比較リスト

業績 (2017-03-31)

2017/06/29

鈴江コーポレーションの最新業績

鈴江コーポレーションの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:鈴江コーポレーションの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは3339(4023社中,2017-03-31)業績ランキングへ

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2017-03-31:-3.37

2016-12-31:-4.85

2016-09-30:-5.85

2016-06-30:-6.79

営業収益

2017-03-31:241億2747万

2016-03-31:226億8511万

2015-03-31:232億1294万

2014-03-31:242億7150万

営業利益

2017-03-31:5億1801万

2016-03-31:1億4775万

2015-03-31:3億8875万

2014-03-31:5億4105万

経常利益

2017-03-31:5億0036万

2016-03-31:4487万

2015-03-31:1億6983万

2014-03-31:2億5871万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:2億4821万

2016-03-31:2億6240万

2015-03-31:9379万

2014-03-31:1億2203万

包括利益

2017-03-31:4億4103万

2016-03-31:9466万

2015-03-31:3億1990万

2014-03-31:1億6286万

もっと見る

営業CF

2017-03-31:5億1260万

2016-03-31:5億9096万

2015-03-31:9億1640万

2014-03-31:15億4118万

投資CF

2017-03-31:18億1390万

2016-03-31:8億3114万

2015-03-31:-9188万

2014-03-31:-2億8770万

財務CF

2017-03-31:-22億6182万

2016-03-31:-25億5932万

2015-03-31:-8億2299万

2014-03-31:-8億8878万

総資産額

2017-03-31:288億0202万

2016-03-31:275億4041万

2015-03-31:294億4844万

2014-03-31:302億9511万

流動資産

2017-03-31:79億1334万

2016-03-31:71億4512万

2015-03-31:83億6183万

2014-03-31:86億8840万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:21億8360万

