比較リスト

業績赤字あり (2011-03-31)

2015/11/01

シニアコミュニケーションの最新業績

シニアコミュニケーションの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:シニアコミュニケーションの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

日本基準/単独/JPYの概況

総合点

2011-03-31:2.45

2010-12-31:4.89

2010-09-30:6.01

2010-06-30:4.09

売上高

2011-03-31:3億6248万

2010-03-31:4億6349万

2009-03-31:8億4449万

2008-03-31:10億2429万

売上総利益

2011-03-31:-1億7508万

2010-03-31:-1億1669万

2009-03-31:-1億4568万

2008-03-31:2億1754万

営業利益

2011-03-31:-4億6936万

2010-03-31:-4億9432万

2009-03-31:-6億0424万

2008-03-31:-1億9940万

経常利益

2011-03-31:-4億8466万

2010-03-31:-4億8823万

2009-03-31:-6億3460万

2008-03-31:-2億0782万

当期純利益

2011-03-31:-6億5109万

2010-03-31:-2億0527万

2009-03-31:-9億1423万

2008-03-31:-4億7110万

もっと見る

営業CF

2011-03-31:-1億8064万

2010-03-31:-4億3937万

投資CF

2011-03-31:564万

2010-03-31:6億0499万

財務CF

2011-03-31:-1億4475万

2010-03-31:-6億0071万

総資産

2011-03-31:2億7835万

2010-03-31:10億6808万

2009-03-31:30億4914万

2008-03-31:37億1897万

流動資産

2011-03-31:2億4935万

2010-03-31:7億1690万

2009-03-31:20億0076万

2008-03-31:19億2291万

現金及び現金同等物

2011-03-31:4808万

2010-03-31:3億6785万

2009-03-31:7億9461万

もっと見る

現金及び預金

2011-03-31:1億4688万

2010-03-31:3億4931万

2009-03-31:7億9342万

2008-03-31:13億3274万

固定資産

2011-03-31:2900万

2010-03-31:3億5118万

2009-03-31:10億4837万

2008-03-31:17億9605万

負債

2011-03-31:7億1219万

2010-03-31:8億9811万

2009-03-31:26億2424万

2008-03-31:22億5612万

流動負債

2011-03-31:6億4064万

2010-03-31:5億3321万

2009-03-31:21億7594万

2008-03-31:18億3762万

固定負債

2011-03-31:7155万

2010-03-31:3億6490万

2009-03-31:4億4830万

2008-03-31:4億1850万

純資産

2011-03-31:-4億3383万

2010-03-31:1億6996万

2009-03-31:4億2490万

2008-03-31:14億6284万

もっと見る

従業員数

2011-03-31:17

2010-03-31:44

2009-03-31:54

2008-03-31:59

臨時従業員数(外)

2011-03-31:58

2010-03-31:160

2009-03-31:48

2008-03-31:2

売上総利益率

2011-03-31:-48.3

2010-03-31:-25.2

2009-03-31:-17.3

2008-03-31:21.2

売上営業利益率

2011-03-31:-129.5

2010-03-31:-106.6

2009-03-31:-71.6

2008-03-31:-19.5

売上経常利益率

2011-03-31:-133.7

2010-03-31:-105.3

2009-03-31:-75.1

2008-03-31:-20.3

売上純利益率

2011-03-31:-179.6

2010-03-31:-44.3

2009-03-31:-108.3

2008-03-31:-46

もっと見る

ROA

2011-03-31:-233.9

2010-03-31:-19.2

2009-03-31:-30

2008-03-31:-12.7

ROE

2011-03-31:150.1

2010-03-31:-120.8

2009-03-31:-215.2

2008-03-31:-32.2

自己資本比率

2011-03-31:-155.9

2010-03-31:15.9

2009-03-31:13.9

2008-03-31:39.3

流動比率

2011-03-31:38.9

2010-03-31:134.4

2009-03-31:91.9

2008-03-31:104.6

固定比率

2011-03-31:-6.7

2010-03-31:206.6

2009-03-31:246.7

2008-03-31:122.8

シニアコミュニケーションの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2011-03-31:2.45

2010-12-31:4.89

2010-09-30:6.01

2010-06-30:4.09

2010-03-31:2.16

2009-12-31:-0.88

2009-09-30:-3.92

2009-06-30:-6.96

2009-03-31:-10

2008-12-31:-3.32

2008-09-30:3.34

2008-06-30:10

メインサブ
シニアコミュニケーション
なし

シニアコミュニケーションの同業他社へ

シニアコミュニケーションの同業他社

(2017-09-30) ”当企業グループは、当社並びに当社の100%連結子会社である株式会社リンクグローバルソリューション、株式会社リンク・リレーション・エンジニアリング、株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ、株式会社リンクイベントプロデュース、株式会社リンクアカデミー、株式会社モチベーションア...”(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社は、CEB Inc.(本書において「CEB社」という、下記参照)からライセンス供与を受け、主に国内企業向けに人材アセスメントサービスを提供しております。一方、資本関係におきましては、当社の販売代理店である株式会社マイナビ(注2)が当社の筆頭株主であります。これらの関係について...”(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/10/28

あとで比較する

すぐに比較する

(2016-05-20) ”当社グループは、当社及び主要子会社2社で構成されており、各種コンサルティングサービスの提供を主軸に展開しております。当連結会計年度において、「海外戦略事業」を構成していた地球環境開発(株)の全保有株式を平成27年8月4日付で売却し、連結の範囲から除外いたしました。主に事業拡大及び...”(20160822に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループはビジネスコンサルティング、システムコンサルティング、プロジェクトマネジメント、デジタル変革コンサルティング、イノベーション組織変革コンサルティングなど幅広い領域のプロフェッショナルを有し、顧客企業の様々な経営課題に応えられる体制を整えております。また、業務提携・資本...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社8社、非連結子会社1社及び関連会社2社により構成されており、資産家及び法人を対象とする財産コンサルティング業務を主たる事業としております。当社グループでは財産・財務コンサルティングに特化したサービスを提供する企業集団として...”(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社は、主に中堅・中小企業を顧客基盤とするコンサルティング会社として、実績を重ねてまいりました。当社のコンサルティングサービスは、「経営コンサルティング事業」と「SP(セールスプロモーション)コンサルティング事業」の2事業で展開しております。当社の経営コンサルティング事業では、主...”(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社で構成され、経営コンサルティング事業を主な事業内容とし、さらに当該事業に関連するロジスティクス事業及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。経営コンサルティング業務を中心に、総合コンサルティング事業を遂行する体制及び組織を有しており...”(20170405に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2011-03-31) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益4年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益4年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2012-06-30) 売上高プラス成長に回復営業利益5年連続赤字,プラス成長に回復経常利益5年連続赤字,プラス成長に回復当期純利益5年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、当社の子会社10社(うち連結子会社10社)及び関連会社1社(うち持分法適用会社1社)の計12社によって構成され、調査、コンサルティング、出版等のサービスを提供するシンクタンク・コンサルティング事業と、情報システムの開発、導入、運用等を提供するITソリューショ...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

シニアコミュニケーションの同業他社をもっと見る

シニアコミュニケーションの関連統計

統計分類検索へ

シニアコミュニケーションの基本情報

企業名 株式会社シニアコミュニケーション
カナ カブシキガイシャシニアコミュニケーション
英語名 Senior Communication Co.,Ltd
業種 サービス業
所在地 港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
ホームページ 
EDINET E05526
証券コード -
決算日 03月31日