比較リスト

農業機械業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

農業機械業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はクボタ井関農機やまびこ丸山製作所タカキタネポンなどです。
キーワードは、農業機械農業機械トラクタポンプ防除コンバイン田植機全国農業協同組合連合会屋外農林便器軸受ダクタイル園芸を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位クボタ:1兆9024億(連結)

2位井関農機:1524億(連結)

3位やまびこ:1181億(連結)

4位丸山製作所:357億(連結)

5位ネポン:81億(連結)

6位タカキタ:71億(単独)

売上総利益(19年03月)

1位井関農機:456億(連結)

2位やまびこ:328億(連結)

3位丸山製作所:87億(連結)

4位ネポン:30億(連結)

5位タカキタ:22億(単独)

営業利益(19年03月)

1位やまびこ:57億(連結)

2位井関農機:30億(連結)

3位タカキタ:6億3266万(単独)

4位丸山製作所:5億7200万(連結)

5位ネポン:1億3609万(連結)

経常利益(19年03月)

1位やまびこ:61億(連結)

2位井関農機:24億(連結)

3位タカキタ:6億8369万(単独)

4位丸山製作所:5億8300万(連結)

5位ネポン:1億2744万(連結)

当期純利益(19年03月)

1位やまびこ:43億(連結)

2位井関農機:10億(連結)

3位タカキタ:4億3184万(単独)

4位丸山製作所:3億7700万(連結)

5位ネポン:5253万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位クボタ:1460億(連結)

2位やまびこ:43億(連結)

3位井関農機:9億8300万(連結)

4位丸山製作所:3億7700万(連結)

5位ネポン:5253万(連結)

営業CF(19年03月)

1位クボタ:1191億(連結)

2位井関農機:83億(連結)

3位やまびこ:57億(連結)

4位タカキタ:9億 850万(単独)

5位丸山製作所:3億7200万(連結)

6位ネポン:2億3868万(連結)

投資CF(19年03月)

1位ネポン:-1億6516万(連結)

2位タカキタ:-3億4120万(単独)

3位丸山製作所:-10億(連結)

4位やまびこ:-35億(連結)

5位井関農機:-104億(連結)

6位クボタ:-816億(連結)

総合点(19年03月)

1位やまびこ:8.73点

2位タカキタ:8.71点

3位クボタ:8.68点

4位井関農機:8.6点

5位ネポン:7.67点

6位丸山製作所:6.92点

収益性(19年03月)

1位井関農機:8.11点

2位やまびこ:7.88点

3位タカキタ:7.12点

4位クボタ:6.7点

5位ネポン:5.46点

6位丸山製作所:1.47点

安全性(19年03月)

1位タカキタ:10点

2位井関農機:9.88点

3位クボタ:9.73点

4位丸山製作所:9.35点

5位やまびこ:8.89点

6位ネポン:7.56点

成長性(19年03月)

1位ネポン:10点

2位丸山製作所:9.94点

3位クボタ:9.6点

4位やまびこ:9.41点

5位タカキタ:8.99点

6位井関農機:7.82点

資産(19年03月)

1位クボタ:3兆 383億(連結)

2位井関農機:2106億(連結)

3位やまびこ:1086億(連結)

4位丸山製作所:345億(連結)

5位タカキタ:83億(単独)

6位ネポン:69億(連結)

純資産(19年03月)

1位井関農機:679億(連結)

2位やまびこ:534億(連結)

3位丸山製作所:151億(連結)

4位タカキタ:61億(単独)

5位ネポン:21億(連結)

全従業員(19年03月)

1位ネポン:318人(連結)

ROA(19年03月)

1位タカキタ:5.17%(単独)

2位クボタ:4.81%(連結)

3位やまびこ:4%(連結)

4位丸山製作所:1.09%(連結)

5位ネポン:0.76%(連結)

6位井関農機:0.47%(連結)

ROE(19年03月)

1位クボタ:10.69%(連結)

2位やまびこ:8.39%(連結)

3位タカキタ:7.43%(単独)

4位丸山製作所:2.65%(連結)

5位ネポン:2.41%(連結)

6位井関農機:1.9%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位ネポン:37.02%(連結)

2位タカキタ:31.84%(単独)

3位井関農機:29.93%(連結)

4位やまびこ:27.81%(連結)

5位丸山製作所:24.38%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位タカキタ:8.85%(単独)

2位やまびこ:4.88%(連結)

