比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-05-31)

2017/07/13

東武住販の最新業績

東武住販の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東武住販の事業内容についても確認できます。 注意:東武住販の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-05-31:10

2017-02-28:9.58

2016-11-30:9.78

2016-08-31:9.33

売上高

2017-05-31:61億0800万

2016-05-31:53億7500万

2015-05-31:45億5940万

2014-05-31:43億1715万

売上総利益

2017-05-31:18億9475万

2016-05-31:17億5883万

2015-05-31:14億4603万

2014-05-31:13億6128万

営業利益

2017-05-31:5億4200万

2016-05-31:5億2600万

2015-05-31:3億4822万

2014-05-31:3億4344万

経常利益

2017-05-31:5億3700万

2016-05-31:5億2400万

2015-05-31:3億4170万

2014-05-31:3億2436万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-05-31:3億7911万

2016-05-31:3億5568万

2015-05-31:2億2962万

2014-05-31:1億9011万

もっと見る

営業CF

2017-05-31:-7315万

2016-05-31:1億9481万

2015-05-31:-6254万

2014-05-31:1億6438万

投資CF

2017-05-31:-5915万

2016-05-31:-6311万

2015-05-31:2億1234万

2014-05-31:-856万

財務CF

2017-05-31:4111万

2016-05-31:-1億8214万

2015-05-31:-3億8923万

2014-05-31:2億5537万

総資産

2017-05-31:35億5977万

2016-05-31:31億3135万

2015-05-31:29億2464万

2014-05-31:30億7523万

流動資産

2017-05-31:30億8206万

2016-05-31:26億7686万

2015-05-31:24億3317万

2014-05-31:23億5234万

現金及び現金同等物の残高

2017-05-31:3億2863万

2016-05-31:4億1982万

2015-05-31:4億7026万

2014-05-31:7億0970万

もっと見る

現金及び預金

2017-05-31:4億3882万

2016-05-31:5億1999万

2015-05-31:5億6040万

2014-05-31:7億9983万

固定資産

2017-05-31:4億7771万

2016-05-31:4億5449万

2015-05-31:4億9147万

2014-05-31:7億2288万

負債

2017-05-31:12億7225万

2016-05-31:11億6331万

2015-05-31:12億5723万

2014-05-31:16億1357万

流動負債

2017-05-31:9億5074万

2016-05-31:7億3274万

2015-05-31:7億0070万

2014-05-31:7億7282万

固定負債

2017-05-31:3億2151万

2016-05-31:4億3056万

2015-05-31:5億5653万

2014-05-31:8億4074万

純資産

2017-05-31:22億8700万

2016-05-31:19億6800万

2015-05-31:16億6740万

2014-05-31:14億6166万

もっと見る

従業員数

2016-05-31:111

2015-05-31:113

2014-05-31:104

2013-05-31:102

売上総利益率

2017-05-31:31

2016-05-31:32.7

2015-05-31:31.7

2014-05-31:31.5

売上営業利益率

2017-05-31:8.9

2016-05-31:9.8

2015-05-31:7.6

2014-05-31:8

売上経常利益率

2017-05-31:8.8

2016-05-31:9.7

2015-05-31:7.5

2014-05-31:7.5

売上純利益率

2017-05-31:6.2

2016-05-31:6.6

2015-05-31:5

2014-05-31:4.4

ROA

2017-05-31:10.6

2016-05-31:11.4

2015-05-31:7.9

2014-05-31:6.2

もっと見る

ROE

2017-05-31:16.6

2016-05-31:18.1

2015-05-31:13.8

2014-05-31:13

自己資本比率

2017-05-31:64.2

2016-05-31:62.8

2015-05-31:57

2014-05-31:47.5

流動比率

2017-05-31:324.2

2016-05-31:365.3

2015-05-31:347.2

2014-05-31:304.4

固定比率

2017-05-31:20.9

2016-05-31:23.1

2015-05-31:29.5

2014-05-31:49.5

業績ランキングは

609

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東武住販の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東武住販

