資産: 613億円(20年03月)
1%)の増加となったが、これは主に利益剰余金の増加によるものである。 (2)経営成績 当連結会計年度の業績は、新聞発行部数の減少が続き、新聞業界の厳しい環境が継続する中、(株)西広の株式の一部を売却したことによる連結範囲...
20年03月

売上 416億

当期利益 15億

ROA 2.55

売上高純利益率 3.75

自己資本比率 45.88

西日本新聞社の業績詳細へ More
資産: 76億円(20年03月)
代表作としては、シリーズ発行部数累計(注)546万部を超え、2015年7月にはTVアニメ化された『ゲート』や、シリーズ発行部数累計130万部を超える『レイン』が挙げられます。これら2作品以外にも、シリーズ発行部数累計10...
20年03月

売上 56億

当期利益 8億8008万

ROA 11.56

売上高純利益率 15.63

自己資本比率 80.75

アルファポリスの業績詳細へ More
資産: 832億円(21年03月)
16 春号」(全11分冊、発行部数約262万部)、9月下旬には27万点の商品を掲載する「間接資材総合カタログ REDBOOK vol.16 秋号」(全10分冊、発行部数約290万部)を発刊致しました。...
21年03月

売上 1664億

当期利益 148億

ROA 17.84

売上高純利益率 8.92

自己資本比率 58.52

MonotaROの業績詳細へ More
資産: 5991億円(20年03月)
は計り知れず、本格的な景気後退局面に移行する懸念が強まった。新聞業界では、国内消費が落ち込み、発行部数減・広告収入減に歯止めがかからないなか、地方紙・ブロック紙が相次いで定価改定に踏み切るなど、新聞経...
20年03月

売上 3536億

当期利益 106億

ROA 1.78

売上高純利益率 3.02

自己資本比率 56.17

朝日新聞社の業績詳細へ More
資産: 479億円(20年03月)
婚姻数の減少傾向が継続し、年賀分野でも、年賀状発行枚数が減少傾向にあります。新聞分野においても発行部数の減少傾向が継続する等、依然として厳しい状況が続きました。 このような経営環境に対応すべく、当社グ...
20年03月

売上 448億

当期利益 6億2217万

ROA 1.3

売上高純利益率 1.39

自己資本比率 22.88

アサガミの業績詳細へ More
資産: 167億円(20年03月)
海外では、中国の無錫日報報業集団 無錫報業発展有限公司様(無錫日報などを発行)より受注した、少部数から大部数まで効率的に印刷ができるコンパクトな「カラートップ4200UDオフセット輪転機」1セットを納入...
20年03月

売上 117億

当期利益 -9億9800万

ROA -5.95

売上高純利益率 -8.46

自己資本比率 47.86

東京機械製作所の業績詳細へ More
資産: 36億円(20年03月)
性向上を図るため配布エリア・発行部数の見直しによる既発行誌の統廃合を継続し、2020年3月末時点の状況は、32都道府県(前年同期末は30都道府県)月間総発行部数920万部(前年同期比0.9%減)となり、主な県の県内世帯到達率は、岐阜県90...
20年03月

売上 66億

当期利益 1180万

ROA 0.32

売上高純利益率 0.18

自己資本比率 52.02

中広の業績詳細へ More
資産: 5911億円(20年03月)
刻な影響を与えました。 新聞界においては、無購読層の拡大やメディア構造の変化などを背景に新聞総発行部数は減少が続いています。新聞広告もコロナ禍による出稿減などの影響で、厳しい状況が続きました。 このよ...
20年03月

売上 3496億

当期利益 30億

ROA 0.52

売上高純利益率 0.87

自己資本比率 49.38

日本経済新聞社の業績詳細へ More
資産: 2231億円(20年03月)
セグメント別の経営成績は以下のとおりであります。 〔総合通販事業〕 用紙代の値上げに伴うカタログ等の発行部数抑制の影響などにより、売上高は73,378百万円(同5.4%減)となり、セグメント利益は1,713百万円(同55...
20年03月

