2017-03-31:36.8

2016-03-31:31.1

2015-03-31:29.2

2014-03-31:25.5

流動比率

2017-03-31:163.5

2016-03-31:137.4

2015-03-31:138.6

2014-03-31:125.1

固定比率

2017-03-31:136.1

2016-03-31:174.2

2015-03-31:179.2

2014-03-31:209.9

業績ランキングは

1947

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東工コーセンの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東工コーセン

キーワードの推移
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161220)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東工コーセンの類似企業へ

東工コーセンの業績推移

東工コーセンの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、総合商社として、物品の売買及び貿易業をはじめとして、国内及び海外における各種製品の製造・販売やサービスの提供、各種プロジェクトの企画・調整、各種事業分野への投資、並びに金融活動などグローバルに多角的な事業を行っております。当企業集団にてかかる事業を推進する連結対象会社は、連結子会社298社、持分法適用会社118社の計416社(うち、当社が直接連結経理処理を実施している連結対象会社は、連結子会社189社、持分法適用会社75社の計264社)から構成されております。・Blue Horizon Kelanitissa Power B.V.(子)・Blue Horizon Power I...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、カジュアルウェアの企画、生産委託(海外及び国内メーカーに対し)を行い、卸売を中心に商品販売事業を営んでおります。取扱商品のコアアイテムは、Tシャツ、トレーナーをはじめとするカットソー商品であります。また、海外のカジュアルウェア関連企業やスポーツギア関連企業よりブランドの使用許諾(マスターライセンス契約)を受け、自社の商品に使用するだけではなく、カジュアルウェア以外の商品を製造、販売する企業にライセンス供与を行うライセンス事業を営んでおります。当社の卸売事業のコアアイテムであるTシャツ、トレーナーの特長は使用許諾を受けたブランドを、グラフィックデザインにより、様々なイメージを作り、そのイ...(20170426に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社16社で構成されており、主に国内及び海外において各種商品の卸売・小売及び輸出入取引を行うほか、電子関連製品の製造・組立を行っております。Shinyei (Thailand) Co., Ltd.Shinyei Corp. of AmericaShinyei Kaisha Electronics(M)SDN.BHD.当該3社については、第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表「連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項」をご参照ください。...(20170814に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、資源・金属素材関連事業、産機・建機関連事業、環境設備関連事業、プラント・設備工事関連事業、化成品関連事業及び不動産賃貸関連事業の6事業を柱に事業を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ジルコンサンドを中心とする鉱産物、その他物資等の輸出入及び販売を行っております。ジルコンサンドの用途は耐火材、鋳造用鋳型、半導体チップの鏡面加工研磨材から、スマートフォン・タブレットPCのタッチパネルなどに用途が広がっております。近年は、金属シリコン、アルミナの輸入拡大を図り、金属シリコンはアルミニウムの二次精錬添加剤、二次電池向け原料...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、当社を中心に各種繊維製品の売買および輸出入を主たる業務として事業を行っております。これらの事業を推進する関係会社は、繊維事業については、子会社20社、関連会社4社であり、不動産事業については、子会社1社であります。その概要図は下記のとおりであります。...(20170710に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、多種多様な商品のトレーディング、ファイナンス、物流及びプロジェクト案件の企画・調整等を行う他、資源開発投資・事業投資等の実行を通して各種機能・ノウハウ等を培い、かつ保有しております。これらの総合力を活かし、幅広い業界並びにグローバルなネットワークを通じて、7つのディビジョンカンパニーが、繊維や食料、住生活、情報・金融等の生活消費関連分野、機械や化学品、石油製品、鉄鋼製品等の基礎産業関連分野、そして金属資源、エネルギー資源等の資源関連分野において、多角的な事業活動を展開しております。当社グループの事業セグメントごとの取扱商品またはサービスの内容及び主要な...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、子会社30社・関連会社9社より構成されており、繊維事業、化学品事業、機械事業、その他の事業を行っております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、三共生興株式会社(当社)及び連結子会社12社により構成されており、各種繊維製品の企画、生産、販売、海外ブランド商品の輸入販売及びライセンスビジネスを主たる事業とするほか、不動産賃貸事業、ビルメンテナンス事業等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。SANKYO SEIKO (ASIA PACIFIC) CO., LTD.SANKYO SEIKO (MACAU) CO., LTD....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社9社で構成され、各種繊維製品の加工及び販売を主な内容とし、それに関連して建物の賃貸、健康・生活関連、その他倉庫業等の事業活動を展開しております。和装関連商品の加工及び販売.......................................ツカモト(株)、市田(株)及び(株)しるくらんどにおいて行っております。洋装関連商品の加工及び販売.......................................ツカモトアパレル(株)、ツカモトユーエス(株)及び冢本貿易(上海)有限公司において行っております。ホームファニシング商品の加工及び販売........