比較リスト

業績赤字あり (2017-07-31)

2017/09/13

サンバイオの最新業績

サンバイオの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:サンバイオの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは3784(3784社中,2017-06-30)業績ランキングへ

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2017-07-31:-10

2017-04-30:-7.6

2017-01-31:-5.2

2016-10-31:-2.91

売上高

2017-07-31:2億4900万

2016-07-31:6億8400万

2015-07-31:4億1100万

2014-07-31:20億6857万

営業利益

2017-07-31:-21億4910万

2016-07-31:-6億1040万

2015-07-31:-5億5567万

2014-07-31:15億9915万

経常利益

2017-07-31:-22億8222万

2016-07-31:-12億2828万

2015-07-31:-5億3201万

2014-07-31:15億9335万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-07-31:-22億7602万

2016-07-31:-11億4537万

2015-07-31:-4億4000万

2014-07-31:12億6894万

包括利益

2017-07-31:-22億0891万

2016-07-31:-11億0674万

2015-07-31:-4億3177万

2014-07-31:12億8004万

もっと見る

営業CF

2017-07-31:-19億3660万

2016-07-31:-6億3369万

2015-07-31:-7億0536万

2014-07-31:-1億0835万

投資CF

2017-07-31:-18億6816万

2016-07-31:4億5516万

2015-07-31:-4491万

2014-07-31:-2億3823万

財務CF

2017-07-31:10億4560万

2016-07-31:-3億5763万

2015-07-31:73億9105万

2014-07-31:6億8127万

総資産額

2017-07-31:53億8657万

2016-07-31:67億1129万

2015-07-31:88億8842万

2014-07-31:8億7325万

流動資産

2017-07-31:52億4990万

2016-07-31:66億2314万

2015-07-31:88億2381万

2014-07-31:8億4831万

現金及び現金同等物

2017-07-31:21億8331万

2016-07-31:59億0546万

2015-07-31:79億6107万

2014-07-31:8億2923万

もっと見る

現金及び預金

2017-07-31:46億7066万

2016-07-31:62億1939万

2015-07-31:84億5723万

2014-07-31:8億3286万

固定資産

2017-07-31:1億3667万

2016-07-31:8815万

2015-07-31:6460万

2014-07-31:2493万

負債

2017-07-31:29億7606万

2016-07-31:13億7476万

2015-07-31:19億8399万

2014-07-31:14億4363万

流動負債

2017-07-31:7億0936万

2016-07-31:9億9487万

2015-07-31:5億9932万

2014-07-31:10億1717万

固定負債

2017-07-31:22億6670万

2016-07-31:3億7988万

2015-07-31:13億8467万

純資産

2017-07-31:24億1051万

2016-07-31:53億3653万

2015-07-31:69億0442万

2014-07-31:-5億7037万

もっと見る

従業員数

2017-01-31:37

2016-01-31:23

2015-01-31:13

2014-01-31:12

臨時従業員数(外)

