比較リスト

業績 (2016-12-31)

2017/03/10

エスキュービズムの最新業績

エスキュービズムの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:エスキュービズムの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2016-12-31:10

2016-09-30:8.39

2016-06-30:6.78

2016-03-31:5.16

売上高

2016-12-31:41億2492万

2015-12-31:41億5806万

2014-12-31:29億0852万

売上総利益

2016-12-31:12億5328万

2015-12-31:12億5445万

2014-12-31:8億5189万

営業利益

2016-12-31:1億2955万

2015-12-31:5615万

2014-12-31:3836万

経常利益

2016-12-31:1億0880万

2015-12-31:4848万

2014-12-31:4188万

当期純利益又は当期純損失(△)

2016-12-31:1億3449万

2015-12-31:902万

2014-12-31:601万

もっと見る

包括利益

2016-12-31:1億3449万

2015-12-31:739万

2014-12-31:767万

営業CF

2016-03-31:-5億7982万

2015-03-31:1544万

投資CF

2016-03-31:-1億4221万

2015-03-31:-1億2148万

財務CF

2016-03-31:5億2626万

2015-03-31:4億6426万

総資産

2016-12-31:24億0201万

2015-12-31:20億3319万

流動資産

2016-12-31:21億8415万

2015-12-31:17億8024万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2016-03-31:4億8448万

2015-03-31:6億8103万

2014-03-31:3億2152万

現金及び預金

2016-12-31:6億6422万

2015-12-31:5億5824万

固定資産

2016-12-31:2億1785万

2015-12-31:2億5294万

負債

2016-12-31:21億5151万

2015-12-31:19億2588万

流動負債

2016-12-31:14億6493万

2015-12-31:12億7710万

固定負債

2016-12-31:6億8658万

2015-12-31:6億4877万

もっと見る

純資産

2016-12-31:2億5049万

2015-12-31:1億0731万

2014-12-31:7898万

従業員数

2016-03-31:149

2015-03-31:96

臨時従業員数(外)

2016-03-31:37

2015-03-31:30

売上総利益率

2016-12-31:30.4

2015-12-31:30.2

2014-12-31:29.3

売上営業利益率

2016-12-31:3.1

2015-12-31:1.4

2014-12-31:1.3

売上経常利益率

2016-12-31:2.6

2015-12-31:1.2

2014-12-31:1.4

もっと見る

売上純利益率

2016-12-31:3.3

2015-12-31:0.2

2014-12-31:0.2

ROA

2016-12-31:7.46648

2015-12-31:0.53332

ROE

2016-12-31:71.59821

2015-12-31:11.19972

2014-12-31:10.13308

自己資本比率

2016-12-31:10.4

2015-12-31:5.3

流動比率

2016-12-31:149.1

2015-12-31:139.4

固定比率

2016-12-31:87

2015-12-31:235.7

業績が良くなったのは2430(3721社中,2017-06-30)業績ランキングへ統計項目で上昇したのは260(390個中,2017-06-30)景気動向へ

エスキュービズムの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2016-12-31:10

2016-09-30:8.39

2016-06-30:6.78

2016-03-31:5.16

2015-12-31:3.04

2015-09-30:0.92

2015-06-30:-1.21

2015-03-31:-3.33

2014-12-31:-4.23

2014-09-30:-5.13

2014-06-30:-6.03

2014-03-31:-6.94

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
エスキュービズム

エスキュービズムの同業他社へ

エスキュービズムの同業他社

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成され、ECソリューション事業、システムインテグレーション事業及び物品販売事業を営んでおります。ECソリューション事業は、ECサイト構築パッケージ「ecbeing」の販売、カスタマイズ及びデータセンターでのホスティ...”(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”の3事業に大別され、子会社のうち2社はシステム開発事業の業務を行っており、1社及び持分法適用会社1社は情報処理サービス事業を行っております。ドキュメントの電子化や、電子データのファイル形式変換・メディア変換・データクリーニング等を行っています。急速に拡大していくインターネット時代...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社アドバンスト・メディア)と連結子会社4社、持分法適用会社1社により構成されており、事業セグメントは、音声事業の単一セグメントであります。当社グループは、音声認識技術AmiVoice®を核とした事業を展開しております。その事...”(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/09/27

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-07-31) ”当社グループは、当連結会計年度末において、当社(株式会社アイル)及び連結子会社(株式会社ウェブベース)から構成されており、中堅・中小企業を主たる顧客対象とし、顧客の抱える経営課題全般に対し、基幹システムの構築、サポート保守、ネットワーク構築、セキュリティ、コンテンツプロバイダー、...”(20161027に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/09/11

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関連会社2社の計3社で構成されています。関連会社2社につきましては、重要性が乏しいことから、それぞれ連結の範囲から除外、持分法非適用としています。当社は、「日本中をウェブショップだらけにしたい」という経営理念のもと、ネットでの商業を行う方々に、「やって、よ...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が行っている事業である「システム開発及びシステム開発に関連するサービス(システム開発等)」の売上品目別の概要は、以下のとおりであります。システムの設計、製造、運用・保守業務であります。システムに関するコンサルテーション及び調査研究業務でありま...”(20170921に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/09/21

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-08-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社、連結子会社1社、非連結子会社1社で構成され、システム開発、情報サービスを主たる業務としております。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。...”(20170825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/10/12

あとで比較する

すぐに比較する

(2014-12-31) ”当社の企業集団は、コムテック株式会社(当社)及び子会社4社で構成され、次のとおりITサービス、マーケティングサポートサービス、データマネジメントサービスを主な事業にしております。なお、子会社である株式会社リンクラインは、障がい者支援を目的とした特例子会社として、当社向けに主に社内...”(20140625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2012-03-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-07-31) ”当社は、「リアルなITコミュニケーションで豊かな社会形成に貢献する。」という経営理念のもと、ウェブ技術をベースとしたグループウェア(※1)である「desknet's NEO」とその関連製品・サービスの開発、販売を主な事業として行っております。当社の事業はソフトウェア事業の単一セグ...”(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/09/13

あとで比較する

すぐに比較する

エスキュービズムの同業他社をもっと見る

エスキュービズムの関連統計

統計分類検索へ

エスキュービズムの基本情報

企業名 株式会社エスキュービズム
カナ カブシキカイシャエスキュービズム
英語名 S-cubism Inc.
業種 情報・通信業
所在地 港区芝公園二丁目4番1号芝パークビル
ホームページ http://s-cubism.jp/
EDINET E33001
証券コード -
決算日 03月31日