比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2009-08-31)

2015/11/01

ビスケーホールディングスの最新業績

業界:婦人服業界すぐ比較

ビスケーホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からビスケーホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:ビスケーホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2009-08-31:-10

2009-05-31:-3.34

2009-02-28:3.33

2008-11-30:10

営業収益

2009-08-31:79億8096万

2008-08-31:96億5745万

売上総利益

2009-08-31:33億7133万

2008-08-31:42億0499万

営業利益

2009-08-31:-3億8766万

2008-08-31:-2億3188万

経常利益

2009-08-31:-4億4716万

2008-08-31:-2億7024万

当期純利益

2009-08-31:-9億5133万

2008-08-31:-5億6123万

もっと見る

営業CF

2009-08-31:-9560万

2008-08-31:1億2713万

投資CF

2009-08-31:-3億5383万

2008-08-31:-4億3044万

財務CF

2009-08-31:858万

2008-08-31:-5億4783万

総資産

2009-08-31:48億8525万

2008-08-31:59億7574万

流動資産

2009-08-31:27億4860万

2008-08-31:34億6938万

現金及び現金同等物

2009-08-31:5億0901万

2008-08-31:9億4597万

2007-08-31:17億9850万

もっと見る

現金及び預金

2009-08-31:7億2147万

2008-08-31:9億5838万

固定資産

2009-08-31:21億3665万

2008-08-31:25億0635万

負債

2009-08-31:36億5944万

2008-08-31:38億1421万

流動負債

2009-08-31:33億0965万

2008-08-31:31億5338万

固定負債

2009-08-31:3億4978万

2008-08-31:6億6082万

純資産

2009-08-31:12億2581万

2008-08-31:21億6152万

2007-08-31:26億3483万

もっと見る

従業員数

2009-08-31:203

2008-08-31:232

2007-08-31:229

2006-08-31:218

臨時従業員数(外)

