比較リスト

証券・先物・外為業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

証券・先物・外為業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は日本取引所グループ野村ホールディングス三菱UFJ証券ホールディングス大和証券グループ本社大和証券モルガン・スタンレーMUFG証券日本証券金融SBIホールディングスSBI証券東海東京フィナンシャル・ホールディングスなどです。
キーワードは、手数料トレーディング売出し受入信用取引債券特定投資家投資信託日経平均先物委託売買株券証拠金fx口座を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位野村ホールディングス:1兆8351億(連結)

2位大和証券グループ本社:7205億(連結)

3位三菱UFJ証券ホールディングス:3714億(連結)

4位SBIホールディングス:3514億(連結)

5位大和証券:3323億(単独)

6位GMOインターネット:1883億(連結)

7位SBI証券:1225億(連結)

8位日本取引所グループ:1212億(連結)

9位モルガン・スタンレーMUFG証券:1206億(単独)

10位岡三証券グループ:678億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位大和証券グループ本社:4412億(連結)

2位三菱UFJ証券ホールディングス:3133億(連結)

3位大和証券:2928億(単独)

4位SBI証券:1144億(連結)

5位モルガン・スタンレーMUFG証券:911億(単独)

6位GMOインターネット:907億(連結)

7位岡三証券グループ:668億(連結)

8位東海東京フィナンシャル・ホールディングス:625億(連結)

9位GMOフィナンシャルホールディングス:314億(連結)

10位松井証券:259億(単独)

営業利益(19年03月)

1位野村ホールディングス:804億(単独)

2位日本取引所グループ:695億(連結)

3位大和証券グループ本社:673億(連結)

4位SBI証券:553億(連結)

5位大和証券:533億(単独)

6位モルガン・スタンレーMUFG証券:311億(単独)

7位三菱UFJ証券ホールディングス:255億(連結)

8位GMOインターネット:215億(連結)

9位松井証券:134億(単独)

10位FPG:126億(連結)

経常利益(19年03月)

1位野村ホールディングス:952億(単独)

2位大和証券グループ本社:831億(連結)

3位SBI証券:554億(連結)

4位大和証券:537億(単独)

5位日本取引所グループ:444億(単独)

6位三菱UFJ証券ホールディングス:423億(連結)

7位モルガン・スタンレーMUFG証券:315億(単独)

8位GMOインターネット:190億(連結)

9位松井証券:135億(単独)

10位FPG:120億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位SBIホールディングス:672億(連結)

2位大和証券グループ本社:638億(連結)

3位日本取引所グループ:495億(連結)

4位SBI証券:384億(連結)

5位大和証券:382億(単独)

6位三菱UFJ証券ホールディングス:362億(連結)

7位モルガン・スタンレーMUFG証券:212億(単独)

8位松井証券:95億(単独)

9位FPG:86億(連結)

10位GMOフィナンシャルホールディングス:70億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位大和証券グループ本社:638億(連結)

2位SBIホールディングス:525億(連結)

3位日本取引所グループ:490億(連結)

4位SBI証券:378億(連結)

5位三菱UFJ証券ホールディングス:251億(連結)

6位FPG:85億(連結)

7位GMOフィナンシャルホールディングス:65億(連結)

8位岩井コスモホールディングス:41億(連結)

9位日本証券金融:37億(連結)

10位ヒロセ通商:19億(連結)

営業CF(19年03月)

1位大和証券グループ本社:3048億(連結)

2位大和証券:2271億(単独)

3位日本証券金融:2263億(連結)

4位松井証券:1034億(単独)

5位マネックスグループ:538億(連結)

6位日本取引所グループ:527億(連結)

7位モルガン・スタンレーMUFG証券:476億(単独)

8位岡三証券グループ:398億(連結)

9位GMOインターネット:323億(連結)

10位auカブコム証券:255億(単独)

投資CF(19年03月)

1位大和証券グループ本社:1082億(連結)

2位三菱UFJ証券ホールディングス:274億(連結)

3位マネックスグループ:227億(連結)

4位エース証券:12億(連結)

5位藍澤證券:4億2300万(連結)

