資産: 2080億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

ニチアス の最新売上高、利益へ

連結会計年度に対し2.9%減の45,150百万円となりましたが、インフラ関係向けのシール材、無機断熱材の需要は好調に推移しました。セグメント利益は売上高減少に伴う売上総利益の減少、設備償

プラント・工場建設

資産: 150億円(20年03月)
20年03月 20/11/09

日本アクア の最新売上高、利益へ

伝えにくいガスが封じ込められるため、長期にわたって優れた断熱性能を維持します。 1 戸建住宅向け断熱材の施工販売 戸建住宅分野での受注先は、全国展開のハウスメーカーや地域のハウスビルダー

設備工事

資産: 157億円(20年03月)
20年03月 20/11/09

日本インシュレーション の最新売上高、利益へ

ルシウム板を、デザイン加工できる不燃の内装材として供給しています。他にも、非常用発電機等の煙突用断熱材や文化財等を保管する展示ケース・収蔵庫の湿度環境を整える調湿建材としても供給していま

建設資材・プレハブ

資産: 205億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

イソライト工業 の最新売上高、利益へ

投資マインドにも悪影響が出始めています。 このような状況のもと、当社グループにおきましては、耐火断熱材をキーテクノロジーに、地球環境保全に貢献することを使命とし、生産基盤の整備や市場ニー

耐火物・材料

資産: 1390億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

エスケー化研 の最新売上高、利益へ

ー化研株式会社)及び在外子会社15社と国内子会社2社で構成され、事業は主として建築仕上塗材と耐火断熱材の製造販売を行っております。 当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係

塗料・インキ

資産: 261億円(20年03月)
20年03月 20/10/18

富士精工 の最新売上高、利益へ

連結会計年度は29百万円のセグメント損失)となりました。 エ.オセアニア 当地域におきましては、断熱材の需要が堅調に推移し、売上高は1,352百万円(前連結会計年度比5.0%増)となりま

工具・農具

資産: 34億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/11/15

アルメディオ の最新売上高、利益へ

「材料メーカー」から「高付加価値商品・サービスを提供する総合断熱材企業」へ転換を図ります。 1 断熱材の販売は、高級高温耐火材料の付加価値製品に重点をおき、断熱材だけでなく

計測・分析・制御・試験装置

資産: 1269億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

黒崎播磨 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社13社、持分法適用会社3社)が営んでいる主な事業内容と、当社及び当社の関係会社の当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。当社は、耐火物を製造販売

耐火物・材料

資産: 1728億円(20年03月)
20年03月 20/11/09

日東紡績 の最新売上高、利益へ

323百万円となり、前連結会計年度末に比べ6,231百万円増加しました。 設備材事業では、設備・建設資材向けガラスクロス及び住宅向け断熱材の販売減に加え、設備投資に伴う減価償却費の増加等

ガラス製品

資産: 1788億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

三洋化成工業 の最新売上高、利益へ

。 環境・住設産業関連 分野他 廃水処理用高分子凝集剤などを当社が販売しているほか、ポリウレタン断熱材の原料を当社およびサンケミカル(株)が製造し、当社が販売しております。 [その他事業

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

資産: 394億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

エーアンドエーマテリアル の最新売上高、利益へ

・機器の販売......... 当社が仕入販売をしております。 工業用摩擦材、シール材、保温保冷断熱材の製造、販売......... 子会社(株)アスクテクニカ及び朝日珪酸工業(株)が製

建設資材・プレハブ

資産: 307億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/11/15

チヨダウーテ の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係わる位置付け及び事業部門等との関連は、次のとおりであります。

建設資材・プレハブ

資産: 120億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/11/15

フジコー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社8社の計9社で構成され、主な事業内容は不織布及びフェルトの製造、販売であります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社が、製造・販売してお

不織布

資産: 657億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

旭有機材 の最新売上高、利益へ

及びアサヒユウキザイメキシコ S.A. de C.V. が製造・販売を行っております。(株)ランドウィックは、断熱材の内装工事を行っております。 ・水処理・資源開発事業 当部門においては

管工機材

資産: 1655億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

倉敷紡績 の最新売上高、利益へ

製造向け樹脂加工品や海外向けディスプレイ用フィルムが低調で、減収となりました。 住宅建材分野は、断熱材や外装用化粧材が低調で、減収となりました。 この結果、売上高は557億円(前年同期比

繊維

資産: 2兆7979億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

旭化成 の最新売上高、利益へ

売上高:551億円(前期比1億円の増収) 営業利益:56億円(前期比9億円の増益) 販売条件の改善や住宅用途の断熱材の販売量の増加などにより増収増益となりました。 ・ 「住宅」セグメント

総合化学

資産: 158億円(20年03月)
20年03月 20/11/04

鶴弥 の最新売上高、利益へ

資産: 2468億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

クレハ の最新売上高、利益へ

当企業集団の事業に係わる位置付けおよびセグメントとの関連は、次のとおりであります。・当社は、機能樹脂、炭素製品の製造・販売を行っております。・(株)クレハトレーディングは、機能製品の販売を行っており、

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

資産: 656億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

明和産業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社の事業の内容をセグメントの区分により示すと、次のとおりであります。

化学品・ゴム卸売

資産: 62億円(19年03月)
19年03月 20/04/22

フジコー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社フジコー)及び連結子会社4社(株式会社一戸フォレストパワー、株式会社一戸森林資源、御所野縄文パワー株式会社、御所野縄文電力株式会社)、非連結子会社1社(株式会社遊楽ファー

廃棄物処理