比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/13

シーアールイーの最新業績

シーアールイーの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からシーアールイーの事業内容についても確認できます。 注意:シーアールイーの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:3.6

2017-01-31:2.6

2016-10-31:3.26

2016-07-31:0.18

売上高

2017-04-30:132億4259万

2016-04-30:116億4938万

2015-04-30:199億4277万

売上総利益

2017-04-30:23億0937万

2016-04-30:21億2159万

2015-04-30:38億5226万

営業利益

2017-04-30:4億9926万

2016-04-30:5億1715万

2015-04-30:23億6281万

経常利益又は経常損失(△)

2017-04-30:3億2398万

2016-04-30:3億3303万

2015-04-30:22億6658万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-04-30:3億1817万

2016-04-30:6465万

2015-04-30:15億8947万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:2億8618万

2016-04-30:6475万

2015-04-30:15億8981万

営業CF

2017-01-31:-54億8867万

2016-01-31:-28億8183万

2015-01-31:22億6971万

投資CF

2017-01-31:-5億7181万

2016-01-31:-16億9793万

2015-01-31:-4億2440万

財務CF

2017-01-31:1億4492万

2016-01-31:47億5518万

2015-01-31:-10億2468万

総資産額

2017-04-30:465億4767万

2016-04-30:356億1796万

2015-04-30:287億6025万

流動資産

2017-04-30:356億7449万

2016-04-30:261億6594万

2015-04-30:208億8364万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-01-31:82億7222万

2016-01-31:85億9217万

2015-01-31:58億2741万

現金及び預金

2017-04-30:100億1660万

2016-04-30:66億0285万

2015-04-30:103億3962万

固定資産

2017-04-30:108億7317万

2016-04-30:94億5201万

2015-04-30:78億7660万

負債

2017-04-30:340億4900万

2016-04-30:265億3485万

2015-04-30:196億2019万

流動負債

2017-04-30:230億2310万

2016-04-30:87億9782万

2015-04-30:56億0400万

固定負債

2017-04-30:110億2590万

2016-04-30:177億3702万

2015-04-30:140億1619万

もっと見る

純資産額

2017-04-30:124億9866万

2016-04-30:90億8311万

2015-04-30:91億4005万

従業員数

2016-07-31:154

2015-07-31:146

売上総利益率

2017-04-30:17.4

2016-04-30:18.2

2015-04-30:19.3

売上営業利益率

2017-04-30:3.8

2016-04-30:4.4

2015-04-30:11.8

売上経常利益率

2017-04-30:2.4

2016-04-30:2.9

2015-04-30:11.4

売上純利益率

2017-04-30:2.4

2016-04-30:0.6

2015-04-30:8

もっと見る

ROA

2017-04-30:0.93331

2016-04-30:0.26666

2015-04-30:7.33315

ROE

2017-04-30:3.33325

2016-04-30:0.93331

2015-04-30:23.19942

自己資本比率

2017-04-30:26.9

2016-04-30:25.5

2015-04-30:31.8

流動比率

2017-04-30:155

2016-04-30:297.4

2015-04-30:372.7

固定比率

2017-04-30:87

2016-04-30:104.1

2015-04-30:86.2

業績ランキングは

287

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

シーアールイーの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
シーアールイー

キーワードの推移
2016/10/28(年度)2015/10/29(年度)2015/04/13(年度)2015/04/03(年度)2015/03/19(年度)2017/06/13(四半期)2017/03/14(四半期)2016/12/13(四半期)2016/06/13(四半期)2016/03/14(四半期)
ロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエアロジスクエア
cre物流不動産プロパティマネジメントプロパティマネジメントプロパティマネジメントケネディクス物流不動産物流不動産エンバイオ・ホールディングスエンバイオ・ホールディングス
投資法人プロパティマネジメントcrecrecrecreアセットマネジメント
アセットマネジメントアセットマネジメント物流不動産物流不動産物流不動産物流不動産アセットマネジメントアセットマネジメントアセットマネジメント物流不動産
物流不動産ストラテジックアセットマネジメントアセットマネジメントアセットマネジメント投資法人投資法人投資法人物流不動産リーシングフィ
鈴与singsingsingアセットマネジメントj-reitphiリーシングフィphi
プロパティマネジメント鈴与テナントテナントテナントlogisticslogisticsj-reitphiプロパティマネジメント
リーシングphiストラテジックストラテジックストラテジックファンドphilogisticsプロパティマネジメント受益権
phiテナントphi物流物流物流物流
ストラテジックsingファンドファンドファンド物流受益権ファンド受益権土壌汚染
テナントリーシング賃料賃料賃料j-reitファンド分配金土壌汚染イースト
sing借上げ借上げ借上げプロパティマネジメント分配金物件イーストリーシング
ファンドファンド電子商取引電子商取引電子商取引荷主物件プロパティマネジメントリーシングj-reit
空き荷主オーナオーナオーナプロパティマネジメント荷主reit荷主
トラブル空き荷主荷主荷主電子商取引荷主j-reit
物件オーダーメイド空き空き空き物件電子商取引荷主インベストメント
logisticsトランクルーム物流物流物流ネット通販信託受益権ネット通販ag
リーシングフィ物流phiphiphi払い込み電子商取引iiインベストメント信託受益権
物流投資法人住友商事住友商事住友商事iiネット通販ドライバag電子商取引
天幸総建電子商取引イーストイーストイーストドライバii私募信託受益権土壌
荷主トラブルトラブルトラブルトラブル不動産ドライバインタ電子商取引物件
物件物件物件物件私募私募不動産土壌logistics
インベストメントパートナーズ物流企業物流企業物流企業インタインタ資源国物件不動産
エンバイオ・ホールディングス賃料リーシングリーシングリーシング第三者割当増資政権稼働率ネット通販
アップフロントj-reit賃貸借契約書賃貸借契約書賃貸借契約書賃料不動産日本銀行ドライバ稼働率
賃貸借契約天幸総建賃貸借契約賃貸借契約賃貸借契約政権稼働率活性logistics日本銀行
パートナーズシニアj-reitj-reitj-reit稼働率日本銀行源泉不動産活性
建設工事bts天幸総建天幸総建天幸総建日本銀行活性プロジェクトインタ投資有価証券
logiインベストメント建設工事建設工事建設工事活性源泉であるプロジェクト
ディスポジションフィアップフロントオーダーメイドオーダーメイドオーダーメイドプロジェクトプロジェクト土地pte手数料
年度or届出書
四半期or半期