6位むさし証券:4億1467万(単独)

7位丸三証券:4億1200万(連結)

8位水戸証券:1億5700万(単独)

9位フジトミ:5552万(連結)

10位第一商品:1106万(単独)

収益性(19年03月)

1位ヒロセ通商:10点

2位フジトミ:10点

3位丸八証券:10点

4位中外鉱業:9.9点

5位豊商事:9.8点

6位SBIホールディングス:9.74点

7位岡藤ホールディングス:9.33点

8位SBI証券:9.06点

9位リーディング証券:8.46点

10位東洋証券:8.35点

安全性(19年03月)

1位インヴァスト証券:10点

2位auカブコム証券:9.84点

3位岡藤ホールディングス:9.8点

4位極東証券:9.78点

5位日本取引所グループ:9.63点

6位東洋証券:9.58点

7位SBI証券:9.53点

8位日本証券金融:9.5点

9位丸三証券:9.46点

10位丸八証券:9.44点

資産(19年03月)

1位日本取引所グループ:54兆 694億(連結)

2位野村ホールディングス:40兆9694億(連結)

3位三菱UFJ証券ホールディングス:24兆5086億(連結)

4位大和証券グループ本社:21兆1267億(連結)

5位大和証券:9兆8328億(単独)

6位モルガン・スタンレーMUFG証券:9兆1707億(単独)

7位日本証券金融:5兆2913億(連結)

8位SBIホールディングス:5兆 341億(連結)

9位SBI証券:3兆2412億(連結)

10位東海東京フィナンシャル・ホールディングス:1兆3910億(連結)

純資産(19年03月)

1位野村ホールディングス:2兆6807億(連結)

2位大和証券グループ本社:1兆2564億(連結)

3位三菱UFJ証券ホールディングス:9487億(連結)

4位大和証券:7722億(単独)

5位SBIホールディングス:5625億(連結)

6位日本取引所グループ:2914億(連結)

7位SBI証券:1912億(連結)

8位モルガン・スタンレーMUFG証券:1778億(単独)

9位岡三証券グループ:1751億(連結)

10位東海東京フィナンシャル・ホールディングス:1643億(連結)

全従業員(19年03月)

1位野村ホールディングス:3万2356人(連結)

2位大和証券グループ本社:1万6111人(連結)

3位三菱UFJ証券ホールディングス:8364人(連結)

4位東海東京フィナンシャル・ホールディングス:3415人(連結)

5位SBI証券:2667人(連結)

6位マネックスグループ:1276人(連結)

7位丸三証券:1189人(連結)

8位いちよし証券:1087人(連結)

9位だいこう証券ビジネス:819人(連結)

10位藍澤證券:790人(連結)

ROA(19年03月)

1位FPG:5.14%(連結)

2位丸八証券:4.65%(単独)

3位いちよし証券:3.45%(連結)

4位ヒロセ通商:2.79%(連結)

5位極東証券:2.47%(連結)

6位岩井コスモホールディングス:2.32%(連結)

7位だいこう証券ビジネス:2.26%(連結)

8位あかつき本社:1.89%(連結)

9位中外鉱業:1.59%(連結)

10位今村証券:1.39%(単独)

ROE(19年03月)

1位FPG:31.98%(連結)

2位ヒロセ通商:22.62%(連結)

3位SBI証券:20.03%(連結)

4位GMOフィナンシャルホールディングス:19.58%(連結)

5位日本取引所グループ:17.21%(連結)

6位モルガン・スタンレーMUFG証券:11.98%(単独)

7位SBIホールディングス:11.51%(連結)

8位auカブコム証券:10.55%(単独)

9位松井証券:10.17%(単独)

10位岩井コスモホールディングス:9.11%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位みらい證券:100%(連結)

2位エース証券:99.53%(連結)

3位丸八証券:99.42%(単独)

4位水戸証券:99.41%(単独)

5位丸三証券:99.36%(連結)

6位今村証券:99.29%(単独)

7位東洋証券:99.12%(連結)

8位藍澤證券:99.04%(連結)

9位極東証券:98.98%(連結)

