比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2013-03-31)

2017/03/10

マガシークの最新業績

マガシークの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からマガシークの事業内容についても確認できます。 注意:マガシークの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2013-03-31:-3.53

2012-12-31:-0.2

2012-09-30:3.21

2012-06-30:6.51

売上高

2013-03-31:94億8703万

2012-03-31:96億9887万

2011-03-31:88億8989万

2010-03-31:81億4236万

売上総利益

2013-03-31:22億4409万

2012-03-31:25億0835万

2011-03-31:22億4044万

2010-03-31:20億9486万

営業利益

2013-03-31:-5億0182万

2012-03-31:2億5293万

2011-03-31:1億8087万

2010-03-31:1523万

経常利益

2013-03-31:-5億0160万

2012-03-31:2億5597万

2011-03-31:1億7514万

2010-03-31:999万

当期純利益

2013-03-31:-6億8490万

2012-03-31:1億3860万

2011-03-31:9971万

2010-03-31:34万

もっと見る

営業CF

2013-03-31:-4億3369万

2012-03-31:11億4128万

2011-03-31:4億1419万

2010-03-31:-1億3123万

投資CF

2013-03-31:-6億0822万

2012-03-31:-3億3179万

2011-03-31:-1億0027万

2010-03-31:-6億7874万

財務CF

2013-03-31:-4147万

2012-03-31:-2995万

2011-03-31:-2994万

2010-03-31:-8176万

総資産

2013-03-31:35億2390万

2012-03-31:41億8877万

2011-03-31:39億9683万

2010-03-31:37億2836万

流動資産

2013-03-31:22億8096万

2012-03-31:33億0382万

2011-03-31:31億6309万

2010-03-31:28億1747万

現金及び現金同等物

2013-03-31:13億5646万

2012-03-31:24億3985万

2011-03-31:16億6032万

2010-03-31:13億7635万

もっと見る

現金及び預金

2013-03-31:1億5345万

2012-03-31:8億3777万

2011-03-31:10億5902万

2010-03-31:7億7545万

固定資産

2013-03-31:12億4294万

2012-03-31:8億8495万

2011-03-31:8億3374万

2010-03-31:9億1089万

負債

2013-03-31:13億2684万

2012-03-31:12億6520万

2011-03-31:11億8186万

2010-03-31:9億8310万

流動負債

2013-03-31:11億6189万

2012-03-31:12億4860万

2011-03-31:11億6655万

2010-03-31:9億7537万

固定負債

2013-03-31:1億6494万

2012-03-31:1659万

2011-03-31:1531万

2010-03-31:773万

純資産

2013-03-31:21億9706万

2012-03-31:29億2357万

2011-03-31:28億1496万

2010-03-31:27億4525万

もっと見る

従業員数

2013-03-31:103

2012-03-31:89

2011-03-31:90

2010-03-31:86

臨時従業員数(外)

2013-03-31:27

2012-03-31:31

2011-03-31:35

2010-03-31:29

売上総利益率

2013-03-31:23.7

2012-03-31:25.9

2011-03-31:25.2

2010-03-31:25.7

売上営業利益率

2013-03-31:-5.3

2012-03-31:2.6

2011-03-31:2

2010-03-31:0.2

売上経常利益率

2013-03-31:-5.3

2012-03-31:2.6

2011-03-31:2

2010-03-31:0.1

売上純利益率

2013-03-31:-7.2

2012-03-31:1.4

2011-03-31:1.1

2010-03-31:0

もっと見る

ROA

2013-03-31:-19.4

2012-03-31:3.3

2011-03-31:2.5

2010-03-31:0

ROE

2013-03-31:-31.2

2012-03-31:4.7

2011-03-31:3.5

2010-03-31:0

自己資本比率

2013-03-31:62.3

2012-03-31:69.8

2011-03-31:70.4

2010-03-31:73.6

流動比率

2013-03-31:196.3

2012-03-31:264.6

2011-03-31:271.1

2010-03-31:288.9

固定比率

2013-03-31:56.6

2012-03-31:30.3

2011-03-31:29.6

2010-03-31:33.2

マガシークの事業内容

メインサブ
マガシーク
なし

書類を取得できませんでした。

マガシークの業績推移

マガシークの同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社と連結子会社3社(株式会社フードコスメ、アルファコム株式会社、株式会社プライムダイレクト)及び持分法を適用していない非連結子会社2社並びに関連会社2社により構成されており、事業内容は雑貨類・食品類を販売するメーカーベンダー事業、化粧品を販売するSKINFOOD事業、コンタクトセンターの構築と支援等を提供するITソリューション事業を営んでおります。等を行っております。店舗展開を国内の主要都市の駅ビルを中心として行っております。テム等を販売しております。...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社は、衣料品及び雑貨を直接消費者に販売する専門店をチェーン展開することを主要な業務としており、店舗小売事業とFC事業があります。店舗小売事業は、レディースアパレル商品や雑貨を販売するために、複数のブランドを設け、全国のショッピングセンターでチェーン展開しております。・「Ludic Park」・・エレガンス・クール・カジュアルまで幅広い客層へ向けた最新トレンドと着まわしのきくベーシックアイテムをお手頃プライスで提案します。・「Lilou de chouchou」・・エレガンスをベースに程よくトレンドを織り交ぜながらON&OFFあらゆるシーンも自分らしく楽しめる上品で女性らしいファッションを提案...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社で構成され、婦人衣料及び服飾雑貨のSPA(注1)企業として、衣料品及び服飾品の企画、販売並びに製造を行っております。なお、次の二地域は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社(株式会社ハニーズホールディングス)は、10代から50代までの女性をメイン顧客層とした婦人服及び服飾品の企画、並びに連結子会社である株式会社ハニーズ(平成29年3月1日付で株式会社ハニーズ分割準備会社から商号変更)への販売を行っております。株式会社ハニーズは、国内一般消費者に対し、婦人服等の販売を行っております...(20170823に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/23

