比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/29

瀬戸内運輸の最新業績

業界:バス業界すぐ比較もっと見る...タクシー業界すぐ比較トラック業界すぐ比較

瀬戸内運輸の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から瀬戸内運輸の事業内容についても確認できます。 注意:瀬戸内運輸の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:6.18

2016-12-31:6.6

2016-09-30:6.19

2016-06-30:5.76

営業収益

2017-03-31:41億9163万

2016-03-31:41億0344万

2015-03-31:40億1756万

2014-03-31:39億8177万

売上総利益

2017-03-31:10億9478万

2016-03-31:10億2486万

2015-03-31:8億5114万

2014-03-31:8億3591万

営業利益

2017-03-31:2億4349万

2016-03-31:3億0652万

2015-03-31:1億5145万

2014-03-31:1億3321万

経常利益

2017-03-31:2億0119万

2016-03-31:2億1156万

2015-03-31:6423万

2014-03-31:5463万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:1億4203万

2016-03-31:1億4131万

2015-03-31:2577万

2014-03-31:3253万

もっと見る

包括利益

2017-03-31:1億4926万

2016-03-31:-286万

2015-03-31:2億0117万

2014-03-31:5963万

営業CF

2017-03-31:4億2440万

2016-03-31:4億3831万

2015-03-31:3億6789万

2014-03-31:4億0747万

投資CF

2017-03-31:-1億2735万

2016-03-31:-8620万

2015-03-31:-1億3472万

2014-03-31:-1億3977万

財務CF

2017-03-31:-2億6302万

2016-03-31:-1億9906万

2015-03-31:-1億4195万

2014-03-31:-1億2297万

総資産額

2017-03-31:49億5805万

2016-03-31:46億6493万

2015-03-31:46億7894万

2014-03-31:43億7108万

流動資産

2017-03-31:17億1040万

2016-03-31:16億3186万

2015-03-31:15億1576万

2014-03-31:13億6732万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:7億2861万

2016-03-31:6億9459万

2015-03-31:5億4154万

2014-03-31:4億5033万

現金及び預金

2017-03-31:12億5180万

2016-03-31:12億0959万

2015-03-31:10億6910万

2014-03-31:9億4124万

固定資産

2017-03-31:32億4764万

2016-03-31:30億3306万

2015-03-31:31億6317万

2014-03-31:30億0376万

負債

2017-03-31:40億5620万

2016-03-31:39億1235万

2015-03-31:39億2349万

2014-03-31:38億1681万

流動負債

2017-03-31:16億2839万

2016-03-31:16億4205万

2015-03-31:16億4840万

2014-03-31:16億8374万

固定負債

2017-03-31:24億2781万

2016-03-31:22億7030万

2015-03-31:22億7509万

2014-03-31:21億3306万

もっと見る

純資産

2017-03-31:9億0184万

2016-03-31:7億5257万

2015-03-31:7億5544万

2014-03-31:5億5426万

従業員数

2017-03-31:336

2016-03-31:337

2015-03-31:357

2014-03-31:361

臨時従業員数(外)

