比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

スマートバリューの最新業績

スマートバリューの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からスマートバリューの事業内容についても確認できます。 注意:スマートバリューの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.38

2017-03-31:4.04

2016-12-31:6.06

2016-09-30:8.02

売上高

2017-06-30:65億3900万

2016-06-30:67億6800万

2015-06-30:64億2950万

2014-06-30:63億7063万

売上総利益

2017-06-30:18億4940万

2016-06-30:17億9952万

2015-06-30:17億1693万

2014-06-30:16億0858万

営業利益

2017-06-30:2億7400万

2016-06-30:2億5700万

2015-06-30:1億8091万

2014-06-30:1億3880万

経常利益

2017-06-30:2億7500万

2016-06-30:2億7500万

2015-06-30:2億0941万

2014-06-30:1億4945万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-06-30:1億8045万

2016-06-30:1億6520万

2015-06-30:1億2608万

2014-06-30:8637万

もっと見る

営業CF

2017-06-30:2億2047万

2016-06-30:2億6061万

2015-06-30:4億3477万

2014-06-30:2億6031万

投資CF

2017-06-30:-2億6293万

2016-06-30:-2億4258万

2015-06-30:-2410万

2014-06-30:-6946万

財務CF

2017-06-30:-3億0168万

2016-06-30:-1億2779万

2015-06-30:2億6468万

2014-06-30:-2億3217万

総資産

2017-06-30:29億4382万

2016-06-30:30億6094万

2015-06-30:31億5886万

2014-06-30:25億1763万

流動資産

2017-06-30:14億9586万

2016-06-30:17億0089万

2015-06-30:19億6155万

2014-06-30:12億8615万

現金及び現金同等物

2017-06-30:4億5510万

2016-06-30:7億9924万

2015-06-30:9億0901万

2014-06-30:2億3365万

もっと見る

現金及び預金

2017-06-30:4億5510万

2016-06-30:7億9924万

2015-06-30:9億0901万

2014-06-30:2億3365万

固定資産

2017-06-30:14億4796万

2016-06-30:13億6005万

2015-06-30:11億9731万

2014-06-30:12億3148万

負債

2017-06-30:11億5713万

2016-06-30:12億4883万

2015-06-30:14億8383万

2014-06-30:14億5038万

流動負債

2017-06-30:8億0732万

2016-06-30:7億6362万

2015-06-30:9億0873万

2014-06-30:8億0324万

固定負債

2017-06-30:3億4980万

2016-06-30:4億8521万

2015-06-30:5億7509万

2014-06-30:6億4714万

純資産額

2017-06-30:17億8600万

2016-06-30:18億1200万

2015-06-30:16億7503万

2014-06-30:10億6724万

もっと見る

従業員数

2016-06-30:268

2015-06-30:230

2014-06-30:233

2013-06-30:241

売上総利益率

2017-06-30:28.3

2016-06-30:26.6

2015-06-30:26.7

2014-06-30:25.3

売上営業利益率

2017-06-30:4.2

2016-06-30:3.8

2015-06-30:2.8

2014-06-30:2.2

売上経常利益率

2017-06-30:4.2

2016-06-30:4.1

2015-06-30:3.3

2014-06-30:2.3

売上純利益率

2017-06-30:2.8

2016-06-30:2.4

2015-06-30:2

2014-06-30:1.4

ROA

2017-06-30:6.1

2016-06-30:5.4

2015-06-30:4

2014-06-30:3.4

もっと見る

ROE

2017-06-30:10.1

2016-06-30:9.1

2015-06-30:7.5

2014-06-30:8.1

自己資本比率

2017-06-30:60.7

2016-06-30:59.2