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-04-30)

(2014-04-30) 売上高3年連続プラス成長営業利益2年連続プラス成長,黒字へ回復経常利益又は経常損失(△)黒字へ回復,2年連続プラス成長当期純利益5年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社と連結子会社(株式会社アペックス・コラムジャパン株式会社・株式会社ダイカイ)の4社で構成されており、主軸となる通信販売による小売事業のほか、通信販売会社・小売店等への卸売事業、物流センターの一部を利用した不動産賃貸事業を展開しております。また、小売・卸売事業間において、一部、取扱商品や販売チャネルを共有しております。当社は、株式保有により連結子会社を統括するとともに、主に自社企画した健康茶、健康食品、化粧品をカタログ、インターネット等を通じ、個人消費者に通信販売する小売事業を営んでおります。「いつまでも健康・いつまでもキレイ」をコンセプトに、健康食品を中心とした商品を取扱う...(20161027に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社2社及び関連会社1社から構成されております。当社グループは建築資材のインターネット通信販売事業の単一セグメントであり、設計事務所、工務店及び施主向けに建築資材のインターネット通信販売を行っております。当社グループでは、海外及び国内のメーカー・商社から仕入れた商品をウェブサイト及びカタログに販売価格を明示して掲載し、購入者の属性にかかわらず同一価格で販売しております。ウェブサイト上にて主に取り扱っている商品は以下のとおりであります。また、現物の商品を確認できないというインターネット通信販売の弱みを補完するために、ショールームを東京、大阪、名古屋、福岡の4拠点に開設して...(20161227に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、「仕事は楽しく」「現場主義」を基本理念に掲げております。ファッションが大好きな当社の社員が、当社商品を着こなし、自分たちの思いのままのファッションを表現できる、また、風通しのよい環境を作りながら、お客様にも「楽しいショッピング」をしていただけるSHOP作りを事業の基本としております。このように、全国のショッピングモールを中心とした店舗販売事業に加えて、自社ショッピングサイト等でのインターネット販売事業、及び卸売販売事業を行っております。当社は、常にお客様目線を大切にし、おしゃれを楽しみたい女性のニーズに応えるため、欲しいものが手頃な価格でいつでも手に入る、ファッションを「オンタイム」で...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループは、当社(ケンコーコム株式会社)、連結子会社9社及び非連結子会社2社により構成されており、健康関連商品にかかわるEコマース(インターネットを基盤とした流通)を事業ドメインとしております。「リテール事業」のうちケンコーコム事業では、当社が運営する健康ECサイトを通じ一般消費者向けに健康関連商品を販売しているほか、Kenko.com Singapore Pte.Ltd. が運営するサイトを通じて海外のサプリメント等を個人輸入にて販売しております。また、中国、シンガポール在住の消費者に向けても、日本の健康関連商品を個人輸入にて販売しております。楽天24事業では、「楽天市場」モール内におけ...(20150326に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”これらのセグメントは、当社グループの構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会が経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっています。「インターネットサービス」セグメントは、インターネット・ショッピングモール『楽天市場』をはじめとする各種ECサイト、オンライン・キャッシュバック・サイト、旅行予約サイト、ポータルサイト、デジタルコンテンツサイト等の運営や、これらのサイトにおける広告等の販売、メッセージング及び通信サービスの提供、プロスポーツの運営等を行う事業により構成されています。「FinTech」セグメントは、インターネットを介した銀行及び証券サー...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(当社)、子会社13社で構成されており、主な事業は、個人通販顧客及び取引のある全国の生協の組合員様に対する衣料品・生活関連商品のカタログ・インターネットによる通信販売であり、そのほかに、これらのノウハウを活用した通信販売代行等の事業を行っております。当連結会計年度において、平成28年7月28日付でH&B商材の海外戦略推進を行うSCROLL SINGAPORE ENTERPRISE PTE.LTD.を設立し、平成28年10月19日をもって出資が完了いたしました。また、平成28年8月1日付で物流代行業を行う株式会社スクロールロジスティクスを当社の100%子会社と...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成されており、その主要な事業は衣料品等繊維品事業であります。子会社3社はすべて連結子会社であります。 なお、セグメントと同一の区分であります。(アパレル事業) 当社はレディスアパレル・ファッショングッズの卸売を行っております。また、(株)エス企画はアパレル用附属品・販促資材の卸売を行っており、当社に一部商品の供給を行っております。 なお、(株)キングアパレルサポートは企画・販売・物流並びに事務業務の代行等を行っており、当社、(株)ポーン、(株)エス企画はそれらの業務の一部を同社に委託しております。(テキスタイル事業) (株)ポーンはテキスタイルの卸売を行っ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(株式会社ラピーヌ)と連結子会社2社(株式会社ベルラピカ、ラピーヌ夢ファーム株式会社)により構成されており、婦人服及び服飾雑貨の企画、製造、販売を主たる業務としております。当社は、婦人服及び服飾雑貨を企画し、直営の富士服飾研究所での製造のほか、国内の協力工場に委託して製造を行っております。また製品の一部は国内外より仕入れております。販売活動につきましては、東京、大阪の各営業拠点から、全国の専門店、百貨店を中心に卸売販売を行い、また一部直営店舗を通じて小売販売を行っております。子会社の株式会社ベルラピカは、婦人服及び服飾雑貨の小売事業を行っております。当社製品及び他社製品を仕...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社が属する企業集団は、提出会社、子会社17社、関連会社12社及びその他の関係会社1社で構成され、通信販売事業を主たる事業とし、ブライダル事業、法人事業、その他の事業を営んでおります。...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる主な事業内容と企業集団を構成する各会社の当該事業における位置づけの概要は次のとおりであります。当社グループはシャクリー・グローバル・グループ(株)を持株会社とし、その傘下に各事業会社を配置しております。(国内) 日本シャクリー(株)が、シャクリーファミリー(スーパーバイザー、ディストリビューター及び メンバーで構成)を通じて、国内の消費者へ販売しております。 なお、原料及び製品の一部をシャクリーコーポレーションより購入し、製造技術等使用料を支払っ ております。また、シャクリー工業日本(株)へは製品の加工を委託しております。(海外) シャクリーコ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-06-20)

