比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/06/26

東京湾横断道路の最新業績

業界:道路管理業界すぐ比較

東京湾横断道路の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東京湾横断道路の事業内容についても確認できます。 注意:東京湾横断道路の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:7.19

2016-12-31:6.11

2016-09-30:6.95

2016-06-30:8.48

営業収入

2017-03-31:48億3983万

2016-03-31:40億0548万

2015-03-31:32億6556万

2014-03-31:30億0599万

営業利益

2017-03-31:6億2313万

2016-03-31:5億2917万

2015-03-31:3億8827万

2014-03-31:3億1268万

経常利益

2017-03-31:6億1490万

2016-03-31:5億5413万

2015-03-31:4億4059万

2014-03-31:2億9766万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-03-31:4億2836万

2016-03-31:3億8373万

2015-03-31:2億8118万

2014-03-31:4億3973万

営業CF

2017-03-31:25億4704万

2016-03-31:24億2980万

2015-03-31:23億9205万

2014-03-31:26億9752万

もっと見る

投資CF

2017-03-31:2920万

2016-03-31:7億0236万

2015-03-31:-4087万

2014-03-31:-13億3630万

財務CF

2017-03-31:-21億3700万

2016-03-31:-20億2400万

2015-03-31:-20億2400万

2014-03-31:-20億2409万

総資産額

2017-03-31:4822億2157万

2016-03-31:4835億1833万

2015-03-31:4851億2594万

2014-03-31:4867億2928万

流動資産

2017-03-31:4801億8994万

2016-03-31:4808億1281万

2015-03-31:4823億7037万

2014-03-31:4838億5730万

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:21億4245万

2016-03-31:17億0320万

2015-03-31:5億9503万

2014-03-31:2億6785万

現金及び預金

2017-03-31:21億4245万

2016-03-31:17億0320万

2015-03-31:13億9503万

2014-03-31:2億6785万

もっと見る

固定資産

2017-03-31:20億3163万

2016-03-31:27億0552万

2015-03-31:27億5557万

2014-03-31:28億7198万

負債

2017-03-31:3874億3783万

2016-03-31:3891億6296万

2015-03-31:3911億5407万

2014-03-31:3930億3776万

流動負債

2017-03-31:35億2816万

2016-03-31:57億3561万

2015-03-31:204億9069万

2014-03-31:386億3736万

固定負債

2017-03-31:3839億0966万

2016-03-31:3834億2734万

2015-03-31:3706億6338万

2014-03-31:3544億0040万

純資産

2017-03-31:947億8374万

2016-03-31:943億5537万

2015-03-31:939億7187万

2014-03-31:936億9151万

従業員数

2017-03-31:91

2016-03-31:79

2015-03-31:76

2014-03-31:71

もっと見る

売上営業利益率

2017-03-31:12.9

2016-03-31:13.2

2015-03-31:11.9

2014-03-31:10.4

売上経常利益率

2017-03-31:12.7

2016-03-31:13.8

2015-03-31:13.5

2014-03-31:9.9

売上純利益率

2017-03-31:8.9

2016-03-31:9.6

2015-03-31:8.6

2014-03-31:14.6

ROA

2017-03-31:0.1

2016-03-31:0.1

2015-03-31:0.1

2014-03-31:0.1

ROE

2017-03-31:0.5

2016-03-31:0.4

2015-03-31:0.3

2014-03-31:0.5

自己資本比率

2017-03-31:19.7

2016-03-31:19.5

2015-03-31:19.4

2014-03-31:19.2

もっと見る

流動比率

2017-03-31:13610.2

2016-03-31:8382.9

2015-03-31:2354.1

2014-03-31:1252.3

固定比率

2017-03-31:2.1

2016-03-31:2.9

2015-03-31:2.9

2014-03-31:3.1

業績ランキングは

1787

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東京湾横断道路の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東京湾横断道路

