比較リスト

モバイル業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

モバイル業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はソフトバンクグループ日本電信電話ソフトバンクNTTドコモKDDIインターネットイニシアティブUSEN-NEXT HOLDINGS沖縄セルラー電話ビジョンFIGなどです。
キーワードは、mvno電気通信事業者arpuブロードバンドモバイル無線局電気通信設備回線isp通信事業ftthドコモebitdaプリペイド情報通信を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位日本電信電話:11兆8798億(連結)

2位ソフトバンクグループ:9兆6022億(連結)

3位ソフトバンク:5兆1007億(連結)

4位KDDI:5兆 803億(連結)

5位NTTドコモ:4兆8408億(連結)

6位インターネットイニシアティブ:1926億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:1705億(連結)

8位沖縄セルラー電話:670億(連結)

9位ビジョン:230億(連結)

10位FIG:122億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:3兆8545億(連結)

2位KDDI:2兆2129億(連結)

3位ソフトバンク:1兆6313億(連結)

4位USEN-NEXT HOLDINGS:699億(連結)

5位インターネットイニシアティブ:289億(連結)

6位ビジョン:135億(連結)

7位ベネフィットジャパン:39億(連結)

8位FIG:35億(連結)

9位朝日ネット:29億(単独)

10位ワイヤレスゲート:26億(連結)

営業利益(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:2兆3539億(連結)

2位日本電信電話:1兆6938億(連結)

3位KDDI:1兆 137億(連結)

4位NTTドコモ:1兆 136億(連結)

5位ソフトバンク:7194億(連結)

6位沖縄セルラー電話:129億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:83億(連結)

8位インターネットイニシアティブ:62億(連結)

9位ビジョン:27億(連結)

10位朝日ネット:12億(単独)

経常利益(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:1兆7285億(単独)

2位NTTドコモ:9862億(単独)

3位KDDI:7233億(単独)

4位日本電信電話:6128億(単独)

5位ソフトバンク:4900億(単独)

6位沖縄セルラー電話:131億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:69億(連結)

8位インターネットイニシアティブ:37億(単独)

9位ビジョン:27億(連結)

10位朝日ネット:12億(単独)

継続事業からの当期利益(19年03月)

1位ソフトバンク:6975億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:1兆4546億(連結)

2位日本電信電話:1兆1386億(連結)

3位KDDI:7011億(連結)

4位NTTドコモ:6648億(連結)

5位ソフトバンク:4255億(連結)

6位沖縄セルラー電話:95億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:39億(連結)

8位インターネットイニシアティブ:36億(連結)

9位ビジョン:16億(連結)

10位朝日ネット:9億5200万(単独)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:1兆4111億(連結)

2位日本電信電話:8545億(連結)

3位NTTドコモ:6636億(連結)

4位KDDI:6176億(連結)

5位ソフトバンク:4823億(連結)

6位沖縄セルラー電話:93億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:39億(連結)

8位インターネットイニシアティブ:36億(連結)

9位ビジョン:16億(連結)

10位ベネフィットジャパン:5億8499万(連結)

営業CF(19年03月)

1位日本電信電話:2兆4061億(連結)

2位NTTドコモ:1兆2160億(連結)

3位ソフトバンクグループ:1兆1718億(連結)

4位KDDI:1兆 296億(連結)

5位ソフトバンク:9655億(連結)

6位インターネットイニシアティブ:251億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:160億(連結)

8位沖縄セルラー電話:122億(連結)

9位ビジョン:30億(連結)

10位朝日ネット:16億(単独)

投資CF(19年03月)

1位メディア工房:917万(連結)

2位ベネフィットジャパン:-2231万(連結)

3位日本通信:-1億 987万(連結)

4位ワイヤレスゲート:-1億6634万(連結)

5位朝日ネット:-2億2000万(単独)

6位FIG:-4億 658万(連結)

7位ビジョン:-15億(連結)

