比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-03-31)

2017/08/17

ショーケース・ティービーの最新業績

ショーケース・ティービーの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からショーケース・ティービーの事業内容についても確認できます。 注意:ショーケース・ティービーの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-03-31:9.5

2016-12-31:10

売上高

2017-06-30:8億0688万

売上総利益

2017-06-30:6億0740万

営業利益

2017-06-30:1億4842万

経常利益

2017-06-30:1億4542万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-06-30:6758万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6646万

営業CF

2017-06-30:7053万

投資CF

2017-06-30:-3億2334万

財務CF

2017-06-30:1億5065万

総資産

2017-06-30:17億8602万

流動資産

2017-06-30:10億9067万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-06-30:6億8666万

現金及び預金

2017-06-30:6億8666万

固定資産

2017-06-30:6億9535万

負債

2017-06-30:5億0239万

流動負債

2017-06-30:3億4729万

固定負債

2017-06-30:1億5510万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:12億8363万

売上総利益率

2017-06-30:75.3

売上営業利益率

2017-06-30:18.4

売上経常利益率

2017-06-30:18

売上純利益率

2017-06-30:8.4

ROA

2017-06-30:7.6

もっと見る

ROE

2017-06-30:10.6

自己資本比率

2017-06-30:71.9

流動比率

2017-06-30:314.1

固定比率

2017-06-30:54.2

業績ランキングは

602

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ショーケース・ティービーの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ショーケース・ティービー

キーワードの推移
2017/03/29(年度)2016/03/30(年度)2015/03/27(年度)2015/03/10(年度)2015/02/27(年度)2015/02/12(年度)2017/08/14(四半期)2017/05/15(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/12(四半期)
ナビキャストシリーズhtml5アナリシスgoal.comgoal.comgoal.comアクルナビキャストシリーズhtml5html5
ズノウアナリシスコンバータアナリシスアナリシスアナリシスイープロテクトdmpflashflash
zunohコンバータgoal.comコンバータコンバータコンバータzunohフォームdmpアカウント
protechフォームフォームskeskeskeprotech星の王子さまミュージアムオーディオガイドアプリdmp
パーソナライザgoogle検索パーソナライザフォームフォームフォームランウェイズサン=テグジュペリzunohオーディオガイドアプリ
ガイドアプリflashskeパーソナライザパーソナライザパーソナライザコグニecガイドアプリzunoh
dmpgoal.comstore入力フォーム最適化入力フォーム最適化入力フォーム最適化cogniキャストナビキャストシリーズautocomplete
キャストskeアシストbababa滋賀大学オーディオガイドアプリシステムフォームガイドアプリ
rotechパーソナライザバナーアシストアシストアシストdmpzunohナビキャストナビキャストシリーズ
audio入力フォーム最適化baバスケットバスケットバスケットナビキャストシリーズprotechパーソナライザフォーム
goal.comアシストone to oneバナーバナーバナーaudionavigoal.comナビキャスト
skeターゲットオンバスケットstorestorestorelineスタンプbtocskeパーソナライザ
naviba入力フォーム最適化one to oneone to oneone to oneguideナビキャストバスケットgoal.com
オーディオガイドアプリautocompleteコンバージョンゴールゴールゴールtargetaudiobotske
フォームjavascriptクリック入力支援入力支援入力支援vr電子商取引phishing東京ドーム
phishingバスケットwebサイトオンラインショップオンラインショップオンラインショップゲームデザインaudience導線webサイト
flashstoreゴールコンバージョンコンバージョンコンバージョンイーコンテクストgoal.com博物館バスケット
html5ナビキャストwebマーケティングクリッククリッククリックフォームskeba導線
autocompleteクリックオンラインショップwebサイトwebサイトwebサイト星の王子さまミュージアムスマートフォンアプリwebサイト博物館
ネット社会one to one不動産会社webマーケティングwebマーケティングwebマーケティングサン=テグジュペリtbsテレビログインba
guideアルゴリズムアカウント不動産会社不動産会社不動産会社bicwebサイトゴールゴール
属性情報webサイトタグアカウントアカウントアカウントfintechecサイト暗号化美術館
google検索ページクーポンタグタグタグターゲティングguide暗号サイト
バスケットゴールネット社会ネット社会ネット社会ネット社会ecバスケットアウトドア用品コンバージョン
ナビキャストアカウントネット通販ネット通販ネット通販ネット通販キャストinsightサイトキャスト
導線タグページetetetオーディオガイドアプリシステム導線コンバージョンweb
スマートフォンアプリecサイトpdcaページページページingbaキャスト脆弱性
baネット社会マーケティングマーケティングマーケティングマーケティングアカウントゴールアシストアシスト
アシストコンバージョンスマートフォンアプリpdcapdcapdcaqオフショア開発出口出口
ログインyahoo!サイトパーソナライザスマートデバイススマートデバイススマートデバイスnaviインターフェースadドメイン
年度or届出書
四半期or半期

