比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/08

シンデン・ハイテックスの最新業績

シンデン・ハイテックスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からシンデン・ハイテックスの事業内容についても確認できます。 注意:シンデン・ハイテックスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.56

2017-03-31:2.11

2016-12-31:0.37

2016-09-30:2.94

売上高

2017-06-30:114億6769万

2016-06-30:104億0813万

2015-06-30:124億2167万

2014-06-30:111億2101万

売上総利益

2017-06-30:8億5968万

2016-06-30:5億3181万

2015-06-30:6億4214万

2014-06-30:5億6561万

営業利益

2017-06-30:3億0939万

2016-06-30:4216万

2015-06-30:1億1980万

2014-06-30:4381万

経常利益又は経常損失(△)

2017-06-30:2億8976万

2016-06-30:-9887万

2015-06-30:2942万

2014-06-30:2853万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億8766万

2016-06-30:-4972万

2015-06-30:1407万

2014-06-30:1389万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1億8251万

2016-06-30:-7410万

2015-06-30:1330万

2014-06-30:2093万

営業CF

2017-03-31:33億1894万

2016-03-31:28億7058万

2015-03-31:-56億6222万

2014-03-31:17億0266万

投資CF

2017-03-31:-6024万

2016-03-31:3616万

2015-03-31:336万

2014-03-31:-2万

財務CF

2017-03-31:-10億7940万

2016-03-31:-8億7295万

2015-03-31:61億3263万

2014-03-31:-5億8938万

総資産額

2017-06-30:214億7580万

2016-06-30:179億4894万

2015-06-30:216億9214万

2014-06-30:160億9956万

流動資産

2017-06-30:212億2446万

2016-06-30:177億5953万

2015-06-30:214億7622万

2014-06-30:158億7875万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:73億5101万

2016-03-31:52億5417万

2015-03-31:33億4624万

2014-03-31:25億1507万

現金及び預金

2017-06-30:57億7229万

2016-06-30:53億2675万

2015-06-30:46億1157万

2014-06-30:29億5758万

固定資産

2017-06-30:2億5133万

2016-06-30:1億8941万

2015-06-30:2億1591万

2014-06-30:2億2080万

負債

2017-06-30:180億1522万

2016-06-30:148億2282万

2015-06-30:181億2725万

2014-06-30:130億4044万

流動負債

2017-06-30:138億5143万

2016-06-30:98億3507万

2015-06-30:134億1177万

2014-06-30:103億1565万

固定負債

2017-06-30:41億6379万

2016-06-30:49億8774万

2015-06-30:47億1547万

2014-06-30:27億2479万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:34億6057万

2016-06-30:31億2612万

2015-06-30:35億6488万

2014-06-30:30億5911万

従業員数

2017-03-31:136

2016-03-31:130

2015-03-31:132

2014-03-31:122

臨時従業員数(外)