2017-01-31:0

2016-01-31:0

2015-01-31:0

2014-01-31:0

売上営業利益率

2017-07-31:-863.1

2016-07-31:-89.2

2015-07-31:-135.2

2014-07-31:77.3

売上経常利益率

2017-07-31:-916.6

2016-07-31:-179.6

2015-07-31:-129.4

2014-07-31:77

売上純利益率

2017-07-31:-914.1

2016-07-31:-167.5

2015-07-31:-107.1

2014-07-31:61.3

ROA

2017-07-31:-84.6

2016-07-31:-34.2

2015-07-31:-10

2014-07-31:290.6

もっと見る

ROE

2017-07-31:-188.8

2016-07-31:-43

2015-07-31:-12.8

2014-07-31:-445

自己資本比率

2017-07-31:44.8

2016-07-31:79.5

2015-07-31:77.7

2014-07-31:-65.3

流動比率

2017-07-31:740.1

2016-07-31:665.7

2015-07-31:1472.3

2014-07-31:83.4

固定比率

2017-07-31:5.7

2016-07-31:1.7

2015-07-31:0.9

2014-07-31:-4.4

サンバイオの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-07-31:-10

2017-04-30:-7.6

2017-01-31:-5.2

2016-10-31:-2.91

2016-07-31:-0.51

2016-04-30:0.39

2016-01-31:0.39

2015-10-31:2.79

2015-07-31:5.2

2015-04-30:7.6

2015-01-31:10

2014-10-31:7.6

2014-07-31:5.2

2014-04-30:2.79

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
サンバイオ

サンバイオの同業他社へ

サンバイオの同業他社

(2017-09-30) ”当社グループは、アジアに患者の多い疾患を適応症とした複数の創薬候補化合物をパイプラインに持ち、先端バイオ技術を活用して創薬活動を行っている創薬企業グループであります。自社グループの研究により開発された創薬候補物より、開発パイプラインを充実させると同時に、その一部を外部製薬企業にも...”(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社2社により構成されています。当社および連結子会社は「医薬品の研究および開発」ならびにこれらに関連する事業内容を行っております。当社は、元東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長(現 シカゴ大学教授)である中村祐輔教授の研究成果(シーズ)を事業...”(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループは、日本に軸足を置いた国際的なバイオ企業を目指し、グローバルな研究開発活動やライセンス活動などの事業展開を推進しています。中長期的には研究から開発、商業化といった医薬品開発に係る全てを担う、総合的なモデルを組み入れたバイオ企業になるべく、成長を続けています。長期的には...”(20171109に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社の主たる事業目的は、日本発のナノテクノロジーを応用したミセル化ナノ粒子をコア技術として、主にがん領域において新しい医薬品を生み出し、社会に貢献することです。当社は、東京大学の片岡一則教授、東京女子医科大学の岡野光夫教授(現 当社取締役)らが発明したミセル化ナノ粒子技術による医...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”人ががん疾患、リウマチなどの免疫炎症疾患、アルツハイマー病などの神経変性疾患になると、体内では細胞の異常な増殖、分化が起こっています。この原因と考えられている分子のひとつに、細胞内外の情報伝達をつかさどるキナーゼ(*)と呼ばれる酵素があります。当社は、このキナーゼに焦点をあてて研...”(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社は、当社独自の創薬基盤技術であるADLib®システムを核とした、抗体医薬品の研究開発等による抗体医薬品の創薬事業及び創薬支援事業を展開しております。当社は、抗体医薬品の研究段階のうち、基礎・探索(*)研究、創薬研究を主な事業領域とし、創薬基盤技術であるADLib®システムを核...”(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及びその他の関係会社)は、医薬品の研究開発・販売を主たる業務としております。なお、関連会社1社は休眠中のため重要性の判断から記載を省略しております。当社は、聖マリアンナ医科大学発ベンチャーである株式会社エルティーティー研究所(1988年設立)の創薬事業を継承した...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

()

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社は、『「生きる」を増やす。爆発的に。』というミッションの下、幹細胞技術をもって難治性疾患を罹患された方々に治癒と希望を届けるべく、当事業年度より取組みを開始いたしました体性幹細胞再生医薬品分野、iPS細胞に関連する技術を活用した再生医療等製品(iPSC再生医薬品)の研究・開発...”(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社グループは、新規の「がん免疫治療薬」の開発(現在、臨床試験段階)を行う創薬ベンチャーです。事業モデル、技術の特徴などについては以下のとおりであります。当社グループの基本的な事業モデルは、がん免疫治療薬シーズの探索研究から初期臨床試験までを行い、後期臨床試験からは国内外の製薬会...”(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

サンバイオの同業他社をもっと見る

サンバイオの関連統計

統計分類検索へ

サンバイオの基本情報

企業名 サンバイオ株式会社
カナ サンバイオカブシキガイシャ
英語名 SanBio Company Limited
業種 医薬品
所在地 中央区明石町8番1号
ホームページ http://www.sanbio.jp/
EDINET E31382
証券コード 4592
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4592)
決算日 01月31日