10位岩井コスモホールディングス:98.63%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位マネックスグループ:60.33%(単独)

2位日本取引所グループ:57.36%(連結)

3位FPG:57.02%(連結)

4位松井証券:49.25%(単独)

5位SBI証券:45.17%(連結)

6位ヒロセ通商:35.98%(連結)

7位GMOフィナンシャルホールディングス:31.71%(連結)

8位SBIホールディングス:29.09%(単独)

9位auカブコム証券:27.74%(単独)

10位岩井コスモホールディングス:26%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位日本取引所グループ:90.91%(単独)

2位マネックスグループ:61.95%(単独)

3位FPG:54.05%(連結)

4位松井証券:49.76%(単独)

5位SBI証券:45.21%(連結)

6位ヒロセ通商:35.42%(連結)

7位GMOフィナンシャルホールディングス:31.76%(連結)

8位野村ホールディングス:29.26%(単独)

9位auカブコム証券:28%(単独)

10位岩井コスモホールディングス:27.89%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位日本取引所グループ:40.47%(連結)

2位FPG:38.46%(連結)

3位松井証券:35.01%(単独)

4位SBI証券:30.9%(連結)

5位極東証券:25.91%(連結)

6位ヒロセ通商:23.49%(連結)

7位auカブコム証券:20.26%(単独)

8位GMOフィナンシャルホールディングス:19.66%(連結)

9位岩井コスモホールディングス:19.53%(連結)

10位モルガン・スタンレーMUFG証券:17.66%(単独)

自己資本比率(19年03月)

1位中外鉱業:85.81%(連結)

2位みらい證券:82.61%(連結)

3位丸八証券:81.56%(単独)

4位光世証券:81.14%(単独)

5位いちよし証券:73.4%(連結)

6位極東証券:67%(連結)

7位エース証券:61.09%(連結)

8位だいこう証券ビジネス:59.31%(連結)

9位GFA:54.91%(連結)

10位小林洋行:54.55%(連結)

固定比率(19年03月)

1位モルガン・スタンレーMUFG証券:3.16%(単独)

2位ヒロセ通商:4.07%(連結)

3位GFA:8.7%(連結)

4位インヴァスト証券:9.15%(連結)

5位松井証券:11.39%(単独)

6位丸八証券:12.27%(単独)

7位大和証券:15.96%(単独)

8位SBI証券:16.04%(連結)

9位いちよし証券:16.38%(連結)

10位だいこう証券ビジネス:20.9%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位モルガン・スタンレーMUFG証券:1.17%(単独)

2位ヒロセ通商:3.57%(連結)

3位GFA:5.16%(連結)

4位大和証券:5.42%(単独)

5位インヴァスト証券:9.12%(連結)

6位松井証券:11.35%(単独)

7位丸八証券:12.26%(単独)

8位auカブコム証券:13.39%(単独)

9位SBI証券:14.14%(連結)

10位FPG:15.59%(連結)

流動比率(19年03月)

1位GFA:1304.19%(連結)

2位中外鉱業:733.9%(連結)

3位光世証券:480.76%(単独)

4位丸八証券:478.86%(単独)

5位みらい證券:449.67%(連結)

6位いちよし証券:319.13%(連結)

7位エース証券:315.75%(連結)

8位極東証券:273.69%(連結)

9位だいこう証券ビジネス:255.02%(連結)

10位水戸証券:238.69%(単独)

手元流動性比率(19年03月)

1位日本証券金融:486.1ヶ月(連結)

2位光世証券:124.13ヶ月(単独)

3位auカブコム証券:84.79ヶ月(単独)

4位大和証券グループ本社:68.65ヶ月(連結)

5位三菱UFJ証券ホールディングス:63.72ヶ月(連結)

6位大和証券:51.88ヶ月(単独)

7位SBI証券:51.48ヶ月(連結)

8位マネックスグループ:34.71ヶ月(連結)

9位極東証券:26.72ヶ月(連結)

10位水戸証券:24.84ヶ月(単独)

資産回転率(19年03月)

1位中外鉱業:3.39回転(連結)

2位アストマックス:0.84回転(連結)