2009-08-31:175

2008-08-31:166

2007-08-31:287

2006-08-31:229

売上総利益率

2009-08-31:42.2

2008-08-31:43.5

売上営業利益率

2009-08-31:-4.9

2008-08-31:-2.4

売上経常利益率

2009-08-31:-5.6

2008-08-31:-2.8

売上純利益率

2009-08-31:-11.9

2008-08-31:-5.8

もっと見る

ROA

2009-08-31:-19.5

2008-08-31:-9.4

ROE

2009-08-31:-77.6

2008-08-31:-26

自己資本比率

2009-08-31:25.1

2008-08-31:36.2

流動比率

2009-08-31:83

2008-08-31:110

固定比率

2009-08-31:174.3

2008-08-31:116

ビスケーホールディングスの事業内容

メインサブ
ビスケーホールディングス

書類を取得できませんでした。

ビスケーホールディングスの業績推移

ビスケーホールディングスの同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社9社(株式会社アダストリア・ロジスティクス、Adastria Asia Co.,Ltd.(香港)、方針(上海)商貿有限公司(中国)、波茵特股份有限公司(台湾)、Adastria Korea Co.,Ltd.(韓国)、ほか4社)、及び持分法適用関連会社1社で構成され、主に商品販売事業を行っております。その他の事業については、量的に重要性が乏しいため、記載を省略しております。国内における商品販売は、当社が行っております。「グローバルワーク」、「ローリーズファーム」、「レプシィム」、「ジーナシス」、「レイジブルー」、「ヘザー」などのカジュアル...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社を持株会社として、連結子会社12社、関連会社3社及び非連結子会社1社にて構成されており、一般消費者を対象とした店頭での衣料の販売を主な事業の内容とし、更に雑貨の販売及びその他の事業を展開しております。衣料事業は、「常に新しいファッションライフの提案を通じて社会に貢献する」の社是のもと、移り変わるファッションのトレンドを的確に捉え、多様なコンセプトの業態を開発しています。連結子会社(株)マグスタイルにより、生活関連雑貨の卸売、小売を行っております。...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社は、衣料品及び雑貨を直接消費者に販売する専門店をチェーン展開することを主要な業務としており、店舗小売事業とFC事業があります。店舗小売事業は、レディースアパレル商品や雑貨を販売するために、複数のブランドを設け、全国のショッピングセンターでチェーン展開しております。・「Ludic Park」・・エレガンス・クール・カジュアルまで幅広い客層へ向けた最新トレンドと着まわしのきくベーシックアイテムをお手頃プライスで提案します。・「Lilou de chouchou」・・エレガンスをベースに程よくトレンドを織り交ぜながらON&OFFあらゆるシーンも自分らしく楽しめる上品で女性らしいファッションを提案...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは当社及び連結子会社2社で構成され、婦人衣料及び服飾雑貨のSPA(注1)企業として、衣料品及び服飾品の企画、販売並びに製造を行っております。なお、次の二地域は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社(株式会社ハニーズ)は、10代から50代までの女性をメイン顧客層とした婦人服及び服飾品の企画、並びに販売を行っております。当社の国内店舗は、インショップ型を主とした婦人服専門店であり、全国47都道府県にわたって各地の郊外型大型ショッピングセンターや駅ビル等に出店しております。当連結会計年度末の直営店舗数は848店...(20160824に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、「仕事は楽しく」「現場主義」を基本理念に掲げております。ファッションが大好きな当社の社員が、当社商品を着こなし、自分たちの思いのままのファッションを表現できる、また、風通しのよい環境を作りながら、お客様にも「楽しいショッピング」をしていただけるSHOP作りを事業の基本としております。このように、全国のショッピングモールを中心とした店舗販売事業に加えて、自社ショッピングサイト等でのインターネット販売事業、及び卸売販売事業を行っております。当社は、常にお客様目線を大切にし、おしゃれを楽しみたい女性のニーズに応えるため、欲しいものが手頃な価格でいつでも手に入る、ファッションを「オンタイム」で...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、クロスプラス株式会社(当社)及び連結子会社2社で構成されており、婦人衣料の企画・製造・販売を主な事業としているほか、服飾雑貨の企画・製造・販売やSPA(製造小売業)を営んでおります。クロスプラス株式会社の中核事業は婦人衣料の製造卸売販売で、量販店、専門店、無店舗等の幅広い取引先に対し販売を行っております。その他に服飾雑貨の製造卸売販売やデザイナー発信のブランド「49AV JUNKO SHIMADA」、「ATSURO TAYAMA」等の衣料・雑貨を企画、製造し、主に百貨店の直営店舗における販売を行っております。スタイリンク株式会社は専門店へのODM(相手先ブランドによる企画・生産...(20170426に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当企業グループ(当社及び連結子会社)は、当社(株式会社クラウディア)及び連結子会社12社により構成されており、婚礼に関連したブライダル事業(ホールセール事業、ショップ事業、式場事業)を主たる業務としております。当事業においては、主として、当社が、婚礼衣裳の製造及び貸衣裳業者等への販売・レンタルをするほか、国内外連結子会社2社が婚礼衣裳の販売・レンタルを行っております。また、国内では連結子会社1社が、海外では青島瑪莎礼服有限公司及びVIETNAM KURAUDIA CO.,LTD. が婚礼衣裳を製造しております。その他、当社が、インナーの製造及び販売、並びに、婚活事業の運営を行っております。当事...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”「TSIホールディングスグループ」は、当社を持株会社として、ファッション・アパレル商品の製造販売に直接関係する事業であるアパレル関連事業と、これに附帯する合成樹脂製品の製造販売事業、店舗設計監理事業、飲食事業並びに化粧品、石鹸等の輸入及び販売事業などのその他の事業から構成され、当社、連結子会社40社及び持分法適用会社1社によりこれらの事業を展開しております。アパレル関連事業連結子会社................................................................................................ 32社その他の事業連...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、三共生興株式会社(当社)及び連結子会社12社により構成されており、各種繊維製品の企画、生産、販売、海外ブランド商品の輸入販売及びライセンスビジネスを主たる事業とするほか、不動産賃貸事業、ビルメンテナンス事業等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。SANKYO SEIKO (ASIA PACIFIC) CO., LTD.SANKYO SEIKO (MACAU) CO., LTD....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、婦人フォーマルウェアの製造、販売並びにこれに附随するアクセサリー類の販売を主要な業務としております。製品は主に全国の百貨店及び量販店等で販売しており、その一部は海外より仕入れております。婦人フォーマルウェアの製造は当社で製品企画を行い、その企画に基づき外部の縫製工場に製品を加工委託しております。なお、原材料は縫製工場に無償支給しております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社26社、関連会社3社で構成されており、糸からアパレルまでの繊維関連事業および機械、化成品、その他商品の工業製品関連事業を主な事業とし、これら関連商品の事業も営んでおります。当社は各種繊維製品の国内取引および輸出入取引を行っており、輸出入取引の一部は在外連結子会社GSI Trading Hong Kong Ltd.ほか海外現地法人8社と行っております。連結子会社の(株)いずみは婦人用インナーの企画、製造および販売を目的とする会社で、当社は製品の販売を行っております。同様に、GSIマルロンテックス(株)はストッキング、ソックス用原糸の撚糸加工及び販売を目的とする会社で、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成されており、その主要な事業は衣料品等繊維品事業であります。子会社3社はすべて連結子会社であります。 なお、セグメントと同一の区分であります。(アパレル事業) 当社はレディスアパレル・ファッショングッズの卸売を行っております。また、(株)エス企画はアパレル用附属品・販促資材の卸売を行っており、当社に一部商品の供給を行っております。 なお、(株)キングアパレルサポートは企画・販売・物流並びに事務業務の代行等を行っており、当社、(株)ポーン、(株)エス企画はそれらの業務の一部を同社に委託しております。(テキスタイル事業) (株)ポーンはテキスタイルの卸売を行っ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(株式会社ラピーヌ)と連結子会社2社(株式会社ベルラピカ、ラピーヌ夢ファーム株式会社)により構成されており、婦人服及び服飾雑貨の企画、製造、販売を主たる業務としております。当社は、婦人服及び服飾雑貨を企画し、直営の富士服飾研究所での製造のほか、国内の協力工場に委託して製造を行っております。また製品の一部は国内外より仕入れております。販売活動につきましては、東京、大阪の各営業拠点から、全国の専門店、百貨店を中心に卸売販売を行い、また一部直営店舗を通じて小売販売を行っております。子会社の株式会社ベルラピカは、婦人服及び服飾雑貨の小売事業を行っております。当社製品及び他社製品を仕...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、レディースインナー等販売事業を主体とする衣料品、化粧品及び健康食品等の販売事業を行っております。商品は国内、海外の協力工場で生産され、ビジネスメンバーを通じてメイト(消費者会員)及び一般消費者へ「ホームパーティー形式の試着会」により訪問販売しております。また、訪問販売の補完チャネルとして、通信販売や店舗販売を展開しております。なお、当社はレディースインナー等販売事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-05-31)