2017-03-31:127

2016-03-31:149

2015-03-31:133

2014-03-31:130

売上総利益率

2017-03-31:26.1

2016-03-31:25

2015-03-31:21.2

2014-03-31:21

売上営業利益率

2017-03-31:5.8

2016-03-31:7.5

2015-03-31:3.8

2014-03-31:3.3

売上経常利益率

2017-03-31:4.8

2016-03-31:5.2

2015-03-31:1.6

2014-03-31:1.4

もっと見る

売上純利益率

2017-03-31:3.4

2016-03-31:3.4

2015-03-31:0.6

2014-03-31:0.8

ROA

2017-03-31:2.9

2016-03-31:3

2015-03-31:0.6

2014-03-31:0.7

ROE

2017-03-31:15.7

2016-03-31:18.8

2015-03-31:3.4

2014-03-31:5.9

自己資本比率

2017-03-31:18.2

2016-03-31:16.1

2015-03-31:16.1

2014-03-31:12.7

流動比率

2017-03-31:105

2016-03-31:99.4

2015-03-31:92

2014-03-31:81.2

固定比率

2017-03-31:360.1

2016-03-31:403

2015-03-31:418.7

2014-03-31:541.9

業績ランキングは

2011

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

瀬戸内運輸の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
瀬戸内運輸

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/27(年度)2015/06/30(年度)2016/12/28(四半期)2015/12/25(四半期)
せとうちせとうちせとうち旅客運送自動車運送事業
車検代行車検代行自動車運送事業旅客旅客運送
一般貸切旅客自動車運送事業一般貸切旅客自動車運送事業車検代行走行キロ旅客
一般乗合旅客自動車運送事業一般乗合旅客自動車運送事業貸切バス運送事業走行キロ
路線バス運送事業一般貸切旅客自動車運送事業路線路線
運送事業路線一般乗合旅客自動車運送事業旅行会社旅行会社
イオンモール今治新都市共同運行路線旅客自動車運送事業運送事業
共同運行旅客運送走行キロ連休連休
路線走行キロ旅行業索道索道
旅客運送一般乗用旅客自動車運送事業旅客運送西之川乗用
走行キロ旅客旅客名分旅行業
索道旅行業一般乗用旅客自動車運送事業団体旅行離れ屋
一般乗用旅客自動車運送事業乗合バス運賃改定乗用運輸
旅客貸切バス回数券旅行業貸切バス
旅行業自動車運送事業四国交通路線バス貨物自動車
乗合バス旅客自動車運送事業波方港離れ屋貨物
旅客自動車運送事業パンダ天日東急トランセ図利
今治駅白浜温泉車両運輸団体
井川スキー場コガノイ貨物自動車貸切バス燃料費
車両車両索道貨物自動車乗客
貨物自動車連休乗用イオンモール今治新都市運賃
西之川貨物自動車運賃団体人員
名分索道路線バス共同運行団体旅行
団体旅行乗用乗合バス図利夏休み
乗用瀬戸内海交通瀬戸内海交通二子路線バス
瀬戸内海交通石鎚登山ロープウェイ夜行便燃料費乗務員
夜行便東急トランセ石鎚登山ロープウェイ自動車運送事業乗合バス
石鎚登山ロープウェイアドベンチャーワールド旅行会社総合病院輸送量
夜行循環線夜行人員貨物自動車運送事業
東急トランセ運輸運輸貨物組み替え
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161228)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