(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、国内外のネットワークを通じて、エネルギー、金属、機械、化学品、生活産業関連の多種多様な商品の売買や製造、資源開発、インフラ関連事業、金融事業を行うほか、新エネルギー・環境分野等における新しいビジネスモデルや新技術の事業化、総合商社の持つ機能を活かした各種サービスの提供など、広範な分野で多角的に事業を展開しています。当社はこれらの事業を、取扱商品又はサービスの内容に応じて複数の営業グループに区分しており、それぞれの事業は、当社の各事業部門及びその直轄の関係会社(子会社 834社、持分法適用会社 440社)により推進しています。事業セグメントごとの取扱商品又はサービスの内容、及び主...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社26社、関連会社3社で構成されており、糸からアパレルまでの繊維関連事業および機械、化成品、その他商品の工業製品関連事業を主な事業とし、これら関連商品の事業も営んでおります。当社は各種繊維製品の国内取引および輸出入取引を行っており、輸出入取引の一部は在外連結子会社GSI Trading Hong Kong Ltd.ほか海外現地法人8社と行っております。連結子会社の(株)いずみは婦人用インナーの企画、製造および販売を目的とする会社で、当社は製品の販売を行っております。同様に、GSIマルロンテックス(株)はストッキング、ソックス用原糸の撚糸加工及び販売を目的とする会社で、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(明和産業株式会社)、子会社11社、関連会社5社及びその他の関係会社1社により構成されており、化学品、石油製品、機能材料、合成樹脂、金属、機能建材、雑貨等の各種原料・製品の販売並びに輸出入を主たる業務とし、さらに各事業に関連する各種のサービスを事業内容としております。当社及び当社の関係会社の事業の内容をセグメントの区分により示すと、次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、以下の通り変更しております。当グループの企業集団は、当社、親会社及び子会社、株式会社吉利、堀田(上海)貿易有限公司、株式会社丸正ベストパートナーグループ、株式会社西田武生デザイン事務所の6社で構成されております。当社及び連結子会社は、主に和装品・宝飾品・和装小物品等の卸売販売、婦人洋品等の製造・卸売販売、寝装品等の卸売販売、意匠撚糸の製造・卸売販売を行っております。帯揚げ、帯〆、半衿、草履、着付小物等の和装小物品を卸売販売しております。当社が企画及び販売するほか、株式会社吉利が卸売販売しております。寝装事業...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社(株式会社プロルート丸光)及び連結子会社1社(株式会社サンマール)により構成されており、各種衣料品、寝具・インテリア、服飾雑貨等の販売を主たる業務としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。各種衣料品、寝具・インテリア、服飾雑貨等の卸売り販売を行っております。首都圏において、紳士服ブランド「ケントハウス」の販売を中心に小売店舗を展開しています。なお、商品仕入れは当社グループ外から行っていますが、一部において当社から仕入れております。丸屋免税店による訪日旅行客向けの小売り販売を行っております。...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、当社株式の83.59%を所有する親会社リーバイ・ストラウス・アンド・カンパニーを中心とするリーバイスグループに属しております。リーバイスグループは世界各地でジーンズ、ジャケット等の製造、販売を行っており、当社は、主に親会社の100%子会社のリーバイ・ストラウス・インターナショナルの100%子会社であるリーバイ・ストラウス アジア・パシフィック ディビジョン リミテッド及びリーバイ・ストラウス・グローバル トレーディング カンパニー リミテッドから、製品を仕入れ、これらの製品を国内で販売しております。またリーバイ・ストラウス アジア・パシフィック ディビジョン リミテッドはアジア・パシフ...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは当社及び連結子会社7社で構成されており、その主な事業内容はアパレル・テキスタイル関連製品の企画・製造・販売であり、その他に、不動産賃貸事業、合成樹脂・化成品販売等の事業活動を展開しています。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。アパレル・テキスタイル関連事業 ...... 当社はレディス及びベビー・キッズ向けを主体とする衣料品と毛織物を主体とするテキスタイル(生地)の企画・製造・販売を主要業務としております。海外の連結子会社3社(タキヒヨー(上海)貿易有限公司、瀧兵香港有限公司、タキヒヨー韓国株式会社)は、現地における当社向け商品の生産管理、納期管理、品質管理...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落経常利益3年連続マイナス成長,2年連続赤字当期純利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社グループは、繊維製品販売関連事業の単一セグメントで、当社及び関係会社27社(子会社25社、関連会社2社)から構成されており、その主な事業内容は各種繊維製品、宝飾品の製造、販売です。当社及び関係会社の事業内訳を記載すると以下の通りです。上記のほか、グループに間接業務を提供する(株)コイズミ保険センター、他関連会社2社があります。また上海申泉服装有限公司は休眠会社であり、重要性が乏しいため記載を省略しております。...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社、連結子会社5社及び関連会社1社は、当社を中核とする日本アルコール産業グループ(以下、「当社グループ」という。)を形成し、次のような4部門に関連する事業を行っております。なお、次の4部門は「第一部 企業情報 第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、工業用アルコールの輸入・製造・販売、混合溶剤等の製造・販売及び工業薬品の販売を行っております。工業用アルコールとはアルコール事業法に定められている工業用エチルアルコールで、アルコール分(温度15度の時に原容量百分中に含有するエチルアルコールの容量)が90度以...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

東工コーセンの同業他社をもっと見る

東工コーセンの関連統計

統計分類検索へ

東工コーセンの基本情報

企業名 東工コーセン株式会社
カナ トウコウコーセンカブシキガイシャ
英語名 TOKOKOSEN CORP.
業種 卸売業
所在地 千代田区四番町4番2
ホームページ http://www.tokokosen.co.jp/
EDINET E02551
証券コード -
決算日 03月31日