比較リスト

青は好調、赤は不調な分類を表しています。(19年10月時点)

時計(付加価値額)[2010年基準]の推移

時計(付加価値額)[2010年基準]や関連する統計データを確認できます。また、時計(付加価値額)[2010年基準]に関連する業界(業界について)、統計項目を確認できます。統計分析、学習にご利用ください。注意:すべての数値は出典をもとに年度末日を3月31日として推定しています。推定方法について

サービス

すぐに比較する

携帯電話販売

すぐに比較する

広告

すぐに比較する

運輸・郵便

すぐに比較する

音響・映像機器

すぐに比較する

電気・ガス

すぐに比較する

レジャー・エンタメ

すぐに比較する

眼鏡小売

すぐに比較する

業界検索へ

(19年09月) ”当社は、元米国アムジェン社(注1)本社副社長で、同社の日本法人であるアムジェン株式会社(現在は武田薬品工業株式会社が全事業を譲受)の創業期から約12年間社長を務めた吉田文紀が、2005年3月に設立した医薬品企業です。経営理念は「共創・共生」(共に創り、共に生きる)で表され、患者さ...”(19年03月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、1986年4月の設立以来、「人に優しい医療」への貢献をコンセプトに、循環器疾病分野の医療機器を中心に事業展開しており、医療現場に携わる企業として多くの患者様のQOL(Quality of Life)の向上に貢献していくことを使命としております。当社の事業内容は商品に応じて...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と連結子会社3社により構成されており、PXBマウス(ヒト肝細胞を持つキメラマウス)を用いた医薬品開発の受託試験サービスを主たる業務としております。なお、当社のセグメントはPXBマウス事業のみの単一セグメントであります。当社は、マウスの肝臓の70%以上がヒトの肝...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(14年12月) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び連結子会社1社、その他の関係会社1社より構成されており、西脇ラボ(兵庫県西脇市)、大阪ラボ(大阪府吹田市)、米国ラボ(米国イリノイ州ホフマンエステーツ)の3研究所(医薬品GLP*1)基準適合施設)を有する、製薬会社等における新医薬品開発試験研究に...”(14年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社8社及び関連会社1社により構成されており、手術用針付縫合糸・皮膚縫合器・眼科ナイフ・針付縫合糸の材料であるアイレス縫合針・アイド縫合針・歯科用根管治療機器・歯科用回転切削機器・歯科用実体顕微鏡・歯科用修復材等の製造及び販売を主...”(19年11月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び子会社3社(連結子会社2社、非連結子会社1社)により構成されており、心臓循環器領域を中心とした医療機器の製造、販売、輸出および輸入販売を行っております。心臓の不整脈の治療に用いる心臓ペースメーカ、ICD(植込み型除細動器)及びCRT-D(除細動機能付き両心...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(13年12月) 売上高3年連続プラス成長売上総利益2年連続黒字,2年連続プラス成長営業利益4年連続赤字,4年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長資産3年連続プラス成長...

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

統計項目データの概況

光学機器・レンズ(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:80.50

18年12月:90.00

17年12月:99.00

16年12月:80.10

時計(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:66.80

18年12月:69.30

17年12月:85.20

16年12月:106.50

計測機器(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:83.30

18年12月:105.50

17年12月:103.20

16年12月:90.20

分析機器・試験機(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

19年12月:118.90

18年12月:112.00

17年12月:107.80

16年12月:105.20

時計(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:84.70

17年09月:94.40

16年09月:93.10

15年09月:113.40

計測機器(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:139.40

17年09月:136.20

16年09月:136.50

15年09月:131.90

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:114.00

17年09月:113.60

16年09月:116.30

15年09月:118.60

光学部品(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:63.70

17年09月:66.90

16年09月:76.30

15年09月:89.30