2015-06-30:53

2014-06-30:42.4

流動比率

2017-06-30:185.3

2016-06-30:222.7

2015-06-30:215.9

2014-06-30:160.1

固定比率

2017-06-30:81.1

2016-06-30:75.1

2015-06-30:71.5

2014-06-30:115.4

業績ランキングは

2565

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

スマートバリューの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
スマートバリュー
なし

キーワードの推移
2016/09/29(年度)2015/09/29(年度)2015/06/08(年度)2015/05/29(年度)2015/05/13(年度)2017/05/12(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/14(四半期)2016/05/13(四半期)2016/02/12(四半期)
alertドコモショップモビリティモビリティモビリティタスクフォースmvnomvnoオープンデータオープンデータ
ciemsモビリティドコモショップドコモショップドコモショップモビリティタスクフォーステレマティクスcrowdモビリティ
モビリティテレマティクスダイヤモンドテレコムダイヤモンドテレコムダイヤモンドテレコムcrowdモビリティcrowdモビリティcrowd
ドコモショップダイヤモンドテレコムテレマティクステレマティクステレマティクス階層crowdモビリティ階層saas
テレマティクスciemsj-alertj-alertj-alertmvno階層階層iaas階層
ダイヤモンドテレコムj-alertプライベートクラウドプライベートクラウドプライベートクラウドiaasiaasiaaspaasiaas
j-alertオープンデータオープンデータオープンデータオープンデータpaaspaaspaasテレマティクスpaas
オープンデータテレコム安全運転安全運転安全運転シームステレマティクスネッsaasテレマティクス
テレコムsmartciemsciemsciemsテレマティクスsaassaasまち・ひと・しごと創生本部mm総研
安全運転安全運転iaasiaasiaassaas携帯電話携帯電話simロックフリーまち・ひと・しごと創生本部
smartプライベートクラウドテレコムテレコムテレコム携帯電話machineトワークmachineciems
プライベートクラウドcrowdcrowdcrowdcrowdmachinemm総研machine携帯電話プラットフォーム
crowdブックビルディング方式smartsmartsmartmm総研e.m.umm総研mm総研cms
opendataopendataオープンガバメントオープンガバメントオープンガバメントe.m.uciemsプラットフォームe.m.u情報工学
ハウジングサービスハウジングサービスopendataopendataopendataciemsファーストiotciemsオール・イン
vmwareスマートデバイスsaassaassaasファーストブロードe.m.uプラットフォームインフォマティクス
パブリッククラウドvmwareスマートデバイススマートデバイススマートデバイス出荷台数出荷台数ciemscmsinformatics
iaasパブリッククラウドインターネットデータセンタインターネットデータセンタインターネットデータセンタ情報工学情報工学ファースト出荷台数apple社
ダイヤモンドiaasvmwarevmwarevmwareプラットフォームプラットフォーム出荷台数iotソフトウェア
mvnoダイヤモンドパブリッククラウドパブリッククラウドパブリッククラウドオール・インオール・イン情報工学スマートフォンアプリハードウェア
cmsvdccmscmscmsインフォマティクスインフォマティクスオール・イン情報工学モバイル
nttドコモcmspaaspaaspaasinformaticsinformaticsインフォマティクスオール・インインフラストラクチャ
カーナビカーナビダイヤモンドダイヤモンドダイヤモンドモバイルモバイルinformaticsインフォマティクスカーナビ
vmvmmvnomvnomvno市場規模回線iphone 7informatics端末
saasmvnoカーナビカーナビカーナビ回線ハードウェアモバイル端末le
取次オーバーアロットメント仮想化仮想化仮想化ハードウェアy!mobileタスクフォースハードウェアソリューション
子育て支援saasvmvmvmインターネットデータセンタインターネットデータセンタハードウェアy!mobileまち
防犯nttドコモ磁土磁土磁土iotioty!mobileモバイル販売台数
インターネットデータセンタ有償ハウジングサービスハウジングサービスハウジングサービスツーsimフリーインターネットデータセンタツー市場規模
携帯電話子育て支援取次取次取次インフラストラクチャツーsimフリーインフラストラクチャラック
年度or届出書
四半期or半期

(20160929)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170512)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

