20/10/18

水運業界のランキングと概況

運輸・郵便

水運業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです( 業界について )。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は 商船三井日本郵船川崎汽船近鉄エクスプレスNSユナイテッド海運 などです。
キーワードは 船舶貨物海運航路船腹荷動き市況海運業 を設定しています。

ランキング

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

主要企業一覧

全体像

期間データ

類似企業、業界、統計、比較例

企業類似業界関連統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

商船三井 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結対象会社471社(うち、連結子会社368社、持分法適用関連会社103社)からなり、海運業を中心にグローバルな事業展開を図っております。当社グループの事業は、ドライバルク船事 業、エネルギー輸送事業、製品輸送事業、関連事業及びその他の5セグメントに分類されており、それぞれの事業の概要及び主要関係会社は以下のとおりです。当社並びに関係会社を通じて、ドライバルク船(火力発電用の...

水運

20年06月 20/08/07

日本郵船 の最新売上高、利益へ

当社グループは、定期船事業、航空運送事業、物流事業、不定期専用船事業、不動産業、その他の事業の6部門に属する事業を行っています。当社及び当社の関係会社が運賃、貸船料、コンテナ関連収益等の収受を目的とし て、定期船による国際的な海上貨物輸送、船舶貸渡業、コンテナターミナル業、港湾運送業、曳船業を行っています。YUSEN TERMINALS LLC、CERES HALIFAX INC.、ACX PEAR...

水運

赤字あり 20年06月 20/08/07

川崎汽船 の最新売上高、利益へ

当社グループは、「ドライバルク」、「エネルギー資源」、「製品物流」の3区分を報告セグメントとしています。なお、「ドライバルク」セグメントにはドライバルク事業、「エネルギー資源」セグメントには油槽船事業 、電力炭船事業、液化天然ガス輸送船事業及び海洋資源開発事業、「製品物流」セグメントには自動車船事業、物流事業、近海・内航事業及びコンテナ船事業が含まれています。「その他」の区分には報告セグメントに含ま...

水運

20年06月 20/08/07

近鉄エクスプレス の最新売上高、利益へ

当社の関係会社の状況は、株式会社近鉄エクスプレス(当社)、連結子会社130社及び持分法適用会社11社、近鉄グループホールディングス株式会社(その他の関係会社)で構成されており、貨物運送事業(航空、海上 、陸上における利用運送)、倉庫業及びその他付帯事業をグローバルに展開しております。広範な地域にわたり国際物流サービスを提供する当社の報告セグメントは、当社及び株式会社近鉄ロジスティクス・システムズ他に...

空運

赤字あり 20年06月 20/08/07

NSユナイテッド海運 の最新売上高、利益へ

(1)当社グループは、提出会社(NSユナイテッド海運株式会社、以下当社という。)のほか子会社64社、関連会社3社及びその他の関係会社2社により構成されており、海運業及び海運附帯事業を主たる業務としてお ります。当社:運賃、貸船料、運航手数料等を収受する外航海運事業を営んでおります。NEW HARVEST S.A.、HIGHLAND MARITIME S.A.、HOSEI SHIPPING S.A. ...

水運

20年06月 20/08/16

飯野海運 の最新売上高、利益へ

当社グループは、提出会社(飯野海運株式会社、以下当社という。)のほか連結対象子会社58社、持分法適用会社5社及び連結対象外の関係会社9社(2020年3月31日現在)で構成され、外航海運業、内航・近海海 運業及び不動産業の3事業を行っております。船舶の運航、貸渡、用船、管理、海運仲立業、舶用品販売及び代理店業を行っております。(運航及び貸渡) AZALEA TRANSPORT S.A.船舶の運航、貸渡...

水運

20年06月 20/08/16

明治海運 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(明治海運株式会社)、連結子会社19社および関連会社15社により構成され、外航海運業を中心に事業展開を図っています。当社グループは、タンカー・自動車専用船およびバルカー等の不定期船 を保有する船舶オーナー会社を海外に擁し、貸船料収入を収受する船舶貸渡業を柱として海運に係る事業を行っています。当該事業には、船舶を保有せずに営業扱船の貸渡を行っている会社、ならびに船舶運航管理業務を担...

水運

赤字あり 20年06月 20/08/16

日新 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社・関連会社76社で構成され、国内外にわたる物流事業をはじめとして、旅行事業及び不動産事業を運営しております。当社につきましては物流事業及び不動産事業、子会社・関連会社につき ましては、物流事業(米州地域4社、欧州地域8社、東南アジア・インド地域16社、中国8社、国内28社の64社)及び旅行事業(11社)、ならびに不動産事業(不動産事業専業1社を含む4社)を営んでおります。...

空運

20年06月 20/08/16

名港海運 の最新売上高、利益へ

当企業集団は、当社、子会社28社および関連会社5社で構成され、港湾運送およびその関連を主な事業の内容としております。〔港湾運送およびその関連〕 当社グループの事業領域は6つの事業に分かれております。 港湾運送事業については、当社のほか、名海運輸作業(株)等も営業しており、当社事業の一部を下請しております。 倉庫保管事業については、当社のほか、大源海運(株)、MEIKO AMERICA,INC.、M...

港湾・フォワーディング

20年03月 20/06/29

新日本海フェリー の最新売上高、利益へ

なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。定期航路は、当社グループの主体事業であり、国内定期航路(フェリー事業 )として日本海において一般旅客、自動車の海上輸送を展開しています。その航路は大型カーフェリー8隻によって小樽-舞鶴航路、苫小牧-敦賀航路、小樽-新潟航路、苫小牧-秋田-新潟-敦賀航路であり、各航路とも...

水運

港湾・フォワーディング業界

良い企業の割合: 39 % ( 伸び率: -48 % )

総合物流業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -37 % )

倉庫業界

良い企業の割合: 40 % ( 伸び率: -49 % )

引越し業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: 0 % )

郵便・宅配業界

良い企業の割合: 40 % ( 伸び率: -20 % )

空運業界

良い企業の割合: 17 % ( 伸び率: -73 % )

トラック業界

良い企業の割合: 44 % ( 伸び率: -40 % )

構内物流業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

物流用品関連業界

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: -67 % )

運輸・郵便業界 (大)

良い企業の割合: 27 % ( 伸び率: -65 % )