比較リスト

鉱業(統計分類)の推移

鉱業(統計分類)や関連する統計データを確認できます。また、鉱業(統計分類)に関連する業界(業界について)、統計項目を確認できます。統計分析、学習にご利用ください。注意:すべての数値は出典をもとに年度末日を3月31日として推定しています。推定方法について

設備工事

すぐに比較する

粉体関連装置

すぐに比較する

総合化学

すぐに比較する

ガソリンスタンド

すぐに比較する

卸売

すぐに比較する

小売

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社は、建築構造物の解体工事及びそれに付随する各種工事の施工監理を行っております。長年にわたる建築構造物の解体工事を通じて得られた経験と、その間に蓄積したノウハウやアイデアを基に、現況調査、工法の提案、設計、施工計画、外注・資機材手配、施工監理、安全管理、原価管理、資金管理、行政...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(野村マイクロ・サイエンス株式会社)及び連結子会社6社により構成されており、超純水製造装置(注)の設計・施工・販売とそのメンテナンス、並びに消耗品の販売を主たる業務としております。半導体の製造過程では洗浄工程は必須であり、使用される水...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループ(当社及び連結子会社、以下同じ。)は、当社(株式会社ダイセキ)及び連結子会社6社(北陸ダイセキ株式会社、株式会社ダイセキ環境ソリューション、株式会社ダイセキMCR、システム機工株式会社、株式会社グリーンアローズ中部及び株式会社グリーンアローズ九州)で構成されており、産...”(19年05月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは当社及び連結子会社1社(株式会社国徳工業)で構成されており、解体事業、環境事業、金属事業の三つの事業セグメントを中心として、資源循環型社会形成のための総合リサイクル事業を営んでおります。昭和30年代以降の高度経済成長期を経て機械設備や建築構造物など日本の社会資本スト...”(19年03月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、親会社及び子会社5社で構成され、ステンレス鋼線・金属繊維(ナスロン)の製造販売を主な内容とし、当事業の構成、会社名及び事業に係る位置づけと事業部門別の関連は、次のとおりであります。ステンレス鋼線 :当社〔(セグメント)日本〕・大同特殊鋼(株)〔親会社〕・TH...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

業界鋼線

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(18年03月) ”当社グループは、当社、連結子会社13社、非連結子会社2社、持分法適用関連会社1社及び持分法を適用していない関連会社1社により構成されており、石油・天然ガス等の探鉱・開発に関する海洋坑井掘削及びエンジニアリングを主たる事業としております。当社グループのセグメントごとの事業の内容は以...”(18年07月02日に提出された書類より抜粋)

更新日:18年07月08日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは、親会社をAGC(株)とし、連結子会社はウッドワード・アイオダイン・コーポレーション1社で構成されております。当社は、親会社であるAGC(株)へ、ヨウ素製品と天然ガスの販売等を行う一方、当社の主要製品であるヨウ素の原料としてかん水等を仕入れております。また、主要株主...”(19年03月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

統計項目データの概況

粉末冶金製品(付加価値額)[2015年基準](2015=100)

20年01月:97.40

19年01月:108.90

18年01月:100.70

鉱山機械(受注額)(百万円)

19年12月:12,745.00

18年12月:12,812.00

17年12月:12,966.00

機械受注額(鉱業・採石業・砂利採取業)(百万円)

19年12月:16,458.00

18年12月:17,068.00

17年12月:17,263.00

鉱業,採石業,砂利採取業,建設業(民間からの建設工事受注)(百万円)

19年12月:220,868.00

18年12月:114,570.00

17年12月:114,890.00

機械受注額(窯業・土石製品)(百万円)

17年07月:16,085.00

16年07月:14,889.00

15年07月:16,650.00