比較リスト

青は好調、赤は不調な分類を表しています。(19年10月時点)

情報処理・提供サービス業(活動指数)の推移

情報処理・提供サービス業(活動指数)や関連する統計データを確認できます。また、情報処理・提供サービス業(活動指数)に関連する業界(業界について)、統計項目を確認できます。統計分析、学習にご利用ください。注意:すべての数値は出典をもとに年度末日を3月31日として推定しています。推定方法について

IT

すぐに比較する

電気機器

すぐに比較する

広告

すぐに比較する

通信機器

すぐに比較する

セキュリティ機器

すぐに比較する

記録メディア

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社は、2006年10月23日に設立され、保険業法に基づく免許・認可を得て2008年5月18日より営業を開始した、インターネットを主な販売チャネルとする生命保険会社です。相互扶助という生命保険の原点を忘れず、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスを提供することで...”(19年06月12日に提出された書類より抜粋)

業界保険

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(13年12月) 売上高3年連続プラス成長売上総利益2年連続黒字,2年連続プラス成長営業利益4年連続赤字,4年連続マイナス成長経常利益3年連続黒字,3年連続プラス成長当期純利益2年連続赤字,2年連続マイナス成長資産3年連続プラス成長...

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の事業内容は、主にインターネット・コールセンターを通じた株式等有価証券の売買注文の委託業務、有価証券の引受け業務、有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募の取扱い業務、その他の金融商品取引業務であり、これらの業務を通じて、顧客(投資家)のニーズに応じた金融サービスを提供す...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは、当連結会計年度末現在において当社及び連結子会社4社により構成されております。なお、セグメントにつきましては単一セグメント(ネットビジネス支援事業)としております。当社グループは、SMB市場において主にインターネットを利活用して販売を促進し事業を拡大させたい地方及び...”(19年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”日本郵政グループ(以下「当社グループ」といいます。)は、当社、日本郵便株式会社(以下「日本郵便」といいます。)、株式会社ゆうちょ銀行(以下「ゆうちょ銀行」といいます。)及び株式会社かんぽ生命保険(以下「かんぽ生命保険」といい、日本郵便及びゆうちょ銀行と併せて「事業子会社」と総称し...”(19年12月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(13年06月) 売上高2年連続プラス成長売上総利益2年連続黒字,2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益2年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,2年連続プラス成長資産2年連続プラス成長...

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社175社(国内116社、海外59社)、持分法適用関連会社39社(国内32社、海外7社)により構成されており、「パーソナル事業」、「ライフデザイン事業」、「ビジネス事業」、「グローバル事業」を主な事業としております。(株)じぶん銀行、KKBOX ...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(年月)

更新日:17年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

統計項目データの概況

情報通信業向け(建築物着工)(1000㎡)

19年12月:408.00

18年12月:543.00

17年12月:293.00

16年12月:440.00

情報処理・提供サービス業(活動指数)(2010=100)

19年11月:95.30

18年11月:97.00

17年11月:95.90

16年11月:96.84

情報通信業(民間からの建設工事受注)(百万円)

19年11月:195,715.44

18年11月:126,872.00

17年11月:69,603.00

16年11月:66,507.00

機械受注額(通信業)(百万円)

19年11月:304,057.00

18年11月:311,365.00

17年11月:347,504.00

16年11月:383,472.00

機械受注額(情報サービス業)(百万円)

19年11月:374,895.00

18年11月:358,529.00

17年11月:353,748.00

16年11月:342,978.00

電子計算機(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:71.70

17年09月:85.40

16年09月:87.70

15年09月:80.30

民生用電子機械(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:39.00

17年09月:36.70

16年09月:41.80

15年09月:37.90

情報通信機械工業(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:54.00

17年09月:57.10

16年09月:62.70

15年09月:59.80