(20170329)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ショーケース・ティービーの類似企業へ

ショーケース・ティービーの業績推移

ショーケース・ティービーの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社3社により構成されており、企業や団体のマーケティング活動において発生する各種コミュニケーションの企画、デザイン及びソリューションの提供とグローバル展開の支援を行う、これらのマーケティング活動のサポートを、「Communication Design®」と総称しております。製品プロモーション、ユーザーイベント、広報イベントといったリアルな場におけるプロモーションプランの設計から実行までを行います。SNSにおける拡散や、引き込みなど、イベントとWEBメディアをシームレスにつなぎ、ターゲットへ効果的にアピールするイベントプロモーションを展開しております。「製品・ブランド体験...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社トライステージと連結子会社7社(メールカスタマーセンター株式会社、他6社)及び持分法適用関連会社1社(TV Direct Public Company Limited)により構成されており、「ダイレクトマーケティング支援事業」、「ダイレクトメール発送代行事業」、「海外事業」等の事業を営んでおります。JML Singapore Pte. Ltd.PT. Merdis International...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社11社(株式会社ワイズインテグレーション、株式会社ワイズエス・イー・エー、株式会社フライパン、株式会社クムナムエンターテインメント、SSU HAWAII, INC.、bills waikiki LLC、SUNNY SIDE UP KOREA, INC、株式会社エアサイド、株式会社サニーサイドアップキャリア、株式会社スクランブル、ENGAWA株式会社)で構成され、マーケティング・コミュニケーション事業、スポーツ事業、開発事業、SP・MD事業、bills事業の5事業を展開しております。現在は、マーケティング・コミュニケーション事業がグループの基幹事業として収益基盤...(20160927に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社(株式会社CMC Solutions、丸星株式会社、Maruboshi Europe B.V.、広州国超森茂森信息科技有限公司、CMC ASIA PACIFIC CO.,LTD.、Maruboshi (Thailand) Co., Ltd.)、非連結子会社かつ持分法非適用子会社(株式会社メイン、CMC PRODUCTIONS USA INC.、Maruboshi France S.A.R.L.、Maruboshi Central & Eastern Europe Sp. zo.o. 、広州市丸星資訊科技有限公司、台灣丸星資訊科技股分有限公司)で構成されて...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社5社から構成されており、(1)マーケティング事業、(2)アセット事業の2つの事業を行っております。その主な事業内容は次のとおりであります。マーケティング事業におきましては、SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告の販売及び広告制作、ウェブサイト開発、ソーシャルメディアなど、企業のマーケティング活動を支援する各種サービスを日本語及び多言語で国内外の企業に提供するものであります。アセット事業におきましては、当社グループ自身の海外進出の経験により蓄積した知見を活かして、幅広い領域にて海外進出企業に貢献すべく、企業用のオフィスや海外出向者等向け...(20160830に提出された書類より抜粋)