キーワードの推移
2016/08/31(年度)2015/08/28(年度)2015/07/27(年度)2017/04/13(四半期)2017/01/13(四半期)2016/10/14(四半期)2016/04/13(四半期)2016/01/14(四半期)2015/10/13(四半期)2015/04/14(四半期)
中古住宅中古住宅介護福祉中古住宅中古住宅仲介手数料中古住宅中古住宅仲介手数料仲介手数料
介護福祉介護福祉ネットショッピング中古仲介手数料中古住宅仲介手数料仲介手数料中古住宅ネットショッピング
中古ネットショッピング中古仲介手数料中古不動産流通機構中古中古不動産流通機構機械受注
ネットショッピング中古仲介手数料不動産流通機構不動産流通機構地価不動産流通機構不動産流通機構地価介護福祉
空き家空き家福岡県地価地価中古地価地価情報量ショップ
宅地宅地公募増資ネットショッピング空き家市街地yahooネットショッピングネットショッピング手数料
地価地価地価介護福祉ネットショッピングネットショッピングネットショッピング一戸建て中古介護用品
シルバシルバシルバシルバ大口取引介護福祉一戸建て介護福祉介護福祉不動産
新下関宅地建物取引主任者株式分割不動産介護福祉シルバ介護福祉不動産不動産貸家
店長福祉保険契約介護用品シルバ介護用品シルバシルバシルバ持家
仲介手数料資格ストックオプション公課不動産不動産amazon介護用品火災保険ライト
宅地建物取引主任者宅地建物取引士中古住宅住宅介護用品市街介護用品火災保険物品住宅
福祉外装保険代理店手数料手数料リスティング広告手数料手数料物件
資格不動産福祉保険代理店物件保険代理店火災保険火災物件賃貸住宅
不動産流通機構宅地建物取引業kddi手数料経路販売チャネル通販サイト福岡県火災保険代理店
宅地建物取引士金利新規上場物件住宅物件不動産保険代理店保険代理店低位
外装社会的認知第三者割当増資通信販売保険代理店住宅手数料物件資産除去債務ソーラ
住宅住宅代理店戸建て踊り場住宅軌道
不動産ショップ外装ショップ買取戸建て火災訪日外国人情報収集
宅地建物取引業宅地建物取引業法不動産福祉戸建て福祉福岡県訪日外国人保険福祉
金利保険代理店宅地建物取引業交通福祉交通保険代理店ショップ物品
宅地建物取引業法廃材金利不動産業交通物品マイナス金利戸建てホームページ電子部品
保険代理店庭園社会的認知集客物品webサイト物件保険福祉戸数
廃材ローン戸建て物価webサイト不動産業住宅ショップ交通不動産業
庭園戸建てショップ市況キャンペーン受入ホームページインバウンド
直接金融携帯電話データ不動産業集客情報収集福祉住宅駆け込み需要
戸建て庭園工業受入興国交通不動産業拡販
店長住宅インターネット集客うえ戸建てインバウンド受入
火災保険ローン駆け込み需要物価市況保険公共投資ビル保険
介護用品通販サイト保険市況データショップ不動産業店舗材料
年度or届出書
四半期or半期

(20160831)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170413)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東武住販の類似企業へ

