比較リスト

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(19年12月時点)

全業界(4686)

水産(4)

化学(224)

ガラス・土石製品(74)

鉄鋼(39)

輸送用機械(254)

精密機器(76)

放送(61)

不動産(214)

アパレル・雑貨(109)

卸売(361)

全業界(金融除く)(4363)

林業・木材(17)

繊維(35)

食料品(127)

金属製品(158)

電気機器(146)

金融(333)

通信(45)

建設(397)

外食(128)

その他流通(16)

農業・園芸(6)

資源(22)

製紙・パルプ(21)

飲料(26)

非鉄金属(29)

電子部品・デバイス(134)

出版・新聞(67)

IT(609)

生活用品(125)

サービス(292)

レジャー・エンタメ(202)

畜産(10)

電気・ガス(50)

ゴム製品(20)

医療・介護(162)

機械(310)

電子機器・情報通信機器(47)

広告(57)

運輸・郵便(199)

化粧品(22)

小売(262)

環境(12)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(19年12月時点)

全業界(4686)

全業界(金融除く)(4363)

農業・園芸(6)

畜産(10)

水産(4)

林業・木材(17)

資源(22)

電気・ガス(50)

化学(224)

繊維(35)

製紙・パルプ(21)

ゴム製品(20)

ガラス・土石製品(74)

食料品(127)

飲料(26)

医療・介護(162)

鉄鋼(39)

金属製品(158)

非鉄金属(29)

機械(310)

輸送用機械(254)

電気機器(146)

電子部品・デバイス(134)

電子機器・情報通信機器(47)

精密機器(76)

金融(333)

出版・新聞(67)

広告(57)

放送(61)

通信(45)

IT(609)

運輸・郵便(199)

不動産(214)

建設(397)

生活用品(125)

化粧品(22)

アパレル・雑貨(109)

外食(128)

サービス(292)

小売(262)

卸売(361)

その他流通(16)

レジャー・エンタメ(202)

環境(12)

業績 (19年09月)

19年08月28日

セントラルフォレストグループの最新業績

食品卸売すぐ比較

総合点など

” 当社は、食品・酒類等の商品に関する卸売業等を行う会社の経営管理及びこれに附帯関連する一切の業務を行う予定です。また、完全子会社となる両社の最近事業年度末(トーカンは平成30年9月30日、国分中部は平成29年12月31日)時点の事業の内容につきましては、以下のとおりであります。トー... ”(18年12月03日に提出された書類より抜粋)
セントラルフォレストグループの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:セントラルフォレストグループの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

売上高

19年09月:1726億

売上総利益

19年09月:159億

営業利益

19年09月:7億 280万

経常利益

19年09月:9億2655万

当期純利益

19年09月:10億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年09月:10億

包括利益

19年09月:9億2954万

親会社株主に係る包括利益

19年09月:9億2755万

営業CF

19年09月:13億

投資CF

19年09月:1億6753万

財務CF

19年09月:-1億9820万

総資産

19年09月:901億

負債

19年09月:629億

純資産

19年09月:271億

資本金

19年09月:16億

株主資本

19年09月:236億

現金及び預金

19年09月:116億

現金及び現金同等物

19年09月:183億

18年09月:103億

流動資産

19年09月:697億

固定資産

19年09月:204億

流動負債

19年09月:602億

固定負債

19年09月:27億

総合点

19年09月:10

19年06月:5

19年03月:0

安全性

19年09月:10

19年06月:5

19年03月:0

ROA

19年09月:1.61

ROE

19年09月:6.15

売上高総利益率

19年09月:9.22

売上高営業利益率

19年09月:0.41

売上高経常利益率

19年09月:0.54

売上高純利益率

19年09月:0.63

自己資本比率

19年09月:26.23

固定比率

19年09月:86.26

固定長期適合率

19年09月:77.42

流動比率

19年09月:115.72

手元流動性比率

19年09月:0.95

資産回転率

19年09月:2.56

19年09月

総合点10.0 点
 -
 安全性10.0 点
  自己資本比率は26.23 %
  固定比率は86.26 %
  固定長期適合率は77.42 %
  流動比率は115.72 %
  手元流動性比率は0.95 ヶ月
  営業CFは 1,391 百万円
  投資CFは 167 百万円
  財務CFは -198 百万円
 -