売上 1799億

当期利益 58億

ROA 2.63

売上高純利益率 3.26

自己資本比率 47.62

ベルーナの業績詳細へ More
資産: 103億円(20年03月)
開しました。しかし、若年層の活字離れに加え、復旧、復興の遅れなどにより講読が減少したことに伴い発行部数を削減したことで、前年に比べ売上は減少しました。 この結果、売上高は6,896百万円(前年同期比△220百万円、△3...
20年03月

売上 120億

当期利益 -5600万

ROA -0.54

売上高純利益率 -0.46

自己資本比率 42.9

岩手日報社の業績詳細へ More
資産: 456億円(20年03月)
増加とともに、催事関連や通信事業者関連のダイレクトメールが増加しましたものの、流通業の折込チラシが部数減少やサイズダウンにより大きく受注量を減らしたことなどにより、前期と比べ8千1百万円(0.2%)減収の360億1千6百万円になりました。...
20年03月

売上 444億

当期利益 4億 843万

ROA 0.89

売上高純利益率 0.92

自己資本比率 35.86

共立印刷の業績詳細へ More
資産: 13億円(20年03月)
盤事業である新聞等発行事業は、2020年8月末現在で、1都4県69エリアで69版を発行、週間の発行部数は約290万部となりました。 新聞等発行事業におきましては、地域新聞社では、繁忙期である10月~1...
20年03月

売上 38億

当期利益 -6400万

ROA -4.58

売上高純利益率 -1.68

自己資本比率 27.89

地域新聞社の業績詳細へ More
資産: 42億円(21年03月)
連携した取組なども積極的に推進してまいりました。 また、発行版の統合による効率化や実態に即した折込部数の見直し、店舗・施設への紙面配架の強化、メール版タウンニュースの拡充など、読者ニーズや社会環境の変...
21年03月

売上 26億

当期利益 9992万

ROA 2.38

売上高純利益率 3.71

自己資本比率 87.04

タウンニュース社の業績詳細へ More
資産: 1208億円(20年03月)
りであります。 (紙・パルプ製造事業) ◎ 新聞用紙 新聞用紙の販売につきましては、新聞各社の発行部数の減少と広告減が影響した頁数の減少に歯止めがかからない状況が続いており、数量・金額ともに前年を下回りました。...
20年03月

売上 951億

当期利益 9億1899万

ROA 0.76

売上高純利益率 0.97

自己資本比率 40.08

中越パルプ工業の業績詳細へ More
資産: 713億円(20年03月)
当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社34社及び関連会社4社で構成され、樹脂化成品、製紙用薬品、電子材料等の製造販売を主な内容として、不動産管理事業をはじめとするその他のサービス等の事...
20年03月

売上 717億

当期利益 22億

ROA 3.11

売上高純利益率 3.09

自己資本比率 51.76

ハリマ化成グループの業績詳細へ More
資産: 116億円(18年03月)
法による販売促進活動に努めました。「持ち家が危ない」「物流が壊れる」「銀行マンの運命」などの特集が部数を獲得したものの、雑誌市場の縮小圧力もあり、売上は前期比で若干のマイナスになりました。 もう一つの...
18年03月

売上 118億

当期利益 7億3828万

ROA 6.34

売上高純利益率 6.25

自己資本比率 51.89

東洋経済新報社の業績詳細へ More
資産: 1兆3634億円(20年03月)
220百万円)となりました。 各セグメントの経営成績は、以下のとおりです。 (紙・板紙事業) 洋紙は、新聞の発行部数減少や印刷用紙の広告需要低迷などにより、国内販売数量は前年同期を下回りました。 板紙は、天候不順に...
20年03月

売上 1兆 439億

当期利益 142億

ROA 1.04

売上高純利益率 1.36

自己資本比率 26.72

日本製紙の業績詳細へ More
資産: 7630億円(20年03月)
145.2%増 ) 新聞用紙は、新聞の発行部数及び頁数減少の影響により、販売数量・金額ともに前年同期を下回りました。 洋紙(新聞用紙を除く)は、チラシ・出版物の発行部数減少や電子媒体への移行が進んだこと、ま...
20年03月

売上 5464億

当期利益 191億

ROA 2.52

売上高純利益率 3.51

自己資本比率 26.38

大王製紙の業績詳細へ More