比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2011-03-31)

2015/11/01

東京流通センターの最新業績

東京流通センターの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東京流通センターの事業内容についても確認できます。 注意:東京流通センターの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2011-03-31:-10

2010-12-31:-4.79

2010-09-30:0.29

2010-06-30:5.15

売上高

2011-03-31:95億3187万

2010-03-31:99億6776万

2009-03-31:103億2274万

売上総利益

2011-03-31:34億5630万

2010-03-31:37億0130万

2009-03-31:35億3321万

営業利益

2011-03-31:24億7098万

2010-03-31:27億4296万

2009-03-31:26億3238万

経常利益

2011-03-31:25億0206万

2010-03-31:27億8665万

2009-03-31:26億6526万

当期純利益

2011-03-31:14億1311万

2010-03-31:16億3783万

2009-03-31:15億4500万

もっと見る

包括利益

2011-03-31:14億1253万

営業CF

2011-03-31:31億2386万

2010-03-31:37億3370万

2009-03-31:30億9626万

投資CF

2011-03-31:-16億2708万

2010-03-31:-31億0947万

2009-03-31:-23億9983万

財務CF

2011-03-31:-7億7250万

2010-03-31:-6億6000万

2009-03-31:-7億9310万

総資産

2011-03-31:399億1000万

2010-03-31:395億1896万

2009-03-31:385億9376万

流動資産

2011-03-31:117億6315万

2010-03-31:107億1917万

2009-03-31:86億6097万

もっと見る

現金及び現金同等物

2011-03-31:20億4155万

2010-03-31:13億1727万

2009-03-31:13億5303万

2008-03-31:12億8034万

現金及び預金

2011-03-31:29億6155万

2010-03-31:16億3727万

2009-03-31:17億5303万

固定資産

2011-03-31:281億4684万

2010-03-31:287億9979万

2009-03-31:299億3278万

負債

2011-03-31:88億2833万

2010-03-31:92億6992万

2009-03-31:94億0267万

流動負債

2011-03-31:23億9639万

2010-03-31:25億8715万

2009-03-31:24億4792万

固定負債

2011-03-31:64億3193万

2010-03-31:66億8277万

2009-03-31:69億5474万

もっと見る

純資産

2011-03-31:310億8167万

2010-03-31:302億4904万

2009-03-31:291億9108万

2008-03-31:280億9982万

従業員数

2011-03-31:85

2010-03-31:83

2009-03-31:85

臨時従業員数(外)

2011-03-31:38

2010-03-31:34

2009-03-31:38

売上総利益率

2011-03-31:36.3

2010-03-31:37.1

2009-03-31:34.2

売上営業利益率

2011-03-31:25.9

2010-03-31:27.5

2009-03-31:25.5

売上経常利益率

2011-03-31:26.2

2010-03-31:28

2009-03-31:25.8

もっと見る

売上純利益率

2011-03-31:14.8

2010-03-31:16.4

2009-03-31:15

ROA

2011-03-31:3.5

2010-03-31:4.1

2009-03-31:4

ROE

2011-03-31:4.5

2010-03-31:5.4

2009-03-31:5.3

自己資本比率

2011-03-31:77.9

2010-03-31:76.5

2009-03-31:75.6

流動比率

2011-03-31:490.9

2010-03-31:414.3

2009-03-31:353.8

固定比率

2011-03-31:90.6

2010-03-31:95.2

2009-03-31:102.5

東京流通センターの事業内容

メインサブ
東京流通センター

書類を取得できませんでした。

東京流通センターの業績推移

東京流通センターの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社13社(連結子会社11社、非連結子会社2社)及び関連会社13社(持分法適用関連会社6社、持分法非適用関連会社7社)より構成されており、「不動産事業」、「保険事業」、「人材関連事業」及び「その他」を営んでおります。「不動産事業」では、安定的で効率的な収益構造を確立している不動産賃貸業務、保有物件の建替及び都心部の好立地において開発をおこなう不動産開発業務、賃貸ポートフォリオ拡大の為の不動産取得及び短期のウェアハウジングや不動産バリューアッドビジネス等の不動産の取得・転売をおこなう不動産投資業務、J-REIT事業のアセットマネジメント業務等をお...(20170321に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)と連結子会社5社で構成されております。当社及び平和サービス株式会社は、証券取引所、オフィス、商業施設及び住宅等の開発、賃貸、管理並びに運営等を行っております。株式会社東京証券会館は、不動産の所有及び賃貸、ホール・会議室及び飲食店の経営等を行っております。当社は、収益用不動産の開発、運用及びマネジメント、住宅の開発及び販売並びに不動産の仲介等を行っております。有限会社カリテスは、匿名組合契約方式による不動産を信託財産とする信託受益権の取得、保有及び管理等を行っております。平和不動産アセットマネジメント株式会社は、平和不動産リート投資法人...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社)が営んでいる主な事業内容と、各関係会社等の当該事業に係る位置付けは、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。ダイビル(株)(以下「提出会社」という。)、Daibiru Saigon Tower Co.,Ltd.(連結子会社)およびVIBANK-NGT Co.,Ltd.(連結子会社)が所有するオフィスビル、ホテル、マンション等を賃貸しております。また、商船三井興産(株)(連結子会社)は、提出会社及び(株)商船三井(親会社)からビルを賃借し、これを転貸しております。(Jentower Limited(連結子会社)はDaibiru Saigon...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、イオン株式会社を親会社とする当社及び連結子会社40社(株式会社OPA、下田タウン株式会社、株式会社日和田ショッピングモール、他国内2社、AEON MALL (CHINA) BUSINESS MANAGEMENT CO.,LTD.、他中国27社、カンボジア2社、ベトナム2社、インドネシア3社)及び持分法適用関連会社2社で構成され、当社はモール事業を行っております。連結子会社のうち、株式会社OPAは都市型ファッションビル事業、39社はモール事業等を行っています。当社は、イオングループのディベロッパー事業を担う中核企業として、一般テナントのほか総合小売業を営むイオンリテール株式会社及...(20170518に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、ストレージ部門におけるシェア・質の「圧倒的なNO.1」、「事業基盤(ストレージ部門、アセット部門、オフィス部門における貸会議室)の強化」による超安定高成長の実現、「人材育成の充実」、「安定した配当」を基本方針に掲げ、首都圏を中心にストレージ(ハロートランク、ハローコンテナ)等のハローシリーズを展開しております。当社の主な事業とセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。ストレージ事業 ..................(運用)当社が所有者より土地を借りて内部を細かく区切った輸送用コンテナを収納スペースとして利用者へ提供する事業。または空きビルを...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループでは、「不動産における新しい価値の創造」を創業時の基本テーマに、東村山市・東大和市・武蔵村山市・西多摩郡瑞穂町等の東京都多摩北部・西部地域、入間市・所沢市等の埼玉県南部地域を中心に不動産賃貸業を営んでまいりました。当社グループでは、約3年前から不動産賃貸事業に続く「第2の核事業」として、不動産ファンド関連事業に本腰を入れてまいりました。期中における主な子会社の異動につきましては、次のとおりであります。平成28年4月28日 ロジコム分割準備株式会社(現株式会社ロジコム)を設立。連結子会社となる。平成28年6月30日 ロジコムリアルエステート株式会社の株式売却により連結から除外。平成2...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-03-31)