19年06月

総合点5.0 点
 -
 安全性5.0 点
  自己資本比率は25.07 %
  固定比率は86.59 %
  固定長期適合率は77.33 %
  流動比率は114.64 %
  手元流動性比率は1.0 ヶ月
  営業CFは 922 百万円
  投資CFは 111 百万円
  財務CFは -131 百万円
 -

19年03月

総合点0.0 点
 -
 安全性0.0 点
  -
  -
  -
  -
  手元流動性比率は0.88 ヶ月
  営業CFは 458 百万円
  投資CFは 55 百万円
  財務CFは -65 百万円
 -
提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
19年11月19年09月書類10なし10なし
19年08月19年06月四半期報告書(第3四半期)5なし5なし

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
セントラルフォレストグループ
なし

専門食品小売

すぐに比較する

食料品

すぐに比較する

水産卸売

すぐに比較する

畜産物卸売

すぐに比較する

コンビニ

すぐに比較する

農産物・園芸卸売

すぐに比較する

調味料

すぐに比較する

惣菜

すぐに比較する

冷凍食品

すぐに比較する

業界検索へ

(18年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社トーカン)、子会社3社及び関連会社2社により構成され、食料品を中心とする各種商品の卸売業を主な事業とし、その他、物流事業、海苔・椎茸の加工及び販売を行っております。なお、当社グループは食品卸売事業及びこれらの付帯事業の単一セ...”(18年12月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年02月19日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本酒類販売株式会社)、子会社16社及び関連会社2社で構成されており、酒類・食品等の販売(酒類の一部については製造・製造受託及び壜詰)を主たる業務としております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月24日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは加藤産業(株)(当社)、子会社33社及び関連会社2社より構成されており、食品卸売業を主な事業内容とし、さらに物流及びその他サービス等の事業活動を展開しております。なお、次の4事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメン...”(19年12月23日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年10月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社31社、関連会社2社で構成されており、主として業務用食品から家庭用食品(一般食品)まで食品全般を幅広く取扱い、ユーザーへ販売する事業を営んでおります。ホテル、テーマパーク、レストラン、事業所給食など、いわゆる外食産業に対し、業...”(19年04月18日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社及び親会社(三菱商事(株))、子会社9社、関連会社4社で構成されており、日本国内の加工食品、低温食品、酒類及び菓子類の卸売事業を主な事業内容とし、さらに物流事業及びその他サービス等の事業活動を展開しております。当社及び子会社は、主に調味料類、麺・乾物類、嗜好...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社60社および関連会社2社で構成され、「宝酒造」が営む国内での酒類・調味料の製造・販売、「宝酒造インターナショナルグループ」が営む海外での酒類の製造・販売、海外の日本食レストラン等への日本食材などの販売、「タカラバイオグループ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界酒類

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業グループは、当社および連結子会社6社、非連結子会社2社、関連会社1社により構成されており、外食産業向け食材等の卸売業およびブイヨン、スープ、ソース等の製造販売を主な事業内容とし、さらに不動産賃貸業を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社6社及び関連会社2社により構成されております。主な事業としてコーヒー及び食品の販売を行っており、その部門別の主要品目等は次のとおりであります。上記のすべての品目を海外から輸入又は国内で仕入れ、全国のコーヒー焙煎業者、業務用...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(18年03月) ”当社グループは、当社と連結子会社12社及び持分法適用関連会社3社で構成され、食品類・酒類事業、輸入食品類・酒類販売事業及び国内食品類・酒類卸売事業等を営んでおります。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。盛田(株)、加賀の井酒造(株)、(株)老田酒造店...”(17年12月21日に提出された書類より抜粋)

業界調味料

更新日:18年05月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”業務用食品を中心として幅広い食材を取り揃え、主に外食産業のユーザーに販売する事業を営んでおります。なお、当社は食品卸売事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

セントラルフォレストグループの同業他社をもっと見る

実質機械受注(製造業)(先行指数)

2,969,139 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

機械受注額(運輸業・郵便業)

928,455.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準]

114.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鉱工業生産財在庫率指数(逆サイクル)(先行指数)

114.0 (2015=100)(19年11月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造業(雇用者)

1,021.000 (万人)(19年12月)

すぐに比較する

機械受注額(通信業)

304,057.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

セントラルフォレストグループの基本情報

企業名 セントラルフォレストグループ
カナ セントラルフォレストグループカブシキガイシャ
英語名 Central Forest Group, Inc.
業界 卸売
所在地 名古屋市熱田区川並町4番8号
ホームページ https://www.centralforestgroup.co.jp/
EDINET E34565
証券コード -
決算日 12月31日