キーワードの推移
2017/06/23(年度)2016/06/24(年度)2015/06/23(年度)2014/06/24(年度)2016/12/20(四半期)2015/12/18(四半期)2014/12/19(四半期)
東京湾アクアライン東京湾アクアライン東京湾アクアライン東京湾アクアライン海ほたる海ほたる海ほたる
日本高速道路保有・債務返済機構海ほたる海ほたる海ほたる東京湾アクアライン東京湾アクアライン東京湾アクアライン
東日本高速道路日本高速道路保有・債務返済機構日本高速道路保有・債務返済機構parking areaparking areaparking areaparking area
海ほたる東日本高速道路東日本高速道路日本高速道路保有・債務返済機構東京湾横断道路東京湾横断道路東京湾横断道路
東京湾横断道路東京湾横断道路東京湾横断道路東日本高速道路
parking areaparking areaparking area東京湾横断道路東日本高速道路東日本高速道路東日本高速道路
道路道路道路オアシス道路道路道路
道路占用許可オアシスオアシスベイコンパスコンパスコンパス
道路日本高速道路保有・債務返済機構日本高速道路保有・債務返済機構日本高速道路保有・債務返済機構
カウントダウンイベントベイベイ修繕工事テナントテナントテナント
シン・ゴジラカウントダウンイベントコンパス西洋西洋西洋
コンパスコンパス交通管理快適高速高速
夏祭り夏祭り引渡しコンパスである快適である
交通管理交通管理料金収受回廊海洋である高速道路
引渡し引渡し普通車ガラス張り高速道路海洋
料金収受料金収受西洋交通管理工法海洋
普通車普通車高速首都圏中央連絡自動車道フードフード
西洋西洋イルミネーション引渡し引渡し工法引渡し
高速高速etc料金収受店舗フード店舗
etc本店民営西洋高速引渡し快適
民営etc賃料高速ノウハウ定期預金有価証券
大型商業施設民営大型商業施設民営債権店舗台数
修繕工事賃料修繕工事客席なかノウハウノウハウ
快適テナント快適グランドオープン金額有価証券債権
事業資金インフォメーション事業資金大型商業施設お客様技術なか
である大型商業施設である快適債権証券
高速道路修繕工事高速道路事業資金長期なか差額
海洋快適預入である技術金額金額
事業資金海洋高速道路お客様お客様
タイアップである海洋
年度or届出書
四半期or半期

(20170623)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20161220)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東京湾横断道路の類似企業へ

