比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2009-03-31)

2015/11/01

ディースリーの最新業績

ディースリーの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からディースリーの事業内容についても確認できます。 注意:ディースリーの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2009-03-31:-10

2008-12-31:-3.32

2008-09-30:3.34

2008-06-30:10

売上高

2009-03-31:123億7582万

2008-03-31:142億8651万

売上総利益

2009-03-31:25億7501万

2008-03-31:47億7105万

営業利益

2009-03-31:-10億1809万

2008-03-31:10億6982万

経常利益

2009-03-31:-14億9489万

2008-03-31:4億1415万

当期純利益

2009-03-31:-23億0414万

2008-03-31:2億9309万

もっと見る

営業CF

2009-03-31:-3億3652万

2008-03-31:-22億2246万

投資CF

2009-03-31:-9947万

2008-03-31:-3億9831万

財務CF

2009-03-31:-10億5817万

2008-03-31:33億1964万

総資産

2009-03-31:87億4142万

2008-03-31:135億1954万

流動資産

2009-03-31:78億9257万

2008-03-31:125億3769万

現金及び現金同等物

2009-03-31:15億3764万

2008-03-31:31億1319万

2007-03-31:26億9455万

もっと見る

現金及び預金

2009-03-31:16億6913万

2008-03-31:32億6068万

固定資産

2009-03-31:8億4884万

2008-03-31:9億8184万

負債

2009-03-31:70億9960万

2008-03-31:93億1283万

流動負債

2009-03-31:19億5496万

2008-03-31:87億8691万

固定負債

2009-03-31:51億4463万

2008-03-31:5億2592万

純資産

2009-03-31:16億4181万

2008-03-31:42億0670万

2007-03-31:40億1958万

もっと見る

従業員数

2009-03-31:169

2008-03-31:140

2007-03-31:80

2006-03-31:63

臨時従業員数(外)

