比較リスト

卵加工品業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

卵加工品業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はケンコーマヨネーズあじかんイフジ産業などです。
キーワードは、鶏卵調味料食品原材料ごぼうサラダ歩留まり率総菜相場タマゴ輸入品生活防衛マヨネーズ玉子焼全農を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:739億(連結)

2位あじかん:443億(連結)

3位イフジ産業:137億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:182億(連結)

2位あじかん:118億(連結)

3位イフジ産業:26億(連結)

営業利益(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:31億(連結)

2位あじかん:9億9701万(連結)

3位イフジ産業:8億 644万(連結)

経常利益(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:31億(連結)

2位あじかん:12億(連結)

3位イフジ産業:8億2893万(連結)

当期純利益(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:22億(連結)

2位あじかん:9億2009万(連結)

3位イフジ産業:5億5212万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:22億(連結)

2位あじかん:9億2009万(連結)

3位イフジ産業:5億5212万(連結)

営業CF(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:24億(連結)

2位あじかん:16億(連結)

3位イフジ産業:7億6133万(連結)

投資CF(19年03月)

1位イフジ産業:-2億3942万(連結)

2位あじかん:-10億(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:-88億(連結)

総合点(19年03月)

1位あじかん:9.3点

2位イフジ産業:8.71点

3位ケンコーマヨネーズ:7点

収益性(19年03月)

1位あじかん:9.28点

2位イフジ産業:7.4点

3位ケンコーマヨネーズ:1.84点

安全性(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:9.41点

2位イフジ産業:9.19点

3位あじかん:9.16点

成長性(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:9.75点

2位イフジ産業:9.53点

3位あじかん:9.44点

資産(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:701億(連結)

2位あじかん:248億(連結)

3位イフジ産業:107億(連結)

純資産(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:329億(連結)

2位あじかん:124億(連結)

3位イフジ産業:57億(連結)

全従業員(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:3035人(連結)

2位あじかん:1747人(連結)

3位イフジ産業:499人(連結)

ROA(19年03月)

1位イフジ産業:5.15%(連結)

2位あじかん:3.7%(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:3.28%(連結)

ROE(19年03月)

1位イフジ産業:9.78%(連結)

2位あじかん:7.66%(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:7.23%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位あじかん:26.67%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:24.61%(連結)

3位イフジ産業:19.36%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位イフジ産業:5.88%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:4.21%(連結)

3位あじかん:2.25%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位イフジ産業:6.05%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:4.25%(連結)

3位あじかん:2.71%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位イフジ産業:4.03%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:3.1%(連結)

3位あじかん:2.07%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位イフジ産業:52.7%(連結)

2位あじかん:48.23%(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:45.27%(連結)

固定比率(19年03月)

1位イフジ産業:90.81%(連結)

2位あじかん:107.83%(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:132.83%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位イフジ産業:63.33%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:86.71%(連結)

3位あじかん:92.43%(連結)

流動比率(19年03月)

1位イフジ産業:218.3%(連結)

2位ケンコーマヨネーズ:137.5%(連結)

3位あじかん:114.04%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位ケンコーマヨネーズ:1.77ヶ月(連結)

2位イフジ産業:1.55ヶ月(連結)

3位あじかん:0.39ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位あじかん:1.78回転(連結)

2位イフジ産業:1.28回転(連結)

3位ケンコーマヨネーズ:1.06回転(連結)

卵加工品業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

肉・肉加工品

すぐに比較する

乳製品

すぐに比較する

調味料

すぐに比較する

飼料

すぐに比較する

パン

すぐに比較する

菓子

すぐに比較する

即席カップ麺

すぐに比較する

ヘルスケア

すぐに比較する

大豆加工品

すぐに比較する

業界検索へ

畜産物(総合農業物価)

99.9 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

鶏(農業総産出額)

9,031.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

鶏卵(農業総産出額)

5,278.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生乳(農業総産出額)

7,402.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

豚(農業総産出額)

6,494.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

乳用牛(農業総産出額)

8,955.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

肉用牛(農業総産出額)

7,312.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生乳(農業物価)

106.0 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

鶏卵(農業物価)

89.2 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

ブロイラー(農業総産出額)

3,578.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社及び主要な関係会社11社(2019年3月31日現在)で構成され、食品製造販売を主な内容とした事業活動を行っております。また、別段の表示がない限り、本文中の「当社」とはケンコーマヨネーズ株式会社を意味し、「当社グループ」とはケンコーマヨネーズ株式会社及びすべての...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界調味料

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社および連結子会社4社、持分法適用関連会社1社で構成されており、卵加工製品・野菜加工製品・水産練製品・その他食品の製造、販売、および卸売、ならびに農産物の生産、販売を主な事業としております。また、当連結会計年度より報告セグメント区分を変更しております。以上の企業...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループの企業集団は、当社及び連結子会社1社の2社から構成されており、「鶏卵関連事業」と「調味料関連事業」の2つの事業を柱としております。また、「その他」として太陽光発電事業を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、割卵の省力化、品質の安定化...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

卵加工品業界の同業他社をもっと見る