20/08/16

音響・映像機器業界のランキングと概況

電気機器

音響・映像機器業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです( 業界について )。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は ソニーキヤノンJVCケンウッド第一興商フォスター電機 などです。
キーワードは オーディオ音響音楽スピーカavレコーダ情報機器oem を設定しています。

ランキング

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

主要企業一覧

全体像

期間データ

類似企業、業界、統計、比較例

企業類似業界関連統計比較例
20年06月 20/08/16

ソニー の最新売上高、利益へ

ソニーは、2019年4月1日付の組織変更及び担当上級役員の変更にともない、2019年度第1四半期より、業績報告におけるビジネスセグメント区分を変更し、従来のホームエンタテインメント&サウンド分野、イメ ージング・プロダクツ&ソリューション分野及びモバイル・コミュニケーション分野を合わせ、エレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション(以下「EP&S」)分野としました。このセグメント変更にともない、各分...

音響・映像機器

20年06月 20/08/07

キヤノン の最新売上高、利益へ

当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、関係会社についても当該会計原則の定義に基づいて開示しております。第2「事業の状況」及び第3「設備の状況」においても同様であります。)280「セグメ ント報告」に基づき作成しております。当社は、内部報告及び管理体制の変更に基づき、第119期第1四半期より、従来、イメージングシステムビジネスユニットに含めて開示していた一部のビジネスを、産業機器その他...

OA機器(プリンタなど)

赤字あり 18年12月 19/02/19

パイオニア の最新売上高、利益へ

パイオニア株式会社(以下「当社」という。)は、当社および当社の関係会社(以下「当社グループ」という。)の事業を、「カーエレクトロニクス」および「その他」に区分しています。また、販売に関しては、概ね販売 子会社が行う体制をとっていますが、一部地域の顧客に対しては、当社が直接販売しています。なお、「第5 経理の状況 1 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。Pioneer A...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

JVCケンウッド の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び当社の子会社74社(国内16社、海外58社)、並びに関連会社6社(国内4社、海外2社)により構成され、オートモーティブ分野関連、パブリックサービス分野関連、メディアサービス分野 関連の製造・販売、その他分野のテレマティクスソリューションビジネスを主要な事業とし、かつ、これに付帯する事業を営んでいます。JVCKENWOOD Electronics Malaysia Sdn. B...

音響・映像機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

第一興商 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社38社により構成されており、業務用カラオケ機器の販売、賃貸及び通信カラオケへの音源・映像コンテンツの提供、カラオケルーム及び飲食店舗の運営並びに 音楽・映像ソフトの制作、販売を主たる業務としております。なお、次の区分はセグメントの区分と同一であります。...

娯楽施設(ボウリング、カラオケなど)

赤字あり 20年06月 20/08/16

フォスター電機 の最新売上高、利益へ

当企業集団は、2020年3月31日現在、フォスター電機株式会社(当社)及び連結子会社27社、持分法適用関連会社1社により構成されており、「スピーカ事業」、「モバイルオーディオ事業」のセグメント区分及び それらに含まれない「その他事業」の製造と販売を行っています。フォスターエレクトリックCo.,(ホンコン)Ltd.フォスターエレクトリック(シンガポール)Pte.Ltd.フォスターエレクトリック(ティラ...

音響・映像機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

船井電機 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び関係会社26社(子会社25社、関連会社1社)により構成され、電気機械器具の製造及び販売を主たる事業とし、これに附帯する事業を営んでおります。主要な製品としては下記のものがありま す。なお、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。FUNAI(THAILAND)CO.,LTD.Funai Electric Cebu,Inc.Funai Electric Phil...

音響・映像機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

TOA の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社24社および関連会社1社の計26社で構成されており、音響分野と映像分野の2つを中心に製造、販売およびこれらに関連する事業を営んでおります。セグメントは地域別に日本セグメント 、アジア・パシフィックセグメント、欧州・中東・アフリカセグメント、アメリカセグメント、中国・東アジアセグメントの5つの区分で構成されております。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更して...

音響・映像機器

赤字あり 20年06月 20/08/02

日本アビオニクス の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社、親会社(NAJホールディングス株式会社)及び当社子会社1社により構成され、情報システム、電子機器の販売を主な事業内容としております。また、当連結会計年度より報告セグメン トの区分を変更しております。当社の親会社であるNAJホールディングス株式会社は、当社の株式1,415千株を所有しており、議決権の所有割合は50.25%となり、事業活動を支配・管理する業務を行なっており...

音響・映像機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

池上通信機 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社5社から構成されており、情報通信機器の開発、生産、販売、サービスにわたる事業活動を展開しています。当社が情報通信機器の開発、生産ならびに北米・中南米、欧州・中東・アフリ カ、西アジア・東南アジア・大洋州地域を除いた販売、サービス活動を行っています。(株)テクノイケガミでは当社が生産した情報通信機器の修理・サービスの一部を行うとともに、当社プロダクトセンターの製品の一部...

音響・映像機器

計測・分析・制御・試験装置業界

良い企業の割合: 57 % ( 伸び率: -8 % )

交通関連機器業界

良い企業の割合: 80 % ( 伸び率: -4 % )

コイル業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: 0 % )

照明業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -17 % )

家庭用ミシン業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: 9900 % )

総合電機業界

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -50 % )

電動工具業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

白物家電業界

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 43 % )

電設資材業界

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: -11 % )

駆動機器業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: 0 % )

機械受注額(金属製品)

16125(百万円) 20年06月

機械受注額(窯業・土石製品)

10962(百万円) 20年06月

機械受注額(鉄鋼業)

27524(百万円) 20年06月

機械受注額(電気機械)

187455(百万円) 20年06月

機械受注額(情報通信機械)

45348(百万円) 20年06月

機械受注額(業務用機械)

42966(百万円) 20年06月

機械受注額(造船業)

59788(百万円) 20年06月

機械受注額(非鉄金属)

20158(百万円) 20年06月