(2016-06-20) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社2社、当社子会社20社及び関連会社1社で構成されており、コマース事業、ファイナンス事業、その他事業を行っております。当事業においては、カタログ媒体やオンラインショップを通じ、主に衣料品・生活関連用品の通信販売事業及び店舗や各種メディア(カタログ、インターネット、モバイル等)を組み合わせた「有店舗メディアミックス型ビジネスモデル」によるギフト用品の販売、卸売等を行っております。当事業においては、生命保険の募集に関する業務及び損害保険代理業、クレジットカード事業及び金銭貸付事業等を行っております。当事業においては、店舗販売を中心とした対面販売に...(20160322に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-05-31)

(2011-05-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益5年連続赤字,プラス成長に回復経常利益2年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益3年連続マイナス成長,3年連続赤字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、主にインナーウェアをインナーメーカーから仕入れ、インターネット上のさまざまなチャネルを通じて、個人のお客様に販売するEコマース(インターネット通販)事業を展開しております。インナーウェアは、アウターウェアとは違い、外から見えない特性上、シーズンごとに変わる流行に大きく影響されず、天候などの季節要因の影響も受けないのが特徴です。また、定番商品などに見られるように販売期間が長いアイテムも多く、ファッションカテゴリーの中では実用的な商品特性も持ち合わせております。また、当社では、本社及び配送センターで商品仕入れからサイト運営、物流までの複雑多岐にわたる業務をすべてワンストップに行っており、E...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社トリプルダブルの計2社で構成されており、インターネット上の店舗(ECサイト)で商品販売を行う「ECマーケティング事業」、マーケティングデータを基に商品の企画サポートを行う「商品企画関連事業」、システム受託開発や映像制作を行う「その他事業」を展開しております。当社グループは「優良な商材を創る企業の大切な思いを、消費者へと伝える橋渡し役を担う企業でありたい」という企業理念のもと、継続的なマーケティングデータの収集と分析及びオペレーションのシステム化を背景とした「ECマーケティング事業」を主たる事業として展開しています。なお、以下に示す区分は、セグメン...(20170130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-09-30)

(0000-00-00) ”当社は、ネット型リユース事業(販売店舗を有さない、インターネットに特化した多種多様なリユース品の買取及び販売)を展開しております。なお、当社は設立以来、当社単体にて事業を展開しており、ネット型リユース事業の単一セグメントであることから、セグメントごとの記載を省略しております。当社は、国策であり持続可能な循環型社会形成のキーワードとされる「3R」(リユース:再利用、リデュース:廃棄物の発生抑制、リサイクル:再資源化)の中でも、そもそもの不用品を発生させない「リユース」にフォーカスし、「More Reuse! ~ もっとリユースを身近に!~」をビジョンに掲げ、インターネットに特化した事業展開を行っ...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

マガシークの同業他社をもっと見る

マガシークの関連統計

統計分類検索へ

マガシークの基本情報

企業名 マガシーク株式会社
カナ マガシークカブシキガイシャ
英語名 MAGASeek Corporation
業種 小売業
所在地 千代田区西神田三丁目2番1号
ホームページ http://www.magaseek.com/
EDINET E03491
証券コード 3060
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3060)
決算日 03月31日