2009-03-31:44

2008-03-31:32

2007-03-31:19

2006-03-31:7

売上総利益率

2009-03-31:20.8

2008-03-31:33.4

売上営業利益率

2009-03-31:-8.2

2008-03-31:7.5

売上経常利益率

2009-03-31:-12.1

2008-03-31:2.9

売上純利益率

2009-03-31:-18.6

2008-03-31:2.1

もっと見る

ROA

2009-03-31:-26.4

2008-03-31:2.2

ROE

2009-03-31:-140.3

2008-03-31:7

自己資本比率

2009-03-31:18.8

2008-03-31:31.1

流動比率

2009-03-31:403.7

2008-03-31:142.7

固定比率

2009-03-31:51.7

2008-03-31:23.3

ディースリーの事業内容

メインサブ
ディースリー
なし

書類を取得できませんでした。

ディースリーの業績推移

ディースリーの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(クルーズ株式会社)、連結子会社5社(Studio Z株式会社、株式会社Candle、株式会社クラウドナイン、ワールドリンク株式会社、CROOZ America,Inc.)、持分法適用関連会社1社(ForGroove株式会社)で構成されております。当社グループは、インターネットを通じて全世界へサービスを提供しております。ファストファッション通販「SHOPLIST.com by CROOZ」をサービスの柱として提供しており、ユーザーが購入した商品代金の回収を通信キャリア及び決済代行業者に委託し、回収代行手数料を支払っております。また、子会社における主なサービスとしては、ソーシ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当連結会計年度末現在、当社、当社の連結子会社46社、持分法適用関連会社13社の計60社で構成され、主にモバイル・PC向けのインターネットサービスを提供しております。なお、セグメントと同一の区分であります。WAPTX LTD....(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の連結子会社16社の計17社で構成され、主にインターネットメディア事業を展開し、「GREE」等の運営を行っております。当社グループが運営する「GREE」は、スマートフォンを中心としたスマートデバイスを主力にグローバルに展開しております。「GREE」は、SNSの基本機能に加え、ソーシャルゲーム等の多様なコンテンツがいずれもSNSと密接に連動しており、ユーザー間のコミュニケーションを中心に据えた様々なエンターテインメント要素を備えている点が特徴であります。また、外部デベロッパーからソーシャルゲームを始めとした多様なコンテンツが提供され、ユーザーのアクティビティの活性化並...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社子会社(以下「当社グループ」)の事業内容は、モバイルコンテンツの企画・制作・開発・運営を行う「モバイルコンテンツ事業」であり、スマートフォン等のインターネットに接続可能なモバイル端末の利用者を対象としております。当社グループの基本理念は以下の通りです。ボルテージの企業理念「アート&ビジネス」の“アート”とは、感動コンテンツを自らの力で産み出していく、という意志を指しており、少しでも多くのユーザーに楽しんで頂けるものを志向しております。その結果「ビジネス」としても成功し、利益を得て、それを次の作品作りにつぎ込むという社会とのダイナミックなやり取りを通じて、成長の循環を作っていきたいと...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社5社、持分法適用関連会社1社、持分法適用非連結子会社2社、持分法非適用非連結子会社3社及び持分法非適用関連会社1社(平成28年12月31日現在)により構成されております。主要な関係会社の異動については、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項(連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項)」に記載のとおりであります。当社グループの各事業の内容は以下のとおりであります。スマートフォン向けアプリを中心にモバイルオンラインゲームの企画・開発・運営を行っております。KLab株式会社KLab Global Pte.Lt...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社26社及び関連会社9社(2016年12月31日現在)により構成されており、PCオンラインゲーム及びモバイルゲームの制作・開発、配信に関連した事業を行っております。取り扱う商品・サービスについて、国内では主に当社、株式会社gloopsが、海外においては現地連結子会社が、それぞれ独立した経営単位として各地域における包括的な戦略を立案し、事業を展開しております。したがって、当社グループは、PCオンラインゲーム及びモバイルゲームの制作・開発、配信を基礎とした各社の所在地別のセグメントから構成されております。当社グループでは事業部門を、1PCオンライン事業、2モバイル事業...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”「mobcast」は、モバイルコンテンツを配信するためのプラットフォームであります。「mobcast」は、ユーザーが会員となることにより様々なゲームを楽しめるだけでなく、会員同士のコミュニケーションや情報交換を楽しむことが出来るSNS機能を備えており、新たなコミュニティの形成やユーザー間での相互理解を深めることができます。「mobcast」で提供しているゲームの企画、開発及び運営を行っております。自社ゲームとして、プロ野球ゲーム「モバプロ」、サッカーゲーム「モバサカ」及び競馬ゲーム「モバダビ」、株式会社コーエーテクモゲームスとの共同開発である携帯合戦シミュレーションゲーム「モバノブ~信長の野望...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、インターネットを通じたソーシャルアプリの企画・開発・提供を行うモバイルゲーム事業を主たる事業としています。当社の提供するソーシャルアプリについては、グリー株式会社が運営する「GREE」を中心とした主要なソーシャルゲームプラットフォーム(注1)を通じてサービスを提供しており、ユーザーへの課金、料金の回収は当該ソーシャルゲームプラットフォーム事業者に委託するとともに、当社はその対価としてシステム利用料等を支払っております。また、スマートフォンへの移行に伴い、ソーシャルゲームプラットフォーム事業者は介さないネイティブアプリケーション(注2)の提供も行っております。アやOS、ミドルウェア等のこ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、「Entertainment in Real Life ~エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく~」を事業ミッションとし、エンターテインメントを通じ、人々の何気ない日常をより豊かにすることを目指しております。フィーチャーフォン向けのWebゲームアプリから始まったサービスも、現在ではスマートフォン向けのネイティブゲームアプリが主力となっています。デバイスの進化にも注目しており、VR(仮想現実)デバイスを対象としたサービスの提供も始めております。国内向けにモバイルゲームアプリを配信しております。現在の主力は「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」...(20161219に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは平成28年9月30日現在、当社、連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成されており、ソーシャルゲーム事業を展開しております。ソーシャルゲームは、国内SNS運営事業者が提供するプラットフォームや、Apple Inc.が運営する「App Store」やGoogle Inc.が運営する「Google Play」を始めとするアプリマーケットにおいて提供しており、基本料金無料、一部アイテム課金制の仕組みを採用しております。ゲームの企画、開発及び運営に際しては「オリジナルタイトル」だけではなく、アニメやマンガといったユーザー認知度の高いキャラクター等のIPを保有する他社との協業により、...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社13社及び持分法適用関連会社2社で構成され、ITサービス事業、コンテンツ事業を主な事業の内容としております。 当連結会計年度より、オンライン以外のコンテンツ割合が増加したことに伴い、従来の「オンラインコンテンツ事業」を「コンテンツ事業」へ名称を変更しております。ITサービス事業につきましては、オンライン電子出版に特化したアフィリエイトプラットフォーム事業、マネージドホスティング等のデータサービス事業の他システムの開発・管理、Webサイトの運営等を行っております。コンテンツ事業では、スマートフォン・タブレット向けゲーム並びにオンラインゲームの開発、配信及び運営、並...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)では自社開発のオンラインゲームを以下の2つのモデルでサービス提供することで収益を上げております。当社グループが自社開発したオンラインゲームを、韓国、中国、タイなどの海外のオンラインゲーム運営会社(以下、「運営会社」という。)とライセンス契約を締結し、その運営権を与えております。運営会社は、集客のためのマーケティング活動、顧客サポート、サーバー管理等を主体となって行います。当社グループは、運営会社の収益の拡大のために、これらの活動を支援しております。なお、この契約は1つのゲームタイトルにつき、1ヶ国において、1社を原則とし、運営会社の現地での独占運営権を許諾...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-02-28)