(20161028)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170613)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

シーアールイーの類似企業へ

シーアールイーの業績推移

シーアールイーの同業他社

業績 (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益3年連続マイナス成長,8年連続黒字経常利益3年連続マイナス成長,8年連続黒字当期純利益マイナス成長へ転落,8年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(日本空調サービス株式会社)、子会社16社(国内10社、海外6社)及び関連会社1社(NA TPS ENGINEERING CO., LTD.)により構成され、空調を中心とした建物設備等のメンテナンス、維持管理及びリニューアル工事を主な事業としております。”...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社企業グループ(当社、子会社28社、関連会社1社、その他の関係会社2社により構成)は、国内外においてマンション管理事業、ビル管理事業、不動産管理事業及び営繕工事業を展開しております。マンション管理事業は、分譲マンションの管理員業務、清掃・設備管理・保全の各業務、管理組合の決算・運営補助業務等マンションの総合的管理業務及び学童保育・学習塾の運営業務を行っております。当社の特徴としましては、ISO(国際標準化機構)の品質保証規格(ISO 9001)の認証に裏付けされた高品質なマンション管理業務における出納・会計サービスの提供であります。また、各マンション管理事務室と警備会社・当社緊急センターとを...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社)が営んでいる主な事業内容と、各関係会社等の当該事業に係る位置付けは、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。ダイビル(株)(以下「提出会社」という。)、Daibiru Saigon Tower Co.,Ltd.(連結子会社)およびVIBANK-NGT Co.,Ltd.(連結子会社)が所有するオフィスビル、ホテル、マンション等を賃貸しております。また、商船三井興産(株)(連結子会社)は、提出会社及び(株)商船三井(親会社)からビルを賃借し、これを転貸しております。(Jentower Limited(連結子会社)はDaibiru Saigon...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、ストレージ部門におけるシェア・質の「圧倒的なNO.1」、「事業基盤(ストレージ部門、アセット部門、オフィス部門における貸会議室)の強化」による超安定高成長の実現、「人材育成の充実」、「安定した配当」を基本方針に掲げ、首都圏を中心にストレージ(ハロートランク、ハローコンテナ)等のハローシリーズを展開しております。当社の主な事業とセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。ストレージ事業 ..................(運用)当社が所有者より土地を借りて内部を細かく区切った輸送用コンテナを収納スペースとして利用者へ提供する事業。または空きビルを...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループでは、「不動産における新しい価値の創造」を創業時の基本テーマに、東村山市・東大和市・武蔵村山市・西多摩郡瑞穂町等の東京都多摩北部・西部地域、入間市・所沢市等の埼玉県南部地域を中心に不動産賃貸業を営んでまいりました。当社グループでは、約3年前から不動産賃貸事業に続く「第2の核事業」として、不動産ファンド関連事業に本腰を入れてまいりました。期中における主な子会社の異動につきましては、次のとおりであります。平成28年4月28日 ロジコム分割準備株式会社(現株式会社ロジコム)を設立。連結子会社となる。平成28年6月30日 ロジコムリアルエステート株式会社の株式売却により連結から除外。平成2...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社1社、非連結子会社1社及び関連会社1社により構成されております。社宅管理事務代行事業は、顧客企業に対して社宅・寮及び駐車場の社宅事務業務をアウトソーシング事業として行うものであります。具体的には顧客企業に対して借上社宅物件の紹介、契約・入居手続、家賃の支払い、退去時における原状回復費用のチェック等の社宅管理事務代行サービスを提供しております。当事業は顧客企業からの受託件数に対応して売上高が増加するビジネスモデルとなっております。受託件数とは社宅のアウトソーシングの申込を受けている申込済み件数と既に当社運営中の件数を合算した件数であります。過去5年間の決算日現在の...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社グループは、当社、連結子会社1社(中央管財株式会社)及び非連結子会社1社(箕面駅前パーキングサービス株式会社)の計3社で構成され、ビルメンテナンス事業、警備事業を主な内容とし、各事業活動を展開しております。また、株式会社大丸松坂屋百貨店及び同社の親会社でありますJ.フロントリテイリング株式会社が当社のその他の関係会社であります。各エリアにおいて、百貨店、商業施設、ホテル及びオフィスビル等の清掃請負、不動産の管理保全等のビルメンテナンス事業を行っており、また警備事業を兼業しております。その他に、人材派遣事業、賃貸ビル事業、コールセンター事業、倉庫事業などを行っております。主として東京都を中心...(20150625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ハリマビステム(当社)及び子会社6社、子会社を除く関係会社12社で構成されており、建築物総合サービス事業(清掃業務、設備保守管理業務、警備業務、工営業務のほか営繕工事業務、ケータリング業務等)、その他(居宅介護サービス業、トナー販売業、保険代理業)を主な事業として営んでおります。(1) 清掃業務 公共施設、オフィスビル、店舗、医療施設等の清掃業務を行っております。(2) 設備保守管理業務 公共施設、オフィスビル等の設備機器に対する常駐の専門技術者又は遠隔監視システムによる運転、監視、記録の分析等を行っております。(3) 警備業務 公共施設、オフィスビル等に対する常駐の警...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社(イオンディライト(株))は、連結子会社25社及び持分法適用関連会社2社により企業集団を構成しており、同時に当社は純粋持株会社であるイオン(株)の企業集団に属しております。総合FMS事業は、設備管理事業、警備事業、清掃事業、建設施工事業、資材関連事業、自動販売機事業、サポート事業の7事業により構成し、それぞれの事業単位で事業戦略の立案及び推進を行っております。なお、各事業の主な内容は次のとおりであります。(1) 設備管理事業.........建物設備の保守・点検・整備等を行う事業(2) 警備事業...............施設警備、雑踏・交通誘導警備、貴重品運搬警備等の警備全般を行う事業...(20170524に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社11社、非連結子会社4社及び関連会社7社からなり、事業は、競馬場・病院・ホテル・一般テナントビル等の清掃、保安警備、設備管理、食品製造設備の洗浄・殺菌、実験動物の飼育、住宅用地等の建築販売及び施設営繕リフォーム工事等多分野にわたり、広くビル等の総合管理業務を営んでおります。また、医療機関として運営される医療法人良善会と医療法人聖授会が介護事業におけるノウハウの供与等で協力関係にあります。なお、次の4事業は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。SINGAPORE BIKEN PTE.L...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-02-20)