2017-03-31:20

2016-03-31:35

2015-03-31:35

2014-03-31:28

売上総利益率

2017-06-30:7.5

2016-06-30:5.1

2015-06-30:5.2

2014-06-30:5.1

売上営業利益率

2017-06-30:2.7

2016-06-30:0.4

2015-06-30:1

2014-06-30:0.4

売上経常利益率

2017-06-30:2.5

2016-06-30:-0.9

2015-06-30:0.2

2014-06-30:0.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.6

2016-06-30:-0.5

2015-06-30:0.1

2014-06-30:0.1

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:-1.2

2015-06-30:0.4

2014-06-30:0.4

ROE

2017-06-30:21.6

2016-06-30:-6.4

2015-06-30:1.6

2014-06-30:2

自己資本比率

2017-06-30:16.1

2016-06-30:17.4

2015-06-30:16.4

2014-06-30:19

流動比率

2017-06-30:153.2

2016-06-30:180.6

2015-06-30:160.1

2014-06-30:153.9

固定比率

2017-06-30:7.3

2016-06-30:6.1

2015-06-30:6.1

2014-06-30:7.2

業績ランキングは

1875

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

シンデン・ハイテックスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
シンデン・ハイテックス

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/29(年度)2015/06/24(年度)2015/03/17(年度)2015/03/09(年度)2015/02/23(年度)2017/08/08(四半期)2017/02/08(四半期)2016/11/09(四半期)2016/08/08(四半期)
shindenshindenshindenshindenshindenshindenバッテリ液晶液晶液晶
シンデン・ハイテックスgpuasspメモリメモリメモリ電子機器電子機器電子機器
gpuシンデン・ハイテックスメモリasspasspasspメモリ半導体電子部品鉄鋼
asspasspasicasicasicasic追い風電池電子機器連鎖
asicasicファンドリカメラモジュールテストカメラモジュールテストカメラモジュールテスト半導体電子部品道筋出口
sdt液晶faxav機器av機器av機器液晶流動比率熊本地震半導体
メモリメモリ液晶ファンドリファンドリファンドリビジネス電子地震輸出産業
カーナビカーナビ複写機液晶液晶液晶流動比率メモリ半導体電子部品
ファウンドリファウンドリモジュールfaxfaxfax市況ic電子
モジュールモジュール携帯基地局pcサーバpcサーバpcサーバ電子korea輸出産業流動比率
液晶hong kongtradingモジュールモジュールモジュール機器ドライバ電子テロ
av機器電子機器電子機器panasonicpanasonicpanasonicエレクトロニクス部品サプライチェーン自動車産業
hong kongカーオーディオshanghai電子機器電子機器電子機器部品電子記録債権流動比率メモリ
koreaデジタルカメラデジカメ複写機複写機複写機technoテロic
電子機器icノートicicic電子部品モジュールメモリドライバ
カーオーディオprocessingカーオーディオ携帯基地局携帯基地局携帯基地局デバイス工作機械icアミューズメント
デジタルカメラunittvtradingtradingtradingペースドライバ部品
ickoreahong kongshanghaishanghaishanghai中国経済エレクトロニクスアミューズメントカメラ
processingプリンタicデジカメデジカメデジカメ機械機器部品電子記録債権
unitapplicationデスクノートノートノート自動車家電体系モジュール
プリンタ半導体半導体カーオーディオカーオーディオカーオーディオ電子記録債権まま
半導体フーマイスターエレクトロニクスプリンタtvtvtv受取手形機械ままエレクトロニクス
application中央処理装置applicationhong konghong konghong kong手形ビジネスフリーメーカ
フーマイスターエレクトロニクス主記憶装置メモリモジュールメーカ大量生産大量生産大量生産研究開発co自動車地震
中央処理装置主記憶フーマイスターエレクトロニクスデスクデスクデスク個人消費大手機器機器
主記憶装置部材中央処理装置半導体半導体半導体ltdエレクトロニクス
主記憶limited主記憶装置ドライバドライバドライバグループ中国経済メーカ機械
バッテリlgディスプレイ主記憶プリンタプリンタプリンタ売上高メーカ為替相場ビジネス
部材損金不算入koreaapplicationapplicationapplicationセグメントeu離脱ビジネス自動車
corporationeizoシンデン・ハイテックス部材部材部材自動車為替マイナス
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170808)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