3位あかつき本社:0.66回転(連結)

4位だいこう証券ビジネス:0.47回転(連結)

5位いちよし証券:0.44回転(連結)

6位みらい證券:0.42回転(連結)

7位GFA:0.39回転(連結)

8位丸八証券:0.33回転(単独)

9位リーディング証券:0.27回転(連結)

10位エース証券:0.27回転(連結)

証券・先物・外為業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

投資

すぐに比較する

信託

すぐに比較する

取引所

すぐに比較する

その他金融サービス

すぐに比較する

コンビニATM

すぐに比較する

消費者金融

すぐに比較する

銀行

すぐに比較する

リース

すぐに比較する

カード・信販

すぐに比較する

業界検索へ

金融業,保険業(民間からの建設工事受注)

116,287.0 (百万円)(19年12月)

すぐに比較する

機械受注額(金融業・保険業)

673,722.0 (百万円)(20年02月)

すぐに比較する

金融業,保険業向け(建築物着工)

44.0 (1000㎡)(20年03月)

すぐに比較する

金融業,保険業(活動指数)

111.7 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

投資向けサービス(活動指数)

83.6 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

資金提供関連産業(活動指数)

111.2 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

流通業務(活動指数)

143.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

金融商品取引業,商品先物取引業(活動指数)

123.9 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

発行業務(活動指数)

88.5 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社は、株式会社東京証券取引所、株式会社大阪取引所、日本取引所自主規制法人及び株式会社日本証券クリアリング機構を含む連結子会社5社並びに持分法適用関連会社3社を有する金融商品取引法上の金融商品取引所持株会社です。当社グループは、金融商品取引法上の金融商品取引所持株会社グループとし...”(19年06月12日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社および当社の連結子会社等(連結子会社および連結変動持分事業体、2019年3月末現在1,366社)の主たる事業は、証券業を中核とする投資・金融サービス業であり、わが国をはじめ世界の主要な金融・資本市場を網羅する営業拠点等を通じ、お客様に対し資金調達、資産運用の両面で幅広いサービ...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループ(連結子会社12社、持分法適用関連会社1社)は、金融商品取引業を中心とする営業活動を各地域で展開し、主たる事業として投資・金融サービス業(有価証券の売買およびその委託の媒介等、有価証券の引受けおよび売出し、有価証券の募集および売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱い、そ...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月02日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社(連結子会社60社、持分法適用関連会社10社)の主たる事業は有価証券関連業を中核とする投資・金融サービス業であり、具体的な事業として有価証券及びデリバティブ商品の売買等及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、有価...”(19年12月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社の主たる事業は、有価証券関連業であり、具体的な事業として有価証券及びデリバティブ商品の売買等及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱い、その他有価証券関連業並びに投資助言業等を営んでおります。当社は、株式会社大...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、連結子会社2社および持分法適用関連会社2社を含む日証金グループの中核企業です。当社グループの事業は、次のとおりであります。証券金融業............当社は貸借取引、公社債貸付、一般貸付、債券貸借及び貸株業務などにより、金融商品取引業者や個人投資家、機関投資家に対し...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の最終親会社および支配事業体はモルガン・スタンレーであり、当社、当社の親会社(モルガン・スタンレー・ホールディングス株式会社)およびその子会社(総称して「当グループ」)ならびにモルガン・スタンレーのその他の連結子会社とともに、「モルガン・スタンレー・グループ」を構成しています...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社、当社の子会社(2019年3月31日現在226社)及び持分法適用会社(同33社)から構成される当企業グループは、証券・銀行・保険を中心に金融商品や関連するサービスの提供等を行う「金融サービス事業」、投資事業、海外金融サービス事業、資産運用サービス事業を行う「アセットマネジメン...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の事業内容は、主にインターネット・コールセンターを通じた株式等有価証券の売買注文の委託業務、有価証券の引受け業務、有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募の取扱い業務、その他の金融商品取引業務であり、これらの業務を通じて、顧客(投資家)のニーズに応じた金融サービスを提供す...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

証券・先物・外為業界の同業他社をもっと見る