スマートバリューの類似企業へ

スマートバリューの業績推移

スマートバリューの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社により構成されており、グループ会社間の連携と連動により、携帯電話とパソコンを媒体としたインターネットユーザー向けの各種サービス、アプリケーション、コンテンツ及びソフトウェアの企画、製作、開発、配信、販売並びにコンピュータ入力により文字情報をデータ化するデータエントリーを主たる業務とする「情報サービス業」を行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同じであります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社の企業集団は、平成26年3月31日現在、当社と連結子会社8社及び関連会社6社で構成されており、「情報インフラ事業」、「法人ソリューション事業」等を行っております。また、当社は、平成26年3月31日現在、株式会社光通信の連結子会社であります。当事業では、直営又は代理店が運営する店舗による従来型携帯電話やスマートフォン等の携帯電話販売、ブロードバンド加入取次ぎ及びテレマーケティングによる通信サービスの加入取次ぎ等を行っております。主要な関係会社は株式会社アクセスブリッジ、株式会社ライフグローバライズ及び株式会社ワールドテレネットであります。当事業では、ホームページ作成ソフトウエア「アイスワン」...(20140627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当連結会計年度において、当社、連結子会社4社((株)TG宮崎、日本ワムネット(株)、他2社)および持分法適用関連会社1社により構成されており、コンシューマ向けの携帯電話等の販売を軸とするモバイル事業、法人向けの携帯電話の販売や光回線サービスなどの販売・契約取次を行うソリューション事業およびPINやギフトカードを販売する決済サービス事業他を柱としております。主な事業内容は、携帯電話等の通信サービスの契約取次事業と携帯電話等の販売事業であります。通信サービスの契約取次事業とは、当社グループと通信事業者((株)NTTドコモ、KDDIグループ、ソフトバンク(株))等との間で締結している...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社4社(株式会社Joe'sクラウドコンピューティング、ゲヒルン株式会社、櫻花移動電信有限公司、エヌシーアイ株式会社)、関連会社1社(株式会社S2i)、その他の関係会社1社(双日株式会社)の計7社で構成されており、自社グループでデータセンターの運営とインターネットのバックボーンを構築し、それらを基にしたデータセンターサービスを提供する事業を行っております。当社グループが提供するサービスは、以下のとおりです。当社グループが運営するデータセンター内に、顧客所有の通信機器類を自由に設置できるスペースと、インターネット接続に必要な回線や電源などを貸...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-07-31)

(2015-07-31) ”当社グループは、当社及び子会社9社で構成されており、「総合ITアウトソーシング事業」及び「エネルギー事業」を展開しております。なお、当連結会計年度より、従来の「総合ITアウトソーシング事業」に加え「エネルギー事業」を追加し、2事業としております。また、子会社である株式会社ビットサーフが当社グループの顧客を中心に人材サービスを提供いたします。さらに、子会社である株式会社セタ・インターナショナル及びAXLBIT株式会社その他事業提携先企業により当社グループのサービス基盤を利用してサービスを開発・提供しております。子会社である株式会社テラ・パワー及び合同会社TP1により、経済産業省から認定を受けた再...(20151029に提出された書類より抜粋)

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社4社(コムテックサービス株式会社、西菱電機フィールディング株式会社、西菱電機エンジニアリング株式会社及び鳥取西菱電機株式会社)により構成されており、携帯情報通信端末の販売及び修理並びに映像を含む情報通信機器及びシステムの製作・販売・保守・運用を主な事業としております。当社は、三菱電機株式会社より23.2%の出資を受けており、同社の関連会社であります。なお、次の2部門は、「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当セグメントの事業内容は、次の3つに大別されております。a.携帯情報通信端末の販売(直接店頭販売)...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社から構成されており、最先端技術及び商品を利用したICTシステムの構築から高付加価値サービスの提供までを事業領域としています。営業活動は、最適なソリューションを提供するため、対象市場を4つのセグメントに区分して行っております。営業支援体制としては、市場開発本部は各市場に適合したソリューションの企画・開発・コンサルティング、エンジニアリング本部はシステムの設計・構築・工事、カスタマーサービス本部はシステムの運用・保守・最適化、ビジネス推進本部は製品ベンダーとの協業や技術研究などを連携して行っています。また、連結子会社は、ネットワンパートナーズ株式会社、株式会社エク...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社とコネクシオウィズ株式会社(障がい者雇用促進のための100%出資子会社、非連結)からなる企業グループは、携帯電話等の通信サービスの契約取次、契約者へのアフターサービスの提供及び携帯電話端末等の販売を行う、販売代理店事業を基幹事業としています。通信サービスの契約取次とは、通信キャリア(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社等)との間の代理店契約に基づき、コンシューマ顧客又は法人顧客に対し、通信キャリアが提供する電気通信サービス等の契約取次を行うものであり、契約成立時及びその後の一定期間において、通信キャリアから手数料を収受しております。キャリア認定ショップ(ドコモショッ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社の事業は、情報通信関連事業の単一セグメントでありますが、事業の内容につきましては、事業の部門別に記載をしております。また、事業内容につきましては、携帯電話等の移動体通信端末機器の販売を中心とする移動体通信関連事業および中古携帯機器の取扱いを行うリユース関連事業の他、固定電話サービス等の取次に関連するコールセンター事業等のその他の事業となっております。当事業は、大きく分けて移動体通信サービスの利用申込取次業務と移動体通信端末機器の販売業務の二つから成り立っております。移動体通信サービスの利用申込取次業務とは、移動体通信事業者、または代理店との間において締結された代理店契約に基づき、消費者から...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社((株)ベルパーク)、連結子会社((株)ベルパークネクスト)及び非連結子会社((株)ベルブライド)により構成されており、キャリア認定ショップの運営を中心に情報通信機器等の販売及びサービスを提供する事業を展開しております。また、当社グループと再委託契約を締結した販売代理店(二次代理店)が、キャリア認定ショップ(フランチャイズ店)62店舗と併売店を運営しております。キャリア認定ショップでは、情報通信サービスの新規契約等の取次、情報通信機器等商品の販売、割賦契約の斡旋、故障修理や料金プランの変更等受付、並びに通信料金の収納受付等を行っており、直営店とフランチャイズ店で営業内容に差...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の事業は、情報サービス事業並びにこれらの附帯業務の単一事業であるため、セグメント別に代えて事業部門別に記載しております。当部門は、オープン系サーバ、ネットワークシステムの構築、運用管理をはじめ、各種ソフトのインストールのほか、ヘルプデスクや障害対応など幅広いサポート業務を行っております。当部門は、業務系システムの設計・開発、組込み系ソフト開発・検証、ERP(業務パッケージ)などのソフト開発に関わる業務を行っております。当部門は、汎用系システムの保守・運用管理を行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-06-30)

