20/08/07

ピストンリング業界のランキングと概況

機械

ピストンリング業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです( 業界について )。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は リケン日本ピストンリング などです。
キーワードは ピストンリング自動車台数オブ舶用リケン産業機械自動車メーカー を設定しています。

ランキング

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高 (20年03月)

1位 リケン 845億(連結)

2位 日本ピストンリング 548億(連結)

売上総利益 (20年03月)

1位 リケン 184億(連結)

2位 日本ピストンリング 115億(連結)

営業利益 (20年03月)

1位 リケン 52億(連結)

2位 日本ピストンリング 18億(連結)

経常利益 (20年03月)

1位 リケン 59億(連結)

2位 日本ピストンリング 17億(連結)

当期純利益 (20年03月)

1位 リケン 40億(連結)

2位 日本ピストンリング 6億3900万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益 (20年03月)

1位 リケン 35億(連結)

2位 日本ピストンリング 4億9000万(連結)

主要企業一覧

全体像

期間データ

類似企業、業界、統計、比較例

企業類似業界関連統計比較例
20年03月 20/07/29

リケン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社21社(うち海外10社)及び関連会社7社(うち海外4社)で構成され、ピストンリングを始めとした自動車・産業機械部品の製造・販売を主な内容として国内 及び海外にてグローバルに事業を営んでおり、更にグループ内外を対象にしたサービス、建設工事等の事業活動を展開しております。自動車・産業機械部品事業.........当社が製造販売するほか、子会社(株)リ...

ピストンリング

20年03月 20/06/26

日本ピストンリング の最新売上高、利益へ

当グループの事業に係わる各社の位置づけ及び各セグメントとの関連は次のとおりであります。当社が製造・販売するほか、(株)日ピス福島製造所が製造・外注加工を、(株)日ピス岩手が外注加工を、エヌティー ピス トンリング インドネシア社、日環汽車零部件製造(儀征)有限公司、エヌピーアール マニュファクチュアリング インドネシア社、サイアム エヌピーアール社、エヌピーアール オブ アメリカ社、エヌピーアール ...

ピストンリング

動力伝導・省力装置業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: 13 % )

産業用ロボット業界

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: 100 % )

火器・防衛業界

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 67 % )

メカニカルシール業界

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: 9900 % )

遠心分離機業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

送風機業界

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 9900 % )

ポンプ・圧縮機器業界

良い企業の割合: 44 % ( 伸び率: -33 % )

遊戯・舞台装置業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: 0 % )

射出成形機・押出機業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

搬送機業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

機械受注額(運輸業・郵便業)

138,112.0(百万円) 20年05月

機械受注額(通信業)

67,565.0(百万円) 20年05月