比較リスト

業績 (2018-11-30)

2019/03/22

ヴィッツの最新業績

ヴィッツの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ヴィッツの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは246(4037社中,2018-09-30)業績ランキングへ

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2018-11-30:9.37

2018-08-31:10

2018-05-31:9.39

2018-02-28:8.78

売上高

2018-11-30:5億5278万

2017-11-30:5億9232万

2016-11-30:5億4009万

売上総利益

2018-11-30:1億6409万

2017-11-30:1億7077万

2016-11-30:1億4153万

営業利益

2018-11-30:5002万

2017-11-30:5515万

2016-11-30:5099万

経常利益又は経常損失(△)

2018-11-30:5041万

2017-11-30:5578万

2016-11-30:5190万

当期純利益又は当期純損失(△)

2018-11-30:3428万

2017-11-30:3378万

2016-11-30:3460万

もっと見る

包括利益

2018-11-30:3464万

2017-11-30:3512万

2016-11-30:3586万

営業CF

2018-08-31:1億3694万

2017-08-31:2億2327万

投資CF

2018-08-31:-5082万

2017-08-31:-2691万

財務CF

2018-08-31:-3576万

2017-08-31:-1427万

総資産

2018-11-30:10億7820万

2017-11-30:9億1545万

流動資産

2018-11-30:7億8880万

2017-11-30:7億0330万

もっと見る

現金及び現金同等物

2018-08-31:3億6792万

2017-08-31:3億1757万

2016-08-31:1億3579万

現金及び預金

2018-11-30:3億4796万

2017-11-30:3億3002万

固定資産

2018-11-30:2億8940万

2017-11-30:2億1214万

負債

2018-11-30:5億8611万

2017-11-30:5億6165万

流動負債

2018-11-30:3億5988万

2017-11-30:3億6367万

固定負債

2018-11-30:2億2623万

2017-11-30:1億9797万

もっと見る

純資産額

2018-11-30:4億9208万

2017-11-30:3億5379万

2016-11-30:2億1495万

従業員数

2018-08-31:147

2017-08-31:135

売上総利益率

2018-11-30:29.7

2017-11-30:28.8

2016-11-30:26.2

売上営業利益率

2018-11-30:9

2017-11-30:9.3

2016-11-30:9.4

売上経常利益率

2018-11-30:9.1

2017-11-30:9.4

2016-11-30:9.6

売上純利益率

2018-11-30:6.2

2017-11-30:5.7

2016-11-30:6.4

もっと見る

ROA

2018-11-30:12.8

2017-11-30:14.8

ROE

2018-11-30:28

2017-11-30:38.4

2016-11-30:64.4

自己資本比率

2018-11-30:45.6

2017-11-30:38.6

流動比率

2018-11-30:219.2

2017-11-30:193.4

固定比率

2018-11-30:58.8

2017-11-30:60

ヴィッツの書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2018-11-30:9.37

2018-08-31:10

2018-05-31:9.39

2018-02-28:8.78

2017-11-30:8.17

2017-08-31:7.56

2017-05-31:5.53

2017-02-28:3.51

2016-11-30:1.5

2016-08-31:-0.54

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ヴィッツ

ヴィッツの同業他社へ

ヴィッツの同業他社

(2018-12-31) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社アドバンスト・メディア)と連結子会社4社、持分法適用会社1社により構成されており、事業セグメントは、音声事業の単一セグメントであります。当社グループは、音声認識技術AmiVoice®を核とした事業を展開しております。その事...”(20180629に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社は、以下の内容を主な事業としております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に揚げるセグメント区分と同一であります。なお、当事業年度において、当社は、平成29年9月28日付で外国為替証拠金取引業を展開する連結子会社である株式会社アリー...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社グループは、当社及び子会社5社から構成されており、最先端技術及び商品を利用したICTシステムの構築から高付加価値サービスの提供までを事業領域としています。営業活動は、最適なソリューションを提供するため、対象市場を4つのセグメントに区分して行っております。営業支援体制としては、...”(20180615に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社は、「ネットを空気に変える」というコンセプトを掲げ、もはや生活インフラとなったインターネットが、いまだに利用にあたりITリテラシー(※1)を必要とする現状を変え、インターネットそのものを空気のように、全く意識することなく使いこなせる存在に変えていくことをミッションとして、創業...”(20180629に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社グループでは、「Change The Business~中小企業のビジネスを変え、日本経済の活性化に貢献する~」を経営理念に掲げ、日本経済を支える中小企業が常に産業をリードするビジネスを展開し、収益力を高めることで、日本経済の更なる発展と活性化に貢献する為、ユーザーファースト...”(20181225に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(0000-00-00) ”当社グループは、「データエンパワーメント事業」を単一の報告セグメントとしております。当社グループは、「Empower Data, Innovate the Business, Shape the Future.情報に価値を、企業に変革を、社会に未来を。」というビジョンを掲げており...”(20190225に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/26

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”(詳細は、後述(4)「ビジネスモデル」をご参照ください。りますが、当社は、設立以来、音声合成に特化して事業を展開しています。音声合成分野における研究開発の歴史は古く、1850年頃まで遡ります。以前から音声合成を知っている方にとっては、機械音、いわゆる「ロボットボイス」の印象を強く...”(20180629に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-01-31) ”当社は、飲食店や小売店が販売情報の管理・分析を行うために使用するクラウド型POSレジ「スマレジ」をはじめ、企業が経営管理に必要な情報の管理・分析を行うためのクラウドシステムを提供しております。また、上記クラウドサービスでユーザーが使用するタブレット、レシートプリンター等のレジ周辺...”(20190125に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/03/22

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-11-30) ”当社は、独立系ソフトウエア開発会社でありますが、多くのソフトウエア開発の協力会社を活用し、ソフトウエア受託開発(注)3 及びソフトウエア開発に係る役務(注)4 の提供を主たる事業としております。当社はソフトウエア開発事業の単一セグメントであるため、当社事業戦略上、組込み関連事業、...”(20190123に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社は、「シンプルな仕組みで世の中をちょっと前へ。」というミッションのもと、「マネジメントが変わる新たなプラットフォームを。」というビジョンを掲げ、企業の人材情報をクラウド(注1)上で一元管理する『カオナビ』の提供を通じた事業展開を行っております。労働人口の減少、雇用形態の多様化...”(20190227に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/03/08

あとで比較する

すぐに比較する

ヴィッツの同業他社をもっと見る

ヴィッツの関連統計

統計分類検索へ

ヴィッツの基本情報

企業名 株式会社ヴィッツ
カナ カブシキガイシャヴィッツ
英語名 WITZ Corporation
業種 情報・通信業
所在地 名古屋市中区栄二丁目13番1号
ホームページ https://www.witz-inc.co.jp/
EDINET E34739
証券コード -
決算日 08月31日