東京湾横断道路の業績推移

東京湾横断道路の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「東方見聞録」「月の雫」「黄金の蔵」「金の蔵」「アカマル屋」を主力ブランドとして、首都圏を中心に居酒屋業態を展開しております。また、日常食業態として、「東京チカラめし」、「楽釜製麺所」等を展開しております。当社は飲食事業の単一セグメントであるため、業態別により記載しております。なお、前事業年度までは「東方見聞録」「月の雫」「黄金の蔵(金の蔵を含む)」および「その他(東京チカラめし・楽釜製麺所・パスタママ・吉今・FC等)」に区分しておりましたが、当事業年度から「金の蔵・黄金の蔵」「月の雫・東方見聞録・吉今」「アカマル屋・バリバリ鶏」および「その他」に区分しております。若年層からご年配、お...(20160923に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、提出会社、連結子会社16社、関連会社4社及びその他の関係会社1社で構成されており、テーマパーク及びホテルなどの経営・運営を主たる事業としております。主な事業の系統は、次の図のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、伊豆シャボテン動物公園グループを中心としたレジャー事業を主軸として、エンターテイメント事業、投資事業、その他の事業を展開しております。そして、株主様、取引先、従業員といった全てのステークホルダーとともに、コンプライアンスと社会的責任に十分配慮し、企業価値向上に努めることを経営の基本方針としております。 当社グループは、当社と連結子会社である株式会社伊豆シャボテン公園及び株式会社FLACOCOの計3社にてグループを形成しております。当社グループのセグメント別事業内容は以下のとおりです。レジャー事業では、(株)伊豆シャボテン公園にて、テーマパーク等の運営を行っております。エンターテ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当期末の連結子会社36社、持分法適用関連会社3社)は主に運輸、不動産、レジャー・サービスなどに関係する事業を行っており、各分野で相互に協力しあいながらそれぞれの分野で、地域社会の開発と発展のため企業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては鉄道、バス、タクシーなど地域に密着した利便性の高い生活の足として、また快適な観光、レジャー等のアクセスとして、安全で信頼のできる交通手段を提供しております。鉄道は当社がJR中央線大月駅から河口湖駅間(26.6km)、岳南電車(株)はJR東海道線吉原駅から岳南江尾駅間(9.2km)の旅客等の輸送を行...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社60社及び関連会社4社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は、次のとおりであります。PANNARAI DEVELOPMENT CO., LTD....(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は、次のとおりであります。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社25社および関連会社3社で構成され、その営んでいる主要な事業内容をセグメントに関連付けて示すと、次のとおりであります。また、小田急電鉄(株)はその他の関係会社であり、鉄道事業等を営んでおります。概要図は次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社で構成されており、遊園地・ゴルフ・ホテルのレジャー事業を主な内容とし、不動産事業については、不動産の売買・賃貸を行い、土木・建設資材事業として土木工事受注のほか、建設資材の製造・販売・運搬等を行っております。なお、次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。当社が当遊園地を経営しており、有明リゾートシティ株式会社が園内飲食店の内3店舗、園内売店の内5店舗を、当社より受託して運営しております。また、グリーンランド開発株式会社が園内飲食店の内5店舗、園内売店の内2店舗、園内施設のうち2...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、その他の関係会社1社及び子会社4社の計6社で構成され、総合レジャー事業を主な内容とし、取引、資金、人事等の関係を通じて密接な企業集団を形成しております。公営競技部門............当社が競馬場等の施設を所有し、運営、管理等をしております。ゴルフ部門...............当社が運営する四ゴルフ場のうち、千葉よみうりカントリークラブの業務をよみうりスポーツ株式会社に委託し、静岡よみうりカントリークラブの業務をよみうり開発株式会社に委託しております。遊園地部門...............当社が運営しております。販売部門..................主に当...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社7社、関連会社2社により構成)においては、観光事業、燃料商事事業、製造関連事業、運輸業の4部門に関係する事業を主として行っており、そのサービスは多種にわたっております。なお、当連結会計年度において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容については、当社は、クリーンエネルギーによる発電事業を始めとした関連事業に着手しました。また、次の4部門は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が総合レジャー・リゾート施設(スパリゾートハワイアンズ、スパリゾートハワイアンズ・ゴルフコース)を経営しておりま...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(太陽化学株式会社)、子会社10社及び関連会社3社で構成されており、食品用乳化剤、安定剤、各種鶏卵加工品、即席食品用素材、フルーツ加工品及び農産加工品、栄養機能食品、化粧品原料等の製造と販売を主たる目的としております。国内の子会社は2社であり、その内、テクノ・マーケティング株式会社は、業務請負及び飲食業等の事業を行っております。また、株式会社タイヨーラボは、当社グループ製品の国内での販売を行っております。