3位井関農機:1.99%(連結)

4位ネポン:1.68%(連結)

5位丸山製作所:1.6%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位タカキタ:9.57%(単独)

2位やまびこ:5.19%(連結)

3位丸山製作所:1.63%(連結)

4位井関農機:1.6%(連結)

5位ネポン:1.57%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位クボタ:7.67%(連結)

2位タカキタ:6.04%(単独)

3位やまびこ:3.68%(連結)

4位丸山製作所:1.05%(連結)

5位ネポン:0.65%(連結)

6位井関農機:0.64%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位タカキタ:69.61%(単独)

2位やまびこ:47.66%(連結)

3位クボタ:44.95%(連結)

4位丸山製作所:41.29%(連結)

5位ネポン:31.55%(連結)

6位井関農機:24.51%(連結)

固定比率(19年03月)

1位タカキタ:62%(単独)

2位やまびこ:62.39%(連結)

3位丸山製作所:86.7%(連結)

4位ネポン:91.1%(連結)

5位井関農機:214.2%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位ネポン:48.29%(連結)

2位やまびこ:48.87%(連結)

3位タカキタ:57.95%(単独)

4位丸山製作所:60.33%(連結)

5位井関農機:124.82%(連結)

流動比率(19年03月)

1位タカキタ:261.12%(単独)

2位やまびこ:186.58%(連結)

3位ネポン:176.88%(連結)

4位丸山製作所:168.38%(連結)

5位井関農機:94.62%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位タカキタ:1.47ヶ月(単独)

2位クボタ:1.33ヶ月(連結)

3位井関農機:0.6ヶ月(連結)

4位丸山製作所:0.6ヶ月(連結)

5位ネポン:0.57ヶ月(連結)

6位やまびこ:0.5ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位ネポン:1.17回転(連結)

2位やまびこ:1.09回転(連結)

3位丸山製作所:1.04回転(連結)

4位タカキタ:0.86回転(単独)

5位井関農機:0.72回転(連結)

6位クボタ:0.63回転(連結)

農業機械業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

米(農業総産出額)

17,357.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

肥料(農業物価)

99.200 (平成22年=100)(20年03月)

すぐに比較する

農業生産資材総合(農業物価)

102.400 (平成22年=100)(20年03月)

すぐに比較する

花き(農業総産出額)

3,438.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

果実(農業総産出額)

8,450.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

畜産計(農業総産出額)

32,522.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

工芸農作物(農業総産出額)

1,930.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

農業総産出額

92,742.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

野菜(農業総産出額)

24,508.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

種苗及び苗木(農業物価)

104.100 (平成22年=100)(20年03月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(20年03月) ”当社グループは当社及び国内外187社の関係会社(連結子会社174社及び持分法適用会社13社)により構成され、機械、水・環境、その他の3事業セグメント区分にわたって多種多様な製品・サービスの提供を行っております。 また、当社はIFRSに準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の...”(20年03月18日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、稲作、野菜作等に関連する農業用機械の開発、製造、販売を主な事業の内容とした事業活動を展開しております。農業関連事業に係わる当社及び関係会社は、「開発、製造部門」「販売部門」「その他部門」の3部門に関連付けられます。主に当社で農業機械の開発、設計を行い、関係会社8社...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社、連結子会社15社および関連会社2社で構成され、小型屋外作業機械(刈払機、チェンソーなど)、農業用管理機械(畦草刈機、モア、防除機など)および一般産業用機械(発電機、溶接機など)の製造、販売を主な事業内容としております。当連結会計年度で、クレイリー・アグリカル...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社及び当社の関係会社(以下、「当社グループ」という。)は、当社及び国内子会社5社、海外子会社4社から構成されており、主な事業内容は、農林業用機械(防除機、林業機械、部品、その他)、工業用機械(工業用機械、その他)及び、その他の機械(消防機械、その他)の製造・販売及び不動産賃貸事...”(19年12月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び関連会社1社で構成され、農業機械の製造・販売及び軸受加工を行っております。当社グループの事業内容は、次のとおりであります。農業機械事業.........当社及び関連会社は主に牧草や飼料稲・飼料用とうもろこしの収穫等に使用する酪農・畜産用飼料収穫機や肥料や土...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、熱機器及び衛生機器等の製造販売並びにこれらに伴う付帯工事の設計施工を行うとともに、アフターサービス業務を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

農業機械業界の同業他社をもっと見る