比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/26

東日本建設業保証の最新業績

業界:保険業界すぐ比較

東日本建設業保証の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東日本建設業保証の事業内容についても確認できます。 注意:東日本建設業保証の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:7.3

2016-12-31:7.69

2016-09-30:8.17

2016-06-30:8.73

売上高

2017-03-31:138億8725万

2016-03-31:139億3525万

2015-03-31:145億7073万

2014-03-31:138億9566万

営業利益

2017-03-31:54億2232万

2016-03-31:64億2386万

2015-03-31:64億2014万

2014-03-31:34億2222万

経常利益

2017-03-31:74億6288万

2016-03-31:85億9153万

2015-03-31:90億9501万

2014-03-31:59億8449万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:47億8113万

2016-03-31:43億0351万

2015-03-31:52億1680万

2014-03-31:35億5671万

包括利益

2017-03-31:57億1990万

2016-03-31:9億3336万

2015-03-31:70億0496万

2014-03-31:43億9608万

もっと見る

営業CF

2017-03-31:42億9537万

2016-03-31:87億3873万

2015-03-31:60億2076万

2014-03-31:33億8665万

投資CF

2017-03-31:-78億6811万

2016-03-31:3599万

2015-03-31:-61億2955万

2014-03-31:-73億9129万

財務CF

2017-03-31:10億3143万

2016-03-31:-53億8965万

2015-03-31:-22億7336万

2014-03-31:11億6712万

総資産額

2017-03-31:2120億3052万

2016-03-31:2050億6631万

2015-03-31:2116億2665万

2014-03-31:2070億2724万

流動資産

2017-03-31:411億0126万

2016-03-31:362億0656万

2015-03-31:391億8018万

2014-03-31:442億7848万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:83億1098万

2016-03-31:108億5227万

2015-03-31:74億6720万

2014-03-31:98億4934万

もっと見る

現金及び預金

2017-03-31:51億5203万

2016-03-31:63億7936万

2015-03-31:80億6822万

2014-03-31:101億4046万

固定資産

2017-03-31:1709億2926万

2016-03-31:1688億5974万

2015-03-31:1724億4647万

2014-03-31:1627億4875万

負債

2017-03-31:229億6597万

2016-03-31:214億8165万

2015-03-31:287億3536万

2014-03-31:298億3151万

流動負債

2017-03-31:166億8755万

2016-03-31:150億1569万

2015-03-31:222億9437万

2014-03-31:246億3047万

固定負債

2017-03-31:62億7841万

2016-03-31:64億6596万

2015-03-31:64億4099万

2014-03-31:52億0103万

純資産

2017-03-31:1890億6455万

2016-03-31:1835億8465万

2015-03-31:1828億9128万

2014-03-31:1771億9572万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:332

2016-03-31:329

2015-03-31:333

2014-03-31:329

売上営業利益率

2017-03-31:39

2016-03-31:46.1

2015-03-31:44.1

2014-03-31:24.6

売上経常利益率

2017-03-31:53.7

2016-03-31:61.7

2015-03-31:62.4

2014-03-31:43.1

売上純利益率

2017-03-31:34.4

2016-03-31:30.9

2015-03-31:35.8

2014-03-31:25.6

ROA

2017-03-31:2.3

2016-03-31:2.1

2015-03-31:2.5

2014-03-31:1.7

ROE

2017-03-31:2.5

2016-03-31:2.3

2015-03-31:2.9

2014-03-31:2

もっと見る

自己資本比率

2017-03-31:89.2

2016-03-31:89.5

2015-03-31:86.4

2014-03-31:85.6

流動比率

2017-03-31:246.3

2016-03-31:241.1

2015-03-31:175.7

2014-03-31:179.8

固定比率

2017-03-31:90.4

2016-03-31:92

2015-03-31:94.3

2014-03-31:91.8

業績ランキングは

1756

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東日本建設業保証の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東日本建設業保証