シンデン・ハイテックスの類似企業へ

シンデン・ハイテックスの業績推移

シンデン・ハイテックスの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社22社及び関連会社1社により構成されております。スマートフォン等情報機器端末、半導体、家電、重電及びカーエレクトロニクスなど様々なエレクトロニクス製品分野を対象にユーザーの製品の差別化及び当社グループの優位性を維持していくためのカスタマイズ品を中心とした電気材料、電子部品及び機構部品等の販売、輸出入並びに加工を主たる業務としております。当社の親会社である豊田通商株式会社は、金属、グローバル部品・ロジスティクス、自動車、機械・エネルギー・プラントプロジェクト、化学品・エレクトロニクス、食料・生活産業、アフリカの7つの事業領域を柱に、世界中で幅広い事業を展開しております...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、親会社、子会社4社、関連会社1社及びその他関係会社で構成され、当社及び子会社は、半導体及び電子部品などの売買を主な事業としております。当社の親会社である豊田通商株式会社は総合商社であり、7つの事業領域とそれをサポートするコーポレート部門により事業を展開しています。その他の関係会社である株式会社ネクスティエレクトロニクスは、豊田通商株式会社の連結子会社であり、多数の外国系半導体メーカー製の半導体及び電子部品などの売買を主な事業としております。当社は、株式会社トーメンエレクトロニクス(現 株式会社ネクスティエレクトロニクス)のサムスングループ製半導体の販売部門を分離独立させ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、平成29年3月31日現在、当社、子会社7社、関連会社4社及びその他の関係会社1社から構成されております。企業集団(当社及び当社の子会社)は、集積回路を中心とした半導体製品、ボード製品、一般電子部品、組み込みソフトウェア、ネットワーク機器、ストレージ機器、ソフトウェア等の国内外のエレクトロニクス商品及び自社ブランド製品を、主として大手エレクトロニクスメーカーに販売しております。パネトロン株式会社は、国内のエレクトロニクスメーカーに対し、当社取り扱い商品とは異なる商品の販売を行っております。アジア地域においてはTOKYO ELECTRON DEVICE A...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、シナプティクス・ジャパン合同会社及び株式会社ジャパンディスプレイ等をはじめとした国内メーカーから仕入れた電子部品・電子材料を、韓国のLGグループ(注)をはじめとした海外メーカーへ販売しております。また、一部の事業では、海外メーカーまたはその日本法人から仕入れた電子部品を、国内メーカーへ販売しております。当社の事業部門別の事業内容は以下のとおりであります。半導体事業は、国内電子部品メーカーから仕入れたシステムLSI、ディスクリート、LCDドライバ、特定用途IC等の半導体を、液晶ディスプレイや家電等を製造している海外電子機器メーカーに販売(輸出)する事業であります。同事業の特徴は、海外電子...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社13社(連結子会社11社)並びに関連会社1社で構成されております。電子部品、電子機器の専門商社として、ハード及びソフトの自社製品を加え、国内外の電子機器メーカー等の得意先に販売を行っております。なお、以下のセグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。TAIWAN SATORI CO., LTD.HONG KONG SATORI CO., LTD.SHANGHAI SATORI CO., LTD.KOREA SATORI CO., LTD....(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社7社により構成されており、半導体・電子部品等の仕入販売事業、コンピュータ・ネットワーク等の電子機器の仕入販売及び各種システム構築事業、FA・産業用機器等の電子機器を開発・製造・販売する事業を行っております。当社グループの事業におけるセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。デバイスビジネスユニット事業におきましては、自動車関連企業向けを中心とした半導体や電子部品等の販売に加え、組込みソフトウェア/ハードウェア開発支援、カスタムLSI等の技術サポートを行っております。ソリューションビジネスユニット事業におきましては、IT機器...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社21社及び関連会社1社で構成され、半導体、電子部品、電子応用機器等、国内外のエレクトロニクス商品の仕入販売を主な事業内容としております。デバイス事業 当社が販売するほか、子会社丸文セミコン株式会社、株式会社ケィティーエル、Marubun Semicon(Shanghai) Co., Ltd.、Marubun Semicon(H.K.) Ltd.、Marubun Semicon (S) Pte. Ltd.、Marubun Taiwan, Inc.、Marubun/Arrow (S) Pte Ltd.、Marubun/Arrow (HK) Ltd.、Marubun Ar...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社2社で構成されており、産業用一般電子部品、電子機器の販売を行っております。連結子会社である東栄電子株式会社は、当社と同様に産業用一般電子部品、電子デバイスの販売を主な事業内容としております。持分法を適用している非連結子会社である心栄電子商貿(上海)有限公司は、中国を拠点として、一般電子部品の販売を主な事業内容としております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(うち連結子会社2社)で構成されており、半導体及び関連製品の販売、デザインサービスの提供、停電対策システムの提供を主たる業務としております。当社グループは、半導体関連事業を単一事業として行っているため、セグメントの記載を省略しております。 当社グループの事業内容及び当社と主要な関係会社は次のとおりであります。...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社9社で構成され、電子部品、電子機器の販売、電子部品等の海外調達及び電子部品等の委託加工販売を主な内容として事業活動を展開しております。当社と連結子会社1社は日本において事業活動を展開し、連結子会社7社はアジアにおいて、連結子会社1社は米州において事業活動を展開しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社25社、関連会社10社で構成され、電子部品等の部材調達、EMS(電子機器受託製造サービス)、物流等のサービスを提供することを主な事業としております。関係する業界はグローバル規模での事業の水平分業化および企業間のアライアンス等がますます進展し、コスト削減と開発・生産のスピードアップ化ニーズの受け皿であるEMS(電子機器受託製造サービス)が大きく成長しております。