比較リスト

青は好調、赤は不調な分類を表しています。(19年10月時点)

はん用機械器具部品(付加価値額)[2010年基準]の推移

はん用機械器具部品(付加価値額)[2010年基準]や関連する統計データを確認できます。また、はん用機械器具部品(付加価値額)[2010年基準]に関連する業界(業界について)、統計項目を確認できます。統計分析、学習にご利用ください。注意:すべての数値は出典をもとに年度末日を3月31日として推定しています。推定方法について

サービス

すぐに比較する

電気機器卸売

すぐに比較する

広告

すぐに比較する

運輸・郵便

すぐに比較する

重電

すぐに比較する

太陽光発電関連製品

すぐに比較する

コイル

すぐに比較する

電源機器

すぐに比較する

OA機器(プリンタなど)

すぐに比較する

業界検索へ

(15年05月) ”当社グループは、当社及び子会社1社により構成されています。当社グループは、半導体製造工程のうち主として前工程(ウェーハ製造、マスク、ウェーハプロセス等の各工程)において使用されるウェーハ検査装置、ウェーハ測定装置の開発、設計、生産及び販売を主たる業務としており、ウェーハメーカー及...”(15年08月31日に提出された書類より抜粋)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社の事業は、特殊合金素形材及びその精密加工品の製造販売並びに不動産の賃貸を主な事業内容としております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社の鋳造工場及びネットワーク化した外注メーカーにおいて、半導体及びFPD製造装置業界向けの低熱膨張合金鋳物、鉄鋼業界向けの高温高強度合...”(19年03月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当グループは、当社と子会社1社(非連結子会社1社)、関連会社2社で構成されており、上下水道に関する調査・計画・実施設計・施工監理及び都市施設情報などの公共事業等に関する建設コンサルタント業を主な事業としております。...”(19年03月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”)及び連結子会社(株式会社テラプローブ会津。以下、「テラプローブ会津」といいます。)により構成されており、半導体製造工程におけるウエハテスト及びファイナルテスト受託を主たる業務としております。一般的に半導体製造工程は、ウエハ(*1)上に半導体チップを作り込む前工程(*2)と、半導...”(19年03月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年11月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、日本電子材料株式会社(当社)と子会社9社により構成されており、半導体検査用部品、電子管部品の開発、製造及び販売を主とした事業活動を行っております。プローブ(探針)の形状が力学でいう片持ち梁(Cantilever)の構造を持つタイプです。プローブ(探針)の形状が垂直...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、半導体ウエハ及びマスク上の半導体の回路寸法を、電子ビームによって測定する微小寸法測定装置の開発・製造・販売を主たる業務としております。半導体デバイスの製造プロセス(1)では、マスクと呼ばれるものとウエハと呼ばれるものとがあります。写真の世界で言えばマスクはネガフィルム、ウ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(14年09月) 売上高3年連続プラス成長売上総利益3年連続黒字,3年連続プラス成長営業利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落資産3年連続プラス成長...

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社(イオンディライト(株))、連結子会社28社及び関連会社4社により企業集団を構成しており、ファシリティに関わるすべての業務と人的リソースを顧客に代わって統合的に管理運営し、ファシリティ全体のコスト効率を上げ、業務を合理化する「IFM(インテグレーテッド・ファシ...”(19年07月01日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

業界送風機

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

統計項目データの概況

生活関連産業用機械(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:99.20

18年12月:122.50

17年12月:115.20

16年12月:93.80

基礎素材産業用機械(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:101.20

18年12月:100.90

17年12月:94.30

16年12月:89.60

金属加工機械(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:75.70

18年12月:95.10

17年12月:106.80

16年12月:78.20

生産用機械工業(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:114.60

18年12月:113.40

17年12月:122.60

16年12月:101.50

建設・鉱山機械(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:80.70

18年12月:108.60

17年12月:103.30

16年12月:88.10

農業用機械(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:77.10

18年12月:85.00

17年12月:84.70

16年12月:78.10

はん用機械器具部品(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:99.20

17年09月:102.30

16年09月:98.50

15年09月:98.10