2016-03-31:21億1891万

2015-03-31:32億5613万

2014-03-31:32億5460万

もっと見る

現金及び預金

2017-03-31:22億6630万

2016-03-31:21億9601万

2015-03-31:33億1663万

2014-03-31:33億4783万

固定資産

2017-03-31:208億8867万

2016-03-31:203億9528万

2015-03-31:210億8660万

2014-03-31:216億0670万

負債

2017-03-31:246億6632万

2016-03-31:237億8175万

2015-03-31:257億2044万

2014-03-31:268億2302万

流動負債

2017-03-31:38億7102万

2016-03-31:70億6264万

2015-03-31:74億4997万

2014-03-31:77億7700万

固定負債

2017-03-31:207億9530万

2016-03-31:167億1910万

2015-03-31:182億7046万

2014-03-31:190億4601万

純資産

2017-03-31:41億3569万

2016-03-31:37億5865万

2015-03-31:37億2799万

2014-03-31:34億7209万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:533

2016-03-31:533

2015-03-31:552

2014-03-31:558

売上営業利益率

2017-03-31:2.1

2016-03-31:0.7

2015-03-31:1.7

2014-03-31:2.2

売上経常利益率

2017-03-31:2.1

2016-03-31:0.2

2015-03-31:0.7

2014-03-31:1.1

売上純利益率

2017-03-31:1

2016-03-31:1.2

2015-03-31:0.4

2014-03-31:0.5

ROA

2017-03-31:0.9

2016-03-31:1

2015-03-31:0.3

2014-03-31:0.4

ROE

2017-03-31:6

2016-03-31:7

2015-03-31:2.5

2014-03-31:3.5

もっと見る

自己資本比率

2017-03-31:14.4

2016-03-31:13.6

2015-03-31:12.7

2014-03-31:11.5

流動比率

2017-03-31:204.4

2016-03-31:101.2

2015-03-31:112.2

2014-03-31:111.7

固定比率

2017-03-31:505.1

2016-03-31:542.6

2015-03-31:565.6

2014-03-31:622.3

鈴江コーポレーションの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-03-31:-3.37

2016-12-31:-4.85

2016-09-30:-5.85

2016-06-30:-6.79

2016-03-31:-7.74

2015-12-31:-6.83

2015-09-30:-5.9

2015-06-30:-4.95

2015-03-31:-4

2014-12-31:-1.63

2014-09-30:0.69

2014-06-30:2.64

2014-03-31:4.58

2013-12-31:2.99

2013-09-30:1.37

2013-06-30:1.14

2013-03-31:0.91

2012-12-31:3.45

2012-09-30:5.98

2012-06-30:7.99

2012-03-31:10

2011-12-31:7.63

2011-09-30:5.16

2011-06-30:2.64

2011-03-31:0.11

2010-12-31:-2.4

2010-09-30:-4.93

2010-06-30:-7.46

2010-03-31:-10

2009-12-31:-9.37

2009-09-30:-8.51

2009-06-30:-5.89

2009-03-31:-3.28

2008-12-31:-1.09

2008-09-30:1.1

2008-06-30:3.29

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
鈴江コーポレーション

鈴江コーポレーションの同業他社へ

鈴江コーポレーションの同業他社

(2017-06-30) ”当社グループは丸全昭和運輸株式会社(以下当社)と子会社37社及び関連会社7社で構成され、貨物自動車運送事業、港湾運送事業及び構内作業を主な事業とし、更なる営業の強化と深耕、企業体質の改善をはかり、物流市場において「得意先の最良のロジスティクス・パートナー」となることを目指しており...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループの企業集団は当社、子会社91社及び関連会社9社で構成され、その業務は倉庫保管・荷役、港湾作業・運送、海外における物流サービス・複合一貫輸送、航空貨物輸送、3PL、アウトソーシング業務、サプライチェーンマネジメント支援、陸上貨物運送等、様々な物流サービスを有機的・効率的...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社50社及び関連会社10社で構成されており(平成29年3月31日現在)、倉庫業、港湾運送業、国際輸送業及び陸上運送業等の物流事業、船舶を使用する貨物運送業務を中心とする海運事業並びに事務所及び土地等の賃貸等を行う不動産事業を営んでおります。当社は総合物流...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、物流事業(倉庫業、港湾運送業、自動車運送業、国際運送取扱業等)及びその関連事業を行っている。なお、次の2部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。倉庫施設(普通倉庫...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社企業グループ(当社及び当社の関係会社)は当社及び6社の子会社、並びにその他の関係会社1社により構成され、その主な事業は、港湾運送事業、通運事業、倉庫業、貨物自動車運送業、船舶碇繋場業、不動産業、機械販売業、ホテル業、物品販売業、その他附帯事業であります。...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社企業集団は当社及び11社の子会社、6社の関連会社により構成され、その主な事業は、港運事業、不動産業、繊維製品製造業、その他であります。なお、当連結会計期間より、従来のセグメント内容を見直し、「港運事業」「陸運事業」「倉庫業」「不動産貸付業」「繊維製品製造業」から、「港運事業」...”(20170927に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/09/27

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社の事業目的は記載されているとおりでありますが、現在行っている事業の内容は次のとおりであります。...”(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当企業集団は、大東港運株式会社(当社)、子会社5社および関連会社1社で構成されており、事業は輸出入貨物取扱事業を中心に鉄鋼物流事業及びその他周辺事業を含めた事業活動を展開しています。...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その他の関係会社、子会社15社及び関連会社7社で構成され、物流事業、海運事業、不動産事業の3部門に関係する事業を主として行っております。当部門においては、港湾における輸出入貨物の受渡、揚げ積み、荷捌き保管等の荷役作業及び寄託された貨...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

(2016-09-30) ”当社グループは、当社及び子会社7社(連結子会社5社、非連結子会社2社)並びに関連会社4社により構成されており、港湾運送事業を主たる業務としております。(1) 港湾運送事業............主に京浜地区、横須賀地区及び千葉地区において船内荷役・沿岸荷役を当社、連結子会社2社(...”(20160628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

鈴江コーポレーションの同業他社をもっと見る

鈴江コーポレーションの関連統計

統計分類検索へ

鈴江コーポレーションの基本情報

企業名 鈴江コーポレーション株式会社
カナ スズエコーポレーションカブシキガイシャ
英語名 SUZUE CORPORATION
業種 倉庫・運輸関連
所在地 横浜市中区日本大通7番地
ホームページ http://www.suzue.co.jp/
EDINET E04302
証券コード -
決算日 03月31日