(2010-02-20) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-03-31)

(2010-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ)は、当社(大成株式会社)、子会社3社及び関連会社2社で構成されており、事業内容はオフィスビル並びにシティホテル等建物の清掃管理を行うクリーン業務(ベッドメイクを含む)、電気及び空調機器等、諸設備の運転管理及び保守点検を行う設備管理業務、警備、駐車場管理及びその他受付等を行うセキュリティ業務、リフォームや建築及び改修工事を行うリニューアル工事業務、プロパティ・マネジメント業務や指定管理者業務、PFI業務等を行う不動産ソリューション業務となっております。なお、次の5業務は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセ...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益5年連続プラス成長,7年連続黒字当期純利益7年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-03-31)

(2013-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2017/01/25

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、親会社である株式会社ディア・ライフが形成する企業集団であるディア・ライフグループのアウトソーシングサービス事業を構成しております。株式会社ディア・ライフは不動産開発・売買、管理及び人材派遣事業を営んでおります。当社は、「セルフストレージ(レンタル収納スペース・トランクルーム)市場で必要不可欠のインフラとなり、セルフストレージ市場とともに発展する」を経営ビジョンとして掲げ、「ビジネスソリューションサービス」を中核として、「ITソリューションサービス」、「ターンキーソリューションサービス」を営んでおります。(1)ビジネスソリューションサービス(以下、「」という。当サービスは、セルフスト...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

シーアールイーの同業他社をもっと見る

シーアールイーの関連統計

統計分類検索へ

シーアールイーの基本情報

企業名 株式会社シーアールイー
カナ カブシキガイシャシーアールイー
英語名 CRE, Inc.
業種 不動産業
所在地 港区虎ノ門二丁目10番1号
ホームページ http://www.cre-jpn.com/
EDINET E31441
証券コード 3458
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3458)
決算日 07月31日