当社グループはこの業界動向に対応すべく海外生産子会社の増強、生産技術の向上、国内外のネットワークの拡充等に積極的に取組んでおります。(電子(日本))当社(電子(アジア))SIIX (Shanghai) Co.,...(20170406に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社グループは、当社と子会社33社で構成され、集積回路、電子デバイス、ネットワーク関連商品の販売を中心とした事業及び市場調査を行っております。なお、セグメントと同一区分であります。MACNICA (THAILAND) CO., LTD.CYTECH GLOBAL PTE. LTD.SHENZHEN CYTECH ELECTRONI CO. LTD.GFE INTERNATIONAL (HONG KONG) LTD.GFEI CYTECH TECHNOLOGY (SHENZHEN) LTD....(20140626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社11社及び関連会社1社により構成されており、国内外の電子機器メーカー、電子機器ユーザーに対して、「半導体/デバイス」「ICT/ソリューション」の販売、及びこれらに付随するサービスを提供しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。当社及び連結子会社であるリョーヨーセミコン株式会社は、主に国内顧客に対して、「半導体/デバイス」「ICT/ソリューション」の販売、及びこれらに付随するサービスを提供しております。連結子会社であるRYOYO ELECTRO SI...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社12社、非連結子会社2社で構成されております。当社は、半導体・電子部品・電子機器の専門商社として国内外の電子機器メーカー等の得意先に対し、商品の販売を行っております。ZHONG LING INTERNATIONAL TRADING (SHANGHAI) CO.,LTD.DALIAN F.T.Z RYOSAN INTERNATIONAL TRADING CO.,LTD.RYOSAN IPC (MALAYSIA) SDN. BHD.RYOSAN (THAILAND) CO.,LTD.RYOSAN TECHNOLOGIES USA INC....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(新光商事株式会社)、子会社14社及び関連会社1社により構成されており、集積回路・半導体素子等の電子部品、アッセンブリ製品及び電子機器の販売・輸出入を主たる業務としております。次の3セグメント区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。SHINKO(PTE)LTD.NOVALUX AMERICA INC.NT Sales Hong Kong Ltd.NOVALUX (THAILAND) CO.,LTD.NOVALUX EUROPE,S.A....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社1社で構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。SANSHIN ELECTRONI (HONG KONG) CO., LTD.SANSHIN ELECTRONI SINGAPORE (PTE) LTD.SANSHIN ELECTRONI KOREA CO., LTD.SANSHIN ELECTRONI (THAILAND) CO., LTD.SAN SHIN ELECTRONI (MALAYSIA) SDN. BHD.”...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社24社、持分法適用関連会社3社で構成され、主な事業内容とその位置づけは、次のとおりであります。当部門におきましては、民生機器、車載、産機、インフラ分野等に向けて、各種半導体・デバイス製品並びに電子機器の販売を行っております。また、ソリューション提案、技術開発サポート、ロジスティック、購買代行、ODM等の様々なサービスの提供を行い、付加価値の高いビジネスを展開しております。VITEC ELECTRONI (SINGAPORE) PTE.LTD.VITEC GLOBAL OPERATIONS CO.,LTD. 等当部門におきましては、太陽光パネルを始めとする創エ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社7社により構成されております。 この中で、当社は主要な仕入先であるルネサスエレクトロニクス株式会社、株式会社日立製作所グループ会社と特約店契約を締結し、集積回路、半導体素子等を購入するとともに、主要な仕入先以外の仕入先からも商品を購入し、国内及び海外のメーカーに対する販売、並びにソフトウェアの開発及びASICの設計開発を行っております。 また、連結子会社である瑞薩易事通(香港)有限公司、RENESAS EASTON(SINGAPORE)PTE.LTD.、台湾瑞薩易事通股份有限公司、瑞薩易事通(上海)貿易有限公司及びRENESAS EASTON(THAILAND...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社および子会社14社で構成され、各種電子部品および関連商品の販売を主な業務としております。東海オートマチックス株式会社は、当社がカバーできない制御機器商品を中心に担当しており、また、東海テクノセンター株式会社は、各種ソフトウェアの開発、販売およびその他のサービス等の事業活動を展開しております。東海ファシリティーズ株式会社は、当社の所有する不動産および各種設備の保守管理等を主な業務としております。東海精工(香港)有限公司、TOKAI ELECTRONI(S)PTE.LTD.、台湾東海精工股份有限公司、TOKAI ELECTRONI AMERICA,LTD.、TOKAI”...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社41社で構成され、集積回路、電子デバイス、ネットワーク関連商品の販売を中心とした事業を行っております。MACNICA CHUNGJU CO., LTD.MACNICA AMERICAS, INC....(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

シンデン・ハイテックスの同業他社をもっと見る

シンデン・ハイテックスの関連統計

統計分類検索へ

シンデン・ハイテックスの基本情報

企業名 シンデン・ハイテックス株式会社
カナ シンデンハイテックスカブシキカイシャ
英語名 Shinden Hightex Corporation
業種 卸売業
所在地 中央区入船三丁目7番2号
ホームページ http://www.shinden.co.jp/
EDINET E23741
証券コード 3131
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3131)
決算日 03月31日