(2013-06-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益4年連続黒字,2年連続マイナス成長経常利益4年連続黒字,2年連続マイナス成長当期純利益プラス成長に回復,4年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-03-31)

(2010-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高4年連続マイナス成長営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益赤字へ転落,4年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社で構成され、世の中のインターネットサービスやインターネットとつながる全てのモノが快適かつ安定稼動するために、IoTビッグデータ(注1)をベースとした自動運用サービス(IoT、インターネットシステムの自動マネジメントサービス)を提供しております。また、OS開発及び信号制御技術等の基盤技術力をベースとした自動化を進め、インターネット(IoT)の未来に安心をご提供し続けることをミッションとし、お客様、社会のIoT・インターネットサービスを支える「マネジメントサービス事業」を「オートセンサリング&オートディレクション(A&A)(注2)」というコンセプトで展...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社5社及び持分法適用関連会社1社で構成され、「クラウド世代のリーディング・カンパニー」を目指し、クラウドにおける「ソリューション事業」及び「製品事業」を展開しております。 クラウド・コンピューティングは現在、「クラウドファースト」という言葉が示す通り、ITを活用するにあたり、クラウドを第1候補とする考え方が定着しつつあり、ITにおけるトレンドとなっております。これは、即ちITを活用するにあたり、「所有すること」から「使用すること」への変換を意味しており、ITにおける新たな「パラダイム・シフト」となっております。当社はそのような環境の変化を捉え、クラウドシステムの導...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は「Analysisサービスカンパニーとしてお客様と長く付き合える企業になる」ことを目指した経営理念を掲げております。・ネットワークインフラを通じ、お客様に心から喜んでいただける企業になる。・プロとしての倫理観と実行力を備えたプロフェッショナル集団になる。・お客様に可愛がられること、優れた人材を創出することを通じて社会へ貢献できる企業になる。現在のICT(*1)業界では、クラウドコンピューティング(*2)やビッグデータ(*3)の活用、リソース(*4)の仮想化(*5)などの新たな技術が浸透する中、障害予兆の特定が困難かつ複雑化していく問題があります。当社は、このような環境の中、コンピューター...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

スマートバリューの同業他社をもっと見る

スマートバリューの関連統計

統計分類検索へ

スマートバリューの基本情報

企業名 株式会社スマートバリュー
カナ カブシキカイシャスマートバリュー
英語名 Smartvalue Co.,Ltd.
業種 情報・通信業
所在地 大阪市西区靭本町二丁目3番2号
ホームページ http://www.smartvalue.ad.jp/
EDINET E31524
証券コード 9417
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(9417)
決算日 06月30日