業界SEO業界

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、主に当社および連結子会社2社より構成されており、企業に対してインターネット技術を活用したマーケティング業務の支援をするSIPS(Strategic Internet Professional Services)事業を主な業務としております。Facebook、Twitterといったソーシャルメディアの台頭、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及などによって、インターネットを介した消費者と企業との関係性は大きく変化する一方、インターネット技術の進化により、企業が取り扱うことのできる消費者にかかわるデータは飛躍的に拡大してきており、企業は、消費者の購買情報のみならず、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社レッグス(当社)および連結子会社5社で構成されております。当社グループのビジネスは、顧客企業に「マーケティングサービス」を提供することであります。「マーケティングサービス」とは、企業が消費者を獲得・維持する活動、つまりマーケティング活動をサポートするサービスであり、当社グループは、「マーケティングサービス事業」の単一事業部門で構成しております。なお、前連結会計年度において連結子会社であったLEGS Singapore Pte.Ltd.は当連結会計年度において清算結了したことにより、連結の範囲から除外しております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(りらいあコミュニケーションズ株式会社)と連結子会社7社、非連結子会社5社、持分法適用関連会社4社およびその他の関係会社である三井物産(株)(東京都千代田区)により構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置づけは次の通りです。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。電話、メール、Web等の非対面で顧客対応をはじめとしたお客様企業のマーケティング活動を支援するサービスを提供しています。主に当社のほか、連結子会社である(株)マックスコム、SPi CRM, In...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社(株式会社ティー・ツー・クリエイティブ、株式会社スポーツイズグッド)により構成されており、イベントの「企画」・「制作」・「運営」・「演出」及びセールスプロモーションに関するグッズ・印刷物の制作並びにそれに付帯する業務を行っております。イベントは、企業や行政が直接対象者(来場者)とふれあうダイレクト・コミュニケーション、パーソナル・コミュニケーションとしてのメディアでありますが、その目的は主催者(企業や行政)が意図すること(企業のイメージアップ、行政目的としてのキャンペーン、業務内容の周知、商品の認知、販売促進)を的確に伝え印象に残すことであります。イベント...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社24社並びに関連会社5社の合計30社で構成されており、顧客の戦略的広報活動を支援するPR事業及びニュースリリース配信事業を主力事業としております。これらの事業を通して、広告宣伝分野においてPRを活用する「戦略PR」により顧客の戦略的広報活動を支援するとともに、急速に需要を伸ばす動画コンテンツやアドテクノロジーを活用したサービスにも取り組むなど、従来のPRの分野にとどまらない顧客のコミュニケーション活動において必要となる施策を幅広くサポートするための事業体制を実現するものです。当社グループの事業運営は、顧客に対するサービス提供の実務を子会社各社が担い、グループ全体の...(20170525に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、創業以来培ったマーケティングノウハウを強みとし、SNSやアドテクノロジーを活用したデジタル領域における企業のプロモーション・PR支援事業を主に展開しております。なお、当社はマーケティング事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、インターネットを利用したウェブサービスの運営等を通じて、顧客企業に対し、ソーシャルメディア(※1)を利用したプロモーションやマーケティング活動を総合的に支援する事業(以下「ソーシャルメディアマーケティング支援事業」といいます)を展開しております。当社グループは、ソーシャルメディアマーケティングの推進により、企業の情報流通や生活者の消費行動に変化をもたらし、ひいては、生活者個人の利便性を向上させ、より豊かな社会の実現に向けて貢献することを目指しております。当社グループは、顧客企業とモニプラに会員登録したユーザー(以下「会員ユーザー」といいます)がインターネット上で交流するファンサ...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、スポーツ大会、セールスプロモーション、建築式典などの各種イベントに関して、企画立案から会場設営・進行運営までを総合的に請負い、2,000種類におよぶ豊富な自社保有の資材・用具と、全国に展開する支店網とによって広くお客様のニーズに応える質のよいサービスを提供しております。なお、親会社および子会社はありません。当部門においては、建築・土木に伴う式典等(地鎮祭・竣工式・上棟式・定礎式・開場式等)や各種式典関連の会場設営等を行っております。当部門においては、スポーツイベント(日本陸上選手権大会・国民体育大会・高校総合体育大会・ゴルフトーナメント等)や運動会等の会場設営等を行っております。当部門...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、および当社の子会社)は、(株)ディーエムエス(当社)、子会社1社で構成され、ダイレクトメールを主体としたメーリングサービス業務をはじめ、セールスプロモーションのあらゆる領域にわたるサービス等の提供を主な事業活動として展開しております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,5年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-05-31)

(2011-05-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益4年連続赤字,3年連続プラス成長経常利益4年連続赤字,3年連続プラス成長当期純利益4年連続赤字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-06-30)

(2013-06-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続プラス成長,3年連続黒字経常利益プラス成長に回復,3年連続黒字当期純利益プラス成長に回復,3年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「新たなインターネットの文化・産業とお客様の『笑顔』『感動』を創造し、社会と人々に貢献する」という企業理念を掲げ、インターネット上のプラットフォームであるGoogle(Google Play、Google検索)、Apple(AppStore)、Yahoo!(Yahoo!検索)を介して企業とお客様をつなぐ集客事業を運営しております。 インターネットの普及により、人々の生活や行動は大きく変化しております。そして、この変化のスピードは加速していき、人々の生活や社会に大きな影響を与え続けるものと考えております。当社は平成18年12月に創業して以来、一貫してインターネット上で企業とお客様をつなぐ...(20170321に提出された書類より抜粋)

業界SEO業界

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、O2Oソリューションの提供、O2Oアプリの企画・開発、集客・販売促進等の企画・運用支援(O2Oマーケティング)を行い、企業のO2Oを支援しております。当社のO2O支援はスマートフォンを利用したもので、自社ソリューションを組み込んだスマートフォンアプリ(以下「アプリ」)を通じて消費者に情報を提供し、実店舗への集客や販売促進に繋げています。効果的なO2Oを実現するためには、情報を効果的に伝えるソリューションを利用すること、来店・購入したくなる魅力的な情報を発信する企画力、の双方が重要となります。当社は、平成21年...(20161026に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

ショーケース・ティービーの同業他社をもっと見る

ショーケース・ティービーの関連統計

統計分類検索へ

ショーケース・ティービーの基本情報

企業名 株式会社ショーケース・ティービー
カナ カブシキガイシャショーケースティービー
英語名 Showcase-TV Inc.
業種 サービス業
所在地 港区赤坂三丁目21番13号
ホームページ http://www.showcase-tv.com/
EDINET E27894
証券コード 3909
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3909)
決算日 12月31日