(2014-03-31) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益プラス成長に回復,7年連続黒字当期純利益7年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-03-31)

(2014-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益7年連続黒字,プラス成長に回復経常利益プラス成長に回復,7年連続黒字当期純利益マイナス成長へ転落,7年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-07-31)

(2014-07-31) 営業収益2年連続マイナス成長営業利益2年連続赤字,プラス成長に回復経常利益又は経常損失(△)プラス成長に回復,2年連続赤字当期純利益プラス成長に回復,2年連続赤字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益4年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益4年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益4年連続黒字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益5年連続赤字,3年連続プラス成長経常利益5年連続赤字,3年連続プラス成長当期純利益5年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、不動産のコーディネート&マネジメントに特化した企画開発・販売事業を行っております。 具体的には、提携先や取引先等より入手する不動産情報を精査し、不動産価値の最大化を図るための企画立案、事業収支計画及びリスク分析を行ったうえで事業収益の見込める開発用地や物件を購入し、事業化を進めております。また、事業の遂行に必要な設計、施工、販売などの業務を外部の信頼ある企業へ委託する方法をとっており、当社は事業遂行に適したパートナーの選定をはじめとする事業スキームのコーディネート、ならびに円滑な事業遂行を図るためのマネジメント業務が主体となります。このように事業のコーディネート&マネジメント業務に特化...(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社は、越後ながおか農業協同組合より材料等の購入・不動産の賃借・資金の借入を行い、また同組合パストラル部門の調理調製及び葬祭センター部門の調理調製、料飲サービスを受託。また長岡中央綜合病院内にレストラン及びコンビニエンスストア各1店舗を運営し、ホテル営業及び貸店舗並びにそれらに附帯する業務を行っています。...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益5年連続プラス成長,7年連続黒字当期純利益7年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社、子会社9社(うち連結子会社7社)及び関連会社1社により構成されており、物流施設の賃貸、管理、開発、仲介、及び投資助言を主たる業務としております。当社は平成21年に創業し、その後平成22年に株式会社コマーシャル・アールイーからマスターリース事業及び賃貸管理事業を譲受し、平成23年には株式会社天幸総建を吸収合併し営業基盤を拡大してきました。また、賃貸・管理のノウハウを生かし、物流施設の開発も行っております。平成26年には、アセットマネジメント事業に進出し、グループ内で開発からテナント誘致、売却、運用・管理を一貫して行うことにより、不動産販売収入、アセットマネジメントフィー、プ...(20161028に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、親会社である株式会社ディア・ライフが形成する企業集団であるディア・ライフグループのアウトソーシングサービス事業を構成しております。株式会社ディア・ライフは不動産開発・売買、管理及び人材派遣事業を営んでおります。当社は、「セルフストレージ(レンタル収納スペース・トランクルーム)市場で必要不可欠のインフラとなり、セルフストレージ市場とともに発展する」を経営ビジョンとして掲げ、「ビジネスソリューションサービス」を中核として、「ITソリューションサービス」、「ターンキーソリューションサービス」を営んでおります。(1)ビジネスソリューションサービス(以下、「」という。当サービスは、セルフスト...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

東京流通センターの同業他社をもっと見る

東京流通センターの関連統計

統計分類検索へ

東京流通センターの基本情報

企業名 株式会社東京流通センター
カナ カブシキガイシャトウキョウリュウツウセンター
英語名 
業種 不動産業
所在地 大田区平和島六丁目1番1号
ホームページ https://www.trc-inc.co.jp/
EDINET E03897
証券コード -
決算日 03月31日