比較リスト

漁業(統計分類)の推移

漁業(統計分類)や関連する統計データを確認できます。また、漁業(統計分類)に関連する業界(業界について)、統計項目を確認できます。統計分析、学習にご利用ください。注意:すべての数値は出典をもとに年度末日を3月31日として推定しています。推定方法について

卸売

すぐに比較する

小売

すぐに比較する

外食

すぐに比較する

専門食品小売

すぐに比較する

畜産物卸売

すぐに比較する

ホームセンター

すぐに比較する

食料品

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社14社及び関連会社2社(2019年3月31日現在)で構成され、界面活性剤、アメニティ材料、ウレタン材料、機能材料、電子デバイス材料の製造、販売を主たる業務としております。当連結会計年度において、(株)バイオコクーン研究所及び池田薬草(株)の全株式を取得...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社、関連会社7社及びその他の関係会社1社により構成されており、機能性顔料、電子素材の製造・販売の事業を主たる業務としております。機能性顔料の製造は、当社及び戸田ピグメント(株)が中心となって行っております。その販売につきま...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(富士製薬工業株式会社)、連結子会社1社及びその他の関係会社で構成され、主要な事業として医薬品の開発・製造・販売を行っております。当社は、産婦人科領域のホルモン剤や放射線科領域の尿路・血管造影剤等の注射剤を軸とした商品構成を持ち、全国8ヶ所の支店を拠点として活...”(19年12月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

統計項目データの概況

生鮮野菜(消費者物価指数)(2015=100)

20年01月:98.30

19年01月:102.20

18年01月:129.70

野菜・海藻(消費者物価指数)(2015=100)

20年01月:101.90

19年01月:104.10

18年01月:121.60

船舶・同機関(付加価値額)[2010年基準](2010=100)

18年09月:68.80

17年09月:73.00

16年09月:73.00

漁業生産額(億円)

17年12月:15,754.90

16年12月:15,598.99

15年12月:15,621.31

漁業生産額(内水面での養殖)(億円)

17年12月:949.51

16年12月:893.70

15年12月:808.58

漁業生産額(海面での養殖)(億円)

17年12月:4,979.29

16年12月:4,887.42

15年12月:4,672.58

漁業生産額(海面)(億円)

17年12月:14,606.90

16年12月:14,507.62

15年12月:14,629.09

漁業生産額(内水面)(億円)

17年12月:1,147.89

16年12月:1,091.41

15年12月:992.11