8位USEN-NEXT HOLDINGS:-75億(連結)

9位沖縄セルラー電話:-76億(連結)

10位インターネットイニシアティブ:-86億(連結)

安全性(19年03月)

1位ビジョン:9.84点

2位ソフトバンクグループ:9.84点

3位メディア工房:9.75点

4位KDDI:9.73点

5位ソフトバンク:9.64点

6位朝日ネット:9.59点

7位NTTドコモ:9.55点

8位インターネットイニシアティブ:9.53点

9位沖縄セルラー電話:9.43点

10位日本電信電話:9.35点

資産(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:36兆 964億(連結)

2位日本電信電話:22兆2951億(連結)

3位ソフトバンク:8兆 363億(連結)

4位NTTドコモ:7兆3405億(連結)

5位KDDI:7兆3304億(連結)

6位インターネットイニシアティブ:1672億(連結)

7位USEN-NEXT HOLDINGS:1346億(連結)

8位沖縄セルラー電話:981億(連結)

9位ビジョン:139億(連結)

10位FIG:119億(連結)

純資産(19年03月)

1位日本電信電話:11兆8047億(連結)

2位ソフトバンクグループ:9兆 92億(連結)

3位NTTドコモ:5兆3941億(連結)

4位KDDI:4兆6129億(連結)

5位ソフトバンク:2兆 225億(連結)

6位沖縄セルラー電話:830億(連結)

7位インターネットイニシアティブ:771億(連結)

8位USEN-NEXT HOLDINGS:169億(連結)

9位ビジョン:104億(連結)

10位朝日ネット:101億(単独)

全従業員(19年03月)

1位日本電信電話:36万6156人(連結)

2位ソフトバンクグループ:9万2069人(連結)

3位KDDI:7万8337人(連結)

4位NTTドコモ:3万5084人(連結)

5位ソフトバンク:2万9609人(連結)

6位USEN-NEXT HOLDINGS:5885人(連結)

7位インターネットイニシアティブ:3402人(連結)

8位沖縄セルラー電話:456人(連結)

9位朝日ネット:194人(単独)

10位ベネフィットジャパン:147人(連結)

ROA(19年03月)

1位ビジョン:12.07%(連結)

2位ベネフィットジャパン:10.79%(連結)

3位沖縄セルラー電話:9.51%(連結)

4位NTTドコモ:9.04%(連結)

5位KDDI:8.43%(連結)

6位朝日ネット:8.21%(単独)

7位ソフトバンク:6%(連結)

8位ソフトバンクグループ:3.91%(連結)

9位日本電信電話:3.83%(連結)

10位FIG:3.67%(連結)

ROE(19年03月)

1位ソフトバンク:32.2%(連結)

2位USEN-NEXT HOLDINGS:23.23%(連結)

3位ソフトバンクグループ:18.52%(連結)

4位ベネフィットジャパン:16.65%(連結)

5位ビジョン:16.15%(連結)

6位KDDI:14.76%(連結)

7位NTTドコモ:12.35%(連結)

8位沖縄セルラー電話:11.59%(連結)

9位朝日ネット:9.58%(単独)

10位日本電信電話:9.22%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位ベネフィットジャパン:64.13%(連結)

2位ビジョン:58.64%(連結)

3位メディア工房:48.28%(連結)

4位KDDI:43.56%(連結)

5位USEN-NEXT HOLDINGS:40.99%(連結)

6位ソフトバンクグループ:40.14%(連結)

7位ソフトバンク:31.98%(連結)

8位朝日ネット:30.63%(単独)

9位FIG:29.26%(連結)

10位日本通信:29.24%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:24.51%(連結)

2位NTTドコモ:20.94%(連結)

3位KDDI:19.95%(連結)

4位沖縄セルラー電話:19.32%(連結)

5位日本電信電話:14.26%(連結)

6位ソフトバンク:14.1%(連結)