東武住販の業績推移

東武住販の同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(平成28年8月31日現在)は、分譲戸建住宅及び分譲マンションの販売を中心とした「不動産販売事業」、請負・注文住宅などを受注する「不動産請負事業」並びに当社グループが取得している収益物件を一般顧客及び法人顧客に賃貸する「賃貸収入事業」を主な事業としております。各事業の具体的内容は次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。不動産販売事業は、分譲戸建住宅及び分譲マンションの開発業務を行う事業であります。戸建分譲事業は、事業部を東京支店、市川支店、足立支店、浦和支店、横浜支店、...(20161129に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、純粋持株会社である株式会社THEグローバル社の傘下に、連結子会社7社、非連結子会社1社、持分法適用関連会社1社、当社を含め計10社から構成されております。平成27年9月において、持分法適用関連会社であった株式会社アスコット・アセット・コンサルティングは、全株式を売却したことにより、持分法適用の範囲から除外しております。また、平成28年1月において、新たに出資したGF KOTOBUKI CO., LTD.を持分法適用の範囲に含めております。平成28年4月に、新たに設立した株式会社グローバル・ホテルマネジメントを連結子会社の範囲に含め、また、保有物件売却に伴い平成28年5月に清算結...(20160927に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社7社(非連結子会社は除く)により構成されております。当連結会計年度において、当社グループが営む事業の内容に重要な変更はありません。また、主要な関係会社の異動もありません。なお、当連結会計年度よりセグメントの区分を変更しております。従来の「不動産販売事業」につきましては、戸建以外の事業規模が拡大していることに鑑み、「戸建事業」「アサカワホーム」「マンション事業」「流動化事業」に区分し、これらのセグメントに該当しない事業と従来の「不動産金融事業」とを併せて「その他」と区分したほか、従来の「不動産仲介事業」は「仲介事業」に改称しております。「仲介事業」につきましては、...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社16社を中心として構成されており、当社は持株会社として、戸建分譲事業、マンション分譲事業、請負工事事業及びこれらに関連する事業を行う子会社等の経営管理並びにこれらに附帯する業務を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、不動産競売市場や一般の中古住宅流通市場から仕入れた中古住宅(中古マンション・中古戸建)を、リフォームを施すことによって住宅としての機能を回復し、付加価値を向上させた中古再生住宅として販売する「中古住宅再生事業」を主たる事業としております。また、「中古住宅再生事業」以外の「その他不動産事業」として、不動産賃貸、リフォーム工事請負等の不動産関連事業を行っており、「中古住宅再生事業」と合わせて、不動産事業を事業内容とする単一セグメントであります。当事業では、主に首都圏・関西エリアを中心に、不動産競売市場や一般の中古住宅流通市場から仕入れた中古住宅(中古マンション・中古戸建)を、リフォームを施...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、親会社ヨウテイホールディングス合同会社、当社(株式会社RISE)、連結子会社1社(株式会社プレスト)により構成されております。当社グループの事業内容は、不動産事業であり、収益不動産売買、宅地の分譲、不動産賃貸等を行なっております。...(20170725に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社)は、当社及び連結子会社1社で構成され、「分譲住宅事業」、「住宅流通事業」、「土地有効活用事業」、「賃貸及び管理事業」及び「注文住宅事業」の5部門に関する事業を行っており、大阪府及び周辺地域を地盤とした地域密着型の事業を展開しております。大阪府下及び周辺地域を営業地盤として、自由設計の新築戸建住宅及び分譲マンションの販売を行っております。大阪府下及び周辺地域を営業地盤として、中古住宅、建売住宅及び土地の販売並びに不動産の仲介を行っております。大阪府下及び周辺地域を営業地盤として、遊休土地などの有効利用を図るため、賃貸マンション・アパート、賃貸用戸建住宅、サービス...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当グループは、当社及び連結子会社6社で構成されます。なお、次の4部門は「第5 経理状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメント区分と同一であります。...(20160826に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社6社(サンヨー測量株式会社、サンヨーベストホーム株式会社、株式会社巨勢工務店、ジェイテクノ株式会社、株式会社宇戸平工務店、サンヨー住宅販売株式会社)で構成されており、戸建住宅事業、マンション事業、一般請負工事事業、その他の事業を行っております。戸建住宅事業につきましては、当社及び連結子会社であるサンヨー住宅販売株式会社が、オーダーメイド住宅、戸建住宅の施工・販売を行っております。マンション事業につきましては、連結子会社であるサンヨーベストホーム株式会社が、マンションの企画・販売を行っております。一般請負工事事業につきましては、連結子会社である株式会社巨勢工務店...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”の3つを企業理念として掲げ、この企業理念を実現するべく事業に邁進してまいりました。当社の事業は、戸建事業として戸建住宅の分譲を中心に、請負工事並びにこれらに付随する業務、マンション事業としてマンションの新築分譲やリノベーション分譲、賃貸並びにこれらに付随する業務を展開しております。また、当社の子会社ファースト工務店株式会社では、大工工事の施工並びに大工職人の育成を主に行っております。当社の事業の内容は次のとおりであります。当社の戸建事業は、近畿圏、中京圏、広島県下、福岡県下、千葉県下及び埼玉県下を事業エリアとして、戸建住宅の分譲、請負工事並びにこれらに付随する業務を行っております。現在、主力と...(20170127に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社誠ホームサービス・株式会社誠design工房・株式会社誠エステート・株式会社誠コーポレーション)の5社で構成されており、戸建分譲住宅事業及び不動産仲介事業を主な事業として取り組んでおります。・当社が土地仕入を行った物件は、株式会社誠design工房が建築を担当しております。・請負住宅、注文住宅については、当社が建築を担当しております。・株式会社誠エステートは、不動産賃貸業を主たる事業としております。戸建分譲住宅事業は大阪府堺市を中心に近隣市町村の大阪狭山市、高石市、松原市、富田林市を主要エリアとして、建売住宅、請負住宅、注文住宅の企画・設計・施工・販...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社6社より構成されており、不動産販売、建築材料販売及び不動産賃貸を主な事業としております。当社グループにおいて、分譲用地の仕入れ、開発許認可、宅地造成工事管理、住宅の設計及び建築、販売及びアフターメンテナンスまでを行っております。中心となる戸建住宅の分譲及び設計・建築については、地域密着営業推進の観点から商圏別に統括する体制としており、当社は栃木県及び茨城県の一部を、茨城グランディハウス株式会社は茨城県を、群馬グランディハウス株式会社は群馬県を、また千葉グランディハウス株式会社は千葉県を、それぞれ基本的な営業エリアとして事業を展開しておりま...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-07-31)

