比較リスト

総合重機業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

総合重機業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は三菱重工業川崎重工業IHI三井E&Sホールディングス住友重機械工業日立造船名村造船所などです。
キーワードは、プラント船舶海洋宇宙運搬船機械航空商船精密機械原動機舶用工事損失引当金エンジン佐世保重工業名村造船所を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位三菱重工業:4兆 783億(連結)

2位川崎重工業:1兆5947億(連結)

3位IHI:1兆4834億(連結)

4位住友重機械工業:9030億(連結)

5位三井E&Sホールディングス:6565億(連結)

6位日立造船:3781億(連結)

7位名村造船所:1245億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位三菱重工業:7681億(連結)

2位IHI:2777億(連結)

3位川崎重工業:2680億(連結)

4位住友重機械工業:2099億(連結)

5位日立造船:611億(連結)

6位名村造船所:33億(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-68億(連結)

営業利益(19年03月)

1位IHI:824億(連結)

2位住友重機械工業:752億(連結)

3位川崎重工業:640億(連結)

4位三菱重工業:490億(単独)

5位日立造船:73億(連結)

6位名村造船所:-41億(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-597億(連結)

経常利益(19年03月)

1位三菱重工業:1674億(連結)

2位住友重機械工業:726億(連結)

3位IHI:657億(連結)

4位川崎重工業:378億(連結)

5位日立造船:67億(連結)

6位名村造船所:-38億(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-505億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位三菱重工業:1284億(連結)

2位住友重機械工業:486億(連結)

3位IHI:452億(連結)

4位川崎重工業:298億(連結)

5位日立造船:53億(連結)

6位名村造船所:6億 300万(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-628億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位三菱重工業:1119億(連結)

2位住友重機械工業:456億(連結)

3位IHI:398億(連結)

4位川崎重工業:274億(連結)

5位日立造船:54億(連結)

6位名村造船所:6億2100万(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-695億(連結)

営業CF(19年03月)

1位三菱重工業:4203億(連結)

2位川崎重工業:1097億(連結)

3位三井E&Sホールディングス:661億(連結)

4位住友重機械工業:551億(連結)

5位IHI:464億(連結)

6位日立造船:-54億(連結)

7位名村造船所:-156億(連結)

投資CF(19年03月)

1位名村造船所:55億(連結)

2位三井E&Sホールディングス:-1億3000万(連結)

3位日立造船:-75億(連結)

4位住友重機械工業:-549億(連結)

5位IHI:-792億(連結)

6位川崎重工業:-853億(連結)

7位三菱重工業:-1618億(連結)

総合点(19年03月)

1位住友重機械工業:9.67点

2位IHI:9.22点

3位三菱重工業:9.01点

4位川崎重工業:6.96点

5位日立造船:6.24点

6位三井E&Sホールディングス:5.5点

7位名村造船所:4.62点

収益性(19年03月)

1位住友重機械工業:10点

2位IHI:10点

3位三菱重工業:9.38点

4位名村造船所:6.46点

5位川崎重工業:3.07点

6位日立造船:0.86点

7位三井E&Sホールディングス:0点

安全性(19年03月)

1位IHI:9.87点

2位住友重機械工業:9.37点

3位三井E&Sホールディングス:9.1点

4位川崎重工業:8.99点

5位三菱重工業:8.82点

6位日立造船:8.58点

7位名村造船所:4.4点

成長性(19年03月)

1位住友重機械工業:9.63点

2位日立造船:9.29点

3位川崎重工業:8.83点

4位三菱重工業:8.82点

5位IHI:7.79点

6位三井E&Sホールディングス:7.41点

7位名村造船所:3.02点

資産(19年03月)

1位三菱重工業:5兆2403億(連結)

2位川崎重工業:1兆8388億(連結)

3位IHI:1兆6645億(連結)

4位三井E&Sホールディングス:9991億(連結)

5位住友重機械工業:9540億(連結)

6位日立造船:4290億(連結)

7位名村造船所:1748億(連結)

純資産(19年03月)

1位三菱重工業:1兆7286億(連結)

2位川崎重工業:4922億(連結)

3位住友重機械工業:4650億(連結)

4位IHI:3816億(連結)

5位三井E&Sホールディングス:2802億(連結)

6位日立造船:1204億(連結)

7位名村造船所:749億(連結)

全従業員(19年03月)

1位三菱重工業:9万3173人(連結)

2位三井E&Sホールディングス:1万5928人(連結)

3位日立造船:1万 580人(連結)

ROA(19年03月)

1位住友重機械工業:4.78%(連結)

2位IHI:2.4%(連結)

3位三菱重工業:2.14%(連結)

4位川崎重工業:1.49%(連結)

5位日立造船:1.27%(連結)

6位名村造船所:0.36%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-6.97%(連結)

ROE(19年03月)

1位IHI:11.61%(連結)

2位住友重機械工業:11.28%(連結)

3位三菱重工業:7.93%(連結)

4位川崎重工業:5.68%(連結)

5位日立造船:4.62%(連結)

6位名村造船所:0.83%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-55.16%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位住友重機械工業:23.25%(連結)

2位三菱重工業:18.83%(連結)

3位IHI:18.72%(連結)

4位川崎重工業:16.81%(連結)

5位日立造船:16.16%(連結)