7位ベネフィットジャパン:13.61%(連結)

8位朝日ネット:13.03%(単独)

9位ビジョン:11.83%(連結)

10位FIG:6.09%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:83.5%(単独)

2位日本電信電話:81.63%(単独)

3位NTTドコモ:20.13%(単独)

4位沖縄セルラー電話:19.57%(連結)

5位KDDI:17.81%(単独)

6位ソフトバンク:15.1%(単独)

7位ベネフィットジャパン:13.62%(連結)

8位朝日ネット:13.11%(単独)

9位ビジョン:11.86%(連結)

10位FIG:6.61%(連結)

売上高利益率(継続事業からの当期利益)(19年03月)

1位ソフトバンク:13.68%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位ソフトバンクグループ:14.7%(連結)

2位沖縄セルラー電話:13.92%(連結)

3位NTTドコモ:13.71%(連結)

4位KDDI:12.16%(連結)

5位朝日ネット:9.78%(単独)

6位ソフトバンク:9.46%(連結)

7位ベネフィットジャパン:9.45%(連結)

8位ビジョン:7.31%(連結)

9位日本電信電話:7.19%(連結)

10位FIG:3.57%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位朝日ネット:85.74%(単独)

2位沖縄セルラー電話:82.01%(連結)

3位ビジョン:74.71%(連結)

4位NTTドコモ:73.18%(連結)

5位FIG:65.97%(連結)

6位ベネフィットジャパン:64.78%(連結)

7位KDDI:57.07%(連結)

8位メディア工房:49.16%(連結)

9位インターネットイニシアティブ:45.59%(連結)

10位日本電信電話:41.56%(連結)

固定比率(19年03月)

1位ベネフィットジャパン:7.49%(連結)

2位朝日ネット:26.17%(単独)

3位メディア工房:30.05%(連結)

4位ビジョン:32.91%(連結)

5位沖縄セルラー電話:49.16%(連結)

6位FIG:58.4%(連結)

7位日本通信:64.58%(連結)

8位NTTドコモ:82.24%(連結)

9位インターネットイニシアティブ:115.79%(連結)

10位KDDI:117.08%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位ベネフィットジャパン:7.42%(連結)

2位メディア工房:19.69%(連結)

3位朝日ネット:26.16%(単独)

4位ビジョン:32.91%(連結)

5位沖縄セルラー電話:47.86%(連結)

6位FIG:49.6%(連結)

7位日本通信:59.75%(連結)

8位NTTドコモ:77.62%(連結)

9位インターネットイニシアティブ:77.79%(連結)

10位ワイヤレスゲート:83.87%(連結)

流動比率(19年03月)

1位朝日ネット:610.04%(単独)

2位沖縄セルラー電話:454.01%(連結)

3位メディア工房:340.76%(連結)

4位ビジョン:301.58%(連結)

5位ベネフィットジャパン:274.7%(連結)

6位FIG:271.87%(連結)

7位NTTドコモ:179.69%(連結)

8位KDDI:176.55%(連結)

9位インターネットイニシアティブ:149.27%(連結)

10位日本通信:137.43%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位メディア工房:10.7ヶ月(連結)

2位朝日ネット:6.17ヶ月(単独)

3位ソフトバンクグループ:4.82ヶ月(連結)

4位ビジョン:4.05ヶ月(連結)

5位ソフトバンク:2.21ヶ月(連結)

6位日本通信:2.19ヶ月(連結)

7位インターネットイニシアティブ:1.99ヶ月(連結)

8位FIG:1.48ヶ月(連結)

9位USEN-NEXT HOLDINGS:1.08ヶ月(連結)

10位ワイヤレスゲート:1.04ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位ワイヤレスゲート:2.54回転(連結)

2位日本通信:2.08回転(連結)

3位ビジョン:1.65回転(連結)

4位USEN-NEXT HOLDINGS:1.27回転(連結)