国内の関連会社は、2社であり、株式会社サンフコは、当社製品の販売及び原料の仕入業務を行っております。ティエムティ株式会社は、界面活性剤の製造販売を...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社および連結子会社7社ほかにより構成され、その主要な事業、および当該各事業における当社および関係会社の位置づけは次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社および連結子会社「日本土地建物販売(株)」ほかは、オフィスビル・商業施設等の事業用不動産の取得、開発、賃貸および運営業務をしております。連結子会社「日土地ビルサービス(株)」および「昌永ビルサービス(株)」は、オフィスビル・商業施設等の管理運営、PM(プロパティマネジメント)をしております。連結子会社「日土地建設(株)」は、建築工事、ビルリニューアル工事をしております。当社は、マンション・戸建住宅の企...(20170130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び関係会社(子会社26社及び関連会社7社(平成29年3月31日現在))は、高速道路事業、受託事業、道路休憩所事業、その他の4部門に関係する事業を行っており、各事業における当社及び関係会社の位置付け等は、次のとおりであります。なお、次の4部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。高速道路事業においては、東日本地域の1都1道15県(注1)において、平成18年3月31日に当社が独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」といいます。)と締結した「高速自動車国道北海道縦貫自動車道函館名寄線等に関する協定」(その後...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び関係会社(子会社27社及び関連会社14社(平成29年3月31日現在))は、高速道路事業、休憩所事業及びその他(関連)事業の3部門に関係する事業を行っており、各事業における当社及び主な関係会社の位置付け等は、次のとおりであります。本事業内容の区分は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。高速道路事業については、東海地域を中心とした1都11県(注1)において、平成18年3月31日に当社が機構と締結した協定、道路整備特別措置法(昭和31年法律第7号)(以下「特措法」といいます。)第3条の規定による許可及び同法第4条の規定に基...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び関係会社(連結子会社8社及び持分法適用関連会社5社(平成29年3月31日現在))は、高速道路事業、受託事業及びその他の3部門に関係する事業を行っており、各事業における当社及び関係会社の位置付け等は、次のとおりであります。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。高速道路事業においては、平成18年3月31日に当社が機構と締結した協定、道路整備特別措置法(昭和31年法律第7号)(以下「特措法」といいます。)第3条の規定による許可及び同法第4条の規定に基づき、大阪市、神戸市及び京都市等の区域の高速道路(注1)...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社及び関係会社(連結子会社15社(平成29年3月31日現在))は、高速道路事業、駐車場事業、受託事業及びその他の事業の4部門に関係する事業を行っており、各事業における当社及び関係会社の位置付け等は、次のとおりであります。高速道路事業においては、首都圏の1都3県(3政令指定都市を含む。)(注1)において、平成18年3月31日に当社が独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」といいます。)と締結した「都道首都高速1号線等に関する協定」(以下「協定」といいます。)、道路整備特別措置法(昭和31年法律第7号)(以下「特措法」といいます。)第3条の規定による許可及び同法第4条の規定に基づ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(西日本高速道路(株))、子会社27社及び関連会社7社(平成29年3月31日現在)により構成されており、高速道路事業、受託事業、SA・PA事業、その他の4部門に関係する事業を行っており、各事業における当社及び関係会社の位置付け等は、次のとおりです。なお、次の4部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。高速道路事業においては、西日本地域の2府22県(注1)において、平成18年3月31日に当社が独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構(以下「機構」といいます。)と締結した「高速自...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、展望、喫茶売店を主たる事業としております。当社の事業内容は次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。展望塔「通天閣」を運営しております。鉄塔内に総ガラス張りの展望室を設け、観光施設として運営しております。鉄塔内に喫茶、土産物販売の売店を設け、販売業務を行っております。鉄塔のネオン屋外広告、建屋内の店舗貸し、ロイヤリティーに係る事業等を行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続マイナス成長,4年連続赤字経常利益4年連続マイナス成長,4年連続赤字当期純利益2年連続マイナス成長,4年連続赤字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

東京湾横断道路の同業他社をもっと見る

東京湾横断道路の関連統計

統計分類検索へ

東京湾横断道路の基本情報

企業名 東京湾横断道路株式会社
カナ トウキョウワンオウダンドウロカブシキガイシャ
英語名 TRANS-TOKYO BAY HIGHWAY CORPORATION
業種 倉庫・運輸関連
所在地 品川区大井一丁目20番6号
ホームページ http://www.umihotaru.com/
EDINET E04352
証券コード -
決算日 03月31日