資産: 41億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/09/13

トミタ電機 の最新売上高、利益へ

業内容は、電子部品材料であるフェライトコア(磁性材料)、電子部品のコイル・トランスの製造及び販売並びに、国内不動産の賃貸事業であります。 なお、当社グループは、同一セグメン

電子部品

資産: 885億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

タムラ製作所 の最新売上高、利益へ

3【事業の内容】 当社グループは、当社、子会社43社及び関連会社3社で構成され、電子部品、電子化学実装及び情報機器の製造販売を主な事業とし、更に各事業に関連する物流及び研究開発等の事業活

電子部品

資産: 1501億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

ホシデン の最新売上高、利益へ

プの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。 当社グループは電子部品の開発及び製造販売を主たる事業として行っており、それらの事業を製品種類、及び類似性

電子部品

資産: 758億円(20年03月)
20年03月 20/11/04

KOA の最新売上高、利益へ

ることから輸出・生産が弱含んでおり、全体として景気は横ばいで推移しました。 当社グループの属する電子部品業界におきましては、中長期的には電子化の進行により自動車関連市場が引き続き拡大する

電子部品

資産: 73億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

日本抵抗器製作所 の最新売上高、利益へ

3【事業の内容】 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社10社により構成されており、電子部品(主な製品群としては、抵抗器、ポテンショメーター、ハイブリッドIC、電子機器)

電子部品

資産: 87億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

ソノコム の最新売上高、利益へ

3【事業の内容】 当社は、主に電子業界向けのスクリーン印刷用のスクリーンマスク及びフォトマスク(電子部品の生産、プリント回路板の表面実装、液晶デバイスの生産用等)の製造販売及び印刷機、ス

電子部品

資産: 919億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/09/13

三井ハイテック の最新売上高、利益へ

3【事業の内容】 当社グループは、当社及び連結子会社14社により構成され、主な事業内容は、金型、電子部品、電機部品、工作機械の製造・販売であります。当社グループの事業に係る当社及び各連結

電子部品

資産: 519億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

日本セラミック の最新売上高、利益へ

本セラミック(株))と子会社合わせて11社により構成され、各種センサ製品や、モジュール製品などの電子部品並びにその関連製品の研究開発及び製造販売を主たる事業として行っております。 なお、

電子部品

資産: 170億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

京写 の最新売上高、利益へ

【事業の内容】 当社グループは、当社及び子会社11社で構成されており、プリント配線板及びこれに付随する電子部品等の製造・販売を主要な事業としております。 当社グループの事業に係わる位置付

電子部品

資産: 3431億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

太陽誘電 の最新売上高、利益へ

関連会社5社)で構成されており、コンデンサ、フェライト及び応用製品、複合デバイス等の電子部品を製造販売する電子部品事業を行っております。 当社は、当社及び製造関係会社で完成

電子部品

資産: 161億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

日本タングステン の最新売上高、利益へ

年度に制定した「日本タングステングループ2020中期経営計画」に基づき、「衛生・医療」「半導体・電子部品」「自動車」などの5つのターゲット市場に新商品・注力商品を重点的に投入するほか、利

電子部品

資産: 242億円(20年03月)
20年03月 20/11/04

エノモト の最新売上高、利益へ

感染症の世界的拡大により、世界経済の先行きは非常に不透明となっております。 当社グループの属する電子部品業界におきましては、自動車向け部品は世界的な自動車販売台数減少から伸びを欠いた一方

電子部品

資産: 218億円(18年03月)
赤字あり 18年03月 20/05/01

エルナー の最新売上高、利益へ

当社及び主要な子会社等の位置づけは、次のとおりであります。 また、その他の関係会社である太陽誘電(株)は、各種電子部品の開発・製造・販売等をおこなっており、当社の議決権の22.32%を保

電子部品

資産: 1292億円(20年03月)
20年03月 20/11/09

メイコー の最新売上高、利益へ

。)の状況の概要は次のとおりであります。 1 財政状態及び経営成績の状況 当連結会計年度における電子部品業界は、在庫調整などの影響から底入れしたとみられましたが、第4四半期に新型コロナウ

電子部品

資産: 206億円(20年03月)
赤字あり 20年03月 20/11/15

シライ電子工業 の最新売上高、利益へ

プリント配線板業界におきましても、米中貿易摩擦の長期化や中国の景気低迷、年明け以降は新型コロナウイルスの影響等により電子部品全体の需要が減少し、総じて厳しい受注環境下で推移いたしました。

電子部品

資産: 455億円(20年03月)
20年03月 20/11/15

キョウデン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社キョウデン(以下「当社」という。)、連結子会社8社及び非連結子会社1社により構成され、事業は電子事業及び工業材料事業を営んでおります。KYODEN (

電子部品