(2011-05-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社グループは、繊維製品販売関連事業の単一セグメントで、当社及び関係会社27社(子会社25社、関連会社2社)から構成されており、その主な事業内容は各種繊維製品、宝飾品の製造、販売です。当社及び関係会社の事業内訳を記載すると以下の通りです。上記のほか、グループに間接業務を提供する(株)コイズミ保険センター、他関連会社2社があります。また上海申泉服装有限公司は休眠会社であり、重要性が乏しいため記載を省略しております。...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-11-30)

(2011-11-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、提出会社(株式会社ワールド、以下「当社」という)及び子会社36社より構成されており、婦人、紳士及び子供衣料品並びに服飾装身具の縫製加工業とその商品の卸売業及び小売業を営んでおります。当社は、婦人衣料品等の商品企画を行い、その商品企画に基づいて製造された商品を当社子会社である株式会社ワールドインダストリーファブリック、株式会社ワールドインダストリーニット等及び協力縫製メーカーより株式会社ワールドプロダクションパートナーズを通じて仕入れており、商品の大部分を、当社の直営店舗及び専門店を通じて、主に国内市場で販売しております。また、株式会社ワールドストアパートナーズは、百貨店、ファッ...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/19

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-02-20)

(2012-02-20) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ビスケーホールディングスの同業他社をもっと見る

ビスケーホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

ビスケーホールディングスの基本情報

企業名 株式会社ビスケーホールディングス
カナ カブシキガイシャビスケーホールディングス
英語名 Biscaye Holdings Co.,LTD.
業種 卸売業
所在地 世田谷区上野毛2丁目22番14号
ホームページ http://www.biscaye.co.jp/
EDINET E02867
証券コード -
決算日 08月31日