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/27(年度)2015/06/25(年度)2016/12/20(四半期)2015/12/18(四半期)
保証料保証料保証料保証料保証料
町村町村町村町村町村
都道都道都道都道都道
ボンド責任準備金責任準備金東日本大震災復興特別会計東日本大震災復興特別会計
保証金ボンド公共事業公共事業
出来高保証金ボンドボンド公共事業費
国土交通大臣出来高保証金保証金
出来高出来高保証金
預り金国土交通大臣保証期間国土交通大臣出来高
ファクタリング預り金国土交通大臣保証期間
責任準備金ファクタリング預り金ファクタリング国土交通大臣
金融事業金融事業ファクタリング責任準備金ファクタリング
貸付貸付金融事業金融事業交通
公共事業公共事業公共事業貸付責任準備金
公共工事公共工事公共工事銀行金融事業
貸付
銀行銀行銀行公共公共
公共公共公共交通
交通交通交通建設業銀行
建設業建設業建設業投資有価証券建設業
投資有価証券投資有価証券投資有価証券自己資本投資有価証券
自己資本自己資本自己資本最高自己資本
最高最高最高手数料最高
手数料手数料手数料証券金融
金融金融証券
証券証券原油価格
金融金融有価証券有価証券
有価証券有価証券駆け込み需要資金資金
資金着実証券原油
金額資金有価証券金額
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161220)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東日本建設業保証の類似企業へ

東日本建設業保証の業績推移

東日本建設業保証の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(保険持株会社)および関係会社(子会社160社および関連会社14社)によって構成されており、国内損害保険事業、国内生命保険事業、介護・ヘルスケア事業、海外保険事業、アセットマネジメント事業、確定拠出年金事業等を営んでおります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社191社、関連会社31社(平成29年3月31日現在))において営まれている主な事業の内容及び当該事業における主要な関係会社の位置付けは次のとおりであります。日本国内において、以下の子会社3社などが損害保険事業を営んでおります。日本国内において、以下の子会社2社などが生命保険事業を営んでおります。日本国内においては国内損害保険子会社の海外部門が、諸外国においてはMS Amlin plcなどの海外現地法人及び国内損害保険子会社の海外支店が、海外事業を営んでおります。国内損害保険子会社及び三井住友アセットマネジメント株式会社、三井住友海上キャピタル株式会社などが、アセッ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、ソニー生命、ソニー損保およびソニー銀行を中心に構成されており、当社は、これらを直接の子会社とする金融持株会社であります。また、当社は、平成29年3月期より、当社の100%子会社であり介護事業を統括する持株会社「ソニー・ライフケア株式会社」(以下「ソニー・ライフケア」という)およびその100%子会社である介護事業会社「ライフケアデザイン株式会社」を連結の範囲に含めております。当社グループは金融の持つ多様な機能(貯める・増やす・借りる・守る)を融合して、お客さま一人ひとりの経済的ニーズに合わせた付加価値の高い商品と質の高いサービスを提供することにより、お客さまから最も信頼される金融...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは2017年3月31日現在、当社(保険持株会社)及び当社の関係会社(子会社77社及び関連会社54社)によって構成されております。会社名は主要な連結子会社・持分法適用関連会社を記載しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社239社および関連会社32社により構成されており、国内損害保険事業、国内生命保険事業、海外保険事業および金融・一般事業を営んでおります。また、当社は特定上場会社等であります...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社および当社関係会社)は、親会社である東京海上ホールディングス株式会社のもと、当社、子会社194社および関連会社25社で構成され、国内損害保険事業、海外保険事業および金融・一般事業を営んでおります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び当社の子会社(142社)、関連会社(25社)(平成29年3月31日現在)は、親会社であるMS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社のもと、国内損害保険事業、海外事業、金融サービス事業等の保険・金融サービス事業を営んでおり、その主な事業の内容及び当該事業における主要各社の位置付けは次のとおりであります。なお、親会社の子会社であるあいおいニッセイ同和損害保険株式会社及び三井ダイレクト損害保険株式会社は主に国内損害保険事業を、親会社の子会社である三井住友海上あいおい生命保険株式会社及び三井住友海上プライマリー生命保険株式会社は国内生命保険事業を営んでおります。日本国内において...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、親会社であるSOMPOホールディングス株式会社の下、当社および関係会社(子会社141社および関連会社13社)によって構成されており、国内損害保険事業、海外保険事業、確定拠出年金事業等を営んでおります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の子会社、関連会社)は、親会社であるMS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社のもと、国内損害保険事業、海外事業、金融サービス事業等の保険・金融サービス事業を営んでおり、その主な事業の内容及び当該事業における主要各社の位置付けは次のとおりであります。なお、親会社の子会社である三井住友海上火災保険株式会社及び三井ダイレクト損害保険株式会社は主に国内損害保険事業を、親会社の子会社である三井住友海上あいおい生命保険株式会社及び三井住友海上プライマリー生命保険株式会社は国内生命保険事業を営んでおります。当社及びau損害保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害調査...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-03-31)

