比較リスト

業績 (2018-02-28)

2018/04/13

TOKYO BASEの最新業績

TOKYO BASEの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:TOKYO BASEの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは15(3794社中,2017-12-31)業績ランキングへ

日本基準/単独/JPYの概況

総合点

2018-02-28:10

2017-11-30:9.12

2017-08-31:8.21

2017-05-31:7.29

売上高

2018-02-28:127億8185万

2017-02-28:93億7754万

2016-02-29:60億8922万

2015-02-28:44億7002万

売上総利益

2018-02-28:65億6331万

2017-02-28:49億8879万

2016-02-29:31億2694万

2015-02-28:23億7772万

営業利益

2018-02-28:15億7457万

2017-02-28:12億9371万

2016-02-29:6億6021万

2015-02-28:6億2813万

経常利益

2018-02-28:15億7729万

2017-02-28:12億6905万

2016-02-29:6億4704万

2015-02-28:6億2698万

当期純利益又は当期純損失(△)

2018-02-28:11億2627万

2017-02-28:8億5835万

2016-02-29:4億3258万

2015-02-28:3億8554万

もっと見る

営業CF

2018-02-28:6億6000万

2017-02-28:13億7386万

2016-02-29:3億4703万

2015-02-28:3億5682万

投資CF

2018-02-28:-4億4380万

2017-02-28:-3億4286万

2016-02-29:-3億6096万

2015-02-28:-2億5228万

財務CF

2018-02-28:12億6914万

2017-02-28:5億6237万

2016-02-29:1億2082万

2015-02-28:1億4567万

総資産

2018-02-28:75億7835万

2017-02-28:51億1359万

2016-02-29:27億9217万

2015-02-28:19億4719万

流動資産

2018-02-28:62億8632万

2017-02-28:41億0732万

2016-02-29:20億3659万

2015-02-28:14億7739万

現金及び現金同等物の残高

2018-02-28:40億3553万

2017-02-28:25億5019万

2016-02-29:9億5837万

2015-02-28:8億5148万

もっと見る

現金及び預金

2018-02-28:40億3553万

2017-02-28:25億5019万

2016-02-29:9億5837万

2015-02-28:8億5148万

固定資産

2018-02-28:12億9203万

2017-02-28:10億0626万

2016-02-29:7億5558万

2015-02-28:4億6979万

負債

2018-02-28:34億9165万

2017-02-28:24億3194万

2016-02-29:9億7670万

2015-02-28:10億1079万

流動負債

2018-02-28:24億0162万

2017-02-28:19億8216万

2016-02-29:9億7137万

2015-02-28:9億9411万

固定負債

2018-02-28:10億9003万

2017-02-28:4億4977万

2016-02-29:532万

2015-02-28:1668万

純資産額

2018-02-28:40億8670万

2017-02-28:26億8164万

2016-02-29:18億1547万

2015-02-28:9億3639万

もっと見る

従業員数

2017-02-28:138

2016-02-29:99

2015-02-28:68

2014-02-28:43

臨時従業員数(外)