6位名村造船所:2.67%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-1.04%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位住友重機械工業:8.33%(連結)

2位IHI:5.56%(連結)

3位三菱重工業:5.53%(単独)

4位川崎重工業:4.01%(連結)

5位日立造船:1.95%(連結)

6位名村造船所:-3.3%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-9.09%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位住友重機械工業:8.04%(連結)

2位IHI:4.43%(連結)

3位三菱重工業:4.11%(連結)

4位川崎重工業:2.37%(連結)

5位日立造船:1.78%(連結)

6位名村造船所:-3.11%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-7.69%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位住友重機械工業:5.06%(連結)

2位三菱重工業:2.74%(連結)

3位IHI:2.69%(連結)

4位川崎重工業:1.72%(連結)

5位日立造船:1.44%(連結)

6位名村造船所:0.5%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:-10.6%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位名村造船所:42.83%(連結)

2位住友重機械工業:42.43%(連結)

3位日立造船:27.46%(連結)

4位三菱重工業:26.94%(連結)

5位川崎重工業:26.29%(連結)

6位IHI:20.64%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:12.63%(連結)

固定比率(19年03月)

1位名村造船所:71.93%(連結)

2位住友重機械工業:91.53%(連結)

3位川崎重工業:145.3%(連結)

4位三菱重工業:147.39%(連結)

5位日立造船:149.17%(連結)

6位IHI:196.99%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:420.92%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位名村造船所:55.51%(連結)

2位住友重機械工業:72.44%(連結)

3位川崎重工業:72.74%(連結)

4位日立造船:82.2%(連結)

5位IHI:84.24%(連結)

6位三菱重工業:89.43%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:139.66%(連結)

流動比率(19年03月)

1位名村造船所:155.67%(連結)

2位住友重機械工業:152.62%(連結)

3位川崎重工業:131.48%(連結)

4位三菱重工業:121.68%(連結)

5位IHI:120.02%(連結)

6位日立造船:119.07%(連結)

7位三井E&Sホールディングス:100.69%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位名村造船所:6.38ヶ月(連結)

2位三井E&Sホールディングス:1.78ヶ月(連結)

3位日立造船:1.09ヶ月(連結)

4位住友重機械工業:0.93ヶ月(連結)

5位三菱重工業:0.83ヶ月(連結)

6位IHI:0.75ヶ月(連結)

7位川崎重工業:0.51ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位住友重機械工業:0.95回転(連結)

2位IHI:0.89回転(連結)

3位日立造船:0.88回転(連結)

4位川崎重工業:0.87回転(連結)

5位三菱重工業:0.78回転(連結)

6位名村造船所:0.71回転(連結)

7位三井E&Sホールディングス:0.66回転(連結)

総合重機業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

農業用機械(付加価値額)[2015年基準]

99.4 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準]

114.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

冷凍機・温湿調整装置(付加価値額)[2015年基準]

109.5 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

汎用機械器具部品(付加価値額)[2015年基準]

97.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

実質機械受注(製造業)(先行指数)

4,090,375 (百万円)(20年02月)

すぐに比較する

機械受注額(運輸業・郵便業)

1,240,953.0 (百万円)(20年02月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社グループでは、多くの事業において当社及び関係会社が連携して製造、据付、販売及びサービス等を行っている。当社グループの主な事業内容と主な関係会社の当該事業におけるセグメントとの関連は下表のとおりである。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表」に掲げる事業セグ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(提出会社)、子会社104社及び関連会社27社により構成されており、当社を中心として航空宇宙システム事業、エネルギー・環境プラント事業、精密機械・ロボット事業、船舶海洋事業、車両事業、モーターサイクル&エンジン事業及びその他事業を営んでいます。なお、当連結会計...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社(連結子会社153社,持分法適用非連結子会社及び持分法適用関連会社28社(2019年3月31日現在))においては,資源・エネルギー・環境,社会基盤・海洋,産業システム・汎用機械及び航空・宇宙・防衛の4つの事業を主として行なっており,その製品は多岐にわたってい...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び当社の関係会社(連結子会社91社、持分法適用非連結子会社2社及び持分法適用関連会社48社)により構成されており、船舶、海洋開発、機械、エンジニアリングの4つの事業を主として行っております。なお、2018年4月1日付で、持株会社体制に移行し、当社は三井造船株...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、総合機械メーカーとして、子会社175社、関連会社10社及び当社を含め総計186社から構成されております。減・変速機につきましては、当社及び住友重機械ギヤボックス(株)が製造及び販売全般を行うほか、Sumitomo Machinery Corporation of ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、主として環境装置・プラント、機械装置、インフラ設備等の設計、製作、据付、販売、修理、保守・保全及び運営等を主な事業としており、当社、連結子会社120社及び持分法適用会社13社で構成されている。環境・プラント......ごみ焼却発電・リサイクル施設、水・汚泥処理施設...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当企業集団は、株式会社名村造船所(当社)、子会社16社及び関連会社4社より構成されており、船舶、機械及び鉄鋼構造物の製造販売並びに船舶の修繕を主な事業内容としているほか、これらに付帯する業務等を営んでおります。当社、佐世保重工業(株)(連結子会社)及び函館どつく(株)(連結子会社...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

総合重機業界の同業他社をもっと見る