(2011-03-31) 経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社および当社の関係会社(子会社1社)において営まれている事業内容と、各関係会社の当該事業における位置付けは次のとおりです。国内において損害保険事業および損害保険関連事業として損害保険代理業を営んでいます。損害保険事業を営んでいる会社は、当社であり、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。損害保険関連事業を営んでいる会社は、子会社の株式会社みらいの保険です。なお、株式会社みらいの保険は、平成29年4月1日付で、朝日火災ビジネス・サービス株式会社から社名変更しました。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループにおいては、当社が主として次の事業を行っており、更に当該事業に付随するサービス業務及び建設業に関する情報収集並びに研究開発等を行っています。公共工事に関して、その発注者が前金払をする場合において、請負者から保証料を受け取り、当該請負者が債務を履行しないために発注者がその公共工事の請負契約を解除したときに、前金払をした額(出来形払をしたときはその金額を加えた額)から当該公共工事の既済部分に対する代価に相当する額を控除した額(前金払をした額に出来形払をした額を加えた場合においては、前金払をした額を限度とする。)の支払を当該請負者に代って引き受けることを目的とする事業です。(この事業に関...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 経常収益プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益2年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、公共工事前払金保証事業及び金融保証事業を主な内容とし、更に当該事業に付随するサービス業務及び建設業に関する情報収集等を行っております。なお、付随するサービス業務の一部を、子会社(北保証サービス(株))が行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当企業集団は、当社及び子会社(3社)から構成されております。当社は、日本国及び諸外国において損害保険事業を行っており、子会社3社は、それぞれの所在国の定める法令に従い、主として次の事業を行っております...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”平成29年3月31日現在、当社及び当社の関係会社において営まれている主な事業内容と各関係会社の各事業に係る位置付けは次のとおりであります。当社は顧客との対面販売を主に、アクサダイレクト生命保険株式会社はインターネットを最大限に活用した販売を中心に、生命保険の業務を行っております。アクサ損害保険株式会社は自動車保険のダイレクト販売を中心とした損害保険の業務を行っております。アクサ収納サービス株式会社は、生命保険契約に関する保険料収納業務を主たる業務として行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当企業集団において営まれている主要な事業の内容並びに当社及び当社の関係会社の当該事業における位置付けは、次のとおりであります。当企業集団は、国内において損害保険事業及び損害保険関連事業を営んでおります。当社は、損害保険事業を営んでおります。子会社である株式会社三幸社及び株式会社共栄セイフティ・ライフ・システムズは、損害保険関連事業を営んでおります。当企業集団の事業に係る付随的事業として、総務・事務代行等関連事業があります。子会社である共栄火災オフィスサービス株式会社は、総務・事務代行等関連事業を営んでおります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高3年連続プラス成長営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益4年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益4年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

東日本建設業保証の同業他社をもっと見る

東日本建設業保証の関連統計

統計分類検索へ

東日本建設業保証の基本情報

企業名 東日本建設業保証株式会社
カナ ヒガシニホンケンセツギョウホショウカブシキガイシャ
英語名 East Japan Construction Surety Co.,Ltd.
業種 保険業
所在地 中央区築地5丁目5番12号
ホームページ http://www.ejcs.co.jp/
EDINET E03838
証券コード -
決算日 03月31日