()

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社11社(株式会社アイビー、IGNIS AMERICA,INC.、株式会社イグニッション、株式会社IGNIS APPS、株式会社スタジオキング、ALTR THINK株式会社、IGNIS KOREA LTD.、株式会社アイシー、株式会社IGNIS FUKUOKA、株式会社U-NOTE、株式会社mellow)、関連会社1社(株式会社ロビット)により構成されており「世界にインパクトを与えなければ、気がすまない」の経営理念のもと、「次のあたりまえを創る。何度でも」を企業ミッションとし、スマートフォン向け無料ネイティブアプリ及びネイティブソーシャルゲームの企画・開発・運営...(20161219に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、経営理念として「私たちは、エンターテイメントを通じて世界共通の話題を提供し、人と人との関係を繋ぐことで、日々の生活に新しい楽しさと豊かさを提供します。」を掲げ、それを実現するために、「情報革命時代を代表する、世界No.1エンターテイメント企業になる。」というビジョンを掲げています。現在、当社グループではモバイルオンラインゲームの開発・運営を行っており、特にネイティブアプリサービスに特化して事業を行っております。また、市場の急拡大が見込まれるVR市場(仮想現実)において早期に優位なポジションを築くことが重要であると考えていることから、投資を中心としたVRサービスへの対応も行ってお...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/27

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、「スマホオンラインゲーム世界一」をミッションに掲げ、主にスマートフォン向けにオンラインゲームの開発と運営を行う「オンラインゲーム事業」を主たる業務としております。(1)オンラインゲーム事業 当社グループは「オンラインゲーム事業」の単一セグメントでありますが、「オンラインゲーム事業」は、1オンラインゲーム配信サービス、2オンラインゲーム制作/運営受託サービスの2つに大別されます。利用者は基本無料でゲームを利用することができ、一部のアイテムの獲得や有料機能を利用する際に課金が必要となり、利用者の有料課金分が当社の収入となっております。また、当社グループが保...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社(株式会社ジーワンダッシュ)で構成されております。当社は、『わたしたちが創造するモノを通じて世界の人々をハッピーにすること。それがモバイルファクトリーの存在意義である』の使命(Mission)のもと、ユーザーが感動するコンテンツを提供することを経営方針としております。当社サービスは、(1)ユーザーが他のユーザーと交流するサービスを提供する「ソーシャルアプリサービス」、(2)主に個人で着メロや占い等のエンターテインメントを楽しむサイトを運営する「コンテンツサービス」の二つに分類できます。当社グループが提供するサービスの収益構造は次のとおりであります。ソーシャ...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、「オンラインサービスの100年企業」を経営ビジョンに、社会のオンライン化の最先端で、人と人とを結び付けるサービスを提供し続けることを目指しております。現在最もオンライン化が進行している市場の一つである、スマートフォンゲームの領域で、ゲームメーカーから買取や協業を通じて仕入れたゲームタイトルをバリューアップし、運営を行うゲームサービス事業を展開しております。新規ゲームタイトルの開発は行わず、既にリリースされているゲームタイトルを独自の分析や施策によってバリューアップし、ユーザーに高付加価値のサービスを提供しております。バリューアップの施策は大きくコストダウンの施策と売上高拡大の施...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

ディースリーの同業他社をもっと見る

ディースリーの関連統計

統計分類検索へ

ディースリーの基本情報

企業名 株式会社ディースリー
カナ カブシキガイシャディースリー
英語名 D3 INC.
業種 サービス業
所在地 渋谷区道玄坂一丁目9番5号
ホームページ http://www.d3p.co.jp/
EDINET E05224
証券コード -
決算日 03月31日