2017-02-28:62

2016-02-29:64

2015-02-28:55

2014-02-28:46

売上総利益率

2018-02-28:51.3

2017-02-28:53.2

2016-02-29:51.4

2015-02-28:53.2

売上営業利益率

2018-02-28:12.3

2017-02-28:13.8

2016-02-29:10.8

2015-02-28:14.1

売上経常利益率

2018-02-28:12.3

2017-02-28:13.5

2016-02-29:10.6

2015-02-28:14

売上純利益率

2018-02-28:8.8

2017-02-28:9.2

2016-02-29:7.1

2015-02-28:8.6

もっと見る

ROA

2018-02-28:14.9

2017-02-28:16.8

2016-02-29:15.5

2015-02-28:19.8

ROE

2018-02-28:27.6

2017-02-28:32

2016-02-29:23.8

2015-02-28:41.2

自己資本比率

2018-02-28:53.9

2017-02-28:52.4

2016-02-29:65

2015-02-28:48.1

流動比率

2018-02-28:261.8

2017-02-28:207.2

2016-02-29:209.7

2015-02-28:148.6

固定比率

2018-02-28:31.6

2017-02-28:37.5

2016-02-29:41.6

2015-02-28:50.2

TOKYO BASEの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2018-02-28:10

2017-11-30:9.12

2017-08-31:8.21

2017-05-31:7.29

2017-02-28:6.38

2016-11-30:5.47

2016-08-31:4.56

2016-05-31:3.65

2016-02-29:2.74

2015-11-30:2.24

2015-08-31:2.52

2015-05-31:3.11

2015-02-28:3.68

2014-11-30:2.77

2014-08-31:1.85

2014-05-31:0.94

2014-02-28:0.03

2013-11-30:-0.88

2013-08-31:-1.79

2013-05-31:-2.7

2013-02-28:-3.62

2012-11-30:-4.53

2012-08-31:-5.44

2012-05-31:-6.35

2012-02-29:-7.26

2011-11-30:-8.18

2011-08-31:-9.09

2011-05-31:-10

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
TOKYO BASE
なし

TOKYO BASEの同業他社へ

TOKYO BASEの同業他社

(2018-02-28) ”当社は、カジュアルウエアを主として扱う小売専門店であります。店舗の展開はチェーン方式を採用しており、関東・近畿・中部を中心とし53の直営店舗を有し、また、販売方法は店頭での現金販売の形態をとっております。店舗展開は、主力ブランドショップ「METHOD(メソッド)」を中心に、和をテ...”(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/11

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-02-20) ”当社は、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェア及び雑貨を販売するジーンズカジュアル専門店であります。平成29年8月20日現在、全国47都道府県に513店舗をチェーン展開しております。...”(20171117に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/11

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-11-20) ”当社はカジュアルウェアや雑貨等を販売する専門店チェーンであります。 平成29年2月20日現在で、「JEANS MATE」68店舗、「ワケあり本舗」6店舗、「Blue Standard」8店舗、「Happy Door」1店舗、「STREET」2店舗、「comfort blue」1店...”(20180515に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-02-28) ”当社グループは、当社、子会社83社および関連会社22社の計106社で構成され、紳士服、婦人服等の繊維製品の企画、製造および販売(アパレル関連事業)を主な事業内容とし、更にサービス関連事業およびリゾート関連事業を行っています。株式会社オンワード樫山、オンワード商事株式会社、チャコッ...”(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/11

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社と子会社14社からなり、主に婦人服の企画、製造、販売を行っており、セグメント別の事業内容及び当該事業に係わる各社の位置づけは次の通りであります。「日本」におきましては、当社は、婦人服等の企画を行うとともに、国内外から商品の仕入を行っており、主として全国の百貨店...”(20180329に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-02-28) ”当社グループは、ヤマト インターナショナル株式会社(当社)及び連結子会社2社により構成され、繊維製品製造販売業及び不動産賃貸事業を行っております。繊維製品製造販売業.........当社はカジュアルウェア中心のアパレル企業として、カットソーニット、布帛シャツ、横編セーター、アウタ...”(20171124に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/13

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-02-20) ”当社の企業集団(当社及び当社子会社)は、株式会社しまむら(当社)、及び子会社2社で構成され、衣料品を主としたソフトグッズの販売を行うチェーンストア群としての事業展開をしております。ミリーが日常生活のために使用する衣料品を提供する事業を展開しています。に商品を提供する事業を展開して...”(20180514に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-02-28) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社で構成され、衣料品小売業を営んでおります。 当社の親会社であるイオン(株)を中心とする企業集団はイオングループと称し、GMS(総合スーパー)事業を核とした小売事業を中心として、専門店事業、総合金融事業、ディベロッパー事業、サービス事業等の各事...”(20170523に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/04/11

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-03-20) ”当社は、関東、東海、中京、東北、関西地区を基盤に、17店舗の直営店を運営し、貴金属、装身具等の販売を行っております。また、インターネット通販サイトによる、全国の顧客に向けたブランドファッション商品の販売を行うほか、小売法人向けの商品供給も行っております。また、外商部門により、主に...”(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2010-02-20) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

TOKYO BASEの同業他社をもっと見る

TOKYO BASEの関連統計

統計分類検索へ

TOKYO BASEの基本情報

企業名 株式会社TOKYO BASE
カナ カブシキガイシャトウキョウベース
英語名 TOKYO BASE Co., Ltd.
業種 小売業
所在地 渋谷区渋谷1丁目2番5号
ホームページ http://studious.co.jp/
EDINET E31742
証券コード 3415
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3415)
決算日 02月28日