5位インターネットイニシアティブ:1.15回転(連結)

6位ベネフィットジャパン:1.14回転(連結)

7位FIG:1.03回転(連結)

8位朝日ネット:0.84回転(単独)

9位メディア工房:0.75回転(連結)

10位KDDI:0.69回転(連結)

モバイル業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

通信(消費者物価指数)

90.3 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

通信・放送産業全体(売上)

9,513,872.0 (百万円)(18年12月)

すぐに比較する

交通・通信(消費者物価指数)

99.9 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

情報通信業(活動指数)

107.3 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

通信業(活動指数)

127.1 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

固定電気通信業(活動指数)

100.1 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

地域・長距離電気通信業(活動指数)

98.5 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

ISP業(活動指数)

122.6 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

移動電気通信業(活動指数)

155.9 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

電気通信事業(売上)

8,077,784.001 (百万円)(18年12月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社の報告セグメントは、当社の経営資源の配分の決定や業績の評価を行うための区分を基礎としています。SoftBank Vision Fund L.P.SB Delta Fund (Jersey) L.P.Brightstar Corp....”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”NTTグループ(当社および当社の関係会社)は、当社(日本電信電話株式会社)、子会社919社及び関連会社123社(2019年3月31日現在)により構成されており、移動通信事業、地域通信事業、長距離・国際通信事業及びデータ通信事業を主な事業内容としております。当事業は、携帯電話事業及...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、ソフトバンクグループ(株)を親会社とする企業集団に属し、2019年3月31日現在、当社、子会社102社、関連会社35社および共同支配企業5社により構成されています。以下、本書においては「ソフトバンクグループ(株)」はソフトバンクグループ(株)単体、「ソフトバンクグ...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社175社(国内116社、海外59社)、持分法適用関連会社39社(国内32社、海外7社)により構成されており、「パーソナル事業」、「ライフデザイン事業」、「ビジネス事業」、「グローバル事業」を主な事業としております。(株)じぶん銀行、KKBOX ...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、日本電信電話株式会社(NTT)を親会社とするNTTグループに属して、主に移動通信事業を営んでいます。同時に、当社、子会社102社及び関連会社23社は、NTTドコモグループ(当社グループ)を形成し、事業を展開しています。DOCOMO PACIFIC, INC.DCM Rei...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、国内におけるインターネットサービスプロバイダー(*)(以下、「ISP」といいます。)の先駆けとして1992年12月に設立され、以来、国内インターネット関連市場の拡大にあわせ、インターネットに関わる事業展開を進めてまいりました。当社及び当社の連結子会社(以下、あわせて「当社...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年02月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社17社及び持分法適用関連会社1社で構成され、セグメントは、飲食店を始めとする店舗向けにIoTプラットフォームサービスや音楽配信サービスを提供する「店舗サービス事業」、通信事業者が提供するインターネットサービス等の代理店販売...”(19年11月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年04月22日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社である沖縄通信ネットワーク株式会社、UQモバイル沖縄株式会社、沖縄セルラーアグリ&マルシェ株式会社、並びに親会社であるKDDI株式会社により構成されており、モバイルサービスや、国内・国際通信サービス、インターネットサービス等を提供する電気通信事...”(19年06月13日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、共同株式移転の方法により、2018年7月2日付でモバイルクリエイト株式会社及び株式会社石井工作研究所の完全親会社として設立されました。当社グループは、当社、子会社9社で構成されております。主な事業内容は、「情報通信事業」、「装置等関連事業」の2つの区分で管理しております。...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年04月11日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社(株式会社ビジョン)、連結子会社19社で構成されております。当社・連結子会社におきまして、主に「グローバルWiFi事業」及び「情報通信サービス事業」を行っております。当社グループの事業における事業の内容、報告セグメント、事業セグメント及び対応する関係会社は次の...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

モバイル業界の同業他社をもっと見る