瀬戸内運輸の類似企業へ

瀬戸内運輸の業績推移

瀬戸内運輸の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”されております。なお、当社の100%子会社である株式会社セブレ新潟は、平成28年9月16日付で清算を結了しました。と同一であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、南総通運株式会社(当社)並びに子会社の南総総業株式会社、南総建設株式会社及び南総タクシー株式会社の4社で構成されており、貨物自動車運送事業、倉庫事業、附帯事業を主な事業の内容とし、その他に不動産事業、建設事業、その他事業(旅客自動車運送事業及び保険代理店業)を行っております。なお、セグメントと同一区分であります。顧客の工場等から製品や宅配便の荷物をトラックを利用して運送する事業であります。自社が所有又は賃借する倉庫を得意先に対して賃貸及び貨物の保管をする事業であります。得意先から委託を受け、得意先の工場で作業の請負、もしくは当社が賃貸している倉庫、物流センター等での商品の受け...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社130社及び関連会社27社で構成され、大別して交通事業を中心に下記の6つの事業によって構成されております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社25社および関連会社3社で構成され、その営んでいる主要な事業内容をセグメントに関連付けて示すと、次のとおりであります。また、小田急電鉄(株)はその他の関係会社であり、鉄道事業等を営んでおります。概要図は次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び当社の関係会社(子会社9社、関連会社3社により構成)は、運輸、建設、不動産、卸売・小売の4部門に関する事業を主として行っております。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が乗合及び貸切運送を行っております。乗合運送については、柏崎・見附・栃尾地区を中心に北越後観光バス(株)が、魚沼地区は南越後観光バス(株)が行っており、これら子会社2社は貸切運送も行っております。(株)カンコーが行っております。当社、越後交通工業(株)、(株)越後交通鉄工所、(株)カンコーの4社が行っており、当社及び当社の子会...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(静岡鉄道株式会社)、子会社29社及び関連会社3社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は次のとおりであります。主に静岡県内において旅客及び貨物の運送を営んでおります。鉄道事業は当社、バス事業は子会社しずてつジャストライン(株)他3社、索道事業は当社、タクシー事業は子会社静鉄タクシー(株)、トラック事業は子会社駿遠運送(株)他1社が行っており、そのほかに水運事業を1社が行っております。静岡県内において食料品、日用品等の販売を営んでおります。流通事業は子会社(株)静鉄ストア、静鉄プロパティマネジメント(株)他2社が行っております。主に静岡県内におい...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(サンデン交通株式会社)、子会社19社及び関連会社2社で構成され、自動車業を主な事業の内容とし、さらに不動産業、飲食業、自動車用品販売・整備業、旅行代理店業、保険代理店業及びその他の事業を営んでおります。なお、次の7部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び子会社ブルーライン交通(株)、持分法適用関連会社船木鉄道(株)は一般乗合旅客自動車運送事業を行っております。当社及び子会社ブルーライン交通(株)、サンデン観光バス(株)、宇部山電タクシー(株)、長門山電タクシー(...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の企業グループは、親会社、当社、及び連結子会社9社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は、次の通りであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の企業グループは、当社及び子会社3社で構成され、運輸事業(鉄道、バス、タクシー)、流通事業(石油製品販売等)、不動産事業(不動産賃貸)を主な業務としております。当社および子会社の事業内容は、次のとおりであります。なお、以下の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、子会社14社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は、次の通りです。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(島原鉄道株式会社)、子会社1社により構成されており、鉄道事業、道路旅客運送事業、水運事業、ホテル事業、不動産賃貸管理事業、航空貨物運送事業、旅行事業及びその他事業の8部門に関する事業を主たる業務としております。なお、セグメントと同一の区分であります。当部門は当社が運行しており、諫早駅(長崎県諫早市)を起点に島原外港駅(長崎県島原市)を終点とする43.2kmの営業粁を有し、旅客の輸送をしております。当部門においては、乗合バス事業(車両 80両)、貸切バス事業(車両 16両)、タクシー事業(タクシー 21両、大型バス 7両、中型バス 3両、マイクロバ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社(株式会社ヤマコー)、子会社13社及び関連会社4社により構成され、一般旅客自動車運送事業、索道事業、旅館業、不動産業、旅行業、スポーツ施設業、各種商品小売業、その他の事業等を主たる業務として行っております。なお、次の9部門は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、一般乗用旅客自動車運送事業等であります。山交バス(株)が行っております。山交バス(株)、山交ハイヤー(株)が行っております。山交ハイヤー(株)が行っております。蔵王観光開発(株)、ヤマコ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社、子会社11社及び関連会社1社で構成され、その営んでいる主な事業内容をセグメントに関連付けて示すと、次のとおりであります。なお、次の7事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。長崎バス観光(株)は当社より土地・建物を借り受け貸切バス事業を行っております。長崎バス商事(株)は当社より土地・建物を借り受け営業を行っております。長崎バス観光(株)は当社より土地・建物を借り受け営業を行っております。長崎バス興産(株)、(株)青雲荘、ナバ開発(株)は当社より土地を借り受け営業を行っております。(株)COCOア...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(大分交通株式会社)、子会社9社及び関連会社3社により構成されており、一般旅客貸切自動車運送業・一般乗用旅客自動車運送業・不動産事業・通信機器販売業・旅行斡旋業・その他の事業に関係する事業を主として行っております。なお、次の6部門は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、路線バス事業、貸切バス事業を営んでおります。当部門においては、タクシー事業を営んでおります。当部門においては、商業施設、貸ビル業、貸マンション業、不動産賃貸業、その他物件賃貸業を営んでおります。当部門において...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の親会社、子会社10社及び関連会社1社で構成されております。当社は、親会社である近鉄バスホールディングス(株)から経営指導を受けております。なお、セグメントと同一の区分であります。自動車運送事業(6社)・・・当社とエヌシーバス(株)(連結子会社)がバス事業を行い、奈良近鉄タクシー(株)(連結子会社)、(株)竜田タクシー(連結子会社)、三都交通(株)(連結子会社)はタクシー事業を、奈良郵便輸送(株)(連結子会社)は貨物事業を行っております。また、当社が旅行業を行っております。不動産事業(3社)・・・・・当社が土地建物の販売、賃貸業、駐車・駐輪場...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社4社、その他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、交通事業、不動産賃貸事業、自動車分解整備事業、その他の4部門に関係する事業を主として行っています。当部門においては、乗合自動車事業、貸切自動車事業、タクシー業、鉄道事業、旅行業を営んでいます。乗合自動車事業.........当社貸切自動車事業.........当社タクシー業...............ベルタクシー株式会社旅行業.....................関東観光株式会社鉄道事業..................京王電鉄株式会社...(20170721に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは当社(東海自動車株式会社)、子会社8社及び関連会社2社で構成されており、事業内容は旅客運輸、郵便貨物、不動産、飲食・物品販売、自動車整備販売を中心にこれらに付帯するサービス等を行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。以上の企業集団について図示すると次のとおりであります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、運輸事業、ホテル事業、構内販売事業等の事業を営んでいます。当部門においては、立山黒部アルペンルートにおけるトロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカー、路線バス、電車の運行、及び貨物自動車の営業を行っています。当部門においては、立山黒部アルペンルートの室堂においてホテル立山、弥陀ヶ原において弥陀ヶ原ホテル、宇奈月温泉において宇奈月国際ホテルを営んでいます。当部門においては、立山黒部アルペンルートの立山駅、美女平駅、大観峰駅、黒部平駅構内において売店・レストランを営んでいます。当部門にお...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社163社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成されており、タクシー、バス、不動産分譲、不動産賃貸、金融の5部門を主たる事業としております。なお、次の5部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、大阪第一交通(株)(泉州)及び大阪第一交通(株)(河南)は当連結会計年度に設立したことにより、第一ケアサービス(株)及び第一ベクレルコントロール(株)は当連結会計年度から重要性が増したことにより、それぞれ連結の範囲に含めております。なお、当連結会計年度において、ロイヤル第一...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社23社、関連会社3社及びその他の関係会社2社で構成され、運輸セグメント、不動産セグメント、流通セグメント、レジャー・サービスセグメントを主な事業の内容としております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

瀬戸内運輸の同業他社をもっと見る

瀬戸内運輸の関連統計

統計分類検索へ

瀬戸内運輸の基本情報

企業名 瀬戸内運輸株式会社
カナ セトウチウンユカブシキガイシャ
英語名 THE SETOUTI BUS CO., Ltd.
業種 陸運業
所在地 今治市片原町1丁目2番地
ホームページ http://www.setouchibus.co.jp/
EDINET E04181
証券コード -
決算日 03月31日