(2013-07-31) 売上高3年連続プラス成長営業利益プラス成長に回復,5年連続黒字経常利益プラス成長に回復,4年連続黒字当期純利益プラス成長に回復,4年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-01-31)

(2014-01-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益マイナス成長へ転落,7年連続黒字経常利益7年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益7年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益5年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益5年連続黒字,2年連続マイナス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-05-31)

(2009-05-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-11-30)

(2013-11-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益2年連続マイナス成長,3年連続黒字経常利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益2年連続マイナス成長,3年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-04-20)

(2012-04-20) 売上高3年連続マイナス成長営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益黒字へ回復,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-06-30)

(2013-06-30) 売上高5年連続プラス成長営業利益6年連続黒字,プラス成長に回復経常利益プラス成長に回復,6年連続黒字当期純利益6年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(0000-00-00) ”当社は、建売住宅及び投資用不動産の販売並びに建築請負を主体とする不動産販売事業の単一セグメントであります。「我々の創造する立派な不動産を通じ全てのステークホルダーと共に物質的・精神的豊かさを追求する」という経営理念の下、付加価値の高い魅力的な住宅・投資用不動産を企画・開発し、継続的に提供することを目指しております。事業の内容をセグメント別の記載に代えて事業部門別に記載すると、以下のとおりであります。建売住宅販売事業は、平成21年4月に大分県の経営革新計画の承認を得たのを機に本格展開した事業であります。“ほどよい価格、ほどよい住み心地”を基本コンセプトに、コンパクトな木造戸建住宅「フォレクス(F...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

東武住販の同業他社をもっと見る

東武住販の関連統計

統計分類検索へ

東武住販の基本情報

企業名 株式会社東武住販
カナ カブシキカイシャトウブジュウハン
英語名 
業種 不動産業
所在地 下関市岬之町11番46号
ホームページ http://toubu.co.jp/
EDINET E30598
証券コード 3297
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3297)
決算日 05月31日